神様がくれた病気、認知症

認知症ONLINEコラムに仁和病院院長の竹川敦
先生が、書かれている記事の題名です。


アルツハイマー病は、進行性の病気であり、
発症してからの平均寿命は15年くらいで大体
10年くらいで歩行不能の寝たきりに近い状態
になります。

最終的には、食べない、しゃべらない、動か
ない状態(失外套症候群)になり、死に至り
ます。


母はアルツハイマー病で、発症して10年目で
ございます。

アルツハイマー病の平均寿命は15年からだと、
あと、5年は生きるってこと?!

5年後には、アタクシは世間でいうところの、
高齢者となっております。

左大腿骨を骨折て、歩行不能になったけれど、
二度の肺炎をクリアし、完全復活の母。

今の状態からは、到底、「死に至り」ません。


アルツハイマー病の初期は、ほんま、「戦い」
でした。

竹川先生によると、家族もだけど、本人もまた
「戦い」なんだそうです。


老いていく自分の体と、向き合うのは非常に
ストレスがかかるんです。

無理矢理年のせいと納得するしかないんです
けどね。

そういう葛藤や自分の姿と向き合えなくなる、
素晴らしい病気、それが認知症なんだそうです。


「無理矢理年のせいと納得するしかない」、
本人が年のせいとも思わないし、納得しない
から、大変なんですけれど。


アルツハイマー病発症から失外套症候群まで、
認知症の症状が出て、あっというまになって
しまう人もいれば、母のように進行の遅い人
もいて、それぞれですが。

鬼娘のアタクシとしては、あっというまが、
有難いのですが、神様はそういう贈り物は、
下さらないようでございます。

004


雨続きだった関東では、やっと晴れて30℃と
暑い日でした。

長袖を着るような寒い日があったり、今日の
ように暑い日がある・・・。

こんなとき、母が自宅にいなくてよかったと
思うのです。

居たら、母自体も温度調整が出来ず、苛立ち、
アタクシもイライラしたことでしょう。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (21)

    • 1. はるる♪
    • 2016年09月27日 23:56
    • あんず様、こんばんは。
      寝不足なのに、未だ眠れそうにありません。

      「老いていく自分の体と、向き合うのは非常に
      ストレスがかかるんです。
      無理矢理年のせいと納得するしかないんです
      けどね。
      そういう葛藤や自分の姿と向き合えなくなる、
      素晴らしい病気、それが認知症なんだそうです。」

      まさしくその通り・・・
      母を見ていると本当にそう思います。

      老いて身体が思うようにならないことに
      すごく苛立ちや怒りのようなものを感じます。

      そして不安になったり、先のことばかり心配したり
      気持ちはわかるけど
      「もういいじゃない、なるようにしかならないよ」
      と、私が思うくらい。

      同じ頭のクリアの高齢者の方でも
      老いを受け入れて
      自分の身体の不自由さも受け入れて
      暮らしている方もいるのに
      自分の老いと向き合えず、八つ当たりしたり
      甘えかかったり・・・

      大変なことは重々承知の上で
      でも、本人にとっては少し認知症が入ってくる方が
      楽なんだろうな〜って
      見てて思います。

    • 2. yoko
    • 2016年09月28日 01:54
    • 久しぶりに今、金縛りになり、怖くて起きてしまいました!
      一生懸命声を出して 呪縛から逃れようともがいたので  ノドはカラカラ 体が ドット疲れてしまいました😥
      金縛りなったとき、どうしたら逃れられるのか、教えてください。
      普段、母の介護に対しての 後ろめたさの呪縛からも ずーっと抜け出せていません。
      この呪縛から逃れる方法は、自宅介護に戻ること
      世間的にも自分的にも 後ろめたさは 確実に消えます。
      でも、
      私には もう絶対に無理です。
      とりとめのないコメントで すみませんでした。
    • 3. はる
    • 2016年09月28日 12:44
    • 自宅介護していても全く開放されません。
      当初は自分のため?父よりも自分自身が納得するためにと流れもあり決心しました。
      週に何度も病院や施設に足を運ぶ時の憂鬱や面倒さも含め何度も気持ちを天秤にかけました。
      答えは分からないまま最終的には自分のためだと思いました。
      それで始めた自宅での介護。なのに今ではストレス?なのか苦しいです。日に日に良くなっているのに歩行が出来ない父の介護。
      寝たきりにさせていても悪いと可哀想だと思い、便秘が続けば何とか出してあげようと気になり他っておけません。
      きっと病院や施設ならスタッフさんも何の気にも止めない出来事や日常が、自宅で側に居るがために些細なことが気になります。
      先週初めての6日間のショートステイに出しました。
      4日目5日目になると私が落ち着かないのです。帰ってくる。あの生活に戻るんだと。
      ショートステイが終わり今週のこと。私自信が呼吸困難に?疲れやすく毎日不安定でビクビクしています。
      え?心療内科で安定剤?いろいろ調べれば調べるほど症状が心の病気に似通っています。

      今後の自分をどうしたら良いのでしょう。
      不安でたまりません。認知症?になれたら救いなのかしら?
    • 4. とも
    • 2016年09月28日 13:57
    • あんず様こんにちは。
      四人のうちこの頃は父が気がかりです。
      ずっと大嫌いで話もろくにしなかったのに、なぜか優しくできるのです。ヘンテコリンなことをしでかすけど、感謝というか、いい子に育ったなぁとか立派になったなぁとかほめてくれるんです。そして、認知症初期の父の苦しみを想像できるアルバムを見てしまったことも大きいです。写真の中から家族を見つけて黄色のマーカーで顔をマークして名前を書き込んでありました。忘れていくことを自覚していたのだと思いました。そして妹からその時期ガックリ肩を落としてぼんやりしていたと聞きました。今は進んできているので変な明るいおじいさんです。
      日中ヘルパーさんにお願いして夜と土曜日だけのお世話だから優しくできるんです。でもそろそろ次を考えなくてはいけない気がして。
      またお邪魔させて下さい。
    • 5. 山椒魚
    • 2016年09月28日 18:38
    • こんばんは。

      認知症の親を私は老人ホームに放り込んでいて、
      それでも月に1回ぐらいは片道2万円近くをかけて帰省してます。
      帰省したら、汚れた上着をクリーニングに持っていき、
      施設のおやつとは違ったおやつを買い込んで、
      できれば外出して親戚の人と会う機会などを作り、
      施設のお医者さんとは違う、専門の病院につれていってます。

      自宅で介護されてる方からすると、何の役にもたたないレベル
      だとは思いますが、それで、いっぱいいっぱい。

      私が年をとったときは、こんな役に立たない家族の遠距離介護
      さえ受けられない、と思うと、認知症に診断されたとき、
      生きていく勇気を持てるかどうか、疑問です。

      家族を作れなかったダメな人間なので、しょうがないですね。



    • 6. くま
    • 2016年09月28日 19:12
    • あんず様 拝借  m(__)m
        はる様 と 山椒魚様 立ち位置が反対だけど 心の優しさ 親への愛 すごいです!
        そして それぞれ・・このブログに吸い寄せられるみんなが 重い重い荷物を背負い
        自分のことは後回し  そうですよね 自分たちの老後を考えるゆとりなんて無いもの
           はる様  山椒魚様  ここのみんなが見守っているから これ以上頑張らないで!
       くま母を グループホームへ申し込もうかと 弟に相談したら
         「お姉ちゃん 了解だよ  
          悩んでも無駄だよ いかに上手に物事を進めるかを考えて!
          ケアマネさんに相談してくださいね」
        弟の心を見たような 嬉しさと 逆に やっぱり くまがしんどいからというのはどうなの??自問自答です・・・
           アルツ発症から約15年・・・  げげげっ   ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
            そんなに長生きするの? ・・困るわあ   ラブリーよしよし!!
            母娘で認知だ・・・      平和かも・・   なでなで♡♡
                いちいち しつこく くま母の言葉に言い返す
                   根性曲がって しつこくなって これも 認知になれば治るの? くま
    • 7. ニャンコ
    • 2016年09月28日 22:00
    • あんず様
      こんばんは
      「神様がくれた病気」
      ってある意味分かるような気がします。でも家族は大変ですよね。
      くまさんと同じでギョギョギョ!です。発症して15年続く・・・・
      私も10年後には母娘で認知症だーーー

      あんずさん 母のチョコレート消費量はね
      明治のベストスリー1袋が33個入っていますが
      それを2日で完食です。時には1日半で。

      先ほど母の「今週の入浴」済ませてきました。
      介助は確かに大変だけれど 1年も入浴拒否していた母へのストレスより
      ずっといいです。母も入った後嬉しそうに「ありがとう」と言ってくれるので
      良かったです。こんなときは「ほんとうに認知症?」と考えてしまいます。

      この場をお借りします。
      はるさん その呼吸困難をともなうしんどさ 痛いほどわかります。
      私が今年の3月、そして7月に同じような症状になり
      心の逃げ場もなくほんとうに苦しかったです。
      私は心療内科の世話になりお薬をもらってぐっすりと眠りました。
      その翌日には心が少し回復。私を取り巻く情況は何一つ変わらないけれど
      1日1日をなんとかこなしています。今も精神安定剤は使っています。
      お医者さんには
      「勝手にもう良くなったから
      と服用をやめてはいけませんよ」
      と言われています。月1回通院をして介護のしんどさなどを聞いてもらっています。
      ケアマネさんにも
      「もう逃げ出したいんです~」
      って本音を吐いたりしていました。
      気持ちにも浮き沈みがあります。沈んでいるときの自分を否定しないでね。
      介護していたら誰にでもあることだから。

    • 8. 楽
    • 2016年09月28日 23:07
    • あんず様☆もしかして、認知症の進行があっという間なら神様ありがとう~って思えるかもしれませんが…まだ時々まともな楽母は「認知症になってしまって、神様からバチが当たったのかしら~」と哀しそうな顔してると、なんだか可哀想になってしまいます。 エンドレストークや徘徊など… 神様からのプレゼントというより、介護者にとっては終わりのない苦行の日々… やっぱり神様からのプレゼントいらな~い!誰かにあげまーす!って叫びたくなってしまいます。 ☆山椒魚様、あたしも家族も作れず今や無職…崖っぷちな人生です。 遠距離で仕事しながらの施設通いはたいへんだけど賢い選択だと思います。介護離職して在宅介護を選んだあたしは、崖っぷちというより崖に落ちる途中かも…さてどうしたものか… ☆チームあんずの皆様に神様から少しでも介護を頭の中から無くす時間のプレゼントが届きますように☆
    • 9. あんず
    • 2016年09月28日 23:44
    • はるる♪様、こんばんは。
      今夜もまた眠れない時をお過ごしなのでしょうか。

      母は認知症でしたから、自分が老いていることが
      理解できないんです。
      だから、何でも自分で出来る、歩けると思っています。

      家で、寝ていればいいのに、なんで、こんなところに
      閉じ込める?
      寝ているだけって、トイレは、お風呂は?
      そこまで考えていない。

      中途半端な認知症も困ったもんです。
      どうぞ、私のこと、忘れてくださいと言いたいです。
    • 10. あんず
    • 2016年09月28日 23:52
    • yoko様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      金縛りは、睡眠不足とかストレスからくるといいますよね。
      仰向けに寝ないで、横向きで寝るといいそうです。
      在宅介護しない、放棄した、ほんと、後ろめたさを
      ずーと感じています。
      じゃあ、在宅やれば、となるでしょうが、もう、出来ません。
      あの苦痛を思うと、後ろめたさを感じているほうがいいです。
    • 11. あんず
    • 2016年09月29日 00:01
    • はる様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      自宅介護のほうが、施設に入所させているより大変です。
      介護に100%取られているから。
      >寝たきりにさせていても悪いと可哀想だと思い、
      便秘が続けば何とか出してあげようと気になり他っておけません。
      はる様はお優しい。
      でも、楽様がコメントによく書かれているように、
      まずは、自分を「ご自愛」、そして、介護は「手を抜く」
      はる様は、思いやりがおありだから、
      あれもこれもやってあげようとされるんですね。
      6日間のショートステイ。
      また、お父様に行って貰いましょう。
      そして、ご自分の時間を作りましょう。
      ごめんなさい、月並みなことしか言えなくて。
      ほんとは、特養への入所をお勧めするんだけれど。
    • 12. あんず
    • 2016年09月29日 00:08
    • とも様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      どうも男性のほうが、デリケートみたいですね。
      認知症とわかって、忘れない努力される。切ないです。
      認知症後期になってくると、多幸症、常に嬉しそうにしているという
      症状が出るそうです。
      >変な明るいおじいさん
      その域に達してしまわれたのでしょうか。
      優しく出来ることが重要だと思います。
      手抜きをして、他人の手を借りてでも、そうあるべきだと思います。
    • 13. あんず
    • 2016年09月29日 00:13
    • 山椒魚様、こんばんは。
      >月に1回ぐらいは片道2万円近くをかけて帰省
      これだって、大変なことです。
      行くだけではなく、かなりのことをこなしておられるんですね。
      役に立たない、ではないと思います。
      「行く」ことが重要だと思います。

      >家族を作れなかったダメな人間なので、
      山椒魚様、ここにも居ますよ、安心してください。
    • 14. あんず
    • 2016年09月29日 00:20
    • くま様、こんばんは。
      お疲れ様ございます。
      在宅介護も施設入所も、どっちも同じ介護ですね。
      >心の優しさ 親への愛 
      愚痴ってみても、皆さん、これは必ずお持ちです。
      自分のことは後回し。
      だって、介護が終わらなければ出来ませんものね。
      弟さんの了解が心強いですね。
      介護はしんどいんです。だから、全部抱えてはやっていけない。
      だから、専門職にお願いする、それでいいんですよ。
      くま様を、ギュッとハグします。
      よくやってます、一人で頑張ってるよね。
    • 15. 山椒魚
    • 2016年09月29日 13:00
    • こんにちは。あんず様。
      レスありがとうございます。

      ところで、認知症って、障害者手帳がもらえるんですね。
      知らなかった。調べてなかった自分にうんざりしてます。

      高度障害状態と判断されたら、
      住宅ローンの特約によっては支払い免除とか、
      生命保険の死亡保険金も、支払ってもらえると、
      このページに書いてありました。

      https://info.ninchisho.net/care/c180

      デメリットは何なんでしょうか。
    • 16. りん
    • 2016年09月29日 18:51
    • あんずさま
      すみません、この場をおかりして、山椒魚さまに質問させてくださいませ。

      私も遠距離介護で、軽い認知症のある91歳と85歳の義両親の様子を見にっています。
      まだ、義母がなんとか買い物と料理ができるので、自宅で週一のヘルパーさんと
      認認介護です(泣)

      ゆくゆくは、地元で介護付き老人ホームに入ってもらいたいのですが(私は少しでも早くと思ってますが(笑))
      まだまだしっかりしてるところもあるので、今は家を絶対離れないと思います。
      どんないきさつで、入居できたのか、もし差支えなければ、
      教えていただけないでしょうか?

      あんずさま、コメント欄の皆さま、場所をお借りして失礼いたします。


    • 17. 山椒魚
    • 2016年09月29日 19:29
    • たびたびすみません。

      昼間に書き込んだリンク先の情報、本当なの?
      と、心配になり、やってきました。
      外国の車に乗ってても生活保護がもらえるような人もいれば、
      電気を止められても生活保護の対象にならない人もいるような、
      複雑な事情があるんでしょうか。

      ちょうどよかった。りん様。
      おかりします。あんず様。

      うちの母は、あんず様のお母様と同じような骨折を、3年ほど前にやりました。
      そのとき認知症だけでいえば、要介護1〜2ぐらいの状態だと思います。
      でも、他の病気もあり、要介護3のときもありました。
      骨折をして、介護度は4になりました。

      うちの父は、5年ほど前から認知症の症状が出始めました。
      母が骨折したときには、要支援から要介護になってました。

      2人ともそういう状況だったので、ヘルパーさんか看護師さんか、週6日は
      お世話になってました。

      しかし、最後の数ヶ月は、ほんとひどかったです。
      ヘルパーさんに、きちんと仕事を頼むことすらできなかったようです。
      ゴミ出しとか、薬管理もめちゃくちゃ。そして、母が骨折をしました。
      父と近所の人の口論がきっかけで、近所の人が、母をベッドからひっぱりだし、
      母がこけました。

      母は、病院から老人ホームにいくときに父がついていてくれることを希望しました。
      父はいやがりましたが、しぶしぶオーケーしました。
      なんらかの責任を感じてたのかもしれませんし、スーパーへの買い出しもしんどくなっていたのかもしれません。

      ただし、半分だましたような形です。
      認知症の人が入る、自由のない老人ホームです。
      私自身、入る前の説明から想像してたのとはかなり違ってました。
      あんなに拘束されるとは、私も思ってなかったです。





    • 18. あんず
    • 2016年09月30日 00:17
    • ニャンコ様、こんばんは。

      人によって進行度が違いますから。
      ニャン母様は少し早いかな?

      明治のベストスリー1袋が33個
      これを、2日間で食べたとすると、
      朝昼晩と3回として、33÷6、約5個ずつ。
      私は朝昼晩とは食べませんが、
      一度に5個くらい食べるときがありますね。
      やっぱり、10個位を小分けして、一日分として
      置いておくかですね。

      順調に入浴されているようで、私も嬉しくなります。

      話を聞いてくれるケアマネさんがいるのがいいですね。
      在宅のときのケアマネさんは、最低だった・・・。
      老健のケアマネさんは、時間をかけて、ゆっくり聞いてくれます。

      聞いて貰うことも、ストレス解消になります。
    • 19. あんず
    • 2016年09月30日 00:26
    • 楽様、こんばんは。どこの母親も同じ思考回路なんですね。母も、「何かアタシ、罰を受けるような悪いことをしたかしら?」と言います。◇「忘れること」は贈り物かもしれませんが、そのほかの認知症の症状は、介護する側には、辛いですよね。◇介護離職を減らすと国はいいますが、在宅介護を奨励すれば、離職は増えますよね。今、就職先を探しても採用して貰えない。今日、外出したので、帰りにハローワークに寄ろうかと思ったのですが、疲れて、そのまま帰宅してしまいました。体力がなくなった・・・つくづく、感じます。◇母が逝くか、私が逝くかしないと介護は離れませんねえ・・・。
    • 20. りん
    • 2016年09月30日 00:33
    • あんずさま
      また、お借りします。

      山椒魚さま、お辛かった貴重なご体験を教えて下さりありがとうございました。

      遠距離で、暮らしていると頼りない二人の生活が、頭から離れず、
      この先どうなるんだろうと、時々私の気持ちの方が参ってしまうことがあります。
      ケアマネの相談すると、そちらで引き取れと言いますが、状況的に無理なので相談してるのです。

      また、ホームに入られても気苦労がおありになるですね。
      だましたんじゃないないですよ。認知症は自分の状況が分からなくなるんですもの。
      仕方ないですよね
      山椒魚さまは、自分の限界までやることはやられたと感じます。
      あとは、委ねていくしかないと思います。

      あんずさま、山椒魚さま、ここに集う皆さまの気持ちがすこしでも、解放されますように。。


    • 21. あんず
    • 2016年09月30日 18:41
    • 山椒魚様、こんばんは。

      認知症で障害手帳を貰えたり、住宅ローンなども、
      若年性認知症の場合だけかと思っていました。

      ・NHK受信料の減免
      ・税制上の優遇措置
       所得税、住民税、相続税の控除など
       自動車税・自動車取得税の軽減(手帳1級)
      ・生活福祉資金の貸付

      もし、母が障害者手帳を申請して役立つものは、
      NHKだけだなあ。
      何がって、母を病院へ連れて行き、診断書を貰って、
      申請するという作業を考えると、NHKだけなら、いらないかって思います(笑
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット