南岸低気圧のおかげで、東京を含む関東地方
南部は、大雪でございました。

その日、アタクシは母の施設(特別養護老人
ホーム)でのリハビリに合わせ、午後に行く
つもりでした。

しかし、すでに、午前中から雪っぽい降りで、
急遽、母のところへ。

こういうときは、簡単に行けて、移住?して
よかったと思いました。

ちょうど、お昼時でしたので、母と一緒にと
お弁当を。

母はすでに完食しておりましたが、アタクシの
お弁当を覗き込み、申しました。

そのサケ、美味そうね。
一口、食べてみたい。

どう?と聞くと、

塩がもう少しあるといいのに。


おっかさん、弁当っつーのはこんなもんよ。
これでも、国道沿いで、列をなしている店の
なんよ。

ちくわの磯辺揚げも一口食べて、

アタシはサケの方がいいわ。


食後、しばらくしてスタッフさんから入浴を
とのこと。

お風呂から出れば、お昼寝の時間。

アタクシもサッと帰れるし・・・。

母もあっさり、お風呂に入ると申しました。


気持ちのよいお湯だったわぁー

母の大きな声が響いてきました。

そこで、食堂に行くと、母が言いました。


まあ、アナタ、来てくれたのね。

おっかさん、さっき、一緒にお昼を食べたん
やけど。

006


雪が積もる前に部屋に帰ったアタクシでした。

今日、スタッフさんに聞くと、「泊りました」
とのこと。

アタクシが住んでいるところは、この写真より
もう少し高いです。

近所のよく似た景色が見えるところから撮り
ました。

夜は、100円の夜景です。

スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット