母の古い知人から電話を貰いました。

お見舞いに伺いたいとのこと。


横須賀市にある特養(特別養護老人ホーム)に
入所していること。

大腿骨を骨折して、リハビリが出来ず、現在は
車椅子生活であること。

元気は元気だけれども、記憶力はかなり低下
してしまっている。

アタクシは言外に、面会は無理だと匂わせた
のです。


年賀状のやり取りはしていますが、認知症を
発症してからは、母の代筆でアタクシが出して
いる状態でございます。

母が覚えているかどうか、わかりません。


懐かしいと言って下さるのは、有難いけれど。

まだ、取り繕いが出来るので、なんとか会話は
可能でしょう。

しかし、何か言う度に、母は、アタクシの顔を
見つつ、もろに、援護射撃をしろと言わんばかり。

覚えていてくれた!と感激されるけれど、部屋
から出て行かれた途端に、忘れてしまっている
んですのよ。

以前にお会いしたときは、覚えていて下さった
と言われますが、そう見せているだけなんです、
とはっきり言いたくなります。


年賀状には、母の小さな写真シールを貼って、
息災であることをわざとピーアールしている
んですが・・・。

仙台に住む従姉が、伯母に会わせてくれず、
アタクシは不満でした。

でも、今は、従姉の気持ちがよくわかります。

003

そう言えば、横須賀へ引っ越しをしたことを、
まだ、ちゃんとお知らせしていないんだっけ。

母に施設のワンコ、ジローを抱っこさせて、
写真を撮り、シールを作りました。

出さねば・・・。


早いもので、9月。

デパートでは、お節の注文が始まったそうな。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2018年09月06日 19:19
    • あんず様ばばに敬老の日にベストをプレゼントしたのに丈が長いの大きいのと気に入らない様子です。ばばもとなりの人はわかるけど、遠い親戚はわからないと思います。
      お母さまもわからないんでしょうね。
      きてもらっても困るだけですしね。
      数値は0,3下がっただけです。まだまだ節制が必要なんです。
      この病気は好きなものが食べれないので辛い病気ですね。
    • 2. のんきママ
    • 2018年09月07日 09:44
    • 面会はお断りしたい・・
      気持ち、良~く分かります

      私も叔母や母方の親類が会いたいと
      言って来た時、やんわりと断りました
      しかし、85歳の叔母が1人で(目が悪い、眩暈が持病と言う)突然来た時は恐縮する気持ちより怒りが(苦笑)
      結局兄貴に家まで送らせて・・

      心配しているのは分かりますが・・
      で、ちゃんと看てやってヤ!と言われ・・
      今以上は無理❗と(泣)

      その叔母も今夏はバテたみたいですが。。
      その内様子を見に行くかな?嫌がってもネ(苦笑)




    • 3. あんず
    • 2018年09月08日 03:07
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      そうでした!敬老の日を忘れておりましたぁー。
      ベストのプレゼント、いいですね。
      高齢者にはベストは必需品。きっと、そのうち、愛用されますよ。
      節制は辛いですよね。
      私もなるべく、甘いものを食べないようにと考えているのですが、
      ついつい、食べてしまいます・・・。
      母は親戚の顔も忘れてしまっていると思います。
    • 4. あんず
    • 2018年09月08日 03:12
    • のんきママ様、こんばんは。
      そそ、「ちゃんと看てやってヤ!と言われ・・」
      言われてしまいます。
      逆によく看てくれていて・・・と言われると、イヤミだと思ってしまったり・・・

      友人、知人、親戚、等々、お付き合いを頻繁にして、
      ある程度(どの程度だろうか)の年齢がきたら、
      自ら隠遁するのがいいのかなと思ったりします。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット