昨日、母お昼寝タイムを利用して、面会に行く
前に、猫の佑介君のお母さんの部屋に遊びに寄り
ました。

人慣れ、写真慣れしている佑介君。
アタクシをチラリと見て、お母さんのベットの
上で自分の枕に寄りかかり寝ていました。

013

ときどき、寝返りを打って、前足をピトッと
お母さんにくっつけて一緒に居るという幸せ
そうな佑介君。

佑介は私と一緒に居て幸せなのかなって思う
ときもあるのよ。

幸せに決まっていますよ!

012

佑介君とお母さんは、この施設(特別養護
老人ホーム)の広告塔のような存在。

飼っていたペットと共に入所出来る施設である
という取材の際には、インタビューを受ける
二人。

その信頼関係は見ていてもとても強うござい
ます。


佑介君のお母さんから、一冊の本を紹介され
ました。

漫画家の北川なつ氏が施設を訪問、佑介君の
お母さんを取材した際に、サイン入りの本を
贈呈されたもの。

アタクシも在宅介護中に悩んでいたときに、
兵庫県西宮市に介護者や介護従事者の交流の
場所を作った丸尾多重子氏のことを知りました。



この本の「はじめに」の一節にこういうふうに
書かれています。

よし、よし。
今までしんどかったなぁ。
もう安心してええよ。

ここは「つどい場」。
介護で悩んでる人らが集う場所。

誰にも話せんかったこと、
ぜーんぶ聞くよ。
思いっきり泣いてもええよ。
きれいごとはナシや。
ぜーんぶぶちまけたらええ。

だから、ひとりで抱えこまんとって。


まだ、文章は続きます。

アタクシが、このブログを立ち上げたときの
気持ち、そのものです。

きれいごとは書かない、ありのままの気持ちを
ぶちまける、ということ。

そして、介護に疲れた人には、ただ、ギュッと
抱きしめて、背中をヨシヨシと撫でてあげたい。


004

今まで、ずっと、母はウールのカーディガンを
着ていました。

施設は冷房が入っているので、このままでも
いいのですが、やはり、夏用のカーディガンに
と思いました。

ユニクロで、コットンだけれど、ウールのよう
にもみえるものがあったので、購入しました。

アタシ、何もわからなくて。

ええねんよ、何もわからなくても。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. はる
    • 2018年06月05日 05:28
    • おはようございます。

      あんず様の今のお気持ちはとても穏やかなんですね。
      ブログから伝わって来ました。
      私も頑張ります。目の前にあることからひとつずつひとつずつ…
      頑張ると言うことは私にとっては
      普通にすることなんですが。
    • 2. くま
    • 2018年06月05日 17:08
    • あんず様
      お久しぶりです。相変わらずの「行かねばならぬ面会だよおっかさん」を続けていられるのですね。 私は 心配ではない病気で一月ほど入院 無事??退院 再び面会活動開始(泣)
      非情な私は 入院する前はひたすら面会から逃れられることだけを楽しみに・・・
              退院前は一月面会行かなくても何事もないのだから 退院しても月一回でもい        いかなあ と 想像していたにも関わらず・・翌日から 週3ペース ガックシ

           ぎゅぎゅっとはぐ  あったかい手で よしよし 優しくあたまをなでなで 送るね
    • 3. にゃんズの母
    • 2018年06月06日 15:25
    • こんにちは、あんず様。

      「佑介」くんの穏やかな顔、癒されますね。

      皆さまに比べればまだまだ序の口の介護ですが、疲れていないと言えば「嘘」になります。
      あんず様のお気持ち、心に沁みわたりました。

    • 4. あんず
    • 2018年06月06日 16:48
    • はる様、こんにちは。
      在宅介護の毎日から比べれば、今は、精神的・体力的にも楽です。
      介護はスタッフさんがやってくれる、ただ、面会に行けばいい、
      こんないいことはありません。
      入所させたという、後ろめたさはありますけれど。
      もう、頑張りたくとも、年齢的にも無理。
      そうですね、私は「頑張る」という言葉は好きではありません。
      頑張れませんからね。そそ、普通にしている、それが大事ですね。
    • 5. あんず
    • 2018年06月06日 17:03
    • くま様、こんにちは。
      こちらこそ、お久しぶりです。
      お母様、入院されていたんですか?
      心配でない病気でと言っても、年齢から認知症も進行したことでしょう。
      でも、進行してくれて、娘を忘れてくれるのも、娘孝行なんですよね。
      翌日から、同じペースでというのは、症状は進行していなかったという
      ことですね。
      私も、今は週3日ペースです。週一回というものも、無理ですねえ。
      「ぎゅぎゅっとはぐ  あったかい手で よしよし 優しくあたまをなでなで」
      有難うございます!! 
      私も、お返しに、ギューッとくま様をハグします~
    • 6. あんず
    • 2018年06月06日 17:07
    • にゃんズの母様、こんにちは。
      佑介君は、触っても嫌がりません。
      お母さんが、ちょっと席を立った隙に、佑介君の前足をちょんちょんと・・・
      尻尾がパタパタしていたので、犬のつもりで、ちと、続けてしまいました。
      「シャーッ」と怒られてしまいました。
      お母さんに聞くと、尻尾をパタパタさせるのは、しつこいと嫌がるときだそうで。

      話しがエンドレステープだったり、何回も同じことを聞く・・・
      ほんに、疲れますよ。
    • 7. ももだよりのもも
    • 2018年06月06日 19:38
    • あんず様見てますか?ご無沙汰しています。
      風邪をひいてブログをかけずにいました今かきました。
      ばばの風邪がうつってばばは風邪薬のますと認知症がひどくなってしまい
      大変な思いをブログに書いています。
      ゆうすけちゃんはおりこうな猫ですね。おとなしく寝ていますね
      私も猫に癒されたいです。
    • 8. あんず
    • 2018年06月08日 19:12
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      風邪をひいておられたのですね。
      ばば様の風邪もよくなられましたか?
      きっと熱もあり、錯乱状態になられたのでしょうね。
      佑介クンは穏やかな猫で、触っても嫌がりません。
      佑介クンにしても、母のユニットのワンちゃん達も、施設の職員さんがお世話下さるので、可愛いがるだけで楽と言えば楽かもしれません。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット