この頃、母の施設では、月曜から金曜まで、
毎日、午後4時から集団リハビリがあります。

集団リハビリと言っても、それぞれが好きな
ことをやるのであって、強制はされません。

先日から、猫の佑介君のママに誘われ、母と
一緒に週に一度、参加することにしています。

前回は、梅雨にちなむ折り紙を折りました。

短期記憶がなくなってしまった母に、折り紙は
難しいということがわかりました。

折り紙ですら出来ないことが、プライドが傷
つくのかと思いましたが、意外に、あっさり
出来ないことを認めていました。

出来ないから、リハビリしないということに
なるので、何か、母にとり興味のあることを
と考えました。

若い頃、レース編みをやっていた母。

施設でも、編み物をされている方がいるので、
カーゼ地のハンカチの縁取りを編むことを、
思い付きました。

これは、不器用なアタクシが簡単に出来るから
と子供の頃、母から習ったものです。

あらかじめ、縁取りをアタクシがしておき、
それを基にして、編めばいいかもと。

002


昔、レース編みをして、テーブルセンターを
作ったこともあるやん?

そんなの忘れた・・・

簡単な編み方でいいから、やってみようよ。

先が少し大きいかぎ針で、「ここをすくって、
糸をひっかけて、通すんよ。」と説明すると
思い出したようで。

しかし、手先が効かず、糸が抜けてしまう。

じゃあ、あたしが、と手を出すと、あらら、
意外に、

アタシ、やるから!

強く言って、やってました。


今回、わかったことは、集中力がない。

短時間で嫌になること。

編んだのも、30分で、3.5cmほど。


作業療養士さんと相談して、この他にぬり絵
などもして、一つのことだけではなく、違う
こともやってみることになりました。

いまさら、やっても縮んだ脳は戻らないんです
けれど・・・。

002

今週末から、真夏のような猛暑だとか。

母の真夏用の洋服を持って行くので、車で
行ってきました。

高速料金、高いんです。

そこで、横浜まで、一般道を使い、途中から
高速を使うことにしました。

横浜のみなとみらい入り口から、湾岸線を使い
ましたが、間違って羽田方向へ。

あれま、アタクシも、そろそろ軽度認知障害
(MCI)かもしれません。

スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. キュウコ
    • 2017年07月01日 13:47
    • いつも参考にさせていただいています。

      90になろうとする認知症の義母がいますが
      今日の編み物の記事は実にこの私にとっての思い当たる事です。

      わかる〜〜!って思いました。

      わたしも、編み物 大好きだったのに、
      最近は集中力が続かない自覚があります。
      まだアラフィフだというのに情けなくなりますよ。

      以前はウェアなどの大作も挑戦できていたのに
      今は小物もやっとです。
      何もしなくなると益々 衰えそうな恐怖で
      ボチボチやっているところです。
      自分の脳の萎縮 あ〜考えたくないですがね…(^ー^)
    • 2. ももだよりのもも
    • 2017年07月01日 22:19
    • あんず様編み物をお母様されていたんですか。今はちょっと難しいですよね。
      長年はなれているとね。
      私は痛みがあるのでポンポンメーカーでポンポンつくっていますがばばとやるとカットは
      「ちょっと貸してみ」と言われてばばがカットしてしまいます。
      あれはコツをつかめば簡単で面白いです。アクリルの毛糸でもきれいな色をつかえば見栄えがするのでばばのデーのバックにつけました。「孫が作ったっていう」と言っています。
      今週はばばのしんどいの愚痴で私の方がどうにかなりそうでしたが涼しいところでポンポンつくって楽しい時間をばばと持ってます。こんどは熊ちゃんを見本なしで作る予定です。
      器用ではないからばばがとるんでしょうね。
    • 3. あんず
    • 2017年07月11日 02:24
    • キュウコ様、こんばんは。
      コメントを頂き、有難うございます。

      介護をされている方々には、あれ?!と思うことが共通しているんですね。
      得意だったこと、好きなことが出来ない。
      それも集中力がなくなるからなんですね。
      でも、母のリハビリに付き合ってみて、編み物とか、技術の必要なものは、
      ちゃんと、身体が覚えていて、数年ぶりに糸を手にした母も出来ました。

      編み物でウエアが作れるほどの腕前がおありならば、
      きっと、もう少しすれば、出来るのではないでしょうか。
      今は、お義母様のことなど、集中できる時間もないはずです。

      私は自分が認知症ではないかと思う恐怖感があります。
      数字が覚えられなくなりました。
      電卓で計算した数字を、さあ、書こうとすると、あれ?って感じです。
    • 4. あんず
    • 2017年07月11日 02:28
    • ももだよりのもも様、こんばんは。

      母が編み物をやっていたのは、私が中学生くらいですから、もう、50年も前になりますね。好きだったのはレース編みでした。
      ブログでボンボンを見ましたが、可愛いですね。確かにカットの仕方が難しいでしょうね。
      それをばば様が作るのですから、たいしたものです。
      歯の手術をされて、痛みが続いておられるのでしょうか。どうぞ、お大事にしてください。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット