鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

カテゴリ: 鬼娘

昨日のことでございます。昨年暮れの市の国保特定健診と先日の単独検診の検査結果報告書が届きました。報告書の前に、実際に画像を見て説明を受けておりました。そのときの模様は、認知症になりたくない!で、書いてございます。今回、報告書でも、Aの異常なし、Bの軽度異常 ...
| 鬼娘

今日は、先日受けた脳検査(MRI・MRA)の結果を聞きに行きました。結果は、何もないということなんですが。MRA(頸動脈の超音波画像)は素人のアタクシが見てもスッキリした画像でした。MRIの画像では、白い斑点がポツポツと・・・。だからと言って、ヤバイわけでないと。血 ...
| 鬼娘

バイト、落ちた。日本死ね。なーんて、言ってみたものの・・・。バイトに落ちたのは、アタクシ自身に問題があるのは、重々承知。50歳のとき、勤めていた会社が民事再生法を申し立てをし、組織からみて居残れる状況になかったので、退職しました。それとほぼ同時に、母が認知 ...
| 鬼娘

今日は、逗子に住む友人が、新聞のチラシにあったと教えてくれたバイトの面接に行ってきました。2月中旬から始まるバイト、と言えば、わかる方はお判りになるのでは?3月いっぱいまで、続きますが?と確認をされました。アタクシの職歴は、50歳のときに終了しており、面接官 ...
| 鬼娘

施設(特別養護老人ホーム)にいる母の面会は、基本、一日おき。昨年9月に転倒し、偽痛風になり、今も右膝の痛みは残っており、ときどき、不穏状態になるときがあります。一日おきに行くことで、毎日来ていると錯覚させて、その不穏にならないようにしているようなものです。 ...
| 鬼娘

このページのトップヘ