明日は可燃ゴミの収集日。

クローゼットから、夏のブラウスを出して、
着てみることもせずに、ゴミ袋へ。

10年以上も袖を通すことなく、洗濯屋さんの
ビニール袋がかかったままのものあります。
中には、首回りが、変色してしまったもの
もありました。

その前の収集日には、母のブラウスを捨てて
しまいました。

少しずつ、捨てていくことにしています。


先日、母のタンスから新品のパンツ、それも、
五分と七分の長パンツが大量に出てきました。

先輩介護友の方が、近くの特養に引き取って
貰ったとコメントを以前、下さっていたので、
アタクシも母の老健へお願いしました。

触りたくないタンスの引き出しがあります。

それは、和ダンスの着物。

大風呂敷一抱えで引き取りが千円だったとか
聞いています。


午後に、1年前に両親を相次いで、見送った、
同級生から電話が来たので、訊ねました。

1枚だけ、手元に残して、あとは全部捨てたと
のこと。


私も、あんずも、後始末をする子供がいない。
持ち物を減らしておいたほうがいいよね。

母が施設に入所してから、母のものと一緒に
自分のものを捨てているんだけれど、人生の
最後の後始末もしているんだと思ってるんや。

いや、そんなように考えず、すべてを捨てて、
心機一転、新しい人生のスタートだ思えば?

そう言ってくれた彼女は、胆管に異常が見つ
かり、精密検査をするとそうです。

さらに、ご主人も、前立腺がんと診断されて、
今後の治療法を考えるのだそうで。

私達も、そういう世代になったというわけよ。

yamagobou


アタクシの人生は、母の人生の締め括りを、
するための人生だったのかも。




スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (24)

    • 1. はるる♪
    • 2016年06月30日 00:10
    • あんず様、こんばんは。

      コメントを書こうと思いながら
      自分自身もいっぱいいっぱいで
      気力がわきませんでした。

      母は大量に物をため込んでいます。
      今も母の季節ごとの衣類の入れ替えをするのが苦痛です。

      で、大量にもかかわらず
      結構覚えているので勝手に処分は出来ません。

      そもそも財力のある母は
      私の買う物の何倍もする物を買っていますので
      本当に捨てるのも勿体ないです。

      一時期母の着れなくなった服を
      サイズ直しして着ていたのですが
      主人にそれは止めてくれと言われてから
      やめました。

      自分の母親の物も手元に置いて
      整理することも無く置いています。

      すべて私がすることになると思います。

      写真も書類も衣類も
      頂き物も・・・
      もちろん和箪笥の中も・・・

      うちはもう10年先になるとしたら自分自身が70歳前?
      体力や気力はもう無いでしょうね・・・

      あんずさんは遅い子供で良かったです。
      お友達の言うように
      リ・スタートと思って
      荷物も不要な感情も捨て去って
      歩き出して欲しいです。

      (お母様を捨てるという意味では無く
      あくまでも不要な感情です)

      元気であればまだまだ人生は続きます。

      せっかく得られた時間ですから
      健康に留意して大事に、あんずさんらしく
      生きていって欲しいです。

      今はあんずさんもリハビリ中だと思います。
      無理せず一歩ずつ進んでください。

      いつの日か後を追います。
    • 2. レイジ
    • 2016年06月30日 02:29
    • あんず様生前整理でしょうか、ごみで処理するのもいいのですが、インターネット販売もありますので、一度出品されてはどうでしょうか?ごみにするのはそれの後でもいいと思います。特に、和服は行けると思いますが。捨てるより気分が楽になりますし。
      冬の準備の件ですが、今までの経験上、寒くなりそうになってから、冬の支度をすると、間に合わないことがありました、特に暖かいところの植物は早めに防寒処理をしておくようにしています、それに植物も大きくなっているので真夏位に大きさに合わせて、保温箱の支度をしないと、必要な時にサイズが合わないこともしばしばです。過去の失敗で残念なことも多かったので、早めの準備です。
      あんず様ブログの更新も順調な様なので、季節も良いのであさ10分くらいの散歩はどうでしょうか、7時までなら熱くなる日でも大丈夫だと思いますし、一日の初めにいいと思います。
      私も色々書いていますが、出来ないことや、違うと思うことはスルーしてください、ゆる~い気持ちでお願いいたします。私は、あんず様にコメントを書いていますが、どうも、自分のために書いているようなので。
    • 3. yoko
    • 2016年06月30日 05:20
    • いつも綺麗な写真で、ブログを開くのが楽しみです。お花は心が和みますね。
      あんず様の最後の二行は、私の心に残りました。
      本来なら   私は次女で六年前までは両親は姉夫婦と同居しておりましたので、わたしがこんな形で両親と関わるなんて思ってもいませんでした。
      私の所にきたいと両親が言ったとき、ホントに嬉しく、私なら最後まで上手く暮らせると姉への反発もあり、すぐに受け入れました。
      ところが、どころが、二人が元気なうちはよかったのですが、父の闘病が始まり1年で他界、   その後少しずつ 母に認知の症状が出始めると、私の生活は 母中心となり、夫とも気まずくなり、このまま続けば、夫と離婚し  母と二人で暮らした方が楽ではないかと考えてました。そこへ特養の話があり、入居への運びとなりました。
      あんず様のブログに戻りますが、親の最期を一緒に過ごせるなんて幸せなことだ、これは神様が私に両親を通して、何かを学べと言っているのだ   とある友人から言われました。
      確かに、学んだことはたくさんあります。
      それを消化し、自分の老後に反映されれば、それだけで両親に感謝と言えますね。
      (母が入居したから言えることかな?)
      私も、母の大量の着物を少しずつ処分することにします。今はまだ脱力感であまり動けませんが、頑張るぞー!
    • 4. チョコ
    • 2016年06月30日 08:46
    • あんず様*皆様*おはようございます。
      ご無沙汰いたしておりました。
      ブログはいつも拝見しておりましたが、
      ここ2ヶ月バタバタしておりました。
      というのも、以前お話しましたが、義母が退院したら長崎の施設に入所する予定なのですが、リハビリ病院から直接施設へは行けないらしく一旦、退院し自宅から施設へという運びになるとのことでした。
      その為、退院してそのまま長崎の家で一泊し施設へという様になる予定です。
      準備が大変です。
      骨折前までは、見守りで良かった事が介助が必要な為、一泊の事でも色々と考えてしまいます。
      義母の退院に向けての準備と平行して、主人の実家の整理をしています。
      少し荷物やエアコンなどを運びましたが、まだまだおわりません。食器類や衣類、諸々
      よくまぁ、あるものだとビックリです。
      洋服は、義母が着れそうな物以外は処分しますが、食器や和服はレイジ様がコメントされていた様にネットに少しずつ出品しています。ゴミとして処分するより、気に入って使って頂けると良いかなと思っております。
      それと、諸々の処分に20万かかると言われたので、経費節減の意味もありますが・・・
      病院と長崎と主人の実家とトライアングルでまわる今日この頃です。
    • 5. 楽
    • 2016年06月30日 10:22
    • あんず様☆こんにちは☆ 介護をしていると自分の人生はさておき目の前にある親の介護や日々の雑用に追われて、自分の人生はどこかに行ってしまいますよね… 自分の人生に親の介護がはじまると自分の夢など考えても、しゃーないなぁ~と… きれいすぎる札幌の空気と星空さえも、あたしには虚しい…です。それでも人生は続いてしまいます… ☆あんず様☆北海道の星空と空気とハグを送ります。
    • 6. ひろちゃん
    • 2016年06月30日 10:31
    • あんず様、皆様、こんにちは。
      ああ・・どこも親元の片づけ、生活縮小に四苦八苦がんばられてるんですねぇ・・同じく我が家もです。熊本地震があり、とあるコープで使用済(洗濯済)タオルを現地の掃除用のぞうきんとして集めていましたので出しました。友人は使用済みタオルや肌着、バスタオル、タオルケットは自動車整備するところに持って行ったそうな油ぬぐう使い捨てウェスとして使ってくれるそうな。
      引き出物などで化粧箱に入っていた食器やバスタオル類、足ふきマット類はリサイクル店へもっていきました。
      近くに大学があるので、留学生などの出入りをよく見かけるリサイクルショップに食器棚にあったうどんどんぶり、ご飯茶碗、汁椀、急須、小鉢などを持って行きました。新品ではないがきれいにしていたので仕舞い込んで使っていないもののようでした。店主が言うには留学生が普段使いのうつわ類(ごはん茶碗、汁椀)はけっこうワゴンにのっけていたら欲しがるらしいです。箸置きも。母国へのお土産に立ち寄る人もいるらしいです。(お皿より器の方を欲しがるようでした。)
    • 7. ひろちゃん
    • 2016年06月30日 10:33
    • 捨てる衣服やシーツなどは、私の市では古布回収の日にボタンやファスナーを切り取りだすと資源リサイクル(車のシートをつくる原料になるらしい)
      鍋やフライパンや包丁なども市の資源リサイクルの回収ボックスに持って行こうと思っています。
      処分といってもゴミになってしまうより何かの役にたったり必要な人に使って貰えばいいですものねぇ・・・・。写真は夫に手元に置いておきたい物何枚か好きに選んでもらい、あとはケサカ婆自身がアルバムを見たいと言い出すこともあろうかと小さなサイズのアルバム3冊くらいに抜粋して整理しなおし、あとは処分しました。「重たいので全部持ってこれないので今日はこれだけ持ってきて見せるね。またこんど別の持ってきて見せるね。」と言うことにします。友人がアルバムがいっぱいあったのでそのようにし処分したと言っていたので・・。
      片付けって、時間、手間、捨てる費用、思い出もひっくるめての作業だから大変ですねぇ。
      そうなんですよねぇ、自分たちができるだけ手元で使い消耗させ捨てると言っても私達もあと10数年したらどうなることやらですものねぇ・・。自分の寿命や生活変化まで視野に入れての片付け。あんず様、私もこの頃そう思うのです。親世代の人生の締めくくりのために残りの人生の大半消耗しそう(苦笑)ため息だなぁ・・あんず様、私達、人生のリセット、リスタートできるよう体に気をつけがんばりましょうね。
    • 8. 香菜子
    • 2016年06月30日 12:11
    • 5 香菜子です。整理したり捨てたりするのって難しいですよね。私は先日家族の服の中から、これはさすがにもう着れないでしょう、と思ったものを少しだけごみとして捨ててしまったのですが、後になってその家族から大事な服なのに勝手に捨てるなんてひどいと大声で叱られました。自分で整理整頓したり捨てたりしてくれれば良いのですが、絶対にしないので放置するとごみの山になってしまうので困っています。香菜子
    • 9. チコ
    • 2016年06月30日 15:19
    • あんずさん チコです。こんにちは。
      お疲れさまです。曇り空のせいもあるかなぁいまひとつの気持ち。
      今日は全身の節々が痛みます。心臓とは別の検査をすすめられてます。
      あんずさん。その人その人で体力的なものもちがいますが、じわじわっとお疲れがいろいろなかたちで出てきますからね。動きたくないとき、動けない!そんなときはその様に過ごしてくださいね。
      先日、ようやくナス母を車椅子に乗せ紫陽花を見せました。やれやれです。
      くまさん、レイジさん(私は血圧90/63。たしても200なりまさんね。ぜひお薬もらってくださいませ)今日はあんずさん通りに出てみました(*^^*)
      あんずさん、だらだらしてもいいんですよ。
      では、また来ますね。
    • 10. くま
    • 2016年06月30日 17:19
    • あんず様  (拝借します m(__)m)
      チコちゃん カメ父が天国から言ってるよ・・・
      「検査をしてちゃんと調べてもらって 治療の必要があれば いろいろ名医を調べて治してもらうんだよ!!  そそ ナス母も大事だけれどなんといってもチコが元気じゃねえと オレの法事もやってもrわなくっちゃいけねえからなあ」
        だ・か・ら 優先順位を チコちゃん一番にしてね!  ちーむのみんなも心配してるよ!
          
      あんず様
        親の後始末・・もう・・どんよりまっくすくま くま母の家に半同居となると・・・
        半同居しながら  人生の終いを見守る・・・ふむ・・地獄だあ
         毎日 見舞いに行くたびに 「お風呂はデイ 食事は配食
         そういう便利な方法もあるよ」と唱えているが・・そういうケアは必要ないと思い込んで
      る・・・もしくはくまがすると?
         最近くまが思う事・・・困った時に頼れる人 困った時に交替でくま母を見てくれる人
          そういう人がそばにいて欲しい  でも チームのみんなもほぼ一人で闘ってるもんね
      あんず様 & チームあんずの皆様
           梅雨空のした洗濯物も乾かない   ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
           でもくま母洗濯物は山のよう     ラブリーよしよし!!
           くま母の分だけ乾燥機にかけて病院持って行くんだ    なでなで♡♡
                    くま家の分は 部屋干しで カビ臭~い  かびくま
    • 11. 山椒魚
    • 2016年06月30日 21:13
    • こんばんは。あんず様

      骨折直後の要介護4から、歩行器で歩けるまでになり要介護1になったと喜んだのもつかの間で、また、うちの親は、体調を悪くして寝込んでます。ちなみに、喜んだ最大の理由は、老人ホームの料金がほ〜んの少しでも安くなるからかもしれません。

      去年、親たちを連れ出して、近所の定食屋さんで親戚も交えて何度かご飯を食べたのが、私の精一杯の親孝行だったのかもしれません。

      親たちがそういう状況になり、私も、田舎のゴミ屋敷をせっせと片付ける決心がついたようです。

      先日、介護帰省したときは、とりあえず、開かずの間にあった、文学全集や百科事典やらを古紙回収の業者さんにひきとってもらい、本がはいってた本棚(昔は、全集と本棚がセット販売でしたよね)を粗大ゴミの業者さんに処分しました。それで介護中の気力を吸い取られた気分です。お金もかかりました。

      ヤフオクを利用できる方が羨ましいです。時間的な理由(出品からお届けまでの時間)で、私は、利用できません。私が使うことは絶対になさそうな昭和の「趣味のお皿セット」(使った形式なし)とか、捨てるしかありません。

      本棚の隅に置いて母の日記のようなノートから、母が私に隠していたいろんなことがわかりました。ただし、認知症認定の直前の段階での母が書いたことなので、真偽のほどは一歩下がって読むべきものだとは思います。

      秘密ノートの解析はひとまずおいといて、台所がカビだらけで辛いです。
      親たちが生きてる間に、家を解体して更地にして土地を売るのは、親たちの資産なので、私にはできません。
      私は、介護帰省するたびに、鼻をつまみたくなるカビ臭い台所で、自分のご飯をつくってます。

      贅沢はいいませんが、私も、人並みに健康的な環境ですごしたいと、最近、強く思ってます。
    • 12. ニャンコ
    • 2016年06月30日 22:22
    • あんず様
      あんず様&チームあんずの皆様こんばんは
      介護そして親の家の片付けと、しなければならないことはつきませんね。

      私は 母への対応に疲れました。
      「一日中 こうして座っていると淋しくてつまらなくて今日は気が変になりそうだった。
      こんな気持ち初めて(初めてではなくしょっちゅう言っている)明日から外に出るわ」
      と昨晩も言う母でした。かと言ってデイは拒否の母。昨日も散歩に誘ったのになあ・・・・断られたのでした。
      それで今日も昼前に
      「おかあさん、出ようか。雨も降っていないしカンカン照りでもないし、散歩にはちょうど良いよ」
      と言うと のらりくらりと何とか出ないでおこうとして
      母「午後からにするわ」
      私「あらこの間午後に散歩したら、やっぱり午前中がいいと言ったじゃない」(この間はすぐに帰ったのでした)
      母「じゃあ私一人で12時前に行くわ」
      私「あらちょうど今がその時間よ。一緒に行こうよ」
      私は 何とか母を1日1回でも外に連れ出したかったのです。1日椅子に座りっぱなしでは
      心身共に良くないので。
      すると母は持っていた新聞を叩きつけて怒って立ち上がり
      「じゃあ!行きますよ!!!」と地団駄踏みました。
      私「そんなに 怒った気分で出て行っても楽しくないよ。なんで怒るのよ」
      母「しんどい自分に腹が立っているのよ」
      私「あら、でも私が叱られて気分だわ」
      結局散歩はお流れ。
    • 13. ニャンコ
    • 2016年06月30日 22:32
    • 続きです。
      最近母と話しているとよくこんなこと(上記のような)があります。
      夕方も美容院に行く行かない 行きたいけれどめんどうと言う母(髪が伸びて山姥状態)とやりとりしていたら
      「もう ほっといって」
      と母が言ったので
      私は
      「じゃあ もう何も言わないし 心配もしないでおくわ」
      と普通の言い方で返答したつもりだったのですが
      これが母の機嫌を損ねました。
      私が母に買ってきたチョコレートの袋をバン!と押さえて
      「そうですか!!!今日のこの買い物が心配の最後ってわけやね」
      と怒ったように言いました。
      もう対応に疲れます。
      振り返ってみれば 私がまともに対応しすぎているのですよね。
      「そうなの」 「ふうん」 「大変やねえ」 「そうかあ」ぐらいのパターンで
      母の話の聞き役に徹していれば良いのですよね。
      毎日 隣の母の家に行くのが憂鬱になっているニャンコです。
      くまさん同様母の相手をするのは私しかいない(ため息)
    • 14. あんず
    • 2016年07月02日 13:38
    • はるる♪様、こんにちは。

      はるる♪様が一番、大変で辛い毎日だと思います。
      重い母親に、べったりとつきまとわれ、剥がそうにも、
      離そうにも離れない。
      この絶望感、痛いほど、わかります。
      気力がなくなるのも、当然です。
      でも、なんとか、踏ん張っておられる。
      エアハグではなく、ギューッと抱きしめたいです。

      そうなんですよ、意外に覚えているものです。
      今は、随分と忘れていますが、認知症初期のころは、
      ないないとよく騒いでいました。

      私も、自分自身の体力があるうちに、母の物はもちろん、
      自分の物も処分したいと思っています。

      いずれ、はるる♪母様に記憶力の低下があるはずです。

      そのとき、思いっきりよく、処分(買い取りに出す)してください。
    • 15. あんず
    • 2016年07月02日 20:42
    • ペコロス課長レイジ様、こんばんは。
      48歳のとき、勤めていた会社が民事再生法を申請しました。いわゆる、倒産ってヤツ。すぐには次の就職先もなく、そのうち、私自身がフィッシャー症候群という奇病に。そのときの入院を機に、母が認知症を発症しました。認知症初期の一番ひどいときに、生活費の足しにとヤフオクで、家の中のものを、片っ端から売りました。バブル期に買ったものが相当ありましたので、約1年近く、それで食べられました。よって、現在は、ゴミに近いものしかない(笑。本は、現在、アマゾンに出品していますが、値段の付け替えもしていないので、動きがないです。それに、意外にめんどくさい(笑。和服は30年以上風通しをしていないので、たぶん、カビカビだと思います。で、いまだに和ダンスは開けられません(笑。今日の夕方、水遣りをしながら、ライチを覗きましたが、全く芽吹いておりませんでした・・・。ローズマリーも枯れてしまったし・・・ほんと、私は植物を育てるのがヘタのようです。
    • 16. あんず
    • 2016年07月02日 20:58
    • yoko様。こんばんは。
      外出の際は、デジカメ(いまだにガラケーなので)を持ち歩き、
      撮り溜めしています。
      コメントを頂くレイジ様やファーマーK様は、果樹園、菜園、お花を
      上手に育てておられますが、私は枯らしてしまうか、根腐れをしてしまうか。
      ちょうどいい塩梅がダメなようです。
      最後の二行は、yoko様の友人の方と同じで、
      私も、仏様を拝む、とても信心深い友人から、
      「お母様の最期をどうするか。これは、生まれながらの神様からの宿題」
      と言われてしまい、やっぱり、そうなのかと。
      私も兄がいますから、母の面倒は、兄が看てもよかったのに。
      yoko様と似ていますね。
      私はたまたま、20代後半で離婚して、そのまま、母と二人暮らし。
      必然的にだったのですが。
      もし、結婚していて、母の介護をしていれば、離婚騒動になりかねませんね。
      確かに、母親中心の生活で、母も私にベッタリ。
      この頃は、母は兄の前でも、「あんずがいるからいいの。」と言い出しています。
      私も、母が反面教師。
      母の認知症の物盗られ妄想から、極力、自分の持ち物を減らして、
      被害妄想にとらわれないようにしようと思います。
      和服・・・こればっかりは、捨てることになるだろうなあ・・・
      暑い夏を避けて、秋になってからにしようと考えています。
      そんなことを言っているから、先延ばしになってしまってるんですよね。
      反省~
    • 17. あんず
    • 2016年07月02日 23:54
    • チョコ様、こんばんは。

      トライアングルな日々、お疲れ様でございます。
      >リハビリ病院から直接施設へは行けないらしく
      そうなんですか?知りませんでした。
      入院中、なんで、リハビリ病院へ行かなかったんだろうと
      後悔していましたのに。
      一旦、家に行って、なんて、出来ませんでした。

      私も漆器類、食器、特に洋食器はかなりの額で売りました。
      処分するにもお金がかかる・・・
      ひろちゃん様のコメントにもありましたが、見積もりを取って
      やろうと思っていました。

      病院だけでも疲れますのに、後片付けまで・・・。
      だんだん、暑くなります。体調にお気をつけて。
      お義母様も暑いなかの移動になるのでしょうか。
      熱中症にならないようになさってくださいませ。
    • 18. あんず
    • 2016年07月03日 00:00
    • 楽様、こんばんは。そそ、自分の人生はどこかへ行ってしまう。なんだか、母の最期と自分の最期が一緒になるような気がしてしまいました。今も、一人暮らしのようなことになっていますが、この先、何もないとそれこそ、虚しいです。◇札幌も真夏日だそうで。水分をよく取って熱中症にお気をつけて。寝不足で熱中症は怖いですから。◇北海道の星空と空気とハグ、爽やかな感じを有難うございます。関東は、蒸し暑い夜です。
    • 19. あんず
    • 2016年07月03日 00:10
    • ひろちゃん様、こんばんは。
      なるほど、>使用済みタオルや肌着、バスタオル、タオルケットは自動車整備するところに持って行ったそうな。すぐ、近所に整備会社があるから聞いてみようかな。そそ、毛布もあるんですよ~。古布回収の日、そういえば、看板が出ていたから、今度しっかり見てきます。整理中のひろちゃん様のアイデア、頂きます。有難うございます。それにしても、
      写真もアルバムにまとめるなど、手際よく作業が進行していますね。写真は紙袋にまとめて入れてあるので、これからだぁーと少々うんざり気味でした。思い出にとらわれてしまってました。夏の暑い中の作業は嫌だと思っていましたが、少しずつでも、やっていこうという気になりました。
    • 20. あんず
    • 2016年07月03日 00:16
    • 香菜子様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。ニャンコ様が、香菜子様と同じようなことをおっしゃっていましたね。勝手に捨てるなと言われて、手がつけられないと。認知症のニャン母様でもそうなのに、記憶がしっかりしているご家族だと、何も出来ませんね。叱られるってストレスですが、ごみの山になってしまうのも困る。どうか、ストレスに負けないで、お過ごしくださいね。ファイト!!香菜子様!!
    • 21. あんず
    • 2016年07月03日 00:25
    • チコ様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      本調子でないのに、コメントを頂き有難うございます。
      「また来ますね。」の言葉、とっても嬉しいです。
      どうか、ご自分をお厭い下さいね。
      ナス母様との紫陽花のお花見、よかったですね。
      チコ様の血圧、私も同じです。先日の診察では、下が58。
      いつものことなので、気にしていません。高いよりいいかなと。
      だらだらしてもいいんです、有難うございます。
      あまりに、だらだらで、こんなに体力がなかったのかと思いました。
      チコ様のカメ父様への介護の凄さが、いまさらながら、感服です。
      また、あんず通りに出てくださいね~
    • 22. あんず
    • 2016年07月03日 00:34
    • くま様、こんばんは。
      おお!くま様のおっしゃる通りです。
      しっかり、身体を調べて、治療すること、大事ですよね。
      でも、それ、くま様にも言えますよ。
      くま母様も大事だけれど、くま様はもっと大事。
      ご自分のことを考えて、退院後のこと、考えてくださいね。
      のんきママ様が、兄弟、甥、姪を含めてローテーションを組み、
      お母様を在宅介護されています。
      くま様一人で介護は無理です。ケアマネさんやソーシャルワーカーさんと、
      話し合いをして、いい方法を取ってくださいね。
      母のことがなければ、お手伝いしたいです。
      あー、資格がないから、お掃除しか出来ない・・・。
      お料理は下手くそなので。。。
      私も先日、あまりに乾かないので、コインランドリーで
      乾燥させました。
      鬱陶しい、蒸し暑い、そんな空気がぶっ飛ぶような、
      ハグを送ります。
    • 23. あんず
    • 2016年07月03日 00:44
    • 山椒魚様、こんばんは。
      その後のご両親様の具合はいかがですか?
      今日、施設へ行ってみて、思ったのは、冷房が結構キツイこと。
      母の手が異様に冷たいので、びっくりでした。

      物を片付ける=費用がかかる
      昔はそんなにかからなかった気がしますが。
      知らなかっただけかな。

      そそ、ヤフオクは出品までも大変、その後の配送も大変。
      私が昔、出来たのは、就活中だったからだと思います。
      今は、出来ませんし、出品しつくしてしまい、ゴミに近いものしか
      残っていません。

      そうそう、友人が、実家のお母様の冷蔵庫の中を片付づけたそうです。
      冷蔵庫の奥から、ラップを被せたカビだらけのものが、いっぱい出てきた
      と、先日会ったときに、咳き込みながら、話してくれました。
      友人は、話をしながら、「この咳、カビを吸ったからかもしれない。」と
      自己診察していました。

      秘密のノート、内容が気になります・・・・
    • 24. あんず
    • 2016年07月03日 00:55
    • ニャンコ様、こんばんは。

      ニャン母様の外へ出るつもりになるけれど、出ない、
      母も同じでした。
      デイも、断固拒否。
      それを、以前のブログでも書きましたが、私が癌の治療をすると
      大嘘をつき、無理やり行って貰いました。
      こんな大変な思いをするなら、デイへ行って貰わなくていいと
      思ったくらい。
      母のケアマネさんも、頼りにならなかった・・・
      思うに、断固拒否する親を強制的に、デイへ連れ出す、
      そんな方法ってないのでしょうか。
      それは、そのときから、ずっと思い続け、今も思います。

      ニャンコ様は、ニャン母様のことを考えて、散歩や美容院へと
      勧められておられるんですよね。お優しいです。
      私は、或る時から、外出したくないなら、それでもいいと、
      ほったらかしにしました。
      ニャンコ様も、自業自得とニャン母様をそのままにされるのも、
      よしとされるかです。
      ニャンコ様は、「一日中 こうして座っていると淋しくて
      つまらなくて今日は気が変になりそうだった。こんな気持ち初めて」と
      言うのを聞きたくないから、外出を勧めるんですよね。
      そのお気持ち、よくわかります。
      でも、無理です。勧めても何をしても、自発的には出ませんから。
      放っておくほかありません・・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット