母の居る特養(特別養護老人ホーム)では、月に
一度は特別メニューの食事が出るようです。

例えば、ブリ尽くしのお膳とか、大人のお子様
ランチとか。

そういう内容のときは、お膳にメニュー表が
乗っているようで、母はそれを必ずポケットに
入れています。

母と面会したときに、洗濯物のなかのズボンの
ポケットにあるのを見付けて、聞くんですが。

あら、土用の鰻、特別メニューで出たんや。

鰻?、アタシ、そんなもの、食べてないわよ。


施設の公式ブログにも、ちゃんと鰻を焼いて
入所者に出しているところが載っていました。

折角、折々の日本ながらのお料理を出して
貰っているのに。

何も覚えていないなんて・・・。


そそ、在宅介護のときのそうでした。

夜のニュースで、街の鰻屋さんが大繁盛と、
報道されると、

アタシは、テレビで見るだけでもいいわ。

とんでもありません。

夜はちゃんと、鰻屋さんでテイクアウトして、
うな丼として食べているんですよ。


施設のスタッフさんに、さっき、食べたもの、
さっき、外出してきたところ、忘れてしまい、
がっかりするとアタクシが言ったことがあり
ます。

あんずさん、そのとき、その瞬間、“こんな
美味しい物、食べたことないわ”、とか、
“出掛けて楽しかったわ。”とおっしゃる。
それだけで、いいんですよ。

そのときだけって・・・・。

004


土用の丑の日、アタクシも母の施設の帰り、
スーパーに寄って買いました。

その日、午前中に知人と会い、お昼を食べる
ことになり、鰻屋さんに行くことも考えました。

この暑い中を、外で待つことを考えると・・・。

結局、スパゲティを食べました。

スーパーのお弁当を食べて思ったのは、その
ときしかないのだから、並んでも、本格的な
鰻を食べるべきだったと。


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. 山椒魚
    • 2017年07月28日 00:08
    • こんばんは。あんず様

      好き嫌いが少ないほうだと自分では思っているのですが、
      わたしはウナギは食べたくないです。
      テレビであのぬらぬらしたのを見ると、いやあああああ、と思ってしまいます。
      ごめんなさい。

      美味しいウナギを食べたことがなく、
      視覚情報で食べ物を選別してるのかもしれません。

      施設のお世話になるようなお年頃になったら、
      「これがウナギよぉ〜。山椒魚さん、美味しいでしょ」
      といわれて
      「美味しい!」
      とぱくつくような、ババアになっていたいです。
      そんな施設に入ってもいたいです(笑)
    • 2. あんず
    • 2017年07月28日 00:48
    • 山椒魚様、こんばんは。

      大丈夫!、鰻が嫌いと言う人は多いですよ。
      私の友人達のなかにもいます。そそ、同じ理由からですよ。

      施設のブログによると、鰻を食べない人用の献立も載ってました。
      鯛茶漬けなんだそうです。夏場は、お刺身が出せないそうでな。
      そこで、両方食べたいという人も出てきたとか。
      母も両方食べるというクチだろうな。
    • 3. ファーマーk
    • 2017年07月28日 17:00
    • あんず様こんにちは。うー今日もジメジメあつ〜い。今日も雲が多いなぁ。朝雨戸を開けると庭の地面に小さな卵の殻が落ちていました。とうとう雛が孵ったようです。汗。どうなるかな。昨日はうちも鰻でしたよ〜少し細めの鰻1匹1380円、大隅半島産でした。笑。関西だから大隅半島でした。こちらだと愛知産も多いかな。でも、昨日は母はショートでいなくまた主人が飲み会でしたので娘と半分こしておすましと冷や奴にしてさー食べようとしたらただいま〜〜の声。えー今日は夕飯いらんと言っていたよねと言うと明日がいらんと。聞き間違えしていたのでした。当然鰻は娘と主人になり、私は冷凍していたお好み焼きになってしまいました。うー鰻にありつけず。今度は母が帰って 2人の時うなぎにしようっと。せこいですが、鰻って高いから家族が少ない時にしかしないのです。ビンボーです🙄
    • 4. ももだよりのもも
    • 2017年07月28日 19:39
    • あんず様にはいつもコメントで励まされているんですよ。
      私の乳がんの薬は若いのでこつしょしょうしょうではないホルモン剤のようです。
      父がうるさくてばばに泣きついたらだまっときと背中をなでてくれました。
      母に言ってあげようかと言ってくれたけど忘れているでしょうね。
      病気のことも心配してくれてるみたいです。
      でも本来は優しいばばなんです。
      でも今日デーで製作したのが気に入らないといって切り捨てたので私がはりつけてばばの部屋にかざりました。父は土用の丑に食べたら高いから違う日がやすいといいますが病気を退治する願いをこめて母が天然のうなぎをかってくれたので1っぴきで家族がたべました。
      あっさりした味でしたね。うなぎすきなんですけど糖尿病ですから少ししかたべれませんでした。クーラーつけても暑い中ばばの世話をしています。あんず様はみてくれて認めてくださっている人がいるということはうれしいことです。
    • 5. 山椒魚
    • 2017年07月29日 21:39
    • こんばんは。あんず様

      施設のブログで、鯛茶漬けを読みました。
      おいしそう。
      もしも私がこんな食事を出されたら、お代わりをお願いしそうです。

      分福ワンコとK様に囲まれたお母様も拝見しました。
      安心する風景に見えました。

      祐介君のおかあさんが、以前より痩せられているように見えました。
      うちの父も、最近は、写真に撮るのがかわいそうなぐらい痩せてます。
    • 6. あんず
    • 2017年07月30日 02:12
    • ファーマーk様、こんばんは。
      西日本は35℃に近い気温ですね。こちらも湿気の多い、ジメベタな日々です。雛が孵ったんですねー。後は無事に育って欲しいです。そそ、うちも鰻は半分こですよ。その代り、鰻屋さんに予約を入れてテイクアウト。うーん、金額も1,500円の折です。ほんに、鰻は高い!でも、お母様がショートでよかったですね。鰻を食べる機会があって(笑。
    • 7. あんず
    • 2017年07月30日 02:37
    • ももだよりのもも様、こんばんは。
      ブログのなかで、「祖母がいるから、私がいる」という表現がありますが、
      お父様の存在を認めようと努力されているんだなと、もも様には感心します。
      口うるさく言われるのは、ほんまにムカつくことでしょうね。
      お父様も黙っていられない性格の方なんですね。
      霊界のお爺様が、もも様を守っておられるので安心しています。
      ばば様はもも様の味方であり、背中をなででくれる素晴らしい存在ですね。羨ましいです。
      ばば様が切り捨てた作品を、貼り付けて飾って差し上げたこと、もも様も優しい方ですね。
      私なら、そのまま捨ててしまいますよ。
      リンパを33個も取るのは、転移をしないようにですね。ほんに、大変な思いをされていますね。
      それに糖尿病もあり、制限しながら食事をすること、意思が強くないと出来ません。
      脱帽します!
    • 8. あんず
    • 2017年07月30日 02:49
    • 山椒魚様、こんばんは。

      施設のブログを見て下さったんですね。
      先日、母が言いました。
      「ここの食事は美味しくないのよ。」って。
      その日の気分で、味が変わるようです(笑
      K様は穏やかで、帰りたいとはおっしゃらず、いつもニコニコしています。
      そして、母に、諭すように、「ここに居るのが一番なのよ。」って。
      でも、ココ君のお母さんは認知症初期なので、口が達者だし、
      元気があります。それに、負けん気のある母は対抗しようとしています。
      私の本心は、こういうタイプの人が入所してきて、困ったもんだということです。

      山椒魚様のブログから、お父様は食事が出来るとは言え、
      量的は少ないのでしょうね。

      祐介君のお母さんは、小麦粉のアレルギーがあるそうです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット