鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:大晦日

晦日とは、月の最後の日。大晦日とは、一年の最後の月の最終日。アタクシには、大晦日も晦日もないんですけど。昨日の衣笠商店街は、いつもの人出より多く、ここへ引っ越してきて、こんな混雑ぶりがあるとは思いませんでした。あっというまの一年。昨年も1ヶ月間熱が下がらず ...

紅白歌合戦?、知ってますよっ!ユニットのリビングに居る母の大きな声が、母の部屋で片付けものをしているアタクシに聞こえました。あら、今日が大晦日だなんて、知らなかった!リビングのテレビ番組が「年忘れ歌謡曲」を放映していたようで、他に替えて欲しいと母が要望し ...

本日は大晦日です。大晦日とは、12月31日のこと。一年の最後の月の最終日であるから、「大」を冠して「大晦日」となっただけ。アタクシにはいつもの晦日と同じ。さっき、ショートステイの施設から、来月の6日からのお迎えの時間の連絡がありました。いつもと変わらぬ朝であり ...

このページのトップヘ