施設からの連絡で、午前10時15分に、病院へ
お迎えに行くとのこと。

早めに起きて、昨日、支度しておいた荷物を
バババッとバックへ入れ、遅れては大変と、
車を飛ばして病院へ。

あれ、環七も空いているし、用賀の交差点も
何時通っても渋滞する246号線下りの梶ヶ谷の
坂もスムーズだし?

世間様はお盆休暇になっていたのですね。


母の病室へ行くと、開口一番、

今日は具合が悪いわぁー。

そうなん?、退院だけどと言うと、途端に、
元気になりました。

家に帰れるのね!
帰ったら、氷水をガブガブ、飲みたいわ。

いいんや、家やなくて、施設なんやけれど。
飲み物は、もうそのまま飲むと誤嚥するから、
薄いとろみを付けたものしかアカンねん。

じゃあ、後でね。

薄ら笑いで誤魔化してしまいました。


そして、お迎えの車で5分のいつもの老健へ。

施設の医師の簡単な診察を受け、ケアマネ、
看護師、介護士、栄養士、以前と同じ顔ぶれ
で集まって、母を中心に、今後の介護方針を
打ち合わせ。

すると、母が、突然に申しました。

何、言ってんだか、わからない!!


ケアマネさんが、母の耳元で、大きな声で、

大丈夫ですよ。
みっちゃん様のサポートをしようと、皆で、
集まって話をしていたところです。
そろそろ、終わりにして、お昼にしましょう。

お昼と聞いて、母の目が輝きました。

しかし、

喉が渇いたのよね、お水を貰う?

アタクシが聞くと、母は、答えました。

今はいらないわ。家に帰る前に飲むから。


病院では、リハビリ以外はベットで寝ていた
からでしょうか。

トイレへ行っただけで、呼吸があがり、少し
横になったほうがいいと言われて、ベットへ。

お昼ご飯の用意が出来たと呼びに来てくれて、
食堂へ、母は、車椅子で行きました。


それからのアタクシは、再々入所の契約書へ
署名捺印。
相談員、ケアマネさんと今後の相談。

退院の精算を済ませに、病院へ戻り、施設に
戻る途中のコンビニで、母のおやつを購入。

施設に戻り、病院の診察券を預けて、三階の
母の様子を見に。

すると、さっき、トイレへ行き、そのまま、
横になっていると言われて、母に会わずに、
お任せして、施設を出てしまいました。


知ーらないっと。



003


明日は、甥が、子供達を連れて施設へ面会に
来る予定です。

三人のひ孫との写真を撮っておこうと考えて
います。


来週は、従姉達が面会へ。

これで、従姉達には、電話で知らせるだけに
なりますから。


なーんて、計画しても、長生きしちゃったり
して。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. はるる♪
    • 2016年08月13日 00:17
    • あんず様、ご無沙汰です。
      みっちゃんママの退院、おめでとうございます。
      やっぱり病院よりは老健の方が、普通の生活に近い状態で過ごせますよね。

      しばし落ち着いた日々が過ごせますように祈っております。

      パートの不採用通知が来たとのこと。
      前のお仕事は時間も長く大変そうでしたね。

      でも、仕事とかしている方が、親のことばかり考えて過ごさなくて良いので
      半日とか、週に2〜3度とか自由のきくパートが見つかれば良いのですが・・・
      まずは、あんず様の心身が良好になることを目標に頑張ってくださいね。

      でも、介護ってなんでしょうね。
      施設に入っても入院しても、在宅で身体介護が無くなっても
      ちっとも解放されない・・・

      軽やかに親や義親を施設に入れて、
      今までと変わらない生活をしている友を見ていると
      私は自分自身が勝手に背負って、
      勝手にしんどくなっているのかも知れないとすら思います。
      すべて自分の心の持ち様なのかもと・・・

      必要以上の「ねばならない」という思いを
      みんながはぎ取れますように・・・
      私もあんず様も・・・

    • 2. あんず
    • 2016年08月18日 01:32
    • はるる♪様、こんばんは。
      お盆休暇を過ぎてしまいました。
      コメント返しが遅くなりました。ごめんなさい。
      休暇は、私は嫌いでした。
      なんだかんだと母のことを考えれねばならなかったから。

      はるる♪様、お蔭様で、今、しばし落ち着いています。
      急変もあり得るかもと、ヒヤヒヤとはしています。

      パートの不採用はショックでした。
      前のバイトは、選挙の期日前投票の事務。
      朝8時から夜の8時までの長時間でしたが、
      座って、投票用紙を渡すだけの簡単なこと。
      次の仕事は、学習塾の監督の仕事。
      日払いで、好きな日時を選べるので、
      母のことがある私にはちょうどだったんですが。

      ほんと、簡単な仕事でしたが、全く母のことを
      考えずに済み、精神的に、楽でした。

      友人から、プロに任せて、もっと自分の時間をと
      言われるのですが、どうも、長年のクセというか、
      あの母親から断ち切れそうにないんです。

      おっしゃる通り、
      >すべて自分の心の持ち様なのかも
      ですね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット