本日(24日)、関東甲信地方は積雪でした。
東京都心部の初雪は、11月としては54年ぶり
とか。

ってことは、アタクシが7歳のとき。
その時代は、関西におりましたから、覚えて
いないのは当たり前とちょっと安堵しました。


お昼少し前に、母のいる横須賀の特養へ行く
支度をして玄関を出てみると、雪はみぞれに
なっていて、車か電車か迷いました。

以前、スリップをして非常に怖い思いをした
ので、以後、雪が降ったら運転はしないと、
決めていました。

今日は、京浜急行を使い、横須賀中央駅へ。

横浜駅を出ると住宅の屋根や線路際の土手が
雪で真っ白でした。


横須賀中央駅からバスに乗りますが、最寄の
バス停の路線は、1時間に1本か2本。

施設からは少し歩きますが、幹線道路にある
バス停から乗るバスは、頻繁にありました。

行きはその1時間に2本のバスに10分ほど待ち、
乗れました。

バス停から歩いて来た歩道が、雪で真っ白。
施設に併用してあるドックランの芝生にも、
積もっていました。

雪が降っていると言うと、認識するのですが、
しばらくすると、忘れてしまいます。

ほら、そこの芝生も白いやろ。

あ、ほんとだ。雪なのね。


おやつを頂きながら、母が大きな声で言って
いました。

アタシは、いつまでここにいるの?

001

車を使うと、大田区の我が家からでも首都高
湾岸線で50分で、施設に着きます。

電車は大変でした。

しかし、帰りの電車では、心地よい揺れで、
居眠りをし、寝不足解消になりました。

母の居室です。
テレビで放映された部屋とは大違いだと
思いますが・・・・。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. Kazu
    • 2016年11月25日 18:54
    • こんにちは
      そちらは雪が降ると交通網が大変ですね
      私は5センチくらいの積雪はへでもない(失礼!)ところに住んでおりますが
      気温がこの時期にしては低く震えております(笑)
      お母様の居室は広くて良いですね(^_^)
      人が住んでいる温かみも感じられますね
      老妹の部屋は病院とあまり変わりませんw
      寒い中の訪問は大変です
      風邪をひかないよう気をつけて頑張ってください
      チームあんずの皆様も体調に気をつけて頑張ってください
    • 2. りん
    • 2016年11月25日 19:24
    • ほんとに、お母様のお部屋いい感じですね
      個室なんですね
      あんずさま、やるべきことは、されました、
      雪の降ってるのが、わからないのも、
      今日もここでお泊まりとおつしやるのも、ご病気のせいですから、
      もう、施設にお任せして、あんまり心悩ませられませんように
      人事を尽くして、天命を待つという気持ちになられますよう、お祈りしております
      私自身にも、掛けたい言葉です

    • 3. 山椒魚
    • 2016年11月25日 23:38
    • こんばんは。あんず様。

      素敵なおへや!
      もしかして、アパートマンション暮らしには憧れの角部屋?

      比べてもしょうがないですが、うちの親は、病院みたいな空間に、園児の塗り絵と折り紙で飾ってあるような部屋でした。園児のおかざりを取り払った今は、病院風かも。

      それに加えて、父が歩き回れた頃は、冷蔵庫からだした缶ジュースをこぼした後とか、いつも豪快にべちょべちょになってました。

      掃除、あんまり、やってなかったんでしょうね。
      入居当時、施設全体が、すごくウンコくさくて、1年たったころに感染症がおこり亡くなった入居者もいました。それから半年以上たって、ウンコ臭がすっと消えました。前にも書いた話ですみません。以前は、私の嗅覚がウンコ臭に慣れて感じなくなったのかなぁ、と思ってのたですが、考えをかえました。お掃除専門の業者さんを日曜日に見かけるようになりました。行政からの一言があったんでしょうか。いついっても臭い施設は、やっぱ問題ありそうだと、今は思います。愚痴をかいてすみません。
    • 4. くま
    • 2016年11月27日 18:32
    • あんず様
         くま母 いろいろありすぎて・・・ でも 食欲旺盛 
       今日も見舞いに行くと 塗り絵をしていて 
        くま 「それ 何の花を塗ってるの?」
        くま母 「そうねえ これはサイゼリアじゃないかしら」
        くま 「ふーん ばあちゃんは花の名前をよく知っているね!」
      まるで 普通のおばあさまと話しているような感じ・・・だが・・認知は進んでいます
      おまけに 体力が弱り 歩行がよろよろ  筋力体力をもうちょっとアップして退院になりたいなあ・・予定では12月中旬退院・・
       希望する施設はまだまだ空きそうにもないので 在宅介護 ですね 
       在宅でも 施設でも  満点はないけれど できれば 介護される方も する方も
       安心して 穏やかに 過ごせる時間が欲しいですね  
            なんてそんな甘い介護なんてあるわけないよな・・・
      あんず様の最近のブログを読んで思うのは 施設に入られたみっちゃん母の様子のかいまに あんず様の 脱力  虚無  疲労・・・もろもろを感じます。在宅時代にはお風呂も食事も睡眠も ゆっくりできることなどなかったはず。自分のことを考える余裕など1秒も無い生活・・お母様の顔を見ながら毎日を流していたのに・・今は手続き 書類 など 冷たい世界でオロオロ・・ ハグ よし なで  送るからね     どんよりマックスくま
       そそ チームあんずのみんなも 自分を癒す何かをさがそうね
        
       
    • 5. ひろちゃん
    • 2016年11月27日 21:31
    • あんず様、皆様、こんばんは。
      寒くなりました、皆さん、お体くれぐれもご自愛くださいませね。
      みっちゃんママのお部屋。ベランダへのドア、窓あるんですねー。
      いつも外が見渡せていいですね。ケサカ婆の部屋は南向きだけどベランダなしで大きな窓です。がケサカ婆はいつもカーテンしめているようです。(苦笑)
      家に居るときからカーテン閉め切って、昼やら夜やらわからぬようなうす暗いのが本人の好みなんでしょうけどねぇ。施設職員が、カーテンを開けたり空気の入れ替えしていてもササッとカーテン閉めに来るらしい。せっかく大きな窓なのに景色も見ず壁と天井見てるなんてもったいないです。(カーテンタッセルはなぜか自分のタオルを入れる引き出しにわざわざ取り外しいつも入れるんですよねぇ・・なんででしょう。謎



コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット