朝の連続テレビ小説が始まる頃とスイッチを
入れてみると、あの嫌な緊急地震速報の音が
響きました。

ひぇっ!、思わず、身を固めるとなんと大阪
だと。それも、高槻?!

高槻には、大学を出て一人暮らしをしている
亡き次兄の次女がいます。

ラインで連絡すると、「大丈夫!」と返って
きて、怖かったろうにと思いつつも、ほっと
安心しました。


在宅介護の頃、緊急地震速報が鳴ると、一瞬、
母をどうやってこの家から連れ出せばいいの
だろうと考えました。

あの東日本大震災のときも、見動き取れず、
茫然としているだけでした。

変形性膝関節炎で、独りでは歩けず、歩いても
ヨチヨチとしか動けない。

鋼鉄製の天蓋付きベットがあるとか、調べは
したものの、当時、近くの台所の床で寝ていた
アタクシ、地震が起きたら起きたときのことや
と開き直りでした。


関西のご実家で在宅介護をされている、のんき
ママ様、今回の地震では、咄嗟にお母様の上に
覆いかぶさったのだそう。

えらいよねえ。
覆いかぶさるなんて、アタクシの辞書には
ございませんでした。
せめてと、大き目のクッションを購入して、
それを頭にのせる、そんな安易な考え方でした。


この直下型地震は、有馬-高槻断層帯が422年
ぶり動いたとか。

アタクシがいる横須賀も断層の巣窟と聞いて
いました。

で、ググってみました。

確かに母のいる施設(特別養護老人ホーム)も
アタクシが暮らしている衣笠にも、断層がある
ことがわかりました。

日本は地震国、どこへ行っても遭遇するんやと
これまた、開き直りでございます。

母のところは鉄筋コンクリート建てですから、
圧死ということはないことでしょう。

認知症ゆえ、揺れて飛び起きて転倒という
可能性も低い。


それに、地震が先か、母が先か、神のみぞ、
知る、ということでございましょう。

008

このブログにコメントをお寄せ下さっていた
ファーマーk様もまた、有馬-高槻ライン上に
住まわれているはず。

お母様を抱えて、地震の際はどうするかと、
思い悩んでおられましたっけ。

ももだよりのもも様、はるる♪様、ニャンコ様、
関西にお住まいのブログ友の方々、また、

地震に遭遇された方々に、お見舞い申し上げ
ます。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. にゃんズの母
    • 2018年06月19日 06:51
    • あんず様、おはようございます。
      あんず様のお気持ち、お察しします。
      あたしも神戸在住の妹夫婦が心配で、すぐにライン確認しました。
      少し遅れてですが無事であることの返信が入りましたので、ひと安心しました。
      TVを観ていた母が、「あの時を思い出す。でもまだ水が出ないだげどもなぁ。今ここでおぎだらオレの足で逃げれなぁ」と、呟いていました。
      (東日本大震災のこと、忘れてはいないようです)

      あんず様にお伺いしたいのですが、「リンクフリー」と言う言葉があるようですが、あんず様のお名前とブログ名を、わたしのブログでご紹介させて頂いてもよろしいでしょうか?
    • 2. あんず
    • 2018年06月19日 12:19
    • にゃんズの母様、こんにちは。
      私は宝塚市に18歳まで住んでいたので、友人の大半が関西にいます。
      で、気になる友人にラインだメールをしました。
      しかし、地震のすぐあとに、メールはすべきでないなと反省しました。
      後片付けで大変なときに、着信。ムカつくかも・・・。

      お母様はしっかりされていますね。東日本大震災のことを覚えておられるなんて。
      その中心におられたのですが、忘れられませんよね。

      お母様とのバトル、あるある!、そうそう!、と読んでいます。
      本能のままに生きてますよねえ。
      その割には、あー言えば、こー言うし(笑

      リンクフリー、有難いです。ぜひ、お願いします!
    • 3. にゃんズの母
    • 2018年06月19日 16:34
    • こんには、あんず様。

      返信ありがとうございます。
      あんず様のブログにもあるように、経度の今が正にバトルと???の繰り返しの日々です。
      今日も(毎日だけど)午前中にひと悶着ありました。

      リンクフリーの件、快諾、ありがとうございます。
    • 4. にゃんズの母
    • 2018年06月19日 16:54
    • 字を間違えました、

      失礼いたしました。
      「軽度」でした。
    • 5. ももだよりのもも
    • 2018年06月19日 21:23
    • あんずさまご心配ありがとうございます。
      私はパニック障害もってるので一日中心臓がドキドキしていました。
      私も同級生が2人高槻にいます。
      私のとこは断層と離れていますがひどい揺れでした。
      今はさらのパソコンがどうにかならないか心配です。
      あんずさまは兄弟が多くていいですね。
      次の兄のお嬢さん大丈夫でよかったです。
      ばばのほうが心臓が強いです。平気でご飯食べてます。
    • 6. あんず
    • 2018年06月20日 15:04
    • にゃんズの母様、こんにちは。
      ブログにご紹介頂き、有難うございました。
      お褒め頂き、こそばゆいです。
      一悶着だらけでした。
      ま、それだけ、元気があるということでしょうかねえ。
    • 7. あんず
    • 2018年06月20日 15:07
    • ももだよりのもも様、こんにちは。
      震源地に近いから、大きな揺れだったことでしょう。
      東日本大震災の揺れは、母の記憶にはありません。
      認知症であることは、記憶力もないし、感覚も鈍くなるようです。
      神様の贈り物かもしれません。
      パソコンは雷には注意したほうがいいようです。
      私は雷雨になると、電源を落とすようにしています。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット