施設(特別養護老人ホーム)にいる母の面会は、
基本、一日おき。

昨年9月に転倒し、偽痛風になり、今も右膝の
痛みは残っており、ときどき、不穏状態になる
ときがあります。

一日おきに行くことで、毎日来ていると錯覚
させて、その不穏にならないようにしている
ようなものです。

来週にある予定に合せると、どこかで、連日
行かねばならない・・・。

どうしても、義務感で行っているのが正直な
気持ちです。


元旦の日に、ミック君のお母さんが言いました。

息子がね、家族でここに来るって言うのよね。
それも、まずは、お嫁さんの実家がある鎌倉に
行ってから来るって。

だから、言ったのよ。
あんた、一人でいいよって。

お孫さんも一緒なんだから、そう言わずに。

だってね、来てもね、部屋には椅子がないもの。
子供は部屋でボーッと立ってるし、ものの、
5分居るかどうか、なんだもの。

そうかもしれません。

何を話していいのか、わからないということも
あるのでしょう。

ミック君のお母さんのところへは、妹さんが
よく来るものの、息子はたまにお見かけします。


頻繁に行くのは、母の為ではなく、アタクシ
自身の、それこそ、自己満足としか言えない
かもしれません。

001

施設のワンコ、文福と散歩中に、ジャリに足を
取られて、すっ転びました。

アタクシが転んだとたん、文福はビビりました。

でも、すぐに、尻餅をついたアタクシのところへ
きて、手をペロンと舐めてくれました。

初転び、でした。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (17)

    • 1. 福童
    • 2019年01月02日 22:28
    • あんず様  明けましておめでとうごいます。

      たとえ義務感からであったとしても、一日おきに面会されていること、私は尊敬しています。
      私は1週間に一度が精々。兎に角足が重いのです。母が殆ど喋らないこと、喋ることと言えば「家に帰る」しかないのがどうにも耐えられない。手帳を睨みつつ、次はいつ行くべきか唸っている毎日です。
      そうこうしていたら、なんと元旦に母から年賀状が届きました。
      『明けましておめでとうございます』これは特養のスタッフが書かれたのでしょう。
      その脇に『又 合に本て下サい ○○子』
      もうとてもショックでした。母がまだ字を書けたということ、そしてその文面。重すぎて受け止めかねています。
      多分、面会頻度をアップさせたいというスタッフさんたちのアイデアなんでしょうけれど、せっしょうやなぁと言うのが私の本音です。
      嗚呼、辛いです。色んな意味で辛いです。
    • 2. あんず
    • 2019年01月03日 01:12
    • 福童様、こんばんは。

      あけましておめでとうございます。
      うーん、年賀状を家族に出すとは、おっしゃる通り、
      やるべきではないと思います。
      母は、もう、文字を書きたがりません。
      面会頻度を上げる工夫として、母の施設から、
      なるべく、全員を初詣に連れて行きたいから、
      介助を出来る方は、手伝って下さいという手紙が来ました。
      そう言われると、それじゃあと、予定を入れました。
      いつも、考えることは、母が逝った後での後悔を
      少しでも、和らげようというのが、面会に一日置きに行く
      魂胆です。
      でも、在宅介護より、マシですが。
    • 3. はる
    • 2019年01月03日 07:48
    • 明けましておめでとうございます。

      昨日パソコンから超ロングコメントを
      (愚痴ですが)打ち込みました。
      不具合かな送信出来ませんでした。
      散々?愚痴の吐き出しになってしまいましたので、これで良かったのかも知れません。

      それでも挨拶だけはと今年も宜しくお願いいたします。しておきたくて
      今朝は短めですがこれからも宜しくお願いしますm(__)m

      在宅介護も施設訪問介護も
      ストレスは尽きませんね。
      私は今の認知症で穏やかな父なら在宅で何とかやっておれます。
      施設のスタッフさん、看護師さん、施設長さん等との接触は大きなストレスになります。
      またその辺の吐き出しもさせてくださいね。

      それではこれからも宜しくお願いしますm(__)m
    • 4. 水玉
    • 2019年01月03日 23:03

    • 明けましておめでとうございます。
      年末年始、横須賀は天気がよくて助かりますね。

      あんずさんのアドバイス通り、お正月は「おばあちゃんの家に行く」を実行しました。
      1日は姉が、2日は私が行ってきました。
      そして今日3日は離れて住んでる(と言っても県内ですが)うちの娘夫婦も来て、全員で食事に行きました。
      いつかは母も外に出られなくなる日が来るかもしれません。まぁ来るでしょうね。
      あと何回このようなお正月が迎えられるのでしょう…
      写真もたくさん撮ってきました。

      みっちゃんさんは、体調はいかがですか。
      やはり誤嚥性肺炎も冬に多くなるようです。
      あんずさんも、どうぞお体に気をつけて、2019年が素敵な1年になりますように(^-^)

    • 5. かずみん
    • 2019年01月03日 23:17
    • あんず様 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

      母から「お正月は家に帰りたい」と言われていましたが、帰宅後ホームに戻りたくない
      と言われるのが怖くて「家は寒いからお母さんの血圧が上がる」と言い訳をして
      帰省しませんでした。年末からしつこく電話がかかっていましたが出ません。
      昨日は11回もかかってきました。妹のところにもかかってきて
      「娘が3人もおるのに誰も来てくれへんってどういうことやの」とご立腹だったそう。
      3人もおるのにって、毎年私しか帰省してなかったことを忘れているのでしょう。
      昨年の帰省時に認知症が発覚、あの時の怖かった気持ちを思い出してしまいそうで
      お正月はもうあの家に帰りたくないです。
      「お母さん絶対おかしい、認知症やと思う」と2階でこっそり妹に電話してる最中、
      階段を上がってきて「泥棒に入られた!お金も通帳も何もかもなくなってる!」と叫んだ母。
      目の焦点が合っていない母のゆがんだ表情は恐怖でした。
      母のもの盗られ妄想は続いていますが、あの時のような激しい不穏は治まっているので、
      やはりホーム入居は正解だったと思います。

      あんず様、わんちゃんの散歩のときに転んだとのこと、お怪我は大丈夫だったのでしょうか。
      これから雪も降るかもしれませんので、どうぞお気をつけて。
    • 6. お茶っ子
    • 2019年01月04日 11:43
    • あんず様
      今年もよろしくお願いします。
      私は元旦早々発熱。なんとインフルエンザです。
      発熱なんてなん年ぶりかしら?その稀な発熱が何も元旦でなくてもいいのにと強く思いました。
      3日に仕方なく医者に行き、インフルエンザ🅰️の診断をもらい、薬を飲んでやっと今朝熱が下がりました。まだ咳と喉の痛みと痰が切れず時々起こす呼吸困難が残っています。大人になってからのインフルエンザはキツイわ。
      高齢者が亡くなるの、わかる気がします。
      皆様もお気をつけくださいませ。
      私の仕事初めは4日から7日へと延期になりました。隔離の正月はちっとも楽しくありませんでした笑笑
    • 7. natumi
    • 2019年01月04日 15:11
    • 初めまして。コメントにお邪魔致します。
      私は 昨年の秋に母を呼び寄せ施設に入所してもらいました。
      わずか数か月で病状が進行して 自問自答の日々が始まりました。
      その頃に 苦しい気持ちを書き出す(吐き出す)ブログを始めてから
      あんずさんのブログも読ませて頂いていました。

      遠距離介護の頃は親の所へお世話に行くのは楽しみでした。
      症状が軽かった為で 大変なのはこれからなんだろうと思いますが。
      同じ様に私も週3~5回施設に訪問していますが
      当初の行ってあげたいが 行かなければいけないに変わる時があって
      自分の気持ちの変化にまだ戸惑って自分を責めてる段階でした。

      後悔を少しでも和らげようという 自己満足 という言葉に
      親の為でもあるけど 自分自身の為でもあるということ
      それでいいんだと ちょっと思えてきました。
      上手く言えないけど 気持の変化に焦点当ててないで
      どっちの為でも母の為になってるのだから
      って視点を変えられそうです。ありがとうございました。
      長々と失礼いたしました。
    • 8. にゃんにゃん
    • 2019年01月04日 18:09
    • 明けましておめでとうございます。なんだかんだと葛藤しながら私のなかのお正月も終わりです。義務感、その通りなのかな。1日おきの面会、エレベーターを降りたところで荒い声が聞こえなければほっとし、顔をみてなにも言ってこなければほっとし、似たような会話ばかりで怒らせないよう気をつける。
      それでも私に会うのを楽しみにしてるからせっせと通うのです。
      施設のどんな方に会うのも嫌です。いつも謝ってばかりだからです。
      でも笑顔でふるまいますがやはり辛いです。
      新年早々すみません。今年も楽しみにしてます。ほっとするんです、ひとりじゃないって。
    • 9. あんず
    • 2019年01月05日 00:28
    • はる様、こんばんは。

      明けまして、おめでとうございます。
      今年も、よろしくお願いします。

      確か、コメントの文字数は800字だった思います。
      コメントが受け付けできないと表示されてしまうと
      書きこんだものは消去されてしまう・・・。
      もう、ガックリですよね。
      すいませんでした。

      心のもやもやは吐き出してしまったほうが、いいので、
      また、そんな気分になったら、是非どうぞ。

      在宅であろうと、施設であろうと、
      介護には変わりありません。
      それに、どっちも100%満足できるものはなしです。
      どちらにせよ、ストレスがありますね。
    • 10. あんず
    • 2019年01月05日 00:41
    • 水玉様、こんばんは。

      あけまして、おめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。
      お互いに素敵な年に致しましょう。

      そそ、冬のこの時期は、風も弱くて助かります。
      ここんとこ、毎日、布団を干しています~。

      お母様が外出できる間は、一緒にお出かけください。
      連れ出せなくなると、それはそれで後悔しますもの。
      そそ、写真も撮っておくといいですよね。

      母は少し痰が出るようです。
      それも、たぶん、誤嚥性のものだと思います。
      在宅介護の際に、誤嚥性肺炎に罹っているのが
      わからず、慌てて病院へ連れて行ったら、怒られました。
      高齢者は、寝ていても、唾液が少しずつ、
      気管に入るものだと言われました。
      ほんに、微妙なことで、健康を崩しそうです。
    • 11. あんず
    • 2019年01月05日 00:53
    • かずみん様、こんばんは。

      こちらこそ、あけまして、おめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      帰省しないで正解ですよ。
      それこそ、プロに任せる、です。

      いやいや、あるある、どこも一緒です!!
      もの盗られ妄想、母も同じでした。
      真夜中に不自由な足で、二階に上がってきて、
      「アナタ、アタシの預金通帳をどうしたの!」
      と言われましたっけ。
      そそ、顔は目が異様に吊り上って、悪魔のようでしたよ。

      入所されている方の中に、険しい表情でブツブツと
      言われている方を見かけます。
      二度と、あんな目には遭いたくない、よくわかります。

      整地していない、ジャリのある駐車場で、足がすべりました。
      スニーカーだったんですが。
      太腿の外側が擦りむけました。
      でも、ズボンは破けていない・・・
      どうなってるんや?と不思議な転び方でした。
      気を付けないといけませんね。
      これで、大腿骨骨折となると、大変なことになりますものね。
    • 12. あんず
    • 2019年01月05日 01:00
    • お茶っ子様、こんばんは。

      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      まあ、インフルエンザ、ですか。
      まだ、一度も罹っていないので、お話を聞くだけで、
      キツさを感じます。
      どうぞ、お大事にしてくださいませ。
      気管支炎にならないようにお気をつけて。
    • 13. あんず
    • 2019年01月05日 01:26
    • natumi 様、こんばんは。

      こちらこそ、初めまして。
      コメントを有難うございます。

      殆どが呼び寄せることが難しいなか、成功されているのは素晴らしいです。
      そのとき、お母様も不安がおありだったのでしょうね。
      数ヶ月で病状が進行とは、これから先も、早いかもしれませんね。

      先日、私も介護の終わった友人から言われました。
      介護できるときに介護しておいたほうがいいわよって。
      どちらにしても、後悔を必ずするからと。
      だから、義務感で面会に行くのもいいのかもしれないと
      思えるようになりました。

      私自身も気分的に調子がいいと、母に対して、
      エンドレステープな会話にも、付き合えることがわかりました。
      更に、ウソも方便。
      帰りたいと言う母に、毎回、「明日はお医者様に診て貰う日だから。」と
      言っています。
      その上、「明日も来るから。」とウソをついています。

      愚痴りたいことがあれば、タイトルに関係なく、
      コメントを下さいね。
    • 14. あんず
    • 2019年01月05日 01:35
    • にゃんにゃん 様、こんばんは。

      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いします。

      「1日おきの面会、エレベーターを降りたところで荒い声が聞こえなければほっとし、
      顔をみてなにも言ってこなければほっとし、
      似たような会話ばかりで怒らせないよう気をつける。」
      全く、同じです。
      “まあ、貴女、来てくれたのね!、ほっとするわ。”
      と言われると、一日おきになってしまいます。
      今年も、このまま、こんな感じで・・・。
      です。
    • 15. はる
    • 2019年01月07日 08:05
    • >>9
      おはようございます。

      通常の?月曜がやって来ました。
      これで少しずついつものペースに戻れるかと思います。
      戻らなければ私自身潰れてしまいそうです。メンタルも体力も!
      体力(体調)はメンタルからくるものが多いですからね。

      パソコンでの投稿しやすいコメントは止まらなくなります。
      それでも打ってる内に不思議と吐き出してるんですね。後になり気付きます。
      いつもありがとうございます。
      それでもひとつだけ聞いてください。
      年末年始デイもお休みで在宅に居る父が気になり部屋に何度も顔を出すと
      [用が無ければそう来んくて(来なくて)いい]
      と言われ、
      プチッと切れそうになりました。

      あんず様は優しいから
      そんな父の言葉も娘を気遣って出た言葉と
      言ってくださるかも知れません。
      が、親子ですのでそこのところは
      絶対そんな気持ちはさらさら無い父の言葉だと受け止めます。

      それでも施設?在宅?と天秤にかければ
      今はまだ後者の方がまだマシです。
      そんなこんなで日々上がったり下がったり。

      話は変わり、私も数年前柴犬散歩でひっくり返りそれも後ろ向きで!我が家の庭の砂利に頭をぶつけて5針縫いました。
      5年くらい前のことになるでしょうか、
      あれからもっと体の衰えがきています。

      私も?父より先に逝くのかも知れません。
      今日も病院。自分のメンテナンスまだまだかかりそうです。

      ご返事無用です。
      さあー今日も頑張れそうかな。
      ほどほどにね…
      ありがとうございました。
    • 16. あんず
    • 2019年01月07日 22:59
    • はる様、こんばんは。

      返信無用とありましたが、コメント返しをしたくなりました。

      「打ってるうちに、不思議と吐き出している」
      そうなんです。それ、よくわかります。
      吐き出すことで、少しでも気持ちが楽になるんだと思います。
      今後も必要なことです。

      それから、お父様がそんなに来ることないとおっしゃったこと。
      思い出しました。
      母は逆でした。
      30分経ったからと階下の母の部屋を覗くと、
      目を吊り上げて、怒る。
      「病気の母親をほったらかすなんて!!」
      ほんに、私もブチ切れそうでした。
      だったらと、15分おきにしたりしましたよ。
      ずっとそばに、なんて考えませんでした。

      砂利というのは、足をすくわれるものですね。

      先日、ドカ食いをしました。
      夜中に吐き気がしたのですが、我慢して寝ていましたら、
      具合が悪くなりました。
      ちゃんと、節度を持って食べるべきでした。
    • 17. はる
    • 2019年01月08日 05:40
    • >>16
      おはようございます。

      どかぐい(笑)ですか!
      私も懲りずに良くやります。
      お陰で?逆流性食道炎で苦しみました。
      いいえ今でも時々逆流してます。
      それでも落ち着くと食べてしまいます。
      だって食べる楽しみ無くなったら
      今、頑張れないもの。

      ごめんなさい。
      これこそ返信無用です。

      ありがとうございます。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット