今までは、第2段階だったのに!!

「介護保険負担限度額認定証」の更新でした。

母の経済状態は、年金しかないんですから、
昨年と変わらずなのに。

第3段階になっていました。

なんでや!!

一応、ググってみました。

制度とは。

介護保険施設(特別養護老人ホーム、介護老人
保健施設、介護療養型医療施設)、ショート
ステイ(短期入所生活介護、短期入所療養介護)
サービス利用者の居住費と食費に係る負担額を
軽減する制度です。


・第1段階
生活保護受給者、中国残留邦人等支援給付の
受給者又は本人および世帯全員が特別区民税
非課税であって、老齢福祉年金受給者の人

・第2段階
本人および世帯全員が、特別区民税非課税で
あって本人の合計所得金額と課税年金収入額
を足した金額が80万円以下の人

・第3段階
本人および世帯全員が、特別区民税非課税で
あって本人の合計所得金額と課税年金収入額
を足した金額が80万円を超える人

平成28年8月から、課税年金収入額については
非課税年金(遺族年金、障害年金)の収入が、
追加され、「年金収入額」となります

(大田区のHPより抜粋)


食費の負担限度額が、390円から650円に。

ユニット型個室 820円から1,310円に
ユニット型準個室 490円から1,310円に
従来型個室(特養等)420円から820円に
従来型個室(老健・療養等)
490円から1,310円に
多床室は変わらず370円


段階が上がった理由を電話で聞くもネットと
同じ回答が、若い女性の声で返ってきました。

「課税年金収入額を足した金額が80万円」と
聞いただけで、税金と数字に拒絶反応をして
しまうアタクシ。

短期集中の仕事が今週で終わるので、来週に
区役所に行き、マンツーマンで聞いてこよう
と思いました。


006


明日で、派遣のお仕事は終了します。
朝8時半から、夜8時までの勤務、3日目には、
ヘロヘロ。
体力もなければ、知力も衰え、アタクシ自身も
お先真っ暗でございます。

コメントをお返しするのが遅れております。
ごめんなさい。

スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. はる
    • 2016年07月30日 08:50
    • おはようございます。
      派遣のお仕事をされているのですね。それにしても朝8時半から夜の8時までは大変ですね。精神的にも。
      心身共ご自愛くださいね。

      私は父の入院と老健入所を繰り返して、自宅に帰ろうとすると肺炎になり再入院。少し良くなり老健へと契約中に検査で内臓に影が見つかりました。
      90の父にこれ以上検査やましてや手術など体力からして耐えられないし、する必要もあるものなのか?考える間も無く担当医の方からこのままで。と言われました。

      普段は認知症があるもののまだまだ意識はしっかりしている父。
      父の一番望むこと?
      それとも私の後悔しない決断?
      いつも迷ってる自分に、前に進むために1度は父を自宅に連れて帰ろうと決めました。
      要介護4の父は大人しいものです。(当たり前ですが)

      5年前に母の介護しているときに、怒鳴っている父をヒトとは思えず何度も事件を興しそうでした。
      要介護5の母を看ているよりも父の存在が認められませんでした。
      あのとき殺さなくて良かった。と今は思っています。

      自己満足なのか分からないけれど、先日から自宅に居る父に慣れないながらもこれでよし!と思ってる。

      長くなりましたが思いを話せる場所が見つかりました。ありがとうございますm(__)m
    • 2. 楽
    • 2016年07月30日 10:08
    • あんず様☆お仕事お疲れ様です。 そしてさすがのみっちゃんママ♪復活したからには、老健で穏やかな日々を過ごしていけるように、願っています。 あたしは天候がはっきりしないせいか…風邪をひいてしまいへろへろで介護…楽母はぶつぶつ言いながらも元気な外面よしこさんで、ディに出発 へろへろな時に聞かさせるエンドレストークは、ホントに疲れます。 あたしが倒れる前に、来月から二泊三日のショート利用を申込みました。ショートを見学した時に、楽母の表情がこわばってドンヨリしていたので、かわいそうになりましたが、やっばり行って貰わないとあたしが倒れるか、発狂しそうなので行ってもらう事にしました。 負担限度額認定、楽母も申込みましたが、医療保険の負担限度額認定もあったりして、窓口も細かく分かれすぎていて、たらい回しにされるし時間ばかりかかって面倒ですよね…チームあんずの皆様、ターミネーター高齢者に負けずに、手抜き介護でご自愛しましょうね。
    • 3. 蕗
    • 2016年07月30日 11:02
    • あんず様

       お仕事お疲れ様です。

       私のところも8月から第3段階になっていました。
      いつ決定されたのでしょう~
      支給などについては声高に宣伝するから耳に入ることが多いけど、いつも値上げはこっそり
      ひっそりと水面下で進んでいるから。
      要介護度5になりデイとショートを利用しながら、綱渡り状態で、長い間特養入所待ちしている身としては~

      大正生まれはホントたくましいです。脱帽することが多いです。
      15年間と短い時代だったから、踏ん張りかたが違うのかな。

      日夜介護で身心ともに疲れ切っている皆さま、ご自愛を。
    • 4. ひろちゃん
    • 2016年07月30日 13:44
    • あんず様、皆様、こんにちは。
      ターミネーターみっちゃんママ、復活減らず口(笑)
      あんず様の心配と安堵が繰り返される。ババ様らに精気を吸い取られないように
      皆さん、介護がんばりましょうね。
      我が家のケサカ婆は、今日、入院している精神科の認知症病棟からグループホームに
      移りました。私たちは、これでひとまずケサカ婆の行先が当分は落ち着くのでホッとしました。ケサカ婆は病院から帰るとき、施設のスタッフに見送られ、入院してからずっと仲良ししてくれたおばあちゃんもお見送りしてくれましたが、私が「ほら、お友達もお別れのお見送りしてくれてるよ。仲良くしてくれてありがとうね。といわないと。」と言ってもとっとと背を向けエレベーターに乗り込みました。(苦笑)自分のことでいっぱいいっぱいなんでしょね。
      「ああ、きつい、きつい、私は病気やけねぇ・・」と言うのでスタッフさんが「あらら、せっかく退院なのにじゃ、また明日は入院しますか。(笑)」というと今度は「いいや、もう入院はせん。私は元気じゃけ。」と(笑)。言うことコロコロ180度変わります。
    • 5. ひろちゃん
    • 2016年07月30日 13:57
    • 人の腕にしがみつきようやく歩けるような感じでした。が・・退院後そのまま入所するグループホームにつきその廊下を歩くときはシャキィ~ン!と手すり使ってトコトコ歩く。先ほどの病院とは顔つきもシャキィ~ン!別人28号です。(笑)
      だまし討ちで入院、その後グループホームへ入所となりましたが、施設駐車場に入り「ここはどこか?」と聞かれましたが「ここがこれからのおうちよ。もうケサカさんのお部屋も準備して待ってくれてるよ。お部屋見ようよ。お昼ご飯も用意してくれてるってよ。」というと抵抗もなく「私の部屋があるか?」でした。リビングに行き自己紹介し、テーブルに着くと童謡を歌ってのレクレーションが始まりました。しばらく私たちは場を離れ、ケサカ婆の部屋のクローゼットに衣服を収納したり布団にシーツをかけたりしていました。40分位立ったとき、「息子たちはもう帰ったか?私も帰ろうかと思うが・・」と言い出した様子。
    • 6. ひろちゃん
    • 2016年07月30日 13:57
    • 「私達帰ってないよ。もうすぐお昼ご飯だってよ。ここにいる人はみんないい人よ。お世話してくださるからなんも心配いらんよ。安心して。」というと「ここは私の面倒を看てくれるか?」という。
      「そうよ。だから心配いらんよ。」というと「下に下に出たら間違いないけね。」という、
      「ほほう、下に下にができるんならりっぱなもんや。上に上にのさばるくせに・・」の字幕嫁。
      「いい子に取り繕っていなきゃと自分で思っているんだろうな。その自分への戒めは良い事だ。そう願いたい。下に下にで間違いない日々を送っておくれ。」と願う字幕嫁。
      かくして流れるように自宅→病院→グループホームへと流れて行ったケサカ婆。
      おそらく帰りたいと騒ぐのだろうけど慣れてもらうしかしかたない。
      これで、何はともあれ私は自分の療養生活に専念できます。
      あんず様、落ち着く場所が変わることって介護者も大変ですね・・・。
      諸々の手続きや身の回りの物の移動や経費精算。ハァ・・・忙しやですねぇ・・
    • 7. くま
    • 2016年07月30日 18:38
    • あんず様
        負担限度額認定・・・・へえ そういう制度があるんだ  さっそく近いうちに役所に行って聞いていますね。  くま母退院後は介護保険サービスの利用再開 予定だもんね
       あんず様拝借 m(__)m  
       ひろちゃん様  ケサカさまの入所 ホッと一息ですね  すぐ慣れてホームの番長?
       楽ちゃん  そそ ぜひ是非ショートを活用して ゆくゆくは ショートとデイで長く ゆるく
       楽ちゃんもお母様も ほどほどの距離が理想だよねえ
       ニャン子さまも 焦らず ゆるゆるで・・・ケアマネさんに頼ってね
       チコちゃん 元気かい? ちゃんとご飯食べてるかな? 夏バテしてないかな?
         まだまだ皆々様にエールを送りたい
         だってさ ここだけだもんね 介護の本音が言えるのは・・・
      あんず様 & チームあんずの皆様
         レディースは もう バテバテなのに ジジババ元気  ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
         弱ると可哀想になり 元気だとむかつくジジババ    ラブリーよしよし!!
         レディースはお金も気力も体力も・・・限界だよ~    なでなで♡♡
            来月中旬で期限退院のくま母「高齢者のマンションみたいなところがあるわねえ」
            くま (ヤッター!) 「 静かで とってもいいところがあるよ 評判いいから
           待機者がいるから 今から申し込んどかないと なかなか入れないよ」と言うと・・・
           くま母 「まあ でも せっかく自分の家があるんだから やっぱり家だわ」
                   行く気もないくせに 言うんじゃないよ!  ぶーたれくま
    • 8. ニャンコ
    • 2016年07月30日 21:14
    • あんず様
      1段階上がると支払いが倍以上!ずいぶんな話ですね。頭痛くなりますね。
      蕗さんが言われているとおりです。↓
      「支給などについては声高に宣伝するから耳に入ることが多いけど、いつも値上げはこっそり ひっそりと水面下で進んでいるから」

      昨日は母の卆寿の誕生祝いをしました。(本当は28日だったのですが私の準備する時間の都合で) おかずはちょっとばかし普段よりきれいにかざって ケーキを買ってきてお祝いしました。

      ペコロス課長さま この言葉が胸に染みました。
      「・・・・・・・・・・・周りの人はそれを見守るとゆう人生の修行です」
       はい謙虚に受け止めます。

      くまさんエールありがとう。
      くま(ヤッター)から最後までの部分読んで「ププッ」って
      笑ってしまいました。ごめんなさい。
      私がくまさんの立場でも全く同じ状態(心の流れ)になっています。
    • 9. はるる♪
    • 2016年08月01日 00:23
    • あんず様、お勤めお疲れ様でした。
      暑さと心身の疲労でぐったりでは?

      ターミネーターのような母より、ホントお先に逝きそうな
      私たちですよね。
      今日も、九重親方の訃報を聞いて主人が「あと2年しか無い・・・」と申しました。
      「いやいや、あんたは死なへんから・・・」とは返したものの
      本当に人生何があるかわかりません。
      介護も放棄するのでは無く、でも自分の人生もちゃんと生きつつ
      過ごしていきたいと切に思います。

      あんず様、この場を借りて
      ひろちゃん様、今朝歌劇場が読めないのはちょっと寂しいけど(笑)、ひとまず入所
      良かったですね〜。やっぱり安心ですよね。
      くま様、ホント弱ると可哀想になり、元気だとむかつく ハゲドウです!
      うちの母も家の前に建築中の有料老人ホームを見るたびに
      出来たら一部屋確保して行ったり来たりしようかしら・・・
      なーんて言ってたのに
      建ち上がった途端、その話題には触れなくなりました〜
      そうそう、行く気も無いくせに言うんですよね〜

      ニャンコ様、少し落ち着かれましたか?
      私少しずつ強くなってきましたよ。
      今はまだ、そんなに手が掛かってませんが
      いずれは昨年のようになるでしょう・・・

      そのときに余力を残しておかないと
      100メートル走でマラソンは走れませんからね・・・

      いい子と思われなくてもいい、自分はちゃんとやっている
      と心で呪文のように唱えています。

      皆さま抜けるところは(手を)抜いて、助けを借りるところは借りて
      自分も大事にやっていきましょうね。
    • 10. あんず
    • 2016年08月04日 16:19
    • はる様、こんにちは。
      お父様を一旦老健に入所させて、その後、自宅介護へと踏み切った、
      その勇気と優しさに感服します。
      私に今後の母の在宅が出来るか?と聞かれたら、
      首を横に振ってしまうでしょうね。
      在宅になれば、ほぼ、寝たきりになってしまう。
      気持ちの中では、看取りは在宅で、とは思うのですが、
      ムクムクと母は元気を取り戻しつつあります。
      在宅にすれば、私がつぶれる・・・
      心が痛いですが、老健に戻すつもりです。

      在宅を選択された、はる様にエールを送ります。
      でも、苦しいときは苦しいと言ってくださいね。
      前にも書いた通り。

      ファイト!!はる様
    • 11. あんず
    • 2016年08月04日 16:21
    • はる様、

      はるる♪様のコメントの最後の部分を送ります。

      「皆さま抜けるところは(手を)抜いて、助けを借りるところは借りて
      自分も大事にやっていきましょうね。 」
    • 12. あんず
    • 2016年08月05日 00:41
    • 楽様、こんばんは。今日、行ってみると、元気印の母でした。看護師さんに向かって怒鳴っているところへ顔を出してしまいました。看護師さんから、「すみません、答え方が悪かったらしく、ご機嫌が悪くなっちゃって」点滴も、導尿もなくなり、さっぱりしたからでしょうか。「アタシは何時までここにいるの?」と言われて、思わず、ずっと、と言いそうになりました。◇楽母様にショートへ行って貰うことにしたんですね。よかったぁー!!24時間の介助をしながら、週3だけのデイだけでは、楽様が持ちません。やはり、他人にお任せするのも致し方ないと思います。◇医療保険のは、「後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証」ですね?月一の確認だけだった在宅のケアマネさんが、唯一やってくれたこと、医療保険の負担額減額と介護保険の負担限度額認定証の申込み。お蔭で、更新の申込みをするだけでよく、これには感謝しています。窓口に行っての申込みは大変だったでしょう。面倒だけれど、あったほうがいいですね。こういう事務作業にかかる時間、勿体ないですね。その分、休養して欲しいです。手抜き介護。母も元気になってきたから、病院へ行くのを1日おきにしようかなあ。東急の旗の台駅まで、20分歩いて、そこからあざみ野駅まで行き、そこからバスで20分、歩いて15分・・・。車を運転すれば、50分なんですが、ガソリン代がバカにならない・・・。手抜きしようかなあ・・・。
    • 13. あんず
    • 2016年08月05日 02:14
    • 蕗様、こんばんは。

      選挙も終わったので、お話しますが、
      実は、期日前投票の事務の派遣をやってました。
      朝8時20分から夜の8時まで、かなり長時間なので、
      くたびれました。
      やはり、第3段階になっていましたか・・・。
      母の入所している老健はユニット型ではないので、
      食費の値上げ分だけになりそうですが。
      そういえば、改定があり、特養入所でも費用が増える人が
      いるとかニュースでやっていました。
      これだったんですね。
      もう少しわかりやすいように、特集にでもして教えて欲しかった。
      おっしゃる通りです。こっそり、ひっそり値上げでしたね。
      つくづく、長生きしたくないと思います。

      今日、行ってみると元気そのもの。
      しっかり復活していました・・・・。
      その気力と体力、やはり、こっちのほうが先に逝きそうです。
    • 14. あんず
    • 2016年08月05日 02:26
    • ひろちゃん様、こんばんは。
      今日は元気そのもの。夕暮れ症候群で、病気で病院にいるのがわからなくなり、看護師さん相手にヒスを起こしていました。こうなると、見舞いに行きたくない・・・。安堵というか失望というか(笑。グループホームに無事入所、よかったですね。あとは、プロにお任せしてしまうことですね。ケサカ婆様の「下にぃ下にぃ」と自己防衛を考えるとは、認知症とは思えませんね。ま、外面ヨシコさんが長続きするはずありません。仲良くしてくれたお婆さんに挨拶が出来ない、うんうん、そうですよね。自分のことでいっぱいで、他人様のことは考えられない。ケサカ婆様もしばらくは、施設で、帰るを連発されるでしょうね。グループホームなら個室があるから落ち着かれることでしょう。お疲れ様でした。これからはご自身の療養を大事にしてくださいね。
    • 15. あんず
    • 2016年08月05日 02:39
    • くま様、こんばんは。
      デイやショートを嫌がる母に対して、何の打開策も、協力もしてくれなかった
      在宅のケアマネさんが唯一、申込みをしてくれたものです。

      ・介護保険被保険者証
      ・介護保険負担割合証
      ・介護保険負担限度額認定証

      以上が、介護保険に関するもの。

      医療では、

      ・後期高齢者医療被保険者証
      ・後期高齢者医療限度額適用
       標準負担額減額認定証

      以上の2つ

      年金生活者には必要なものです。

      8月中旬ってまだまだ暑いではないですか。
      在宅介護は熱中症を気にしたりして大変。

      リハビリ病院と称して、涼しくなるまで、
      特養のショートを利用されてはどうでしょう。
      で、済し崩しにどこかの施設へと流れを作るとか・・・
      ニャン母様ではありませんが、エアコンのリモコンの使い方がわからず、
      冷えすぎたりして、またまた、入院なんてことになるやもしれません。

      なんとか、くま様が少しでも、手抜き介護ができますように。
    • 16. あんず
    • 2016年08月05日 02:46
    • ニャンコ様、こんばんは。

      ニャン母様の卆寿、おめでとうございます。

      母はちょうど、乳がんで入院中だったので、何もせず・・・
      ちゃんと、お祝いをして差し上げたニャンコ様はエライ!!

      そうなんです。老健の費用が値上がりです。
      さらにもし、特養にとなると、もう母の年金だけは無理になります。

      母達はまだいいですが、私達はどうなるのでしょう・・・。
    • 17. あんず
    • 2016年08月05日 02:56
    • はるる♪様、こんばんは。

      関西の猛暑に比べれば、関東のほうが若干低いですが。
      でも、この蒸し暑さは、かないませんね。
      病院へ行きたくないです。
      でも、行かないとこれまた、病院に迷惑をかける行為をする母ですから(泣

      九重親方は昭和30年生まれ、私と同い年です。
      だから、私もショックでした。

      この頃、逆流性食道炎がひどくなってきて、
      食べても、食べなくても胃がシクシク痛い。
      薬を倍増してもらいました。
      それに、甲状腺は今月中に行かないと・・・

      そういう不調を母に話しても、一時、
      早く病院へと言うのですが、
      じゃあ、明日はここへ来ないというと、
      なんで?と聞く・・・。
      忘れてしまって、自分のことだけですね。

      今日の母は元気そのもので、看護師さんにくってかかっていました。
      そうなると、むかつきます!!

      >ホント弱ると可哀想になり、元気だとむかつく 
      私もハゲドウです!!

      >皆さま抜けるところは(手を)抜いて、助けを借りるところは借りて
      自分も大事にやっていきましょうね。
      これもまた、さらにハゲドウです!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット