母を施設(特別養護老人ホーム)での、集団
リハビリへ連れ出して1年近くになります。

集団リハビリと言っても、7~8名ほどが集まり、
其々が好きなことをやっています。

大半は、編み物。

身体に麻痺のある方は、毛糸のボンボンマット
作り。

これは、ボンボンボールメーカーという道具を
使って作るもの。


母は何も興味を持たないので、塗り絵を勧めて
みたところ、1年前は陰影を付けて仕上げて
おりました。

しかし、この頃は、ベタ塗り。

しかも、20分ほどの集中力しかなく、嫌に
なると、申します。

トイレへ行きたい!


今日は、先日、塗り残した葡萄の塗り絵の続き。

10分ほどで塗ってしまいました。

そこで、作業療養士さんが勧めてくれていた
刺子をしてみることにしました。

沢山ある刺繍糸の中から、選ばせようとすると、

そんなこと、言われても、アタシにはわから
ないわよ!

と、少々、ご立腹気味。

色に関しては、うるさかったのに、ほんとに
わからなくなったようでございます。


そこで、すでに、針に青い糸を通してあった
のを利用して、アタクシがニ針ほど、やって
みました。

すると、母が、

それじゃあ、ダメ!、かしてごらん!!

作業療養士さんが、びっくりするほどの大声
でした。

晒しにすでに図面を印刷してあるので、その
線に刺していけばいいだけなのです。


なんなの!、この針、先がないから縫えないわ。

いえいえ、針先はしっかりありました。

生地が固いので、力が必要なんですね。


やる気を出してくれたのはいいのですが、
思うように出来ないことを、針のせいにして
しまう・・・。

そうなると、

アタシ、トイレへ行きたい!

006

母親であることは、まだ、忘れていないよう
でございます。

不器用なアタクシ、家庭科のお点も悪うござい
ました。

家庭科の宿題は、すべて、母にやって貰って
ましたから。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. にゃんズの母
    • 2018年06月23日 12:53
    • こんにちは、あんず様。

      お母様の中ではしっかり『母親』としての『自分』が残っていらっしゃるのですね。
      握力は、美代さんも驚くほど落ちてきていますが、その理由を針先のせいにするお母様、面白い方ですね。
      元々は、ジョークの通じる方だったのでしょうか?

      美代さんは、ジョークにならないジョークでひとり受けしています。
      思わずツッコミを入れるあたしですけど・・・。

    • 2. くま
    • 2018年06月23日 16:58
    • あんず様 いつもながらあんず様の根気良さには脱帽です だって行かなくても・・・ごめんなさい  でもやっぱり 行かなくてもお母さまはきっと施設で元気なんですよね    今日は久しぶりにくま母を病院に連れて行きました。 私は手術の後遺症で足にしびれがあり・・免許返上を検討しているので 仕方なく夫に頼み 行きました・・・が・・いつもの通り 病院に着くや否や「トイレ!」 診察を待っている間も「トイレ!」 ハイハイ 車いすを押しながら「おむつにしてもいいよ」と言えるのは来ないだろうな でも それが来れば来たで 悲しいし・・ ふむ・・一体梅雨明けは いつをもって梅雨明けというんだろう   最近疲れてぼろぼろくま  でも  ぎゅっはぐ  あついよしよし  やさしいなでなで 忘れてないよー

    • 3. ももだよりのもも
    • 2018年06月23日 19:29
    • あんず様今日は昨日の疲れで一日中寝ていました。
      昨日は98歳のお誕生日をデーでしてきたようです。
      編み物教えてっていうと編んでみせてくれます。
      お母さまもなかなか塗り絵続かないようですね。
      ばばも縫物はほどくくせに目が悪いので
      針に糸が通らないようです。
      明日は家で誕生日会をします。
    • 4. あんず
    • 2018年06月24日 01:50
    • にゃんズの母様、こんばんは。

      娘を支配してきた母ですから、「母親」という認識は最期の最後まで
      持っているかもしれませんねえ。ゾーッとしますが(笑
      針先が折れてると言うのは、プライドが許さないからでしょう。
      私の裁縫は下手だと思ってますから。

      美代さんのほうが、可愛らしいです。
    • 5. あんず
    • 2018年06月24日 02:01
    • くま様、こんばんは。
      行くのは、自己満足か、後ろめたさがあるからで、ほんとは行きたくないです。
      リハビリに連れ出すのは、その分、母と話をしないでも済むという理由もあります。

      年を取ると、やはり、膀胱も溜めておけなくなるんですね。
      病院などで、トイレ!と言われると大変ですね。特に、手術後のくま様が介助されるんですもの。
      くま様のお身体の状態では、介護力はないのですから、施設にお任せして、ご自愛してくださいね。
      私はどこも悪いところもない、元気なので、行かないというわけにもいかず・・・。
      早く、私を忘れてくれないかなと思っている鬼娘です。
      私も、くま様をギューッとハグします。よく頑張ってる!!
    • 6. あんず
    • 2018年06月24日 02:05
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      ばば様のお誕生日おめでとうございます。
      編み物が出来るって、素晴らしい!
      ボンボンボールメーカーを使って、マットを作っている婆様は、
      脳梗塞で手先が不自由なだけで、クリアな方です。
      母は、だんだんと出来なくなってくることが少なくなっています。
      週明けは通院されるんですよね。
      雨だとか、急に暑くなるとか、大変でしょう。
      ファイト!です。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット