先日、母の施設(特別養護老人ホーム)へと、
バス停に向かって、衣笠商店街を歩いていた
アタクシは、ある場面に目が留まりました。

猫背のお婆さんが、不動産屋さんの前でじっと
眺めているところでした。

アタクシ自身が賃貸物件に住んでおりますので、
見方が、お部屋を探しているのかと思いました。

でも、今思うと、家の処分を考えて相場を見て
いたのかもしれませんね。


「孤独死保険」が売れているというネット
ニュースを見付けました。

日頃から、孤独死が気になっているアタクシは
掛け金が安ければと思ってしまいました。

よく読んでみると、そうではなく、「自殺・
孤独死・殺人事件によるお部屋の損失を補償
する家主様のための保険」だそうです。


「孤独死保険」が人気…おひとりさま、
いくらあれば死ねる?

-前略-
いわゆる「孤独死保険」が、売れています。
孤独死保険とは賃貸物件用の保険の一種で、
保険の掛け主は大家さんです。

賃貸物件で孤独死などが発生した時、部屋を
原状回復する費用や、事故後に借り手がなく
空室になった場合の家賃損失などを補償します。

アイアル少額短期保険が発売した商品「無縁
社会のお守り」が先駆けです。


-中略-
国立社会保障・人口問題研究所の「日本の世帯
数の将来推計」によると2040年に一人暮らしを
している人の割合は、世帯総数の39.3%、つまり
約4割を占めるそうです。

20年後、今の40代が老後の入り口に立った頃で
すね。高齢者の独居率も高まります。

15年から40年までの間に、65歳以上の男性の
独居率は14.0%→20.8%、女性は21.8%→24.5%と
上昇するようです。

つまり、20年後、男性高齢者の約5人に1人、
女性高齢者の約4人に1人が、一人暮らしをする
社会になると予想されているのです。

「孤独死への備え」は、今後ますます必要と
されるのかもしれません。


アタクシは、確実に24.5%のうちの一人。

一人で何でも出来ると言い張る前に、他人様に
お世話になることを考えておくとしますか。

010

今日の関東地方は気温が低く、山沿いで雪が
降るという4月とは思えないお天気でした。

昼間だというのに、寒く、遂に布団にもぐり
込んでしまいました。

うとうと、寝てしまいました。そして、夢で
目が覚めました。

その夢の話の続きは、のちほど・・・。

ブログをお読み下さって有難うございます。
応援頂ければ、幸いです。





人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村 スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ロコ
    • 2019年04月11日 16:20
    • あんず様 こんにちは。

      ついさっき、母の家に来ていた叔母と従姉妹が無事帰りました。
      普段は認知症の母とワンコやにゃんことしか接しない生活なので、用意と後片付けを含めて疲れました。

      私は孤独死上等!!と思っています。

      世間では、結婚して子供を産まないのが悪いような風潮(特に年寄りたちにその偏見が多い)がありますが、
      心身、経済的にしっかり自立しているのならば、結婚しようがしまいが本人の自由だと思うし、
      結婚したからと言って、必ずしも子や孫に囲まれた、充実した老後が送れるとは限らない時代。
      たぶん孤独死は、誰にでも起こり得ることと思います。

      死んでしまえばこっちのもの。
      身寄りがなければお役所が何とかしてくれますし、身寄りがあるなら 身内に最低限迷惑がかからないように、身辺整理をしておくだけです。
    • 2. ももだよりのもも
    • 2019年04月11日 19:41
    • あんず様母のこと心配してくださってありがとうね。
      雨と風で車でなんとかいけました。
      ばばもショートステイから帰ってきました。
      おいしいものを食べて遊んでお風呂にはいって元気です。
      私も病気fで子供できなかったので
      年言ったら有料の介護型老人ホームにはいります。
      覚悟はしています。
      このところ料理してないから料理できへんやろと母が嫌味いいます。
      一人になったら料理ぐらいするでしょうね。
      それか宅配弁当もあるしね。
    • 3. レイジ
    • 2019年04月12日 01:59
    • おひとり様介護が多いですね、私の時は、私だけで、相談もできなくて流されてばかりでした。これが、なかなかつらかったです。今は、完全無敵のお一人様です。それからは、世間の悪評も何のそのでいきてます。でも、お年のお一人様は、賃貸が大変だと聞いたことがあります。孤独死保険があると、賃貸も大丈夫ですね、個人で入れるともっといいかもですね。
    • 4. あんず
    • 2019年04月12日 15:40
    • ロコ 様、こんにちは。

      昨日はお疲れ様でした。
      認知症は取り繕いがありますからね。
      母は、自分の言ったことに対して、常時、私に同意を求め、
      こっちが疲れ果てた・・・。

      「結婚して子供を産まないのが悪いような風潮」
      これもまた、政府の陰謀かとも。
      少子になると、税金のこと、年金のことと、
      先が思いやられるからでしょうか。
      「在宅介護を推進する風潮」と内容は違いますが、
      同じような感覚に襲われます。

      ほんに、其々の自由。
      私には家族がないので、自分自身で終わりをきちんとしておく。
      認知症になる前に、もう一度、身辺の整理をしておく、
      これにつきます。
    • 5. あんず
    • 2019年04月12日 15:55
    • ももだよりのもも様、こんにちは。

      ショートステイの次は、デイにお出かけでしたね。
      ばば様も結構、お忙しい。そのほうが、身体にもいいかもですね。
      動くって大事ですものね。
      私は50歳まで会社に勤めていて、料理をすることがなく
      苦手で、今でも、煮物は出来ません。
      サラダ、鍋、生かそのまま煮るか・・・
      そうですよね。高齢者向けの宅配弁当!!
      私の料理よりずっと、美味しい!
    • 6. あんず
    • 2019年04月12日 16:02
    • レイジ 様、こんにちは。

      私も今のアパートを借りる際の保証人は、兄です。兄が居なくなると、収入のある甥。姪は自営業で年収にばらつきがある・・・。たぶん、甥は身寄りのない叔母とお一人様の姉(姪のことです)のことを面倒をみることを覚悟しているでしょう。出来るだけ、自分の始末は自分でしておこうと思っています。そそ、孤独死保険は家主だけでなく、独身者向けの孤独死保険、欲しいですよね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット