いつものように午後のお昼寝から目覚めて、
おやつが済んだ頃合いに。

その頃、母の施設(特別養護老人ホーム)へ
面会に行きました。

前日、都心の日本橋に出たので、うさぎや
茶通を買いました。

うさぎやは、どら焼きが美味しいのですが、
アタクシはここの茶通が好きなんです。


そこで、母のところへ持って行き、

どない?、半分こにして一緒に食べへん?

と聞いてみました。

あら、茶通ね。
でも、アタシ、お腹がいっぱいなのよ。
一口でいいわ。

半分にして母に渡しました。

そのまま、全部食べるかなと思いきや、母は、
そのまた、半分をアタクシに差出しました。

美味しいけれど、お腹がいっぱい。


ふと、認知症初期の頃を思い出しました。

食事をしても、おやつを食べても、

アタシ、朝から何も食べてないのよっ!!


内容を写真に撮り、見せても、言い張りました。

それは、アナタが食べた分でしょ。


一昨年の11月に、こちらに入所したときは、
食事の配膳を一番先にしないと、他の人より
遅いと言って怒っていました。

たまたま、食事時に面会に来たときに、母の
食べ終わったお盆を下げようとしました。

スタッフさんから、言われました。

そのままにしておいて下さい。
下げると、「アタシのご飯は?」とおっしゃる
もので。


今は、母が一番最後の配膳。

母は介助なしに、自分で食事が出来るので、
後から配膳されても、一番先に食事が終了する
からなんです。

みっちゃんさん、少し、お待ちくださいねー。
配膳を用意していますから。

はーい、待ってます。

先に出さないと怒っていた母が、ウソのように
静かに座っておりました。

006

認知症初期の頃は、あんなに意地汚いと思った
のに。

レストランへ行くと、自分のところに食事が
こないと怒り捲ったのに。

ブーケちゃんに先にあげてと言ってのが、
「アタシより犬が大事なのね!」と怒鳴られた
のに。

介護の先輩が、言っていたことが今は理解する
ことが出来ます。

あんずさん、大丈夫よ。
最期に近づくと、好々爺(好々婆)になって
くるから。


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. チエコ
    • 2018年02月11日 21:26
    • あんず様皆様
      大変ご無沙汰しております。
      丁度1年程前にこうしてコメントさせていただいては、アドバイスや励ましをいただいておりましたレビーの義父の介護をしておりましたチエコです。
      義父は、医療保護入院→老健→医療保護入院→転院をたどり、先月末 急性心筋梗塞で誰にも看取られることなく旅立ちました。

      せっかく入所できた老健でも暴力が出て強制退所から医療保護入院し、医療保護入院先からも退院を言い渡され、何とか見つかった病院に転院しお世話になっていました。

      みるみる認知症は進み、最近ではベッドから起き上がることもできなくなって、誤えんから食事も流動食のみになっていました。

      2週間、1週間おきに 1人マイカーで片道二時間掛けて 「これが私の禊だ」と言い聞かせながら通っておりました。

      最期は本当に暴れることもなく、話しかけてもまともな反応はないものの 穏やかで、確かに好々爺でした。

      義父の介護はこれで終わりましたが、ずっと何かが重苦しく、これは介護していた者だこにずっと続く何かなんだなと思います。
      遺影すらまともに見れず、介護が終わっても楽にはなれませんでした。

      とりあえず、これからは目の前の育児に励みます。
      子供たちも、あの頃の辛さがあるのか、涙すら流しませんでした。可哀想なことをしました。

      寒さ厳しいおり、あんず様皆様、ご自愛くださいませ。
    • 2. 山椒魚
    • 2018年02月12日 08:24
    • おはようございます。

      あんず様。お気遣いありがとうございます。
      母は別の施設に入ってます。
      食事拒否はますますひどくなってます。
      介護拒否は少しやわらいだようにみえます。

      チエコ様。介護が終わった後のお気持ちを聞かせてくださり、ありがとうございます。
    • 3. ももだよりのもも
    • 2018年02月12日 11:11
    • あんず様コメントがほしいです。暇があったらコメントくださいね。
      私はしもやけになってかゆいです。
      父と母は相変わらずうるさいです。説教します。
      ばばの愚痴にも付き合い介護は大変です。
      ほとんどデーの愚痴ですけどね。
      お母様好きなものの食べないんですjね。かわられたんですね。
      私の祖母は昨日ピザとポテトでも肉jでもなんでも食べるjばばです。
      愚痴がなければいいばばです。今オリンピックみてサブトン編んでます。
    • 4. あんず
    • 2018年02月12日 18:10
    • チエコ様、こんばんは。

      まずは、お義父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
      そして、介護、お疲れ様でございました。
      「医療保護入院→老健→医療保護入院→転院」
      この手続きや転院の介助など、大変思いをされたことでしょう。
      車で2時間も、遠距離介護でしたね。

      「ずっと何かが重苦しく、これは介護していた者だこにずっと続く何か」
      介護はやりきったとか、これでよかったと思う人は少ないと思います。
      私が、母の施設のそばに引っ越ししたのも、介護が終わったときに、
      これでよかったのだと思いたいがためです。

      お子様方も、大きくなって、チエコ様達ご両親の介護をすれば、
      きっと理解されることでしょう。
      これからは、お子様の成長とその希望を心に留めてください。
      そそ、今、ここ、を見つめて、生活してくださいませ。
      チエコ様のコメントは、私の将来でもありますから。
    • 5. あんず
    • 2018年02月12日 18:16
    • 山椒魚様、こんばんは。

      お父様より、お母様の方が心配ですね。

      お父様がお母様だと気が付いたなんて、素晴らしいです。
      友人のご両親は、お互いに全く気が付かず、亡くなりました。
      お父様はお母様を気になさっておられたのですね。

      食事拒否、介護拒否って、今までいた施設で何かがあったのかもしれませんね。
      お母様ご自身の身体が食事を拒否するなら別ですが、
      ブログの文面からは精神的なものではないかと思いました。

      お母様のお気持ちが落ち着き、食欲も出て、
      また、山椒魚様とお散歩に出られることを願っています。
    • 6. あんず
    • 2018年02月12日 18:24
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      しもやけ、かゆいですよね。私も足の小指がしもやけです。
      オロナインを塗っています。
      ばば様は、もも様には本音を言えるんですね。でも、愚痴られたら辛いですよね。
      ばば様のおざぶとんに、雪うさぎのカレンダー素敵です。
      綺麗な編み目に、ちゃんと折り紙がうさぎに折れるなんて、
      97歳には思えません。
      母はもう折り紙を折ることも出来ません。
      もも様ご自身、病気を抱えて、食べるものにも気を遣わないといけないのに、
      ばば様の面倒も看る。
      しかし、ご自愛くださいね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット