鬼娘の介護日記

認知症で94歳の母。現在、要介護度3。2016年2月末に大腿骨骨折して、それを機に在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。まだまだ、介護は続いています。「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

カテゴリ: 食事

まさか、鍋の食べ方を忘れた?生タラが売ってましたので、お夕飯はお鍋にしました。お鍋といっても、テーブルにカセットコンロを出してグツグツという方法ではなく、ガスレンジですべての具を入れて作りました。母には、小さな土鍋に一人前を取り分けて、ムードだけでもお鍋 ...
| 食事

今日は月曜日。地域提携医の往診の日。毎度、先生のクリニックから順番が何番目かということとお薬のリクエストを聞かれます。本日は、便秘解消のためのマグラックスを、一週間分お願いしました。母の不快症状のうちもで、最重要項目です。〇ンチが出ないのよ。特に認知症の ...
| 食事

昨日も今日も、母はしきりと空腹を訴えます。お腹が空くのはいいことだ!健康な証拠ですわね。但し、体重が増えるけどね。90歳ですから、今さら、メタボがどうのとか言うよりも、食べたいと思う気持ちの方を、優先すればよいと思うのです。とは、わかったようなことを申しま ...
| 食事

「介護食は美味しくない」と思い込んでおりました。上あごに出来た腫瘍、といっても、老人性のイボですが。切除した跡があり、義歯をすると少々違和感を感じるようで、食事はお粥を中心に全てをミキサーかすり鉢で擂って出しています。歯がない、歯ぐきで頂くほかない場合、 ...
| 食事

甘味いっぱいの母の朝食。基本、味見はしません。お砂糖をたっぷりと使うからです。ミルクにお砂糖を入れパンを浸して、それを温めるのですが、たまたま、今朝はミルクを入れ過ぎてしまいました。入れ過ぎたミルクを捨てるのもモッタイナイ。飲んでみたら、物凄く甘い。オエ ...
| 食事

このページのトップヘ