昨日、母の居る介護老人保健施設(老健)での
納涼祭で、相談員の方から、言われました。

昨日(納涼祭の前日)、面会に来られた方は、
お孫さんですか?

みっちゃんさん、満面の笑顔で、とても嬉し
そうにしておられましたね。


27日(土曜日)に、下の兄の長女が婚約者と
一緒に面会に来てくれました。

アタクシには、兄が二人おりました。

上の兄は東京在住ですが、下の兄は大阪在住
でした。

下の兄家族とは、年に一度など、会う回数が
少なかったためか、母の記憶にあるのかが、
心配でした。

現に、母は87歳のとき誤嚥性肺炎で入院して
いたときには、土曜日に来てくれた長女には、
「ごきげんよう。」と他人行儀でした。


そこで、アタクシ、一週間前から彼女の幼い
頃の写真と、成人式を迎えたときの写真を、
用意して、説明をしました。

それも、幼い子供達と母が写っている写真も
見せました。

功が奏してか、遠くから母に向かって歩いて
くる彼女を見つけて、申しました。

まあ、Rちゃんね!!、大きくなって美人に
なって!
Kちゃん(下の兄の名前)によく似ているわ。


母が87歳のときに、くも膜下出血で突然死を
した下の兄。

亡くなったことを覚えられずにいたのですが、
最近になって、「Kちゃんは元気なの?」と、
言わなくなっていました。


一緒に来てくれた婚約者を、Rちゃんの兄弟だ
と思い込み、連発。

まあ、Kちゃんの若い頃にそっくりね。
やっぱり、親子だわ。

ま、いいっか。

同席した上の兄も、何回か、説明したけれど、
思い込んだら、エンドレストークな母。

そのうち、母は、感涙にむせぶようにも。

あれら~、ひょっとして、外面ヨシコさんを
発揮した上に、女優、みっちゃんにもなって
いるような?

母のことだもの、やりかねませんわ。

006


認知症だもの、新しい記憶が残りません。

日頃、よく顔を見せてくれる上の兄の長女に
いつも言うのは、

まあ、Kuanziちゃん、学校はどうしたの?
行かなくて大丈夫なの?


姪は、もうアラフォーなんですが。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. レイジ
    • 2016年08月29日 21:43
    • あんず様 お母様もお元気になり何よりです。まあ、普通の人もそうですが、話を合わせているのでしょうが、今回は上手に合わせられているようですね。ごまかし方が、相手にすぐわかるか分からないかの違いで、やっていることはそんなに違わないかもしれません。
      子供はごまかしてもかわいいですが、おばあさまはチョット違うのでしょうね。でも、親戚の人たちに会って、あんず様が気が晴れたでしょうね、私もそうでしたが、本人が分かる分からないではなく、あの時に来てくれた、と思えることが良かったと思えます。
      まあ、そんなこともあり、本人より周りの人のために今は私は行動中です。内緒ですが。
      今日ホームセンターでチューリップの球根の入荷を見ました、来年の春用にチューリップにもチャレンジしようかなと思ってしまいました。あんず様、ファーマーk様どうでしょうか?
    • 2. ファーマーk
    • 2016年08月30日 06:32
    • あんず様、おはようございます。台風一過関西は雲ひとつない青空でとっても涼しいです。朝だけ凉しいでしょう。お母様元気全開ですね。一時はもう長くはないと思っておられたけれどほーんと、昔の人は丈夫ですね。93で亡くなった母の母は最後の方は私を母の従兄弟と間違えていました。けどもう寝たきり状態でしたね。あんず母様のように元気ではございませんでした。そうそう、母は四人兄弟の2番目ですが、38でリュウマチになり、だんだんと体が不自由になり、後の三人の兄弟よりは明らか病気持ちで1番先に寿命が来るだろうと思っていましたが母の姉も、弟二人も先に亡くなってしまい母が1番最後に残っております。まだこの世で学ぶことがあるのでしょうね。レイジ様、チューリップ毎年植えてます。基本10月迄に植えて、冬を越さないといけません。私は12月に植えたりしてますが咲いてます。去年はラナンキュラスや、アネモネを混植してとても綺麗に咲いてくれました。
    • 3. ファーマーk
    • 2016年08月30日 06:42
    • すみません、台風一過ではないですね、台風からのびた線状雲の大雨が昨日は一日中降っておりました。そちら関東はこれから台風の影響が出始めるのでしょうか、お気をつけてくださいませ。
    • 4. なごみ
    • 2016年08月30日 08:01
    • お早う御座います。
      お久し振りです。御無沙汰しています
      お母さんお元気に成られましたね。
      一時はもう駄目なのかなあ~と心配して
      時々覗っていました。
      施設にも入所出来てあんずさんの負担が少し
      楽に成られたと思うけど、介護は介護。
      御自分の時間も持ちながら
      これからも頑張ってね。
    • 5. 広美
    • 2016年08月30日 13:07
    • あんず様、毎回載せる花々(きれいです)は、かぶった事はないのでしょうか?
      あれっ?? これって前に載せた??
      記憶にございませんみたいなこと。

      以前、『介護は自己満足だ』と言われたとありました。

      元気な実母、義母と同居する友は、「デイに行きたがらなくてさぁ」とかこぼすと、〈そんなの行かせちゃえば良いじゃん、認知症でしょ? すぐ忘れるよ、付き合ってたらこっちが参っちゃうよ〉と友。
      そりゃそうだけど、床ずれができて痛いのに車椅子に座らされて、何で痛いのか解らなくて横になりたいって言えないんだよ、と私。
      ならデイに行く時、横にしといてくださいって言えば良いじゃん、と友。
      1日中天井見てるの可愛そうじゃない?と私。
      そんなの家にいたって一緒じゃない? 自分はちゃんとみてるって自己満足だよ、考え方ひとつ! と友も言った。

      延命はしない、もちろん覚悟もしてる、だけど痛い事されてないかなぁ? ひとりでつまんないんじゃないかなぁ? オムツ濡れてないかなぁ? 自分ならこうするのに・・・ってデイのプロのせいにするのも嫌で、どこも同じなんだって思いながら、愚痴も言えずに在宅介護してます。
      どなたかが言ってました、私がやらなきゃ誰がやるの? って、その通りなんです。
      楽様、はる様のおっしゃる事よーく解ります。
      介護は終わりがわからない、どこまでやればいいの? これもわからない、やり尽くしても逝かれたら必ず悔いは残る。
      お金の事もあるけど、まだまだひとりで頑張りまーす。

      あんず様、ここで愚痴るかもしれません、その時はご容赦を。



    • 6. くま
    • 2016年08月30日 16:52
    • あんず様 気を悪くされたらごめんなさいね。ずーっと思ったいたの、あんず様って 家族の縁が薄いなあ・・・って だって高校生の時にお父様が亡くなられ、下のお兄様も働き盛りでの突然死 兄嫁様お2人も亡くなられ ・・・でも・・その薄い分を取り戻すべくお母様との縁が濃い!?  出来れば お母様の愚痴を 下のお兄様夫婦 上の兄様のお嫁さんに相談したり 頼ったりできればあんず様も少しは違ったかも・・・でも・・ないものねだりだもんね。
       楽ちゃんチコちゃん広美様ほか・・くまもふくめて一人介護は逃げ場がないものね。
      昨日今日 二日連チャンで くま母診察(整形外科 内科) 病院内は車いすなんだけど
      これが むちゃくちゃハード・・・おまけに 「トイレ」を連発!くまの腰が悲鳴!!
       介護サービスを基準以上取り入れているので 実費負担が大変でこのままだと飢え死(笑)する。 デイサービスは外せないので ヘルパー週2 と 訪看週3 を止めようと思っていますが・・・掃除と買い物インスリンとか 足のむくみのための足湯とか・・・フム・・・どんよりマックス  飢え死にしようかなあ(笑)
             あんず様  & チームあんずの皆様
                朝夕 秋の風が・・・・ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
                昨日はエアコン 今日はひざ掛け   ラブリーよしよし!!
                そそ 季節は巡る 巡らないのは介護の辛さ  なでなで♡♡
             最近のブログ・・あんず様の心の闇が深く 疲れてるんだなあって 思います
             くまは施設に入れて逃げたいと思うけど・・所詮 逃げられないんだね
                          何だかチームあんずの皆様と一緒に 泣きたいくま
    • 7. 楽
    • 2016年08月30日 23:39
    • あんず様☆こんばんは☆ コチラは台風キターですが、楽母はぐーすか安眠中…あんず様は優しいです。久しぶりに会う姪っ子さんの事を昔の写真までお母様に見せて、説明してお母様に覚えてもらおうとする努力をするなんて、りっぱな孝行娘です。 お母様も、記憶の引き出しが少し開いたようで良かったです。 ☆広美様ホントにお母様のキモチに寄り添って介護してるんですね。 あたしはなかなか母の気持ちに寄り添ってないなぁと反省です。 親子関係が人それぞれなように、介護も人それぞれなのだなぁ~と思います。 広美様!愚痴って弱音はいて広美様は広美様の介護スタイルで頑張れ~。でも無理しすぎは注意して下さいね。 ☆くま様、介護保険で予算オーバーな分を医療保険でカバーする事は無理ですか?楽母はリハビリを増やせない代わりに、医療保険で送迎ありの整骨院に通いマッサージなど受けています。訪問マッサージもあるので、ケアマネさんに相談してみて下さいね。(あんず様拝借しました。)
    • 8. あんず
    • 2016年08月31日 01:20
    • ペコロス課長レイジ様、こんばんは。
      今日はカンファレンスで施設で打ち合わせがありました。初めて入所した際の元気さが戻られましたねと皆さんがおっしゃっていました。ほんまに認知症かと思うのですが、今回の入所後のテストでは、30点中13点という結果だったそうです。従姉達がきたこと、姪が来たこと、全部、忘れています。写真を見せても半信半疑。でも、ま、その瞬間がよければいいのかなと。これで、もしものことがあっても、家族だけで、母を送ることが出来るので。
      私は植物を上手に育てることが苦手で・・・。チューリップはもう植える時期なんですか?その季節に咲かせるには、計画的に植えるということですね。
    • 9. あんず
    • 2016年08月31日 01:32
    • ファーマーk様、こんばんは。
      西日本の上空に寒気があって、台風の湿気で、雨雲が発生して、豪雨になったようですね。
      こちらは、直撃を免れて、ホッとしました。天気予報史上、初めての東北地方への台風上陸とは知りませんでした。◇スタッフさんにも、目を吊り上げて、ガンガン物言いをするなど、元気いっぱいです。いいんだか、悪いんだか、複雑な気分です。「死にたいけれど、死ねないのよ!」と言っています。全く、もう!です。気力は凄いです、◇母は姉が二人、兄が二人の5人兄弟の末っ子。最後まで残って当たりまえなんですが、それこそ、栗本家(母の実家です)史上、長寿年齢を更新中です。>まだこの世で学ぶことがあるのでしょうね。そそ、私にも、母を介護するという学びを与えられているんですよね。わかっちゃいるけれど。◇チューリップは冬を地中で過ごすということなんですね。>ラナンキュラスや、アネモネを混植・・・咲いたところを想像するだけでも素敵!!
    • 10. あんず
    • 2016年08月31日 01:35
    • なごみ様、こんばんは。
      こちらこそ、ご無沙汰しています。
      はい、母はとても元気になり、しっかりした口調が戻ってきました。
      二度目の入院のときは、兄と二人、「こりゃ、ダメだ」と思ったのですが。
      すっかり、快復しました。
      おっしゃる通り、施設入所で、介護から解放されるか思いましたが、
      とんでもなく、不眠症になったりしています。
      応援有難うございます!
    • 11. あんず
    • 2016年08月31日 01:47
    • 広美様、こんばんは。
      お花は、同じものを撮ることが多いです。
      撮った写真のサイズを変更するので、撮り溜めている写真のサイズを見て、
      ブログにアップしたかどうかをチェック出来ます。

      人生いろいろ、介護もいろいろ、症状も環境もいろいろ、
      考え方もいろいろ、なんですよね。

      床ずれが出来ているのを無理やり座らされているのは可哀想。
      天井をずっと見ているのが、可哀想。
      そう思って、お母様を在宅にして、介護されていることには
      感服します。
      辛いこと、きついこと、たくさんあることでしょう。
      どうぞ、ここでよかったら、愚痴って下さい。
      私に出来ることは、聞くことだけです。
      在宅介護は自己満足で出来ることではありません。
      そこに、心がなければ出来ません。
      広美様は、素晴らしいです!!
      チャレンジャーでもあると思います。

      でも、ご自愛くださいね。
    • 12. あんず
    • 2016年08月31日 01:56
    • くま様、こんばんは。
      そうなんです。うちの家系は短命なんです。
      上の義姉には、抗がん剤治療中だったのに、愚痴を聞いて貰ってました。
      それは、義姉から、今の時期は体調がいいからと連絡があったりして。
      母にしてみれば、嫁が二人、先に逝ってしまって。
      そんな感情は今の母にはないなー。
      ひたすら、私と一緒に暮らしたいという気持ちのみ。
      それが、ゾッとするところでもあるんですけれど。

      トイレへの移乗が大変なことでしょう。
      私はそれを放棄しちゃいました。
      >ヘルパー週2 と 訪看週3 を止めよう
      止めてしまったら、くま様の負担が増大します。
      止めるんだったら、特養を探して入所して貰って下さい!
      今でも大変なのに。
      泣いてください。辛いよね。介護の終わりって全く見えないから。
      頑張り過ぎないでね。
    • 13. あんず
    • 2016年08月31日 02:04
    • 楽様、こんばんは。台風の影響は大丈夫ですか?楽母様が外の暴風雨を気にせず、寝ておられると聞いて、安心しました。◇以前、87歳の時に入院してお見舞いにきてくれたときは、全く他人を見ているようで、姪には可哀想なことをしたと思っていたので。◇広美様の介護の姿勢は、私もマネできません。うーん、やっぱり、施設入所のほうが、在宅介護よりずっと楽チンです。楽様だって、在宅介護をされているんですから、広美様と一緒。
      ちゃんと、楽母様に寄り添ってますよ。◇在宅介護の皆様に、ギュッとエアハグを送ります。皆様、よくやっている、うん、ほんと、やっている!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット