母に終末期の診断が下りた


これを読んだときに、ドキリとしました。

コメントを下さる山椒魚様のブログからです。
認知症はどう看取る?


今は元気印で、相手構わずの言いたい放題、
容赦ない苛めっ子の母もいずれは、そうなる
のだと、腹を括っているアタクシではござい
ますが・・・。

母が大腿骨を骨折するまでは、おぼろげには
このまま、在宅介護で、自宅で看取るんだな
と考えておりました。

しかし、骨折後のリハビリが出来ず、車椅子
生活になり、姪の援護射撃もあり、兄を説き
伏せて施設に入所させました。

母の最期の最後は、自宅ではなく、施設である
こと、これでまた、考え方が変わってきました。


母のすぐ上の姉(伯母)、亡くなった義姉の
母親は、施設で明け方近くに逝きました。

看取りは施設にお願いして・・・。

一応、母も施設との間で、家族が来る来ない、
関係なく、延命はしないことになっています。


最近、関西の同級生のお母様が、グループ
ホームで亡くなりました。

亡くなる4~5日前から飲んだり、食べたりが
徐々にできなくなったそう。

訪問看護士さんがお昼の食事介護をしようと
している矢先、呼吸が荒くなったと思ったら、
ストンと息を引き取って、呆気ないほどの最後
だったとか。

施設は彼女の自宅から車で5分。


母がキツイことを言って泣かせてしまった、
お隣に座っていたKさんも、夜間にスッと息を
引き取ったと聞いています。


食べるものも、飲みものも、受け付けなくなり
徐々に枯れるが如く、となれば、そばに居て、
何が出来るのか・・・。

枯れていく状態を見続けることも、辛そう。


ほんと、そのときに、何が出来るのか・・・

001

今年最強の台風が、また、関西地方を直撃
しました。

物凄い強風でしたね。

窓ガラスが割れたとFacebookに報告していた
同級生もいました。

皆様、大丈夫でしたか?





スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. ももだよりのもも
    • 2018年09月05日 19:25
    • あんず様お母さままだまだ大丈夫ですよ。
      ばばも食欲はあるのでたべなくなったら点滴につながれるようになるでしょうね。
      台風すごかったです。停電も断水もなくすごせています。
      ゴーヤのマヨネーズあえたべたけどにがかったですよ。
      なかなか好きになれませんね。
      農家さんがくくれるからしかたないですけどね。
      通院は車で20分ぐらいかかる糖尿科へいってきました。
      アイスだいぶたべたのに数値少し下がってました、。
    • 2. あんず
    • 2018年09月06日 00:15
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      停電も断水もない、よかったです。
      泉北に住む、小学校の同級生にメールをしたところ、
      屋根が飛び、空が見えると言ってました。
      凄かったようですね。
      数値も少しでも下がって、これもまたよかった!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット