鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:神のみぞ知る

1月28日から来週2月17日まで、母の施設は、面会謝絶。よって、毎週火曜日にある一階ホールでの喫茶店のボランティアもお休みになりました。面会謝絶になる前の火曜日に、アタクシと同じ、家族としてボランティアをしている方と、話をする機会がありました。母のユニットのお ...

アナタ、二階の雨戸、全部閉めた?昨夜の午後9時過ぎ、テレビを見ていた母が、突然に申しました。関東でも、夕方から強めの雨が降ってました。雨が吹き込むと後始末が大変なので、雨戸はアタクシの部屋を除いて、閉めてありました。テレビは、NHKスペシャルのスーパー台風の ...

このページのトップヘ