母の施設(特別養護老人ホーム) では、月曜
から金曜まで、午後4時から集団リハビリが、
あります。

集団リハビリと言っても、6人~7人がそれぞれ
やりたいことをする、
例えば、かぎ編みでコースターを作っている
母のユニット(2-1)のお隣(2-2)のビーグルの
チコちゃんのお母さん。

脳梗塞の後遺症のため、左手が少し不自由で、
棒編みに挑戦している普通(認知症ではない)
入所者さん。

同じく後遺症だけど、重症なので、いつも、
言語と手のリハビリをしている方。

母のユニットのトイプーのココ君のお母さんと
キャバリエのナナちゃんのお母さん。

そして、集団リハビリの提唱者の猫の佑介君の
お母さん。


佑介君のお母さんの提案で、8月に花火の図柄の
大きな千切り絵を作ることになりました。

個々の症状に合わせて、色紙を千切るのですが、
ココ君のお母さんは、色別に千切るのを理解
することが出来ず、色んな色を混ぜてしまう。

そこで、母とその色んな色が混じったものを
色別に分けることをしました。

しかし、10分位すると母は飽きてしまったか、
申しました。

アタシ、くたびれた。

じゃあ、あたしが色分けするから、ママは、
前回のトマトときゅうりの絵、もう少し塗って
みたら、どない?

いつもならば、いちいち、アタクシに、ここは
どの色を塗るのかと聞くのですが、すでに、
色が入っているので、自ら、色を選んで塗り
始めました。

またまた、10分位たったところで、同じように
疲れたと言い出しました。

アタクシの色分けは、まだ終わらず、

じゃあ、何もしなくていいからさ。
あと、少しで終わるから、待っててや。

わかったと言い、しばらくは大人しく、また、
自分の塗った絵に色を入れ出しました。

黄色がないのよ。だから、赤にしたわ。

おっかさん、黄色はちゃんとあるんやけど。

母には白内障があり、手術を勧められており
ました。

色がよく見えないのかもしれません。


今回、わかったのは、色の区別がつかないと
言うこと。

興味を持たないと、すぐに飽きること。


それでも、今回の絵は油絵のようだと、チコ
君のお母さんが褒めて下さり、母は嬉しそう
でした。

001

アタクシが一緒に行けば、短時間でも何かしら
出来ます。

いつも、ユニットのリビングに座りっぱなし。

集団リハビリもおなじみさんになりつつある
ので、もう少し、母を引っ張り出しますか。

アタクシも将来の予行演習になりますしね。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (11)

    • 1. レイジ
    • 2017年07月30日 09:49
    • あんず様今日も暑いでしょうが、お体に気に気を付けてください。
      トマトときゅりの絵かなりいですね、キュウリの赤や黄色の色使いはなかなかです。文字としてはこのような表現になりますが、通常の人ではなかなか表現できないと思います。まあ、教育を通して固定観念を植えて受けられてきていますのでね、でも、認知症の人の方が絵として新鮮です。
      施設では、犬と猫の飼い主は、~ちゃんのお母さんになっていますね、本当は、~ちゃんのママでしょうね。本人がわからないのでお母さんでいいのかも。
      ペットと一緒に入所できるのはいいですね、あまり人見知りしないペットを飼わないと!
    • 2. チコ
    • 2017年07月30日 12:53
    • あんずさん こんにちは。
      人間のチコです(^^ゞ
      (ビーグルのチコ君にも会いたいナ)
      みっちゃんママのこの塗り絵は、キャンパスに描いたように見えますね。描くと言う感覚が生きてます!

      老化で根気がなくなるということもありますが、塗り絵をしてたナス母が目も疲れ何より腕が疲れるって。その時に持ってる力で精一杯なのかもしれませんね。

      さて、幼馴染み介男の父ちゃんは杖になりつまらない。すると3人で夏だから海に行こう!連れてって!!
      ヘミングウエイの老人と海はカジキを1本釣りする老人と海の感動のお話し。
      これはちがう!老人と?海!!!
      幼馴染みは俺はサーフィンしてるからな
      。ヨロシクな!と逃げ道。
      とすると、、とんでもない絵図浮かぶアタクシ( ・ε・)
      しかし、雨で中止となりほっとした次第です。老人には優しく。でもビーチには無理です!ムリ~!
      あんずさんは横須賀から海を見ているんですね。夏の横須賀ストーリーもまた素敵🎵夏バテしないように気をつけてくださいね。
    • 3. くま
    • 2017年07月30日 19:29
    • あんず様
        本当にお母様を大事にされていることが伝わりますよ  鬼娘と言いながら 仏のようです
        ま 私も一応まめに面会に行き くま母の喜びそうな花を持って行ったり 俳句の月刊誌を差し入れたり・・だって 行くたびに 私を見て 「今日は何を持ってきてくれたの?」
       そんなに毎回差し入れを買う余裕は無いわ!! 老後破産にまっしぐら・・(泣)
      チコちゃん  このブログでチコちゃんの名前を見つけると もう 戦友に会ったような気分!
       カメ父 ナス母 ともに自宅介護という半端ない経験をして 心身ともにしんどいと思いますが 今は 良い思い出ばかりという一文がチコちゃんらしいと思いました
        少しづつでいいから 気持ちを穏やかに ゆったりを過ごせるようになってね
           
      では  あんず様 & チームあんずの皆様
          暑い暑い 暑さには暑さをもって・・・ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
          やる気がない 元気がない お金も無い そんな時にはアイスクリームでヨシヨシ
          それでも スイッチが入らない    すべて諦めて 枕をなでなで
            見ざる 聞かざる 食べて寝る     くま
      やっぱり気になる 楽ちゃん ニャンコ様  お~い 元気か~い??
    • 4. ももだよりのもも
    • 2017年07月30日 19:43
    • あんず様お褒めの言葉ありがとうございます。
      父はなにか私だけに言わないとおれない性格でこまっています。
      昨日ばばを夜中におこさんといてなと父に怒られました。
      夜中の3時半に両親起したそうでわたしがおらん夢見て1階の2階に続く壁にきつつき、おいてあるのをならしたそうです。それにばばばばと呼ぶなと母に言われました。
      仲良くしてるだけなのにね。ばばが亡くなったらどうするねんと言われました。
      私が手が痛いので残り編んでくれたひざかけが完成しました。
      お母様の塗り絵よく出来てますよ。あんず様がちゃんとついて優しく誘導してあげたから
      塗れたのでしょうね。
      ばばは家には色鉛筆がないのでデーでぬってきますけどこのごろ塗ってきませんね。
      それに食べ物の好みもかわって昼食作ったのにあまりたべてくれなかったし、昨日のことは
      すっかり忘れているのに編み物は出来るばばさんです。
      写真に載ってるポンポンもらったつもりになってくださいね。
      暑いので熱中症に気をつけていかれてくださいね。
    • 5. ももだよりのもも
    • 2017年07月30日 21:09
    • あんず様祖母の写真今日ブログにUPします。
      年寄りの顔はどれも一緒なんですが
      97歳にしてはしっかりした顔をしています。
      ばばもばばって呼んでねといわれました。
      明日デーと間違えることがあるけど
      かわいい祖母です。
    • 6. 山椒魚
    • 2017年07月30日 22:21
    • こんばんは。あんずさま
      ごきげんよろしゅう。チコさま


      最近、日曜日の礼拝にうちの母を協会につれていきました。これまでも、通院で近くを通りかかったときには普通の日でも玄関までは寄って、ご挨拶をするように心がけてました。
      時間的な問題と、それより場所的な問題で日曜日の集会のあるところまで入れるとは思ってなかったのですが、バリアフリーな入り口があることが分かったので、思い切って連れて行きました。
      私は、本当に門外漢で、協会のルールを知らないので迷惑なことをしてたら申し訳ないと思います。でも、10人ぐらいしか集まらない小さな協会で、母を知ってる方ばかりで、親切にしていただいて、また、機会があれば母を連れて行きたいと思ってます。来々週ぐらいなるかな。いいですよね?

      チコさま
      ボーイフレンドが羨まししいです。羨ましいです!
    • 7. あんず
    • 2017年07月31日 00:58
    • レイジ様、こんばんは。

      関東は曇りの一日。涼しければ、曇りでもいいのですが、ムシムシします。
      やはり、夏は青空ですね。
      色を塗る前は、どの色を使ったらいいかわかりません。
      そこで、見本を見せると、理解します。
      トマトは赤い、きゅうりは緑。これが私達には常識ですが、
      母は、何色だったかを忘れているようでした。
      むかし、若い頃、母は画家のアトリエの絵画居室へ通っていました。
      色を塗り出すと、思い出すというか、習ったことがちゃんと出てくるようです。
      ~ちゃんのママ、のほうがいいのですが、婆様方にママというのはちょっと・・・(笑
      人見知りをする犬もいます。キャバリエのナナちゃんは、半年を過ぎますが、
      まだ、ナデナデさせてくれません。手先をクンクンまでにやっとなりました。
    • 8. あんず
    • 2017年07月31日 01:12
    • チコ様、こんばんは。

      ビーグルのチコ君は、隣のユニットのワンコなので、
      たまにしか会えませんが、のんびりとした子です。

      レイジ様のコメントに書いたのですが、最初、これに塗ってと渡すと、
      「何色を塗るの?」と聞きます。
      見本を見せるとやっと始めますが、塗り出すと、勢いよくやってます。

      そそ、塗るという作業でもくたびれるのでしょうね。
      腕も疲れているはずなんですが、お尻が痛いと言われました。

      夏のビーチに老人は、大変ですから、中止になってよかったですね。
      行くとしても、海岸沿いのファミレスで・・・という感じですか。
      介護男子は、お父様をチコ様に任せて、サーフィンをしたかったんですね。
      3人で出かけると、手が2組あるから、介護としては楽かもしれませんね。

      家を売って横須賀に部屋を借りるときは、せっかくだから、
      海の見える部屋にしようかと思っています。
      母のところは、三浦半島のど真ん中の山の中。
      鶯とセミとヒグラシが同時に鳴いているようなところです。
    • 9. あんず
    • 2017年07月31日 02:16
    • くま様、こんばんは。

      たぶん、くま母様もだと思うのですが、面会に行ってもすぐに忘れてしまう。
      だから、もう少し、行かなくてもいいかと思うのです。
      この頃は、2日おきにしています。
      この週末は、わざと行きませんでした。
      何か持ってきてくれるという子供返りされているのでしょうね。
      「帰りたい」とおっしゃらないのでしょう?
      それが羨ましいです。

      暑い中を出かける気にならず、今日、行けば、明日は行かなくていいんだからと
      自分に言い聞かせて行きます。
      くま様、体調に気を付けて、ご自愛くださいね。
    • 10. あんず
    • 2017年07月31日 02:28
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      いやいや、ほんま、97歳とは思えないほど、お若い!!うちの母のほうが、ずっと年寄りに見えます。
      編み物が出来るというだけあって、しっかりされていますね。
      ばば様はもも様が大好きで、心配でならないんですね。だから、夢の中でも、もも様を探しておられ、
      家族の皆さんを起こしてしまわれるのでしょう。
      ひざ掛け、冬になるのが楽しみですね。ボンボン、写真で頂きましたよ。ほんに、お上手です。
      母の塗り絵は、見本を見せないとぬれないようです。絵については私はわからないので、見本を見せ、
      この通り、塗ってみればと言います。
      母の塗り絵は、ばば様の編み物のようなものでしょうか。昔、絵を描いていたので、感覚が戻るようです。
      さっき、ラジオを聞いていたら、明日の大阪は36℃だそうです。
      どうぞ、病身のお身体なんですから、ご無理をせず、ご自愛ください。
    • 11. あんず
    • 2017年07月31日 02:37
    • 山椒魚様、こんばんは。

      文面から教会がプロテスタントだと思われるのですが、
      フレンドリーな雰囲気のようですね。
      お母様を知っておられる方々がいるのなら、お連れになることはいいことだと思います。
      母をみていて思うのですが、いつものメンバーの中だけだと、どんどん症状が進むようです。
      脳に刺激を与えると思って、わざと他人のなかへ連れて行っています。

      > ボーイフレンドが羨まししいです。羨ましいです!
      ハゲドウです!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット