鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:面会

このところのアタクシは、気分が優れません。燃え尽き症候群(バーンアウト)の状態とは、このような憂鬱な気分に陥ることでしょうか。何もする気が起きず、母の施設(特別養護老人ホーム)への面会も、「行きたくない」気分なのです。「行きたくない」気分は、母を老健( 介 ...
| 鬼娘

アナタの言ってること、聞こえない!!だいたい、マスクをして言うんだから。ますます、わからないわよっ!母の施設(特別養護老人ホーム)では、面会前、マスク着用とアルコールで手を消毒することを強く言われています。聞こえないからとマスクを取るわけにいかず、外部か ...

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう・・・と、予報されたにもかかわらず、ずっと、雨だった昨日の横須賀。久々に母の施設(特別養護老人ホーム)での、集団リハビリにお付き合いをしました。相変わらず、母は申しました。アタシ、何もしないからね。そこで、見てるだけええよ。 ...
| 鬼娘

まだ、アタクシが在宅介護中だったときに、比較的しっかりしたお母様を施設に入所させたという方からコメントを頂きました。面会に行く度に、施設に入れたとなじられ、罵倒され、お母様の顔を見るのも嫌だという内容でした。そのときは、施設に入れたくても入れる理由もなく ...

喪中につき・・・と友人からハガキが届きました。先日、「父が急に食欲を失くしてしまって」とメールがあったばかりでした。FB友達でもあり、一つ下の同窓生のお父様も、特養から長期療養型病院へ転院され、傾眠と食欲が落ちてきて、危ない状態だそう。ブログ友のお義母様、母と ...

このページのトップヘ