昨日は、元の住まいのご近所さんで、仲良く
させて頂いていた、おばあ様からのお誘いで、
お茶に伺いました。

おばあ様は転倒した際に、足首に外傷を受け、
その部分が壊疽してしまわれました。

本来、入院して安静にすれば、すぐに治ると
いうものを、80歳も過ぎたおばあ様は自宅に
居ることを選択されたそう。

入院して、そのまま、寝たきりまではならない
としても、歩くことが出来なくなるかもしれ
ないという恐怖をもったらしゅうございます。

学校の教師であるシングルマザーの娘家族と
同居しており、仕事をする娘のサポートをとも
考えたようでした。

今は、お孫さん達も結婚や就職で独立して、
娘との二人暮らしをされています。

娘、といっても、アタクシとさほど年は変わり
ません。
来年は定年を迎えるのだそうです。


先生は、定年後、どうされるおつもりなんで
しょうかね?

娘には選択肢が三つばかりあって、そこから、
決めるみたい。

自分の将来についてはしっかり、考えている
ようよ。
だから、もし、私に何か起こって介護なんて
いうことになったら、施設に入れるなりして
自分の生活を第一にしなさいと言っているの。


おばあ様のその発言を聞いて、私も私自身の
将来について、積極的に考えようと思いました。


今夜のNHKスペシャルは「ミッシングワーカー」
働くのをあきらめて、という内容でした。

10年以上、仕事をせず、社会から離れて母親と
二人の生活、さらに、親の年金で暮らす中高年、
まるで、アタクシのことじゃあない。

転職につまずいたのは、親の介護があったから
と言い切りたくなります。
デイやショートを嫌がる、ヘルパーさんが来る
ことも断固拒否され、娘以外は嫌だという母の
要求を突っぱねることが出来ませんでした。


今回、横須賀市の臨時職員の募集に応募して、
面接を受けました。

結果は、もちろん、不合格。

50歳になった友人が言いました。

あんずさん、私も大学の事務、地方自治体の
臨時職員と何通も履歴書を送りました。
でも、ダメでしたよ。

50代、60代とそれ以下の年代とどっちを選ぶ?
答えは、若ければ若いほうがいい。

実際、面接の際、アタクシの年齢のことを自ら、
口に出して、「出来ます!」アピールは出来
ませんでした。

早くから、母の呪縛を振り切ればよかった。

おばあ様の発言は、楢山節考を彷彿とさせ、
お互いに年を取ったときの母娘(親子)は、
どうあるべきかを改めて考えさせられました

世間で言う、65歳定年にあと2年しかない
アタクシ。


それでも、アタクシ、もう少し足掻いてみる
ことにします。

ミッシングワーカーにならないように。

001

母の居る施設(特別養護老人ホーム)の猫の
ユニットに空きがあるそうです。

猫ちゃんの定員がいっぱいなので、飼い猫と
一緒は無理なのですが、猫好きな方という
募集をしています。

特養なので、要介護3以上が条件になります。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. いちろく
    • 2018年06月11日 19:07
    • あんず様
      こんばんはm(_ _)m。
      私も、ハローワークに行きました。
      私なんか20年のブランクです(T_T)💦
      致命的です…。
      それでも、二ヶ所の求人に申し込みました。

      まず採用されないと思いますが、私もあがいてみようと思います。

      先日はアドバイスありがとうございました。
      早速衣類を入れ替えましたが、こう外気の寒暖差があると戸惑いますね(^_^;)。
      母は安定しています。去年の今頃を思えば、ありがたい限りです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット