よーく、わかったわよっ!!
そんなにアタシと一緒に暮らすのが嫌なのね。

特別養護老人ホーム(特養)に入所している母に
面会にいく度に、「アタシはいつになったら、
帰れるの?」と言われています。

顔を見せた途端に、「帰るのね、支度をする
から待っててね。」と毎回言われるという、
友人の話もあります。
どこも一緒なようでございます。


このところ、前にも増して、元気な母。

認知症の進行が止まってしまい、逆に、回復
してるんとちゃうか?と思うほど、しっかり
しております。


帰りたいと言うのを、「リハビリがあるから」
「もう少し、歩けるようになれば帰れるから」
とアタクシが、色々並べてと申しますと、

じゃあ、アナタ、なんで、ここに来たのよっ。

ママは元気かなと様子を見に来たんよ。

あっ、そう。
アタシはここへ物みたいにポイッと捨てられ、
それをアナタが見にきたってたわけね。

・・・・・・・。

そんなにアタシと一緒に暮らすのが嫌なのね。


その言葉を聞いて、アタクシは認知症初期の
悪魔のような母を思い出しました。

何かというと、

アナタ、アタシが死ねばいいと思ってるでしょ。


今の母は、あのときと同じです。
たぶん、アタクシが困った顔をすれば、母の
思うつぼだったのでしょうが。

そこで、ちょうど、ユニットリーダーさんが、
そばにいたので、助けを求めました。

ちょっと、聞いて下さい。
「捨てた!」と言われました。

まあ、そんなこと、おっしゃって。
娘さんは、東京から様子を見に来られている
んですよ。

外面ヨシコさんの母でございます。

すっかり、リーダーさんの言葉に乗せられて、
イケズを引っ込めてしまいました。


元気でイケズばかり言われると、死ねばいい
とは思いませんが、(いやいや、心のどこか
では思っています。)

鬼娘としては、認知症が進行してくれるほうが、
有難いと思うのです。

2

施設でのクリスマスやお正月。

この調子では自宅で過ごせないことに荒れる
のでしょうか。

さて、そういうときって、面会はどうされて
いるのでしょうか。

写真は、阪急西宮ガーデンズのエントランス





スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. ファーマーk
    • 2016年11月29日 23:27
    • あんず様こんばんは〜。みっちゃんママすごーくよくわかってらっしゃる辛辣な物言いにはあんず様も惨敗でしょうか。母は最近認知症が進んでいるようで、さっきも寝る前は補聴器外すのですが、いつも寝るときもつけてると言い私と娘と主人対母で違う〜〜の言い合いで、最後にはもう負けたわ寝るわってと。何が負けたわよと意味わからん。主人がこうやって認知症が進んで行くんかなーと苦笑っておりました。もう施設のお世話になろうかなと思ってきています。主人も寝る前に大きな声で叫んだりする母に少し怒っておりました。娘も勉強できへんと。今綴りながら、ため息が出ました。ふ〜😥😥😥😥😥😓😓😓😓西宮ガーデン、ワオー😀私のテリトリーだわ。娘の大学の通過駅ですわ。ガーデンズも車で母と何度も出かけております。なんだかあんず様にお会いしたくなっちゃいました。
    • 2. りん
    • 2016年11月29日 23:43
    • 西宮ガーデンヒルズに行かれたのですね。
      関西では、おしゃれな街の代名詞です。

      うちの舅も自己中なので、私が、見守り、姑の家事手伝いのために帰省すると
      僕はもう死んだ方がいいかな?とか、
      私が、明日帰る時と言うと、もし僕が帰る途中で死んだらどうする?etc

      帰省する度にいうので、早く天国に行ってくださった方が助かりますともいえず(笑)
      しかし、少しでも長生きしてくださいとも言えず。
      姑が助け舟を出してくれたり、適当にかわしてます。

      今度言われたら、それは神様しかわかりませんというつもりです。

      ほんとに、舅には、私が株券持ってたとか(電子化で使えないのに)
      死ぬ死ぬ詐欺に毎回襲われるので、ほんとにいやです。

      その点姑は、多少認知ありますが、人には決まってる寿命があるからと言って、死ぬとか絶対いいません。それどころか、よぼよぼしながらも、断捨離したり、大事なものの場所とかおしえてくれます。

      舅に会うのが苦痛なので、私は、帰省を1回お休みしてみようか、と思ってます。

      あんず様も、少し訪問される期間を空けてみるのは、いかがでしょうか?嫁と娘では、考えが違うと存じますが、あんず様の最近のブログから、少しずつ距離をとる時期にきているのではと、感じます。
      見当はずれに感じられたら、ごめんなさいませ。

      とにかく、お歳のの順番で、逝っていってもらわないと、介護者が先になんて困りますよね。
    • 3. とも
    • 2016年11月30日 10:41
    • おはようございます。
      私の母も11月産まれ。ケーキを持ってアルツ父を連れて面会に行きました。ケーキを半分近く食べてました。
      今更ながら母はピック症なのではないかと思います。忘れるというより変な事に固執します。トラベル用の目覚まし時計をいつも持ち時間を気にします。トイレにあるペーパータオルを目を盗んでポーチに入れ、捨てようとすると怒ります。大事なメモだ、というので見てみるとスタッフさんの名前が書いてあり、親切な人にお礼言わなくちゃいけないから、とのこと。渡した小さなメモ帳は重いそうです。母なりの工夫と思う事にします。
      そしてクリスマス。カードを渡されメッセージをといわれました。25日にクリスマス会があり出席する予定ですが、カードがかけません。何て書いたらよいのでしょうか。
      でも、こうしてこちらに書かせて頂くと気持ちが整理できます。去年はクリスマス会どころか、母を入浴させる為になだめすかし最後には罵り1日使ってました。それを思えば、です。
      あんず様皆様いつもありがとうございます。
    • 4. お茶っ子
    • 2016年11月30日 12:24
    • あんず様
      素晴らしいですね~みっちゃん様。
      本当に認知症もどんどん良くなっていきそうな勢い。
      それだけいいところに居住されているということなのでしょうね。
      来年は歩いていたりして。。。。。(笑)

      もう今年もあとわずかですね。お正月はみっちゃん様と外食とかされるのかしら?
      そんなことしたら帰りたいって言い出すかしら?
      あんず様も少しずつご自分の時間を過ごされているようでよかったです。
      私も母の部屋だったところを完全に和室(客間)の出来上がり!
      お正月はこの和室でみっちゃんや父たちに見守られながら喪中だしのんびり過ごそうと
      思います。TVみてゴロゴロ・・・・家族にはコタツ欲しいと声が上がっていますが却下。

      あれは人間がダメになります。私が立証済み。
    • 5. 楽
    • 2016年11月30日 16:04
    • あんず様☆こんにちは☆大阪で楽しい時間♪でリフレッシュされてよかったですね。みっちゃんママ♪92才♪おめでとうございます♪ 楽母も「あたしが死んだほうが楽ちゃんもうれしいよねー?」とか言いますよ…あたしは「「まーそうだね」 と返す元祖鬼娘です!今のあたしの悩みは、年末からお正月にかけてディが5連休…楽母と二人でびっちり家で過ごすなんて…雪の中では外出も無理です… お正月って介護者には地獄ですね~☆あんず様☆あたしはガラケーからの投稿で、タブレットの使い方がわからないのでしばらく投稿できませんが…これからも読ませていただきます。☆あんず様☆チームあんずの皆様☆手抜きサボロー介護で、年末も乗り切りましょうね☆
    • 6. ひろちゃん
    • 2016年11月30日 17:42
    • あんず様、皆様、こんにちは。
      あんず様(><、)うへぇーうちも今日、ケサカ婆は家に帰ると言い騒いだらしいです。
      留守電に、もしもし○○(住所区)の○川ケサカです。←なぜか旧姓を名乗っている
      今帰ろかと思うたが電話したところ・・留守のようじゃね。
      もうね・・ちょっとね。やめにします。やめます。
      心配せんでください。←たぶん心配してほしいのであろう・・
      そのそばで職員の声、終わりましたぁ?と尋ねる様子。
      はい、留守電に電話した。と答えるケサカの声
      あっ・・留守電ね、あぁ、もう安心ねーと応答する職員の声で切れた留守電(苦笑)
      おそらく帰るだの、ここを出て行くだの言ってきかないので息子宅にダイアルししゃべらしたんだろう。入居して4か月自分の家の記憶が戻ったのか?しかし旧姓だし地名を言うようすから郷里に電話したつもりなのであろう。あー呪縛は続くよ~どぉ~こまでも~♪でした・・トホホ これから先もきっとこうした電話続くんだろうな・・ケサカグループホーム編・・・ティッシュ箱枕。。窓から植え込みの笹の圧し折り・・そしてよみがえる電話魔か・・。
      ああ・・気分転換。みっちゃんママのお誕生日おめでとう。ケーキおいしそう。こうしてあんず様はお誕生日を何年もお祝いしてあげてきたのですね。お幸せですね。みっちゃんママ。
      ロウソクねー。30年に1本の計算で3本。参考にします。ケサカ婆来年90です。(笑)
      あの調子じゃ50年に一本の計算のロウソクも2本立ちそうです・・・
    • 7. あんず
    • 2016年12月06日 03:43
    • ファーマーk様、こんばんは。
      この頃、記憶力はなくなっているのですが、その時々の状況判断が出来るので、嫌味やイケズを言うんだと思います。認知症はジコチューで、頑固ですからね。つい、その頑固さにぶつかり、ムカッとしたり、苛立ちますよね。
      西宮ガーデンズは仁川で友人と待ち合わせをするのに、早めに北口についてしまい、行ったことがないので、行ってみました。どうせ、仁川には喫茶店はないと思ったので。
      いやいや、大きすぎ、広すぎ、歩き疲れました。
    • 8. あんず
    • 2016年12月09日 02:58
    • りん様、こんばんは。
      私が仁川に住んでいた頃は、西宮北口で今津線と神戸線が
      ガタガタと交差していた頃です。

      これまでに大阪へ行っても西宮ガーデンズに寄る機会がなく、
      行ってみたかったところでした。
      (広すぎて、疲れました~)

      死ぬ死ぬと言われたら、「それは神様しかわかりませんというつもり」
      それでいいと思います。
      私も母がそう言うたびに、「神様が決めることだから」と言ってました。
      お舅様は、認知症の初期だから、
      そういう言い方になってしまうんですよね。
      お姑様が同じような症状でなくて幸いですね。

      母も施設に慣れてきたようなので、面会も週2回にしつつあります。
      りん様の思わる通りだと思っています。
    • 9. もも
    • 2016年12月14日 19:40
    • 阪急西宮ガーデンズのエントランスきれいですね。あんずさん関西に住んでいるんですね
      私は大阪の田舎よりと言っておきますね。
      お母様は厳しいことを言われる人なんですね。
      本当にいけずいってるとは思ってないですけど、誰でも自宅がいいんでしょうね。
      祖母も寝たきりにはならないといってるけど、なったら特養入って家族に迷惑かけたくないなと
      言っています。孫にいけずいうときはあまりないですけど、母はよく怒るって言ってますね。
      一人しかいない孫の世話をしたばばだから、私は長生きしてほしいですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット