夏から売りに出していた我が家。

具体的に買主さんが出てきました。

すでに、一度、見に来られたそうで、明日、
敷地内を見せて欲しいとのこと。


それもあって、急遽、先日、母の面会の帰り、
横須賀中央駅から金沢文庫まで、各駅の様子を
みてみました。

子供のいないアタクシには、甥や姪に厄介に
なると思い、投資物件としてマンションでも
購入するかと考えていました。

もし、投資先として考えるなら、金沢文庫。

同じ広さのマンションでも、賃料が2万ほど、
違っていました。


ちょっと待てよ。

何のために売却を考えたのか。

都内から横須賀は遠い。

母のところへは、横横を使って行っています。
一か月4万のETCの請求書がきました。


さらに、何かあった場合、すぐに駆けつける、
それも目的のはず。

だんだんと目的がズレてきてしまいました。

そうだ、横須賀に部屋を借りて住み、母が、
あの世に逝ってしまったら、本格的に自分が
住む場所を決めようと思いました。

さらに、母よりアタクシのほうがお先にって
こともあり得ますから。


そんな話を介護が終了した友人に話をしました。

あんずさん、お母様の近くに住むからって、
しょっちゅう、面会行かないことよ。

ただ、すぐに駆けつけられる、ということで、
自分の遊び易いところをみつけることよ。

004


せっせと、物は捨ててきたけれど、箪笥など
大型家具の処分。


明日、見えられる買主さん、建物を壊して、
建て替えをするそうで、家具も一緒に壊して
くれないかなと思うアタクシです。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. はるはる
    • 2017年01月20日 22:34
    • あんず様、皆様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      ご自宅、売却出来そうですね〜。
      流石、都会だなぁと思いました。
      うちの祖母の家(父の実家)は、田舎ということもあり買い手がつかず、自分の家の税金の他に、この田舎の家の税金まで払わなくてはいけないかと思うと、ぞっとします。
      今まで何も対処しなかった父に腹立たしさを覚えますが、きっと自分の代で処分しづらかったのでしょうね。でも家を守っていく後継ぎがいないのですから、早々に決断して処分すべきだったと思います。
      そんな状況ですが、いつ買い手が現れても良いように、年末年始はこの家の整理に明け暮れていました。
      家中ガラクタだらけ、結局、今までに捨てた45ℓのゴミ袋は100袋近くになりました。じゅうたんやカーテンも取り外したり、電化製品や鉄などは無料で引き取ってくれる所を探して処分をお願いしました。
      解体業者さんに聞いたことがあるのですが、タンスとか下駄箱などは木なので、家の解体と同時に処分してくれる所もあるそうです。
      私は、比較的使えそうな家具(骨董品?)はネットで安く売りに出したら、近くの人が買ってくれました。
      こんなの売れるの?という物も。。。
      買主さんと相談されるのも、良いかもしれません。

      今日は大寒らしい日になりましたね。
      あんず様も皆様も、お風邪など召されませんように。私は、ちょっと喉があやしいので、早めに寝ます。

    • 2. りん
    • 2017年01月20日 23:52
    • あんず様、皆さま、
      こんばんわ
      あんず様の東京のお宅を賃貸にだすという、選択はないのですか?
      私が時々読んでいるブロガーさんは、ホームに入ってらっしゃるお母様のご実家を、
      売りに出していたところ、縁があって借主があらわれ、、家具つきで借りてくださることになったそうです。
      親を見送ってからも、親の家の空き家問題が残りますね。
    • 3. kです
    • 2017年01月21日 00:15
    • ご無沙汰しております。
      うちは母に続き、老人ホームの父も昨年末亡くなりました。
      実家は私一人では到底片付けられず、すべてそのままで業者に売りました。
      家具などの処分費用分、売値は安くなりましたが…。とりあえずスッキリしたので良かったです(o^^o)
    • 4. レイジ
    • 2017年01月21日 09:36
    • あんず様
      頑張ってますね!計画が進んでよかったですね。コメントを読んでいると皆さん古民家でかなりご苦労されているようですね、やっぱり少子化で利用する人が少なくなっているのでしょうか。
      家具などはやっぱりインターネットでの取引がよさそうですね、古いものは、穴なの開いた鉄瓶なんかも売れますね、でも中古品はちょっと時間が掛かりそうでが、ジモティーサイトで持ちに来てもらうとただと書き込むと意外といけるそうです。これで粗大ごみ費用が減らせそうです。
      ペコロス課長人生訓 年取ってもはや私は粗大ゴミか産業廃棄物
    • 5. たまりん
    • 2017年01月22日 13:01
    • あんずさま
      ご無沙汰しております。
      頻尿の実母を自宅で介護していた時にコメントさせて頂いておりました。
      母も歩行が困難になり、一昨年特養に入所いたしました。
      昨年は介護保険の見直しが有り、ひと月の利用料が一気に5万ほど上がり、ガックリしました。
      その前年から見直しがあるのは分かっていたのですが。

      昨年の秋には姑も亡くなりまして、なんだか寂しくなってしまいました。
      ところで、あんずさま東京の家を貸し出すことは出来ませんか?
      甥御さん、姪御さんに財産を残すというのでしたら都内に土地を持っているのがいちばんだと思うのです。
      上物は壊し、更地にすれば都内はすぐに買い手が付くと思います。

      マンションは立地が良くても、下落が土地より大きいのではないでしょうか。
      私も伯母の残してくれたマンションと母のマンションを、処分しましたが馬鹿らしいほど下がっていました。
      もっとも埼玉県北のマンションと湘南のマンションでは比較になりませんが・・
    • 6. はるはる
    • 2017年01月23日 16:56
    • あんず様、皆様、こんにちは。
      2回目の投稿です。

      不動産について、私が感じたことをお伝えしようと思います。ご興味がなければ、聞き流して下さい。皆様も…。
      私は、1年程前から今の祖母の家の売却に携わっています。始めは、全くのど素人、不動産に関しては全くの無知でした。不動産屋と話をしても足元を見られ、ふっかけられることも。これではいけないと思い、不動産関連の本を読みあさったり、信頼の置ける不動産屋に聞いたり、自分なりに知識を蓄えました。

      家を売却するというのは、買う時より大変な労力を必要とします。
      例えば、家の整理。今だからこそ、出来ましたが、もっと年をとったら、難しくなるでしょう。解体料金の見積もりをとって交渉したり、不動産屋との話し合いもしなければいけません。

      身動き出来なくなってから、売却すれば…と考えがちですが、その頃には不動産売買に耐える体力、知力が残っているでしょうか。今の父は、不動産屋の言ってる事の半分も理解できません。特に一戸建不動産の売買は、大変な作業で、後に残る人の負担にもなりかねません。

      どうすれば一番良いのか、それは生活形態や状況にもよると思いますが、持ち家は、不動産屋との取り引きに耐えられる体力が残っているうちに処分し、子供や親戚の近くに賃貸で身軽に暮らし、いずれ施設のお世話になる、というのが極力周りに迷惑を掛けずに良いのかな…と思いますが、私自身、まだその辺りは決めかねています。持ち家へのこだわりが、捨てきれなくて…。
      すみません、あくまで私個人の意見なので、参考にならないかもしれませんが、書かせて頂きました。
      (それから、更地にすると固定資産税が上がるので、要注意です)
    • 7. もも
    • 2017年01月23日 19:59
    • あんず様家の売却で忙しいところすみませんが聞いてもらえたらうれしいです。
      今日はお昼すぎはんこをもらいにケアマネさんがきました。
      私もばばさんのことを世話しているので困っていることいったんだけど 母が入り込んできて、「ばばさんといつもけんかしてます」といらんことを言いました。
      私がケアマネさんに話をすると「あんた邪魔やな」とか嫌味いわれました。
       母はばばさんの世話どんだけしてやってるねんと言いたくなります。
      私の母は祖母の食事と洗濯とケアマネさんと雑談するだけで他の世話はすべて話をするのも私がしています。ありがたいとも思ってないようですね。
      困ったものです。
      私は不動産のことまだよくわからないけど、あんずさんは売却してマンションに住まれるのでしょうか。ETC代が月4万かかってらしゃるのは痛手ですね。

       
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット