鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:先生

母の施設(特別養護老人ホーム)では、平日の水曜を除くほぼ毎日、7、8人が集まりその人に合った作業をするリハビリがあります。クリスマス、ひなまつり、等々、イベントには同じものを作ったりします。普段は、編み物をする人、刺繍をする人、と能力に合わせて、其々がやり ...

昨日(30日)、亡き下の兄の長男からラインが。「深夜に男の子が生まれました。」とのこと。その日、面会の際に、母に報告しました。Kちゃん(亡き下の兄のこと)とこの、長男、Jちゃんに男の子が生まれたんやって。アタクシは、そう言って、一呼吸、置きました。この頃の母 ...

母は、兄の顔をしげしげと見ながら言いました。先生、アタシ、よく存じているんだけれど?久々というか、1年近く来ていなかった兄と、午前中に母の面会に行きました。兄は、スタスタとリビングに座っていた母のそばに行き、声を掛けました。おふくろ、久しぶり!!すると、母 ...

まだ、会話が出来る母。施設(特別養護老人ホーム)の午後4時からの集団リハビリに、母を連れ出しています。はぁ?!、アタシは耳が遠くて何を言ってるかわからないのよっ。アタクシと猫の佑介くんママとの会話が聞こえないと焦れる母。佑介くんママは、年齢とともに声が低く ...

まだ現役で働いている兄が5ヶ月ぶりに、母の面会にと、昨日、一緒に行ってきました。そう言えば、数日前に母が申しておりました。Y郎(兄の名前)は元気なの?いつもは、ざっくりと、皆は元気なの?と聞くところ、ちゃんと、名前が出てきました。うん、なんかね、今、忙しいみ ...

このページのトップヘ