鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

タグ:お母さん

昨日、母お昼寝タイムを利用して、面会に行く前に、猫の佑介君のお母さんの部屋に遊びに寄りました。人慣れ、写真慣れしている佑介君。アタクシをチラリと見て、お母さんのベットの上で自分の枕に寄りかかり寝ていました。ときどき、寝返りを打って、前足をピトッとお母さん ...

今回は介護とはちょっと違うお話を致します。女優の波瑠さんが主演したNHKドラマ10、「お母さん、娘をやめてもいいですか。」過干渉な母親とその娘の関係が、娘の恋愛から、次第に変化していく過程を描いたドラマでした。主演の波瑠さん、母親役の斉藤由貴さんも、経験がない ...
| 鬼娘

お母さん、お二階にいるの?階段下から、母の呼びかけがありました。ありゃりゃ、「お母さん」なんだ。先日、夜中のトイレに起きた母が、なかなか、出てこないので、覗いていました。すると、出てきて、手を洗った母が、覗いているアタクシに気が付いて、申しました。和子ち ...
| 鬼娘

このページのトップヘ