鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護3。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:定年

昨日は、元の住まいのご近所さんで、仲良くさせて頂いていた、おばあ様からのお誘いで、お茶に伺いました。おばあ様は転倒した際に、足首に外傷を受け、その部分が壊疽してしまわれました。本来、入院して安静にすれば、すぐに治るというものを、80歳も過ぎたおばあ様は自宅 ...

初めて、新幹線「のぞみ」700系に昨日、乗りました。新幹線自体、それこそ、10年振りでしょうか。亡き父が、退職後に家を建てるために、購入した土地が、JR湖西線比叡山坂本駅から徒歩30分のところにあります。午前中は、その土地の現地調査をして、午後から大阪の天満へ。昨 ...

このページのトップヘ