鬼娘の介護日記

認知症で93歳の母。一昨年2月末に大腿骨骨折。要介護3。在宅から老健へ。一時、誤嚥性肺炎で入退院を繰り返し、あの世に逝きかけましたが、ターミネーターの如く蘇り、今は元気で犬のいる特養で過ごしています。毎朝、仏壇に向かい、「迎え、頼む」と手を合わせる鬼娘の日々の介護日記。

カテゴリ: 日々の出来事

昨日は、施設(特別養護老人ホーム)にいる母の夏用の掛け布団を冬用に取り替えました。午後は、集団リハビリもある予定だったので、取り替えは、朝に近い時間に行ってきました。殆ど、行ったことがない時間帯で、いつもと違う光景が、新鮮でした。朝食も終わって、リネン交 ...

認知症初期の頃の母は、アタクシが、洋服を新規に購入すると、必ず、言いました。アタシ、それ、見たことがないわ。それ以来、母の前では、着古したものを着るようにしました。見たことがないという口調が、なんだか、嫉妬しているように聞こえたからです。その頃から、変形 ...

ここは、アタシの部屋なの?そうや。今日は、いつもより、少し早めに施設(特別養護老人ホーム)に着きました。母はまだ、お昼寝タイムで部屋にいました。ベットサイドに座ったアタクシに母が、言いました。そして、毎度お馴染みの質問が・・・。アタシはいつまで、ここに居 ...

施設(特別養護老人ホーム)の母のユニットには、6匹のワンちゃん達がいます。雑種で中型犬の大喜と文福、M.ダックスのジロー、キャバリアのナナ、トイプーののココ、最後はマルチーズとヨークシャテリアとのミックスのミック。ミック君のお母さんは、リュウマチで身体の自由 ...

集団リハビリに2日間続けて参加しました。2日目、母は、全くやる気なし。アタシ、何もしないからねっ!そう言わんと、ここまでやろうよ。渋々とやったものの、やっぱり無理でした。20分も持たずに、アタシ、トレイへ行きたい!おっかさん、トイレへって今は大変なんよ。わか ...

このページのトップヘ