昨日は、一週間ぶりに母の爪切りをしました。

あまり伸びていない足の爪も切りました。


痛いっ!!

あっ、ごめん。

大丈夫よ。

今は、こうやって穏やかな会話をしております。

が、思い出すのは、認知症初期の頃の母のこと。


あの頃、母の爪切りはアタクシには恐怖、
そのものでした。

爪切りの刃、刃と言っても鋭いものではない
のに、刃先が皮膚に触れると・・・、

目を吊り上げて、アタクシに言いました。

そんなに、アタシが憎いのね!

爪切りばかりでなく、入浴の介助で顔にお湯が
かかっただけで、申しました。


ときどき、口角をあげてニタリと笑いながら
言うのですが、それが、口裂け女のようでした。

悪魔のような母でした。

その時は、この人は母親ではない。

全く別の人だと思い込むことにしました。


あの認知症初期のことを思い出すと、今でも
ゾッとします。

そして、早く死んじまえと本気で思ったもの
でした。

アタシのこと、死ねばいいと思ってるでしょ!

母は、そうこともよく、申しました。

言われたときのアタクシは、目の吊り上った
般若の面の母が見透かしているのかとこれまた
ゾクゾクものでした。


何度も、死にかけてはターミネーターの如く
生き返る母。

こうなると、好きなだけ生きて頂戴という気分
です。

介護は施設のスタッフさんがして下さる。

ほんまに有難いことでございます。

IMG_20180429_152445

この頃の母は、アタクシが面会に来たことを
忘れてしまいます。

しかし、母はアタクシの顔は忘れないと自ら、
申します。

アタクシは、早く忘れてくれていいと思って
おります。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. にゃんズの母
    • 2018年05月29日 12:54
    • こんにちは、あんず様。

      認知症の初期、只今真っ最中です。
      最近は100%正論を言っても、母には通じていないことが多くなってきました。
      なので、あまり突っ込まないようにすることにしています。
      そうしないと、ただただあたしが疲れるだけなので・・・。

      でも、ときどき母の知らない言葉を連呼して、意地悪をしてしまいますが・・・。
      結局は言葉の意味を説明している自分がいます。

      白内障右目のオペ、無事に済みました。
      明日、退院です。
      昨夜と今晩、つかの間の息抜きです。
    • 2. うちわ
    • 2018年05月29日 13:54
    • あんずさま、みなさまこんにちは
      義母の納骨を終えて祭壇も片付き、義父と夫婦位牌になりお仏壇に収まりました。
      やっと嫁の務めを終えました。
      ハハに振り回されバタバタしていた事が嘘のようです。あの騒ぎは何だったのかしら?
      レビー小体型認知症は進行が早いです、実際本当に大変になってから4年位かもしれません。オカーサンなんか変、ゾクッと感じてから6~7年位でしょうか、、、
      叔母さま方には、長い間お世話になりましたね、有難うね。
      姉も感謝していると思いますよと言われ涙が溢れました。
      嫁の意地でハハを看取ると考えておりましたがそんな甘くはなかったです、とうとう精神的に追い詰められホームに入居。実際ほっとしておりました。
      ですが、オカーサンごめんねの気持ちが強かったのですが、ハハにとっては家で寝たきりで過ごすよりも、ホームで見守られながら皆と過ごしていた方が楽しかったんだわと思えるようにもなりました。
      面会に行くとマルコマルコと私の名前を呼び笑顔で迎えてくれたハハ、もういません。
      本当にもういないのです。仏様になってしまったんです。

      あんずさまや皆さまのコメントが励みになっておりました。
      有難うございました。
      どうぞお身体を大切にお過ごしくださいませ。
    • 3. 山椒魚
    • 2018年05月29日 22:37
    • こんばんは。あんず様

      うちの母の鬼の言葉。食べない飲まない、そして、点滴もいやがる母が、施設の看護婦さんに言ったのだそうです。「娘がいるから死ねない」と。

      田舎の家は、夏が怖いです。7年ほど前にシロアリ対策の薬を業者さんに処置してもらいました。その効き目が薄れてきたのか、さっき、台所の床をナメクジが這ってるのをみました。ギャーーーーーです。どうしたらいいんでしょう。

      東京の我が家は我が家で、1ヶ月ぶりにやっと帰ると、水道と洗濯機への給水のホースが外れてしまい、風呂場から水をとって洗濯しました。そのトンボがえりでの帰省で、ナメクジです。

      どれもこれも、右から左にお金を使えば、早急に業者さんに修理やリフォームや薬剤の処置をしてもらえるんでしょうけどね。
    • 4. はるはる
    • 2018年05月30日 19:06
    • あんず様、こんにちは。

      昨日林修先生の番組で、亜麻仁油が体に良いと紹介されていたので、早速今日スーパーに行って買おうとしたら棚からごそっと無くなっていました。
      世の中の皆さん、健康意識が高いんですね。
      ちなみに、アボカドに亜麻仁油をかけて食べると認知症予防にも効くそうです。絶対実行しようとしている自分(笑)。

      今日は、母の機嫌が一段と悪く、「アンタは、来ても何も私を世話しないじゃないの!」などから始まり延々と私の悪口を言われました。雨に濡れながら電車、バスを乗り継いで往復2時間もかけて行ってるのに、、、こちらもさすがに我慢の限界が。元々母とは相性が悪く、好きになれない私、今日はガツーンと酷い事を言ってやりました。ええ、鬼娘の反撃です。
      はぁー、疲れた。トンネルの出口まだかなぁ‥。
      介護する家族の心のケアも必要ですよ。あちらは、言ったことをすぐ忘れるからいいでしょうが、こちらは、たまったもんじゃない。ストレスMAXです。右から左に聞き流せと言われますが、もう渋滞してて抜けていきません。

      こちらのコメント欄では、いつも心のもやもやを書いて悩み相談室みたいになってしまい、すみません。。。
      でも、皆様のコメントを読んで同感したり、あんず様からのコメント返しに、救われている自分がいます。ありがとうございます。
    • 5. あんず
    • 2018年05月31日 12:18
    • にゃんズの母様、こんにちは。

      お母様の視力回復、すごいですね。そりゃあ、車の色を間違えるでしょう(笑

      ブログを拝見していると、お財布がない、お金を盗ったでしょ、などと言わない
      認知症初期のようで、羨ましいです。
      “絶対、アタシが正しい!”と言い、でも、私はそれを違う!と
      訂正したい。そそ、突っ込まず、そうね、で流す。
      それが、今でも出来ない・・・。他人様には出来るのに。

      アハハ、
      「ときどき母の知らない言葉を連呼して、意地悪をして」
      わかる!わかる!
      母は知ったかぶりをしますよー。ほんと、気の強い人です。
    • 6. あんず
    • 2018年05月31日 12:26
    • うちわ様、こんにちは。

      嫁のお努め、ご苦労様でございました。
      ホッとされたことでしょう。ご主人様も同じでしょうね。
      叔母様方がちゃんとわかっていて下さって、よかったです。
      どちらかというと、認知症でもお義母様の立場を応援してしまう。
      うちわ様の介護を認めて下さっていたのですね。
      涙が溢れる、そのお気持ち、痛いようにわかります。

      ごめんねの気持ちが強い、それは、施設に入所させた家族の
      殆どが感じていますよね。
      面会に行って、穏やかに母と接することが出来る、
      私も、うちわ様と同じく、そう思うようにしています。

      ゆっくりされて、後は、ご自分の人生、好きなことをやって下さいませ。
      また、その後のことも教えて頂ければ、嬉しいです。
    • 7. あんず
    • 2018年05月31日 13:00
    • 山椒魚様、こんにちは。

      そうなんです。低気圧のせいでしょうかね。不機嫌です。
      お父様の寝言も、えっ?!ですし、感じておられるからでしょうか。

      お母様が、「娘がいるから・・・」って、ちゃんと山椒魚様を
      わかっておられるんですね。

      お話から東京よりもご実家にいることが多くなったようですね。
      ナメクジも嫌ですが、こちらは、ヤモリにヘビです。
      ほんに、横須賀も田舎です。

      ご実家にはお金をかける気にはならないでしょうね。
      東京は、これからお住まいになるのですからある程度はかけないと。

      私も実家を処分して思うのは、今までのように、ほったらかしには
      出来ないと思いました。
    • 8. あんず
    • 2018年05月31日 13:10
    • はるはる様、こんにちは。

      やってましたねえ。オイルの特集。
      そういうのをみると買ってしまいたくなるので、見ない、見ないな私です。
      それでも、コンビニでサラダを買う際に、「アマニ油のドレッシング」とあったものを
      選んでいました(笑

      そそ、雨が降ったり、低気圧が近づくと不機嫌になりますね。
      介護をする私達だって、雨より晴れていたほうが気分がいいですもの。

      介護中は、悪態をつきたくなったり、愚痴を言いたくなります。
      どうぞ、ここのコメント欄を使って下さいね。
      言ったからと状況が変わるわけではありませんが、
      ほんのちょっとでも、心が軽くなればと思います。

      私も、母の施設でワンコを可愛がると、「アンタは私より犬だもんね。」と
      いつも言われます。
      「犬はものが言えないけれど、ママは口で言えるでしょーが!」
      と言い返すことが出来るようになりました。
      自宅介護の時代からは、成長しました(笑
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット