鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護4。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

カテゴリ: 鬼娘

明日は、今年最後の可燃ゴミの収集日。出せるものは出してしまおうと、お仏壇の下、アタクシの洋服箪笥の中など、45Lのゴミ袋が3つとなりました。午後は母の施設(特別養護老人ホーム)へ。仕事納めとなった企業が多いのか、道路は、空いておりました。母といつものエンドレ ...
| 鬼娘

一週間のご無沙汰でございました。東京都心でも今朝は氷点下まで下がりました。お茶碗を食器棚から出そうと触ったところ、その冷たさにびっくり。その点、母の居る施設(特別養護老人ホーム)は暖かくて、面会に行くと冷え冷えの我が家との差を感じます。で、母にいかにもとい ...
| 鬼娘

否定してはダメですよ。一旦、受け入れること。はぁ・・・。確かに、全否定してましたわ。受け入れてから、その場から移動しましょう。先日、特養(特別養護老人ホーム)に入所中の母が、「退院していいと言った。」と頑固に言い張り、ベット周りにあるものをまとめ、帰り支度をし ...
| 鬼娘

特養(特別養護老人ホーム)に入所している母の面会に行くと、何でこんなに疲れるのかと思うほどです。いやいや、母の面会だけでなく、外出しても、くたびれ切ることが多くなりました。体力もですが、気力も乏しくなったような。母のところから帰って夕飯を済ませ、テレビの前 ...
| 鬼娘

早く死にたいけれど、死ねないのよ。これは、この頃の母がよく言うフレーズの一つ。そのほかには、アタシをここに放っておいていいのよ。なーんて、申しますが、いざ、アタクシが、帰ろうとすると、アタシも帰る!!そしてもう一つとしては、アタシはアナタの迷惑になりたく ...
| 鬼娘

このページのトップヘ