いつものように、おやつの時間に施設に行き
ました。

スタッフさんから、

そろそろ、おやつですよとお声掛けをしよう
と思っていたところです。

とのこと。


この頃、母は午前中と午後に、小一時間ほど、
居室のベットで横になっているようです。

覗くと、かなり、本格的に寝入っているよう
なのですが、それでも、夜間もちゃんと寝て
いるとのこと。

そろそろ、末期の傾眠へ母も移行していくの
かもしれません。


おやつの時間やからね、リビングへ行こや。

と、ズボンを履かせていると、突然に、

オシッコが出る!

はいはい、車椅子に乗って。

漏れちゃうけど、大丈夫よね?

そうや、お漏らししてもいいようになってる
からね。


ズボンもしっかり履かないままで、スタッフ
さんにお任せしました。

やはり、間に合わなかったようで、リハパンを
履き替えることになりました。


いやいや、母も変わりました。

リハパンを替えようと言っても、なかなか、
取り替えなかったのに、とても素直に履き替え、

ああ、さっぱりした!

という、母の大きな声が
トイレの中から聞こえました。

在宅介護中は、取り替えてみるとドヨーンと
したリハパン。

それでも、取り替えないと頑固に抵抗された
ときもありましたっけ。

認知症も中期から後期へなんでしょうか。

なんだか、素直な母でした。

008

この頃、車を使っています。

ちょっと、お得な方法を見つけたからです。

首都高湾岸線の横浜ベイブリッチの下を国道
375線が走っています。

その道を走り、三溪園ランプから高速に乗る
と1,120円。

ベイブリッジの下の国道は、一車線で、前の
車について走れば、わき見をしながらでも、
怖くない。

海も見えるし、埠頭の大きなクレーンが動く
のを見たり、結構楽しいんです。

でもねえ、ガソリン代が、600円位だから、
やはり、車を使うとちょいと高い。




スポンサードリンク
 

コメント

コメント一覧

    • 1. ももだよりのもも
    • 2017年09月03日 20:07
    • あんず様楽天セールでバイトの洋服みつかりましたか?
      お母様素直になってやりやすいですね。
      ばばはスボンのゴムを切りこちゃにしてまた私が糸を通しぬっていました。
      ここにおいたらゴキブリが走るねんといって私がデーの用意してもおかしてくれなくなりました。
      引き出しの整理ばかりしています。こまったばばですね。
      明日癌検診の結果わかるのでいってきます。
      今心療内科の精神薬で寝るのに合わなくてこまっています。
      明日から木曜日まで通院目白押しです。
      単発のバイトのほうが、時給いいのかなと思っています。
      お母さんのところへいく高速代の何回分かにはなりそうですね。
      無理をせずやられてくださいね。応援しています。
    • 2. レイジ
    • 2017年09月04日 06:01
    • あんず様穏やかな日が続き秋晴れが来ると最高でしょうね。
      私も、またまた曲がり角に来たようです。
      元気なうち会社を辞めて何かやったほうが良いかなと思っているこの頃です。
      あんず様は後は自宅の売却で借金完済すると、また新しい人生の始まりですね!
      労働金庫にリホームローンがあり(古いボイラー等を入れ替えて)リホームした事にするといまのローンと合わせて全体の借り換えが出来るフリーローンがありす、金利もかなり安いです。売却出来なかったら考えて見て下さい。
      リホームは担当者と相談してからがいいです。
    • 3. ひろちゃん
    • 2017年09月04日 11:07
    • あんず様、皆様、おはようございます。お久しぶりです。いつも読ませてもらってます。
      みっちゃんママが穏やかに暮らしているとほっとするし、ご機嫌悪そうだとあらら、と苦笑してます。うちのケサカ婆は元気です。記憶が若いころに戻ってますので、トイレに行くときもササッっとあわてて行こうとします。気が短いので思い立ったらあわてて行動に移すので体が付いて行けず部屋で尻餅をついたりがよくあるようなのでセンサーをとりつけ動きがあると音楽がスタッフに解るように鳴ってスタッフが部屋を見にきてトイレも付き添っているようです。お年寄りのゆっくり用心しながらペースだと全然問題ないのですが、若い自分になってるので、本人にとって若いころの小走りは無理になっているのですが自覚ないケサカ婆です。尻餅で骨折してはいけないので最近、相談があるのですが・・・と施設から、部屋をスタッフの往来するときに目が行き届きやすいリビングに近い部屋に変わりました。今までは廊下の一番奥の部屋でしたがリビングに近いところでスタッフが行き来するときにチラ見できるように。ケサカ婆もなんだか不機嫌そうなときと、あれ?と思うほどご機嫌良さそうなときとあります。まるで欽ドン(昔流行った欽ちゃんのドンとやってみようの良い子悪い子普通の子のコントのよう(笑)良い婆ちゃん悪い婆ちゃん普通の婆ちゃん・・なんだろうけど良い婆ちゃんの出番はほとんどなく普通の婆ちゃんもときどきしかなく悪い婆ちゃんの登場が多い様子(笑)仕事とは言え口の悪い婆ちゃんの面倒みるのは大変だろうな。もう~大変~と苦笑いするスタッフさん。申し訳ないです。
    • 4. お茶っ子
    • 2017年09月04日 11:22
    • あんず様
      朝晩は寒いくらいに涼しくなりましたね。
      みっちゃん様、かわいらしい^^
      とがった部分が少しずつ丸くなってきているのでしょうか?
      冷静に観察されているあんず様、すごいですね。
      本にして出版できそう^^

      私のブログへのコメント、ありがとうございます。
      亀のようにゆっくりですがすこ~しずつ続けて行こうと思います。
      お時間あった時には立ち寄ってみてくださいませ。

      私の文章の書き方もずいぶんとがってたものが丸くなりました(笑)
    • 5. あんず
    • 2017年09月05日 04:02
    • ももだよりのもも様、再びこんばんは。
      洋服は、ランズエンドのセール購入しました。今日は、都心部へ出たので、GUとか、H&Mなど、ファストファッションのお店を覗いてきました。GUにはスーツはありませんが、H&Mにはありました。でも、秋冬物だったので、ランズエンドでよかったです。「ゴキブリが走るねん」というばば様、そのお気持ちよくわかりますよ~。我が家もチョロチョロ走り回ってますもん。引出しの整理は、母もよくやってましたよ。ばば様も初期ですね。眠剤を二種類飲めば、フラフラになりますよ。気を付けて飲んで下さいね。痛みがあるから、なかなか、眠れない。辛いことでしょう。乗り越えて下さいね。今回のバイトは、試験会場につく場所によって、時給が違います。初めて行くので、補助員に応募。1000円までにはいきません。経験がないのに、主任監督員というわけにはいきませんから。様子を見ながら、時給の高いところを目指します~
    • 6. あんず
    • 2017年09月05日 12:18
    • レイジ様、こんにちは。
      日差しはチリチリとした暑さを感じても、吹く風が爽やかなカラッとして、気持ちがいいですね。曲がり角、今、思えば、今までの中にも結構ありましたね。そういうときは、現状維持のままでと思ってしまいました。そうですか、レイジ様は曲がり角ですか。うーん、どうでしょうねえ。私もですが、将来のことを思うと、収入を得ることが重要だと思います。会社を辞めてしまうと実入りが少なくなるのでは?ほんとは、新しいことにチャレンジとお勧めした気はするのですが、どうぞ、熟考されて決めて下さいませ。レイジ様、提案を有難うございます。実は、それで、某銀行と話をしましたが、却下されてしまいました。やはり、無職であること。会社に勤めている状態だったら、受けてくれたと思います。
    • 7. あんず
    • 2017年09月05日 12:25
    • ひろちゃん様、こんにちは。
      いつもお読みくださり、有難うございます。今、家の中を引っ越しに向けて片付けていますが、ひろちゃん様がケサカ婆様のおうちを整理されていたコメントを思い出しています。家具も、バラバラにすれば、いいのだと思うし、布団もジョキジョキと切って細かく出すかなと。今までは、暑くて、布団を触る気がなかったのですが、マスクをかけてやってみるかな。
      まあ、ご機嫌であったり、イケズ、言いたい放題だったり、ほんと、ジコチューな母です。ケサカ婆様とどっこいどっこいかな。母もセンサー付きのベットですが、スタッフが間に合わないほどの速度で、部屋のドアまでくるそうです。でも、その時点で、立っていられなくて、ヘナヘナと座り込む。きっと、尻餅もついていると思いますよ。なるほど、若い気分で小走り。うんうん、言い得てますね。アハハ、母も悪い婆ちゃんと良い婆ちゃんが混在しています。私も、スタッフの皆さんには、感謝しています
    • 8. あんず
    • 2017年09月05日 12:32
    • お茶っ子様、こんにちは。

      そそ、私も、昨晩は掛け布団を出してかけて寝ました。
      ひろちゃん様のコメントを引用させて頂ければ、ほんに、
      欽ドコののような、悪い婆ちゃんと良い婆ちゃんが混在しています。
      気に入らないと、スタッフさんを叩いたりしてますよ(泣。

      お母様の夢を見られたのですね。
      「あの骨、誰の骨?!」、笑ってしまいました。
      亡くなられてから1年経っても、そういう鮮明な夢を見ることも
      あるんですね。
      はてさて、私は見るかなあ。
      私の奥底には、不安があるらしく、怖い夢ばかりを見ます。
      怖い夢のほかは、こんなに寝ていてはいけない、母の食事を作らなきゃ、
      と夢のなかで、焦って、目が覚めて、ホッとしています。
      母が生きているからそういう夢を見るんですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット