施設(特別養護老人ホーム)に居る母の面会前、
ワンコ、文福の散歩に参ります。

今日、文福の散歩から戻ってみると母の居室に
行くには少々早うございました。

そこで、高齢犬になり散歩を一日一回となった
大喜とおもちゃで遊び、時間調整を。

ユニットいる6匹のワンコ達の中で、おもちゃが
好きな大喜。

ピコピコと鳴らして、放り投げるとそれこそ、
大喜びで、追いかけて拾い、アタクシに持って
くる。その連続なんですが。

しばらく、遊ぶ、否、遊んで貰うと午後4時を
過ぎました。


さてと、行くとしますか。

と、独り言がついつい、出てしまいました。

たまたま、それを聞いていたスタッフリーダー
さんに、笑われてしまいました。

今週は、集団リハビリがないですからね。


あらまっ、スタッフリーダーさんはお見通し
だったんですね。

アタクシが母と一対一になる時間をなるべく
短くと考えていたことを。


4月に入り、新規職員さん達の教育がホールで
始まっているので、一週間、集団リハビリは
お休みなんです。

個々のリハビリはあるようです。


今日は、大喜と遊び過ぎて、母の部屋に居た
時間は20分ほど。

だって、連ちゃんとなってしまいましたもの。

002

鬼娘のアタクシ、どうしても、ママが可哀想
とはならず、行けばいいんでしょ、的な面会
になってしまいます。


ブログをお読み下さり、感謝です。
応援頂ければ、幸いでございます。




人気ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. レイジ
    • 2019年04月06日 08:11
    • チコチャンなくなってしまったようですね。でも、ご主人の布団で一緒にいられてよかった。
      今では犬も12歳くらいの寿命は普通になってきているので、なくなるとさみしいですね。しかも、家族構成が少ないので、本当の子供より大切な存在の人もいるようですね。私も、老人ホームまで頑張れるように、定年後は猫でも飼おうと思いました。猫と一緒に老人ホームで暮らせると、誰も見まいに来ないお一人様でも生きていけるかも。でも、誰かいなくなるさみしさがまた来るのも嫌です。
      東京方面では、桜は満開でしょう、私のところではこれからです。その次はつつじになります。あんず様のお住いのところは何でしょうか。新入生が通学する、通学路のそばでしょうか。興味本位で聞いているので、ご回答されない様に。
    • 2. ロコ
    • 2019年04月06日 09:09
    • あんず様、おはようございます。

      ホームに行く事が義務感であっても、それで良いじゃないですか。
      本人はとても苦しいですが。

      本当のことを言うと私も、お姑さんが入院する老人病院へ毎日通ったのは、義務感と罪悪感でしかありませんでした。

      酷い糖尿でインシュリンもうっていて、それで倒れて、自分でご飯を食べることも喋ることも動くこともできなくなったのですから、若かった私に在宅介護しろと言っても無理!!

      当時はちょうど初期の医療改正の時期で、老人を長く入院させると病院が損をすることになったばかり。

      救急車で運ばれた姑は、意思表示もできず、寝たきりの状態なのに、改正に焦っている若い医者は、一週間で、転院か退院を迫ってきました。
      (恐ろしい話です。)

      それで素人が、突然自宅で血糖値の管理をしながら、今だったら要介護5の姑を自宅で介護するなんて無理に決まってます!

      ギリギリ介護保険の無いときで、某社会保険系の病院は、有益な情報など何も示してくれずに出ろ!出ろ!です。
      (舅のときの、労働系病院は、スタッフさえも
      優秀でした)

      急だったし、受け入れてくれる病院も限られていましたので、どうしようもなかったと言えばどうしようもなかったのですが、結果的に、たったひとつ、受け入れてくれた老人病院に搬送されたのですが、行ってみると、家族の面会など一度も見たことがないくらいの乳母捨て病院の印象でした。

      だから余計に、罪悪感もあり、毎日通ったのです。

      告白でした。(^^;
    • 3. たまのママ
    • 2019年04月06日 14:33
    • あんず様こんにちわ。
      面会行けばいいんでしょ~です
      私は、特養の方に、全然来ない家族と思われたくなくて、行ってます
      会話もないし、時間潰しでアロママッサージして、おやつ食べさせて、で1時間位です。
      施設に入所したら楽になる、優しくなれると、言われましたが、面会行くのが、面倒……
      亡くなるまで面会に来ない家族も居るのに、私も、そうしたい……けど、
      父は、会いに来てくれないなあ~なんて、思ってるのか……わからないですが。
      今月の面会ノロマ、明日書類届けて、認定調査に立ち会って、です。
      介護3ですが、4になるのか。なったら、料金が、上がるから、3が良いなあ~
      父の特養から、桜並木が、見えます。
      明日、私が元気ならば、外連れ出しますか
      特養でスタッフ募集中ですが、時給が、上がってました。
      時給あげないと、来ないんでしょね
      よく言われるのが、介護経験あるんだから、介護の仕事したら?です
      介護経験したからこそ、できないです。
      優しくは出切ると思いますが、無理~



    • 4. 福童
    • 2019年04月06日 21:02
    • あんず様
      なぜ嫌々ながらも面会に行くのかと問われれば、私も多分世間体を慮っているからだと思います。全く面会に来ない鬼のような(いや実は鬼なんだけど)娘だとは思われたくない。少なくとも施設スタッフにはそう思われたくないと言う下心ゆえです。はっきり言って母自身は私が何日に一度しか面会に来ていないかなんて分かってないし、面会したからと言って会話らしい会話も無い状態です。母の身体や行動の状態は介護スタッフや看護師さんから教えてもらっているから、むしろスタッフの方と会話している時間の方が多いくらい。
      殆ど意味のない面会なんですが、それでも行かないよりはマシなんだろうと言うレベル。
      在宅介護の頃に「親の介護は子供の義務だ」「本人が認知症じゃないと言ってるんだから家で見てやればいい」と喚いていたうるさ型の親族の連中は(私が連絡を絶っているからもありますが)ピーともスーとも言って来ない。苛めっ子の母を実は怖がっていた母の友人達も無論なしのつぶてです。力を無くした苛めっ子の末路というものは実に寂しいものです。
      この上、私が面会に行かなければ母の面会者はゼロになります。だから仕方ないなぁというのが私のスタンス。
      このピーともスーとも言って来ない親族や友人たちには、やがて来るであろう母の死も伝える気はありません。親の介護が終わるのは親が死んだ時。その時こそ私は解放されるのですから、もうそれ以上の拘束は勘弁して頂きます。最近、そう決心しました。
      「なぜ知らせなかった」とひと悶着起きるかも知れませんが、そんなこと知ったことではありません。
      でも、そんな日はまだまだ遠いことなんですかねぇ。また面会に嫌々行かなきゃならない日が近くなってきてうんざりです。
    • 5. あんず
    • 2019年04月08日 03:08
    • レイジ様、こんばんは。

      チコちゃんを見たのは、2回位でした。とても小さなチワワでした。チワワは犬の中で一番の小型犬なんだそうですね。やはり、ある程度の大きさが必要だなと思いました。私も犬か猫かと思うことはありますが、やはり自分の年齢を考えると止めたほうがいいと思ってしまうのです。今は、母のユニットの犬達に癒して貰っています。
      住んでいるアパートは山の上なので、お向かいには、衣笠山が見えます。今は、山が白いです。山桜が咲いているようです。
    • 6. あんず
    • 2019年04月08日 17:53
    • ロコ 様、こんにちは。

      告白、有難うございます(^0^*

      母も直近の記憶がなくなってきたので、頻繁に面会に行かずとも・・・
      と思いつつも行っています。
      日雇いではなく、定期的なパートなりバイトへ行き、
      母のところへ行かないようにしてもいいのですが。
      いざ、そのつもりで、準備すると・・・。
      昨年は転倒してくれました。
      中途半端な気持ちになり、その後はそういう活動をしなく
      なりました。
      ずっと、続けてお勤めをしていれば、今は思っています。
      そうそう、改正時のときは、有無を言わさずでしたね。
      それで、お父様に胃ろうをして在宅介護をされた方もいます。
      会社勤めをしていたとき、60歳で若年性認知症を発症した
      お母様を介護していた同僚がいました。
      お父様が定年で、家に居たから出来たことですが、勤めながら
      在宅介護していました。
      しかし、家族のことを忘れてしまったお母様を老人病院へ
      入院させて、15年・・・・。
      そういう介護もあるんですよね。

      在宅介護をしなくてもよくなった、これだけでも、有難いと思っています。

    • 7. あんず
    • 2019年04月08日 18:44
    • たまのママ 様、こんばんは。

      「全然来ない家族と思われたくなくて、行ってます」
      うんうん、この気持ち、私にもあります。
      1時間もお父様にお付き合いされるのは、エライ!!
      私なんか、30分ですよ。

      たぶん、介護の経験があるなら、介護の仕事をすれば?と
      言う方は、介護の経験がない方だと思います。
      職業としてやっている職員の皆さんには頭が下がりますね。
    • 8. あんず
    • 2019年04月08日 20:31
    • 福童 様、こんばんは。

      母は毎日、私が来ていると言います。だから、行かなくてもいいんですが。
      でも、福童様と一緒です。下心の塊です。
      母も福童様のお母様と同様で、親戚、友人からはなしのつぶて。
      すぐ上の伯母も、亡くなったことを言ってきたのは、
      初七日を過ぎてからでした。
      私もそれでと思いますが、ま、喪主は兄なので、任せます。
      そんなことも、同じく、ずっと先の話し。
      自分の人生も、母を送ってからと思っています。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット