鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護3。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:娘

先週は3日間だけ、某地方選挙の期日前投票のバイトに行きました。そこでの状景でございます。会場へやってきた、一見、姉妹かと思われた老女が二人。まず、宣誓書の記入台でのワンシーン。年上と思える婆様が、隣の老女に聞いてました。ねえ、何を書けばいいの?すると、億劫 ...

「母から娘への手紙」現在、介護中の鬼娘にしてみれば、まさに、毎日がこの通りでございます。いたく、反省の意もあり、先日、Facebookにシェアしたり、Twitterにツイートしました。文章は、中島美緒さんという方が、2012年の母の日にFacebookへ投稿されたものです。中島さん ...

このページのトップヘ