認知症の始まりってなんだった?
今回、帰国してみて、ちょっと変?!と思う
ことがあるのよね。

一人暮らしをしているお母様のことでドイツ
から一時帰国した、Iちゃんから聞かれました。


アタクシがおかしいと思ったのは、物忘れ。
それも、母は、絶対そんなことはないと認め
ようとしませんでした。

ブーケ(飼い犬の名前)の先生へ、お中元を
差し上げてないわ。

はぁ?、2日前に桃を一箱買って、一緒に届け
たやん。

そんなことないわよっ!、
アタシ、何もしていないわよ。

えっ?、こんなに執拗に忘れてないって言い
張ることはなかったのに。


Iちゃんが変だと思った理由は、どうも薬を、
二重に飲んでいる傾向がみられたこと。

薬は、1回ずつ服用できるようにと最初から、
分包して貰っていたそうです。
そして、今までは、間違えることなく、服用
していたとか。


それにね、冷蔵庫にきゅうりが大量に入って
いるのよ。

お母さん、こんなに買ってどうしたの?って
聞いたら、あれば、お料理に使えるでしょ、
と言われたわ。


薬の管理が出来なくなったこと、買ったこと
を忘れて、また買ってしまうのは、認知症の
始まりでもあります。


今回の帰国の間に、母を病院へ連れて行き、
認知症の検査をして貰うわ。


国際結婚をしてドイツ在住のIちゃん。
でも、Iちゃんは一人っ子なんです。

お母様がガンを発症して、年に数回帰国する
ようになりました。

今までは、週に三回のデイへ通い、一人でも
暮らしてきたお母様。

ガンよりも認知症のほうが心配になってきた
という、Iちゃん。

一人暮らしをしてきたから、施設入所をして
くれるかどうか・・・。


一人娘が国際結婚をしたときから、お母様は
覚悟して暮らしてこられたから、意固地さは
一筋縄ではいかないでしょうね・・・・。

003


日本の介護保険制度はドイツよりずっと優遇
されているそうな。

それを聞いていた同級生のSちゃん。

Iちゃんに言いました。

Iちゃん、老後は日本に帰っておいでよ。
皆で一緒に、施設に入所しよ。


スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. レイジ
    • 2016年09月04日 05:50
    • あんず様 同級会でも介護と認知症の会話ですか、他でも同年代の人が集まるとこの話題か病気自慢でしょう、私もそんなお年寄りになってしまったと思うことがしばしばです。認知症の初期症状で気が付いたことは、怒りっぽい、置き忘れなどが出てきた時でした。あちこちで聞いてきたことからすると、血管が固くなることが大きな原因みたいでした、そこから考えると、たばこ、糖尿病は危険要素ではないかと思いました。血管が固くなると特に脳に栄養が行かなくなるので、脳が機能不全を起こすのでしょうか、すると、やはり運動と粗食が元気な老人の秘訣ではないでしょか、私も、当面は、ポケモンで元気な老人の第一歩を始めます、あとは、一日三食の粗食の推進です。粗食で三回の食事ですから食べる楽しみはショット期待薄ですが、頑張らないと。チコ様お元気ですか。あんず様次のアルバイトは決まりましたか。
    • 2. あんず
    • 2016年09月04日 13:47
    • ペコロス課長レイジ様、 こんにちは。
      そそ、会えば、介護の話と将来は、施設にさっさと入るということ。共通ですね。怒りっぽくなること。これは、今の私もあります。私も年を取ったという証拠ですね。先日の区の無料健康診断で、脂質異常と書かれてしまいました。結構、粗食なんですが、お米、麺類、パンの糖質が多い。食生活を見直す必要がありそうです。次のバイトは決まりません。
      何かしたいのですが。ハローワークへ行ってみようかなと思っています。
    • 3. くま
    • 2016年09月04日 18:45
    • あんず様
        介護の話 自分自身が施設に入る話 悪夢と 夢 なのかなあ・・
        最近めっきり くつきり はつきり しつかり 認知がすすんだくま母です
         上手く言えないけど 「あっちの世界へ行ってるって感じの目」をする時があります
       物忘れはもちろん 判断力 理解力 もがくっと落ちた
        ありがたいことにデイには嫌がらず 行き  食事もよく食べ ある意味扱いやすくなりました。 ただ、都合の悪いことや 自分の失敗の話になると 全く 聞こえてないようなそぶり。 以前なら 逆に 反論したり 屁理屈で自分が正しいと言い張っていたけど・・・
       それと 自分の思うように足が動けないのが 辛そうで 可哀想なんだけどね
         うーん やっぱり 長生きしたくねえ~~
        あんず様 & チームあんずの皆様
          元気で長生きしなくちゃね    ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
          お金も持ってなきゃね      ラブリーよしよし!!
          ストレスなんてかんけーねー日々を過ごさなきゃね    なでなで♡♡
                 ・・・チームあんず 全員ボツだあ(笑)    どんよりくま 
    • 4. チョコ
    • 2016年09月04日 23:26
    • あんず様、皆様こんばんは*
      お久し振りです。
      義母は8月1日にリハビリ病院を退院し、8月31日に老健へ入所致しました。
      お陰様でリハビリ病院でしっかりリハビリしましたので、歩行器で介助付きで移動出来るようになりました。
      夜間のトイレは車椅子です。
      トイレは40分から1時間に1回です。
      老健の方針で、拘束はしないとの事
      入所させて、帰宅しながら、主人と「今日は
      絶対転倒するよね」と心配していました。
      案の定、翌朝夜中に一人で動いて転倒したと連絡がありました。
      一人で動かないように、ナースコールを押すように言っても直ぐ忘れるようです。
      認知症テストもリハビリ病院では、30点満点中13点だったのが老健入所時は6点でした。
      歳も生年月日は言えますが、100歳越えた等と言いはじめました。義母は大正15年生まれです。
      入所した日は「早く両親の処へ行きたい、川に流れようと行ったけど冷たくて冷たくて入れんかった」等と言っていました。
      以前は「母を川に捨てた、這い上がって来たけど」と何度も言っていました。
      夢なのか、幻覚なのか、思い込みなのか・・
      義母がいつから認知症の症状がでたのか、先日主人と話てたんですが、義父が亡くなった
      10年程前から少しづつあったのではと思ってます。
      仕事から帰ると留守電に何度も着信があり、毎晩電話で1時間から2時間話して切ってくれなかったり、テレビやエアコン、レンジが使えなくなったりと。
      今の義母は、食べる物に執着しているようです。もうたくさんの量は食べませんが。
      義母を生まれ故郷に連れて帰れた事、自己満足かもしれませんが1つ仕事が終わったような気がしています。
      施設にお願いしたからといって介護が終わったわけではなく、まだまだ続きますね。
      あんず様、お仕事探し無理されませんように。自分が思っている以上に疲れています。
      私は、肝臓の数値が悪くなってました。
      お互い無理しないで過ごせますように*

    • 5. あんず
    • 2016年09月06日 02:56
    • くま様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      デイへ嫌がらずに行く、よかったですねえ。
      今度はショートへ。
      そうなると、リハパンも履いて下さるようになるのでは。
      足が動かない、可哀想ですよね。

      >元気で長生きしなくちゃね、お金も持ってなきゃね 
      ストレスなんてかんけーねー日々を過ごさなきゃね   
      ハゲドウです!!
    • 6. あんず
    • 2016年09月06日 03:16
    • チョコ様、こんばんは。
      台風12号の通過、大丈夫でしたか?
      長崎に上陸して、大変でしたね。

      >歩行器で介助付きで移動出来るようになりました。
      お義母様も頑張られたからですね。
      そうなんですよね、夜中にひとりで動くこと。
      母の老健はセンサーマットを使ってくれていますので、
      立ち上がったところで、スタッフが駆けつけるようです。

      そそ、食べる量は少ないですが、食べ物に執着する。
      少しでも食べるので、まあ、いいかなと・・・。
      仕事はなかなか、見つかりません。
      履歴書を出して、不採用になり、もう、ガックリです。

      施設に入所させて、介護は終わりではありませんね。
      もう少し、楽になるかと思いましたが、意外にそうではなく
      それなりに大変ですよね。
      お互いに体調に気を付けましょう。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット