日没時間が午後4時台になりました。

夏の間は、母の施設(特別養護老人ホーム)の
ワンコ達、大喜と文福を暑い日中を避けて夕方
4時半過ぎから散歩へ連れ出していました。

今の時期は、午後いちに施設へ行き、2匹を
散歩させ、面会時間が午後3時過ぎになるように
行っています。


昨日は、散歩から帰ってくると午後4時過ぎ。

アタクシは、母がおやつタイムから、ずっと
リビングに居ることを期待していました。

他人様がいると、目を吊り上げて、

アタシ、こんなところに居たくないの!

と言うこともなく、外面ヨシコさん全開で、

あら、迎えに来てくれたのね。

いつもの母の第一声を聞くことが出来ます
からね。


あちゃー、部屋に居るんや。

では、と、母の第一声に惑うことがないよう、
深呼吸をし、気合を入れて、ノック。

引き戸を開けると、

あら、アナタ、来てくれたのね。

比較的穏やかな母の声。

ベットサイドの小引き出しの上に置いてある、
父と祖父母の写真立てなどが、いつもの位置に
あるので、一安心しました。

よかった、退院の支度と言って、写真立てなど
まとめてあることが多ございましたから。


なんだかんだと言われる前に、この頃、母の
ところへ持って行っているジュースを渡して
一緒に飲みました。

とにかく、口に入れるもので、母のご機嫌を
取ろうというもの。

甘くて、美味しいわぁ。

008

100mlで小さいのが、ちょうどよく、最後まで、
ズズーッと言わせながら飲んでくれる・・・。

空になったのを、アタクシに渡しながら、

まだ、入ってるかしら?

あれだけ、ズーズーやっていたのに。


痛いという膝に、筋肉痛用の塗り薬を塗る、
これも、母へのご機嫌取り。

石灰化しているから痛みがあるのに、筋肉痛用
では、何の効果もないのは分かっていますが、
あのスースーした感じがいいみたい。


午後5時前にともなると、窓の外はほの暗くなり、
母が言い出すのです。

アナタ、暗くなってきたわ。
お帰りなさい。


それじゃあ、というのも可哀想なので、少し、
時間をおいて、母をリビングへ。

リビングへ連れて行けば、ミック君のお母さん、
ヒデコさんがいるので、三婆達でおしゃべりと
なります。

アタクシは、それを利用して、施設を出ます。

019


ユニットの出入り口で靴に履き替えていると、
母の大きな声が聞こえました。

アタシだってね、悩みがあるのよ。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. のんきママ
    • 2018年11月05日 00:21
    • あんず様 何時もお疲れ様です
      お母様が穏やかだとホッとしますね
      顔を見るまで、今日のご機嫌はどうだろうか?と
      ヒヤヒヤしながらの道中でしょう・・気持ち分かります

      今迄もどっぷり介護生活では無かったのですが
      療養型病院へ転院してからはチョイ気が抜けてしまっています
      自宅滞在10日目が近づくと実家へ行かなくて良いのか?と
      少~し罪悪感・・でも、これで良いのだ!と思い直します

      あの状態の母を在宅で看る事は出来なかった
      二人介助、吸引、骨折部位を痛がる母
      最良の選択だったと思います

      でも、面会、帰るね。と言うと「私も!」と焦る母
      なんと言えば良いか
      穏やかに過ごして欲しい・私の願いです



    • 2. ももだよりのもも
    • 2018年11月05日 19:08
    • あんず様いつも気遣いありがとうね。うれしいです。
      ばばの11月のデーでしたカレンダーまたみてくださいね。
      あんず様は機嫌をとるのがうまいですねl。
      きょうばばに私はカルピスをあげました。
      おいしそうに飲んでいました。
      100ミリccのミルミルがうっていたらそれがいいんですけどね。
      大阪には見当たりませんね。
    • 3. かずみん
    • 2018年11月05日 19:40
    • あんず様 こんばんは
      穏やかなお母様、ずっと続きますように。

      施設から連絡があり、今月の施設訪問時に母の眼科通院に付き添いをすることになりました。前回の付き添い時、不穏になってしまったので、またあんなになったらイヤだなーと思いつつ皆さんがんばっておられるのに、2か月に一度のことで文句を言ってはダメですね。
      ユマニティを忘れず付き添いたいと思います。

    • 4. あんず
    • 2018年11月06日 03:30
    • のんきママ 様、こんばんは。

      のんきママ様こそ、お疲れ様でございました。
      やっと、遠距離の介護からのやや解放されて、
      一息つかれておられることでしょう。
      介護が終わったわけではありませんから、
      ご自分のお身体をメンテされて、これからのことに
      備えてくださいませ。

      ブログを読みながら、のんきママ様のお母様も
      また、ターミネーターな大正生まれの女性なんだと
      思いました。
      吸引、骨折とお母様にとっても、鬱陶しい症状で、
      お辛いことでしょう。
      療養型病院ですから、ご家族としては安心して
      いられますね。

      「帰る」、これは誰でもなんですよね。
      母のユニットに、食事の仕方を忘れてしまっている方が
      います。その方のご家族は、一年に一度の面会です。
      しかし、時折、「さあ、帰りましょ。」とつぶやかれます。

      私も亡き父の写真に頼むのは、
      母が穏やかに過ごせますようにということです。
    • 5. あんず
    • 2018年11月06日 03:36
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      ばば様の菊の貼り絵のカレンダー、素敵ですね。
      お上手です!!
      私は、子供の頃から母の顔色をみながら生活してきました。
      だから、ご機嫌をとるのがうまいんですよ(笑
      私もカルピス、好きです。
      昔は、お中元お歳暮には、瓶のカルピス詰め合わせがありました。
      ミルミルは関東では、スーパーに売っています。
      どこかにあるといいですね。
      ヤクルトレディが届けてくれるという制度がありますが、
      余計なものまで、勧められるのが嫌で、頼んでいません。
      母の施設で、週に一度、購入できるので。
    • 6. あんず
    • 2018年11月06日 03:40
    • かずみん様、こんばんは。

      病院へ付添い、大変ですよね。
      そそ、不穏になりやすいんです。認知症という不安を抱えて
      生きていて、病院へ行くのですから。
      優しく、と頭ではわかっているのですが、実際になると・・・。
      かずみん様ご自身もご自愛くださいませ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット