昨日の午後ことでございました。

東京で、用事を済ませて、カフェで休もうと
スマホを見たところ、母の施設(特別養護老人
ホーム)の電話番号が画面にありました。

あちゃー、また知恵熱で出したかぁー?!
転んだかぁー、と頭に過りました。

そして、鬼娘の考える、その先、

おっかさん、このクソ猛暑の中の葬儀、勘弁
やでぇ。


ドキドキ感を持ちながら、折り返して連絡を
しました。

ユニットリーダーさんの話によると、

一昨日から、膝が痛いと言っていたので看護師
に診て貰った。

なんだかね、今日は、膝が痛いのと熱いのよ。


今朝、整形外科へ診療に行ったところ、膝に
水が溜まっていて、抜いた。

痛み止めが効かず、自力で立つことが出来なく
なったので、オシメに換えた。

でも、認知症ゆえに、トイレに立とうとして
しまう。

よって、夜間、職員が駆けつけても間に合わず、
転倒する恐れがある。

ご面倒をおかけします。
夜間など、何かがあっても、構いません。
もう、天寿を全うする年齢ですから。
明日は伺いますので。


電話を切って、その旨を兄にメールをしようか
と思ったのですが、ま、様子を見てからにと
やめてしまいました。

そして、予定していた女子会へ行ってきました。

今日、朝から行かず、いつも通りに午後3時過ぎ
に行く予定です。

事があれば、夜中でも連絡があるでしょうから、
大人しく、あるいは、スタッフさんがセーフで
間に合ったということでございましょ。

008

では、これから、洗濯物にアイロンをかけて、
3時過ぎに面会に行って参ります。






スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. にゃんズの母
    • 2018年07月19日 18:09
    • こんにちは、あんず様。

      女子会は楽しめましたでしょうか?
      お母様、取り敢えずは大事に至らずで安心でしょうか?
      最近の美代さん、昔の人(美代さんの親世代)が使っていたという言葉が出るようになり、娘のあたしでも理解不能です。
      これも認知症の一つの症状なのでしょうね。

      あんず様の「天寿を全うする年齢ですから」と言えるほどになるまでには、いろいろな葛藤がおありになってのことでしょうね・・・。
      初心者のあたしが使ってはいけない言葉だとは思いますが、「心の中に棲みついている悪魔」が、時折ささやくのです。

      「早く解放されたい」


    • 2. ももだよりのもも
    • 2018年07月19日 19:40
    • あんず様ひざに水がたまるって相当我慢してたんでしょうね。お母さま心配ですね。
      ばばもひざが痛い腰が痛いということがあるので心配しています。
      寝たきりになったら何もできないといっていました。ばばもね。
      お大事になさってくださいね。
      女子会ですか楽しめましたか?私はだいぶ太ったので同窓会もばばの介護があるからと
      自分の病気とでいかなかったです。
      あまり楽しい学校生活ではなかったですからね。ばばはいつもよく泣いていたといっています。
      そんなとこだけ忘れないんですね。嫌になります。今日も着る服でばばとやりあいました。
      最後は私が選んだ服をきかせましたけどね。この猛暑に25日近くの医院にいかないといけません。それに8月のはじめは心療内科です。ポカリ薄めて薄めてもっていこうと思います。
    • 3. あんず
    • 2018年07月20日 17:15
    • にゃんズの母様、こんにちは。

      施設に電話して、事の詳細が分かったあと、急遽、
      デパートに行き、職員用のお菓子を購入して女子会へ。
      だもんで、一番最後に到着となりました。

      早々と土用のうなぎも頂きましたし、
      3ヶ月に一度の女子会。楽しんできました。

      水を抜いたという連絡は、夜間の転倒の確率が高い、
      それの前もっての施設側の伏せんというか。
      もし、転倒したら・・・、施設としては責任問題ですもの。
      だから、そうなっても施設を訴えないよという、言葉の使い方です。

      認知症の初期の頃から、死んじまえと思ったこと、いっぱいありました。
      施設にお願いしてからは、そう言う気持ちも減ってきました。
      手に負えなくなってきたら、早めに決断することが必要だと思います。
    • 4. あんず
    • 2018年07月20日 17:23
    • ももだよりのもも様、こんにちは。
      昨日の母の様子は、いつも通りでした。
      しかし、膝を触ったりすると、痛い!と言ってました。
      痛みは両膝ではないので、昼間は立ち上がっているようです。
      ばば様は、認知症ではありませんね。
      母は私が思い出して欲しくないことは、すべて忘れています。
      認知症のいいところです(笑。
      女子会は、年齢層はまちまち。私以外は現役の女子達なので、
      圧倒されてしまいます。
      天気予報によれば、8月はさらに暑いとか。
      どうぞ、お気をつけてお過ごしください。
    • 5. 水玉
    • 2018年07月21日 06:44

    • おはようございます。
      お久しぶりです。

      ごぶさたしてる間に、うちの母も施設へ入所いたしました。


      タイムリーなことに、うちも一昨日、施設のケアマネさんから電話があり、入所してからはじめての発熱でした。
      先月までは自宅で一人だった母、熱があるなんて言われたら「熱中症か?また肺炎になってる?」と、仕事を放り出し慌てて様子を見に行ったことでしょう。

      でも今回はスタッフの方々のおかげで、私は安心して仕事を続け、退社後に施設へ。
      すでに36度台になり、少しずつ食欲も出ているとのお話で安心しました。


      要介護1なので、年金では足りない金額が必要な施設です。
      この先、今回のようなことが度々あることは間違いないので、安心料としてお支払いして行くことになるんでしょうね。


      お母さま、大事にはならなかった様で、良かったですね。
      少しでも痛みが取れてくれるといいですね。

      昨日、ネットニュースに平均年齢が発表されていました。
      女性が87才だったような…。

    • 6. にゃんズの母
    • 2018年07月21日 14:50
    • こんにちは、あんず様。

      適切なアドバイスを、ありがとうございます。

      コメント欄の「水玉」様のお母様も、母と同じ要介護1のようですね。
      必要な介護の中身までは分かり得ませんが、あたしも少しづつですが決断の時期を考えなければと思い始めています。
    • 7. あんず
    • 2018年07月21日 22:45
    • 水玉様、こんばんは。

      こちらこそ、ご無沙汰でした。

      よかった!お母様も施設に入所されたのですね。
      ほんに、安心料を払っていますよね。
      それに、お母様、お一人で熱を出していたら、ほんとの肺炎に
      なっていたと思います。

      入所されて環境が変わり、知恵熱みたいに発熱されたのでしょう。
      母もおなじように、入所したとたんに発熱しました。
      しばらく、微熱が続き、心配しました。
      お母様、お大事に。

      痛いのは右膝だけのようで、なんとか立ち上がれるようです。

      87歳ですか・・・
      私はそこまで生きなくていいかなと思うのですが、
      言うだけで、いざとなると、もっと生きていたいと思うのでしょうか。
    • 8. あんず
    • 2018年07月21日 22:51
    • にゃんズの母様、こんばんは。

      美代さんの御髪、素敵ですねえ。
      ブログの植木をいじる美代さんのお姿を見ると、施設入所はまだまだという感じですね。
      変形性膝関節炎がおありになるとか。
      ひどくなると、歩けなくなりますよね。
      やはり、歩けなくなるか、骨折か、または、病気で入院後か、
      いずれ、そのときがくると思います。
      「そのとき」には、火事場の馬鹿力ではありませんが、動けますよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット