で、今日のアタシの予定は何なの?

ひっえぇー、また、始まった母の言葉。


母が期待するところの、アタクシの返事は、

今日の午後、家に帰るからね。


すかさず、母に言うことは、そうではなく、

アータさ、心臓が弱いやん。
だから、明日、先生に診て頂くんやから、今日は
ここにお泊りなんよ。

それを聞いた母は、少々、しかめっ面をしながら、

アタシはそんなに弱くないわよ。

いやいや、24時間の見守りが必要なんよ。
今日はね、これから、仕事に行ってくるから。
ここに、ママが居てくれると安心してられるんよ。

わかった。じゃあ、ここに居るわ。

じゃあね、洗濯物をお部屋に置いてくるから、
待っててや。

待ってるからね。

そんな会話をして、洗濯してきた母の衣類を
片付けて、そのまま、ユニットを出ました。

先週末から、東京で友人の仕事を手伝っており
ます。

お昼からなので、今朝は、母の施設に寄ってから
出掛けました。

朝、面会するから「今日の予定は?」という
ことになったのでしょうか。

しかし、アタクシは最寄のバス停から横須賀
中央駅へ向かう道中は、ルンルン気分。

005


朝早く行く日がありました。

途中の上大岡から、チョー満員、すし詰状態。
身体が斜めになりました。

昔はこんなの当たり前で通勤していたんだわぁ


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. ももだよりのもも
    • 2018年05月13日 19:16
    • あんずさまばばがおかしいんです。認知症が進んだようです。
      尿漏れしたパンツをもみもみしてまだ使えるように思ってます。
      そしたらばばが「あんたはうるさい」っていうんですよ。
      だから私はそんなこというばば悲しいよといいました。
      編み物も気に入らないとほどいてしない様子です。
      サブトン編んでもらっていたのどこかにやられました。
      母は怒るしで世話は私がしています。
      このまえ病院だったし明日歯医者だししんどいです。
    • 2. いちろく
    • 2018年05月14日 15:42
    • あんず様
      こんにちはm(_ _)m。

      お母上様は相変わらずお健やかなのですね。
      感心してしまいます(^^)。

      母は寝ていることが増え、寝返りもできなくなったそうで、職員の方が褥瘡にならないようにと、手当てをして身体の向きを変えていただいています。
      食欲はまだあるので、急変するようなことは無さそうです。

      お仕事お疲れ様です。
      私はまだ勇気がなく、自宅におります。
      あんず様を見習いたいといつも思っています。なかなか真似できず、情けない限りです(T_T)💦

      あの、施設はいつも気温が一定ですが、半袖のお洋服は用意なさいますか?
      ポロシャツはオールシーズン着られるので良しとして、夏物はどのくらいお支度なさっていますか?
      季節の変わり目、悩みどころです…。
    • 3. とも
    • 2018年05月15日 07:00
    • あんず様皆様おはようございます。
      いつも楽しみにしています。
      私の母は特養にお世話になってもうすぐ丸2年です。在宅の時より明るくなりました。
      一昨日も面会にいったら一人の職員さんに声をかけられました。会えば、母の様子を熱心に報告してくれていた方です。
      僕は違うフロアーに異動になりました。⚪⚪さんが来たときからずっと知ってるから、だんだん心を開いてくれて今では信頼関係あると思うんです。すごく寂しいです。
      そう言って母とハグしてくれました。母もうなづいてました。ありがたくて少し泣きました。
      最近は、姑を近くの老健に入所させたので、休日は夫婦で施設廻りです。
      姑の帰りたいコールに夫はうろたえてしまいます。私は、おかあさんここにいてくれたらしょっちゅう会えるからうれしいわー、さぁ散歩しよ!と勢いよく話変えてます。
      婆二人同じ施設に入所できたらいいかも、そんなにうまくはいかないでしょうけれども申込はしてみようかと思います。
      更新楽しみにしています。これからも、よろしくお願いいたします。


    • 4. とも
    • 2018年05月15日 08:37
    • 度々失礼します。食べない事です。
      私も食べることを拒否される経験があります、というか今も苦労してます。
      私の場合介護3人の歩ける父親で在宅なのですが、日中は仕事がありヘルパーさんに頼るしかありません。日中はほぼ食べません。
      でも、前に通っていた馴染みの店に行くと食べる事がわかりました。雰囲気なのでしょうかね。なので婆の施設廻りのあと父を連れ出し外食に行ってます。私も妹も勤めてるので週2回位。
      後は認知症で通っている医師にエンシュアという飲みものを出してもらってます。時々のんでます。これで生きてるので、まあいいか、というかんじになってます。
      食べずに弱っていく様子をみるのは辛いです。でも、食べた次の日は元気になるので、何とか続けてます。
      食べないことで苦労するなんて思ってなかったのですが、あんず様のブログで助けられました。そこそこがんばるしかないですよね。
    • 5. ももだよりのもも
    • 2018年05月16日 21:33
    • あんず様ばばは 夕方2回尿漏れして食事前にしたので私が始末してると父が食事時にするなといってきて母にいっても食事中に言わんといてと言われて一人悲しい思いをした私です。
      パニックにもなりました。母は編み物もお金使って悪いといっていますl。
      なんでもばばの楽しみ取り上げてしまいます。でも勝手にお金使って編んでるといいますけどね。ばばに早くテレビをけして寝てと2回怒ってしまいました。
      100歳がきたら亡くなってねともいいました。
      オリンピック見るのが楽しみなのにねまぁこんなこともありますね。
    • 6. にゃんズの母
    • 2018年05月17日 15:07
    • こんにちは、初めまして。
      にゃんズの母と申します。
      毎回参考にさせて頂いています。

      私の母は要介護1、まだまだ軽い方ですが、先々を考えると落ち込むことがあります。
      そんな時はあんず様のブログを読ませて頂いて、気持ちを落ち着かせています。
      ときどき、コメント入れさせて頂きますので、よろしくお願い致します。
    • 7. あんず
    • 2018年05月19日 02:42
    • ももだよりのもも様、再びこんばんは。
      ばば様は、しっかりされている方です。
      お年からしても、ちょっと変だということはあると思います。
      しかし、母よりはちゃんとされています。
      編み物が出来ることは、脳のその部分は縮んでいないということです。
      続けていくのが、認知症の発症を遅らせると思います。
      ただ、ばば様にも気分や体調の波があるでしょう。
      雨など低気圧になると、それが影響するという人もあるのですから。
      ばば様より、もも様が心配です。
      ご自分のことも考えてお過ごしくださいね。
    • 8. あんず
    • 2018年05月19日 02:59
    • いちろく様、こんばんは。
      おっしゃる通り、言いたい放題で、気ままに過ごしているようです。
      お隣に座るミック君のお母さんが大変な思いをされていると思っています。

      夏用の洋服のことですが、下着のシャツは半袖です。
      上着のポロシャツは、冷房が利いているので、7分丈、
      短くても、5分、肘が隠れるかどうかという長さの袖にしています。
      半袖だと、皮膚が冷え冷えになってしまうので。
      確かにポロシャツはいいですよね。
      夏用には、少し、生地が薄めのものを選んでいますが、
      リネンなど、風を通す生地は避けています。
      それに、夏用のカーディガンかベスト着用です。

      寝返りが打てない・・・だんだんとそうなるんですね。
      母はまだ、テーブルなど、手を支えて、立ち上がることだけは出来ます。

      仕事と言っても、友人の個展のお手伝いですから、今回は正式ではありません。
      ハローワークで見つけたのは、母の施設の最寄のバス停の一つ先。
      これが決め手でした。
      3交代制のシフト、14日くらいという、お気楽なものです。
      来週面接と言われました~
    • 9. あんず
    • 2018年05月19日 03:11
    • とも様、こんばんは。
      信頼関係が出来ているスタッフさん、異動なんて、ほんに寂しいですよね。
      一人でもそういう人がいれば、安心出来ますからね。
      うーん、母にはいるかな?ちょっと、羨ましい気がします。

      やはり、帰りたいコールですか・・・。
      帰る=家族と一緒にいたいということなんですけれどね。
      それを考えると切なくなってしまいますね。
      私も母には「ママがここに居てくれるのが、一番有難いのよ。」と言っています。
      婆二人も可能だと思います。申し込んでみられるといいと思います。
      そのほうが、家族としてはいいですよね。
      ご夫婦の場合は難しく、有料を選ぶほかなかったと友人が言ってました。

      「食べない」
      ムカエ、タノムと言いつつも、いざ、食欲が落ちて危ないとなると、
      心配ですよね。
      週に2回でも、「食べる」という行為があるから大丈夫ではないでしょうか。
      エンシュアですが、ゼラチンを使って、ババロアにすると、
      「スプーンで食べる」ことになるのでいいですよ。
      以前、肺炎で入院したときに、亡き義姉が母の為にと作ってくれ、
      病院食を食べずに、それを食べていました。

    • 10. あんず
    • 2018年05月19日 03:21
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      ばば様が長生きなのは、もも様のお世話があるからだと思います。
      食事時、よくありました。ご両親に何を言われても無視です。
      それに、編み物は、認知症予防なんですから、お母様には協力して頂きましょうよ。
      そそ、なかなか、寝てくれない。寝たと思ったら、起きる・・・
      よくありました。
      オリンピックを見るという目標、大事なことです。
    • 11. あんず
    • 2018年05月19日 03:28
    • にゃんズの母様、こんばんは。
      こちらこそ、初めまして。
      ブログをお読みくださり感謝です。

      脅かすようですが、まだまだ、軽い方、認知症初期、
      これが、一番大変で、辛くて、悲しくて、苦しいです。
      その辛い時期を乗り越えると、必ず少し楽になる、
      だから、ファイトなんです。
      独りで頑張らないでくださいね。
      それに、辛い、嫌だと思ったら、吐き出して下さい。
      死んじまえ!と叫んでいいんです。
      介護をする家族の殆どが思うこと。だから思っていいんです。
      そういうときは、コメントを入れて下さいね。
    • 12. 水玉
    • 2018年05月20日 09:52

    • 初めまして。
      私、49才、横須賀市民です。
      母、82才、横須賀市民です。
      独居の在宅介護の状態です(車で10分)
      京急や横須賀のワードから入り、始めの方から読ませていただきました。

      ・デイサービスに行きたくない
      ・お風呂に入りたがらない
      この辺の記事はうちの母の話かと思うほどでした。
      みんな同じようなことを言うんですね。
      うちの母も癌患者という所も共通点です。

      今は少し落ち着いてますが、少し前は私達の言うことを全く聞いてもらえず、お互いに感情的になったりもしました。
      「早く帰れ」と言われ、泣きながら運転して帰ったこともありました。

      最近施設のことも考えるようになりました。
      まだ今のままで大丈夫
      いや、もう施設の方がいいのか…
      これの繰り返しです。

      お母様のように、うまいこと病院から施設へ移るのが理想ですよね。

      母のこれからを教えてもらっているような気持ちです。
      これからも色々と参考にさせて下さい。
      また遊びに来ますね(*^^*)


    • 13. あんず
    • 2018年05月21日 18:14
    • 水玉様、こんばんは。

      こちらこそ、初めまして。
      ブログをお読みくださり有難うございます。

      横須賀市民になって、半年にもなりませんが、
      衣笠ライフを楽しんで?おります。
      バスだけで母の施設へ行かれるようになり、
      楽になりました。

      周囲からは早く施設にお願いしたほうがいいと
      言われていました。
      しかし、入所して欲しいとは言えずに悶々としていました。

      病院から施設、ソフトランディングして入所させるのが、
      一番です。
      やっと、10年経過して骨折・・・。これで、チャンスが巡ってきたと
      思いました(ま、鬼娘ですから)。

      最近、母の施設に入所したミック君のお母さんがお独り暮らしの方です。
      四肢がスムーズに動かせないということで、自ら、
      施設入所されました。
      コメントから拝見するお母様は、うちの母と一緒ですから、
      絶対、入所しない!、独りで出来る!!とおっしゃっておられることでしょう。

      骨折、肺炎、と入院を余儀なくされる時がきますから、
      それを狙って下さい(笑。

      これからもよろしくお願いします。
    • 14. 水玉
    • 2018年05月21日 22:16

    • ビンゴです!
      ほんとです。
      母は自分で何でも出来ると思いこんでます。

      「一人で出来るのに、あんた達が(姉と私)全部やっちゃうんじゃない」と、言われました。
      お母様も、そんな感じでした?
      同じなんですね~(^^)

      ケアマネさんにも、言ってました。
      「一人で電車とバスで中央に買い物に行ってます!」
       (もう半年以上、一人では行ってません)
      「ごみ出しもやってます!」
       (私達、娘がね…)

      先日なんて、リハパンを買って持って行ったら、母が「また買ってきたの?私いつまでそれ使うのよ~」と。
      おい~!
      毎日毎日汚して取り替えてるじゃないかぁ。
      「自然に出ちゃうの」ってよく言ってるのに。

      ちゃんとしてる日と、ボーッとしてる日とあって。
      子どもの頃から老人と生活した経験がないので、よくわかりません。
      日中もずっと椅子に座ってウトウトしてる日があるんですが、それも老人特有のものなんでしょうかね?


      まだ介護1なので、施設といっても、有料やサ高住などの所を選ぶようになってしまうんですよ。数件見学に行きました。
      でもその料金を考えると…。
      あと何年払い続けるのか分からないし。
      躊躇してしまいます。

      母は日常的に誤嚥しているので、誤嚥性肺炎になりやすいそうです。3月も入院してました。
      主治医に癌より誤嚥性肺炎の方が心配だなぁと言われています。
      入院するとおむつ使用にされてしまうので、退院後にトイレに行けなくなるんじゃないか、心配になります。
      今度入院したら、本気で施設も考えないといけないかなと思っています。


      横須賀のこと、分からないことがあれば何でも聞いて下さいね(*'-^*)


    • 15. あんず
    • 2018年05月23日 14:51
    • 水玉様、こんにちは。

      認知症の症状は色々ですが、ほぼ、同じですねえ。

      何でも出来る、これは今でも言いますし、
      歩けないのに、「歩ける!」と言います。

      これも、在宅介護10年の間、ずっと言っていました。

      ケアマネさんに、出来ると言うのを、外面ヨシコさんと言ってます(笑

      寝返り、出来ますか?と言われて、何回もやってみせて、もういいですよと
      言われたり、まあ、人前では頑張りますね。

      「癌より誤嚥性肺炎の方が心配」
      はいはい、母もそう言われました。

      87歳のとき、誤嚥性肺炎で入院し、そのとき、乳がんがみつかりました。
      退院するときに同じく、「癌で亡くなるより、感染症でのほうで、でしょう」と
      言われて、癌はそのままにしました。

      ところが、90歳のとき、癌が大きくなり、もう数ヶ月皮膚から出てくる状態になり、
      慌てて、切除しました。

      大丈夫、入院中、オムツになっても、退院後、ちゃんとリハパンを履くようになりますよ。
      今度、入院されたときは、すぐに、要介護度の変更を申請するといいですよ。
      軽く3になりますから。

      先日、日ノ出町へ行きました。潮の香りがしました。
      今度、三笠公園へ行ってみようと思います~
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット