郷に入っては郷に従えって言うでしょ。
心配することではありませんよ。

と、きっぱりと言われてしまいました。

最近、入所されたミック君のお母さんには、
妹さんがいて、ほぼ一日置きに面会に来られて
います。

ミック君のお母さんが、91歳ですから、85歳ほど
でしょうか。

なんと、車を運転して来られるのです。


今日、母の施設(特別養護老人ホーム)へ
面会に行きました。

いつものおやつの時間でした。

ココちゃんのお母さんにミック君のお母さんに
母と三婆が揃って、おしゃべりをしていました。

内容をよく聞いていると、どこか、ちぐはぐ。

仕方ない、認知症の婆様が二人もいるんですから。


そこに、ミック君のお母さんの妹さんが見えられ
ました。

しかし、妹さんは、壁の陰で様子見されておられ
ました。

そこで、アタクシは妹さんに話しかけました。

お蔭様で、母には話し相手が出来て助かって
います。
でも、認知症だから、思いやりのないのことを
いきなり言ったりして、申し訳ない。

そんなこと、気にすることないですよ。
認知症という病気なんだから。
むしろ、ああやって、皆さんと話が出来ること、
よかったと思ってますよ。

認知症もないのに、周りが皆、認知症。
Nさん(ミック君のお母さん)、そんな中での
生活、大変だなと思って・・・。

独りで生活出来ない場合、こうやって施設に
入るのは当たり前。

家族にも家族の生活があるんですから、それを
大事にしなくちゃいけません。
そのための施設。

郷に入っては郷に従えって言うでしょ。


いやいや、恐れ入ります。
妹さんにも、それなりの覚悟というものを
感じました。

003

「いずれは施設へ」なんていう考え、母には
なかったんでしょう。

不老不死的な生活が続くと思ってたのかも。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. くま
    • 2018年03月17日 18:21
    • あんず様
       ここにきて ホッとする(あたしだけじゃない)と思う一方 そこまで頑張るのかあんず様と思う
       昨日、くま母施設の面会制限(インフル感染防止)解除の電話連絡があり 「ご連絡ありがとうございました」と答えながら 内心 妙に心が重たい・・・はい 今日 面会に行ってまいりました
       また この生活が始まった・・・久しぶりに見るくま母は一回り小さく背中が丸んで 歩行器で歩くのもおぼつかない  面会に来ないと弱るのかなあ 食欲はあるとのことで安心
      が・・・面会こないと弱る がインプットされた ガックシ

           ほんの数年前まではくま母達を 違う世代 違う世界 と思っていたけど・・もうすぐ私にもこの世代が この世界が やって来る    避けて通るのは 宝くじ並みだなあ   
       でも みんなには はぐ よし なで で 避けられるように祈るよ   ヘタレくま
    • 2. あんず
    • 2018年03月17日 22:32
    • くま様、こんばんは。
      面会に一日置きに行くのは、くま様にはよーくわかると思うけれど、
      後ろめたさから解放されたいから。
      施設の玄関を出たのとき、解放感!
      面会に行かない日の朝の爽やかさ。
      でも、掃除をしながら、洗濯物を干しながら、
      ついつい、考えている・・・。
      「面会に行かないと弱る」
      そそ、インプットしちゃいますよね。
      それで、また、面会に行く・・・悪循環なんですよね。
      在宅介護は解放されたけれど。
      ミック君のお母さんの妹さんの言う通りですよね。
      「自分の生活を大事にする」
      よーーーく、わかっているんですよね。
      母をあの世に送ってから、自分の老後を考えようと思っていたのですが、
      それでは、遅いような気がします。
      でも、何が出来るか、覚悟だけかも。
      面会再開のくま様をギュッとハグします。
      お互い、頑張りましょう。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット