施設の母の部屋に、集団リハビリでの塗り絵を
飾ってあります。

スイカと枝豆の絵、きゅうりとトマトの絵に、
赤いデージの絵を壁に貼り付けています。

最寄のバス停から、施設に向かう道すがらの
土手にユリの花が沢山咲いていました。

思い出したのは、集団リハビリでユリの花を
オレンジに塗ったこと。

その時、ユリは白が多いけれど?と聞くと、
母は、オレンジもあるからと言って塗りました。

認知症ながら、ちゃんと花の認識はまだあった
んですね。


そして、飾ってあるデージーの絵を外し、ユリの
塗り絵に替えました。

すると、母は、トマトときゅうりの絵を指さし
申しました。

あの赤いトマト、上手よねえ。

何、言ってねん。これらの絵はアータが塗った
もんやん。


そのとき、時間は午後4時でした。

ユニットリーダーさんが、集団リハビリがある
と声を掛けてくれました。

えっー、そろそろ、帰ろうかなと思っていた
アタクシ、躊躇してしまいました。

どちらでもいいんですよ。

ユニットリーダーさんの言葉に、ユニットから
連れ出すのも、スタッフさんを煩わすこと。

いつも母をお任せしているんだから、たまには
アタクシが連れ出すかと思い、参加しました。

嫌がるか?と少々、ビクビクものでしたが、
結構、ご機嫌で、自ら塗り絵を選びました。

今回は、動物の絵。

これは花より詳細で、ちょっと難しいかなと
思ったのですが、一度に仕上げるのではなく、
数回に分ければいいかと。


見本を見ながら、

クレヨンの先がよく見えないのよ。

と、言いつつも色を選び、途中で飽きること
なく、塗ってました。

ママ、最後に目のところをチョンと黒で塗って
今日は終わりにしようや。

そこで、目の部分に色を入れたのですが・・・。

007


あれ?、動物に眉毛ってあったっけ?・・・

作業療養士さんも、笑いをこらえながら、

目に動きがあってダイナミックになりましたね。

と褒めてくださいました。


ま、上機嫌でユニットに戻り、今回もスンナリ
帰ることが出来たので、上々なり、でした。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. はるる♪
    • 2017年08月27日 13:45
    • 前回のブログ、ドキッとしました。

      お隣のKさんだったのですね。
      他の方も書かれていましたが、ブログに登場の方が亡くなられると
      寂しいものですね。
      ご冥福をお祈りします。

      お母様の塗り絵、なかなかお上手ですね。
      母はこういうことは全くしません。

      たまに新聞をさっと読む程度で1日ぼんやりテレビを見て過ごしています。

      記憶力は大きく落ちてはいませんが、難しいテレビを理解したり
      心からドラマを楽しんだりということは無いように思います。

      確実に脳の機能も落ちてきていますね。

      それでも他人さんと接すると覚醒するのか
      いろいろ体裁を考えてモノもいいますし愛想もします。

      きっとデイに行って、色んな人やデイのプログラムをこなすと
      楽しくなるんだろうと思うのですが
      絶対拒否なので徐々に落ちていくのを見ているだけです。

      リハも入浴も来てもらえるように段取りしてしまったのが
      却ってよくなかったのかもしれませんが・・・

      何か私が構わなくても時間をつぶせる術があればいいのにと
      何年も前からですが、本当に、心底思います。
    • 2. ももだよりのもも
    • 2017年08月27日 19:19
    • あんず様お母様うまく塗りえできましたね。
      お母様塗り絵合うみたいでよかったですね。
      動物に眉毛ついてますよ。うちの亡くなったポチにもありました。
      ばばのデーの花火の作品アップしました。
      お手すきのときみてくださいね。
      ばばは私にだけ「大きな便が出た」とうれしそうに話します困ったばあさんです。
      出ないと困るので出てくれるだけいいかと思ってます。
      火曜日は整形で手をみてもらって、昼からペインです。
      ばばのデーのときに行かないと誰もいなくなるから狭いとこ連れて行かないといけないしね。
    • 3. あんず
    • 2017年08月28日 17:59
    • はるる♪様、こんにちは。

      昨日までそこにいた人がいなくなるって、他人様でも寂しいものですね。
      たった、9ヶ月でしたが、いなくなってみると、大きな存在でした。

      認知症の母には、Kさんがどんな人だったか?なんて、
      忘れてますし、言っても、そんな人、知らない、でしょうね。
      それが認知症のいいところかもです。

      認知症であっても、体裁を気にしています。
      だから、はるる♪母様も、デイへ行かれると、知恵熱を出すくらい、
      一生懸命になさる方だと思います。
      おっしゃる通り、脳は活性化するでしょうね。

      なんとか、はるる♪様だけを見るのではなく、
      外に目が向くといいですね。
      といっても、難しいことであるのは、わかってますが。

      何らかの方法で、はるる♪様が少しでも、
      お母様から解放されること願っています。
    • 4. あんず
    • 2017年08月28日 18:04
    • ももだよりのもも様、再び、こんにちは。
      昔はレース編みをしていたのですが・・・
      確かに塗り絵は、最初の食いつきが悪くとも、しだいに夢中になるので、性にあっているのでしょうね。動物に眉毛があるんですね!知りませんでした。
      明日は通院が二つもあって、大変ですね。まだまだ、暑い日が続いているので、水分をしっかり摂ってお出かけくださいね。今、外出中なので、帰ってから、ばば様の花火を見ます。
      今年は、花火を見ていないので、楽しみです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット