介護老人保健施設に母が入所して、初めての
施設のイベントがありました。

日曜喫茶と称して、施設一階のデイフロアで、
好きな飲み物とケーキを選び、家族も一緒に
どうぞというもの。

結構、母も飲み物とケーキを選んで、ご満悦。

母のいる認知症フロアでは、見かけたことが
ない方のテーブルに相席をお願いしました。

身なりもごく普通。むしろ、アクセサリーも
つけ、認知症ではないと思える老婆。

家族の方は、どうぞ、と言ってくれたものの、
その老女は、明らかに嫌な顔をしました。

これは、失敗したとアタクシは思いました。

しかし、母はお構いなしに、ケーキに喜び、
早速、食べ始めました。

すると、急に、向いの老女に言いました。

あら、ごめんあそばせ。
お断りもしないで、頂いてしまったわ。

それでも、老女の嫌な顔は変わらず、同席の
家族が愛想笑いをしました。

全くそんな雰囲気も気にせずに、はしゃぐ母。

母が認知症でよかったと思いました。


ある老健を見学したときに、認知症フロアで
なくても、いいかもしれないと相談員さんに
言ったところ、首を振られました。

お母様は認知症の症状があるんですよね?
一般フロアに入所されると、一種のイジメに
遭う可能性があります。

確かに、ごく普通の老婆と並ぶと明らかに、
母は認知症とわかります。

普通と言っても、少しはボケていてお互い、
変わらへんやろが、と、その老女に言いたく
なりました。

ずっと母を看てきて、それが普通でしたもの。


認知症フロアとは違う状況に興奮気味の母を
連れて、そそくさとその場を離れるときに、
見栄っ張りなアタクシ、付添の家族の方に、
聞くふりを致しました。

先週、入所したばかりで、こんなイベントが
あるのを知りませんでした。
いつも、やっているんですか?

このイベントについては、相談員さんから、
聞いて知っておりましたけれど。

露骨に嫌な顔をされると、やはり、母を庇い
たくなりました。

008


昨日、兄が面会に行きました。

午後4時近くに、じゃあ、またと言ったところ、
「アタシも一緒に帰る!」と騒ぎ出したとの
こと。

スタッフさんが、「トイレへ行きましょう。」
とその場から連れ出してくれ、施設を出たと
言っていました。

面会に行くなら、午前中の方がいいかも。

アタクシは、木曜日まで行かないつもりです。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. いちろく
    • 2016年05月30日 08:59
    • あんず様m(_ _)m
      おはようございますm(_ _)m
      お茶会、お疲れ様でございました。
      いろいろな方がいらっしゃるので、気疲れされたことと思いますm(_ _)m
      御近所の高齢の御婦人も、足が悪いだけで、健常な方がいらっしゃいます。
      『娘が先に呆けられても困りますからね。』と、御近所皆の前でおっしゃり、朝刊を切り抜きスクラップされ、娘さんに『教養のために読むように。』と、お渡しするのだそうです。
      御歳92歳。娘さんは65歳です。
      素晴らしいなぁと思う反面、娘さんのご苦労を思うと、失礼ながらかわいそうになります。
      本当に十人十色ですね。
    • 2. ニャンコ
    • 2016年05月30日 16:30
    • あんず様
      お茶会は両フロア合同なんですね。
      嫌な思いなさいましたね。お疲れ様です。

      私は今日母にイラつきました。
      昼前に母に声をかけました。
      「曇っていて暑くないし散歩にちょうどいいよ」
      と散歩に誘いました。
      「お昼まだだし・・・」
      と母(いつも朝昼兼用で自分で昼抜きしている)
      「駅前の喫茶店で何か食べようよ」
      とさらに誘いました。でも返事をぐずったあと言いました。
      「この頭で出かけるのはねえ」
      長らく美容院に行っていないので白髪だらけの山姥頭になっています。
      母が散歩に出かけたくないのだと思い
      「そうね、まず美容院に行くことしなくちゃね。じゃあ今日はやめておこうか」
      と私は締めくくりました。
      夕方買い物をして母の家に行くと
      「こうして ずっと何もしないで座っていたらくたびれたわ」
      と母が言います。
      「だって 昼前に私が散歩に誘ったのに行こうとしなかったじゃないの」
      と言うと
      「あら あんたが後から(また)誘いに来るかと待っていたのよ」
      ですって。
      「おかあさん、この頭じゃねえ、と出かけるのを嫌がったじゃないの」
      と答えますと
      「あら、嫌がったのは美容院に行くのを嫌がったのよ。美容院に行きたくないと言ったのよ」
      まあ! まあ! 何とでも言いわけしてくれます。
      そして1日つまらなく座っていたのは 誘いに来なかった私の性にされました。
      あ~苛つきます。ムシャクシャ・・・・・・・
    • 3. 山椒魚
    • 2016年05月30日 22:25
    • こんばんは。あんず様。

      うちの親の嫌な体験を書いてすみません。
      うちの親たちの入ってる老人ホームに、外国人のスタッフが入ってました。
      それはそれでいいんです。短期間に日本語を習得して専門知識を学ぶぐらい
      わたしよりずっとずっと頭のいい方たちです。笑顔も素晴らしいです。
      その上、メリハリ効いた顔の美人の方々です! 若くて体力もあります!!
      デモ、チョット日本語ワカラナイ部分もあるようで、話しかけると、他の
      スタッフの人を連れてきます。他のスタッフの方に余計な負担がかからない
      よう、お祈りするしかありません。

      もうひとつの体験。親たちの電話の回線はしばしばトラブってきました。
      施設の方は、認知症のうちの親が電話回線とか電源を抜いた、と、説明
      してきました。でも、車椅子になり歩けなくなった人間が、電話の親機の
      電源だけきちんと抜くとは思えません。

      結局は、わたしは親を丸投げしたんだよな、と、今更しみじみ思ってます。
    • 4. ファーマーk
    • 2016年05月31日 02:27
    • あんず様こんばんは。へ〜認知症の方はいじめられることがあるんだ。。なんだかな〜どこでも弱肉強食とでも言いましょうか、少しでもしっかりしてると、馬鹿にしてしまうのかなぁ。残念ですね。ニャンコ様コメントありがとうございます。やはりお薬の影響おありになってたのですね。頻繁ではないですが、すごく目が座り怖い顔になって、ひどい言動、感謝のない事を言います。そんなに続くわけでもないですが、お薬の影響と思ってしまいます。
      認知症が漢方とかのお薬ってないのかな。漢方は副作用が少なそうに思うので。
    • 5. あんず
    • 2016年06月01日 02:12
    • いちろく様、こんばんは。
      お茶会のウェーター、ウェートレスを家族の方が参加されていました。
      ちゃんと、お手伝いされる方もいるですね。
      来月から、私もお手伝いしようとおもいました。

      > 御歳92歳。娘さんは65歳です。
      うちの母も認知症でなければ、この口です。
      クリアである方にも、それなりの悩みもあるでしょうね。
    • 6. あんず
    • 2016年06月01日 02:20
    • ニャンコ様、再びこんばんは。

      認知症と一緒にいると、認知症が当たり前で、クリアな方って?
      という感じでした。
      なるほど、違うんだと思いました。

      ニャン母様は、外出されるのが億劫なんですよね。
      散歩や美容院へは行きたいと思うけれど、気持ちがついていかない。
      わかっているんだけれど、誰かのせいにしなければ、
      何故、行かなかったかの理由がたたない。

      今度、一緒に美容院へ行こうと誘ってみてはいかがですか。
      一緒に美容院へは行きたくないですけれど(笑。

      そういうところに行くと、必ず母は、私をけなすなので、
      私は、昔から一緒に行きたくなかったです。
    • 7. あんず
    • 2016年06月01日 02:27
    • 山椒魚様、再びこんばんは。

      山椒魚様のご両親のお話は、体験談として、
      大いに助かっています。
      施設の経験、なかなか出来ませんから。
      衣類についてのコメントは、今回の母の入所の際、
      参考になりましたもの。

      これから、外国人のスタッフが多くなってくるでしょうね。
      日本人の陰気な感じの人より、ニコニコと笑う外国人のほうが、
      いいかもしれません。
      ジジババ達には、優しく接してくれれば、外国人でもいいんですもの。
      それに、腹を立てる人はいないと思います。
      ただ、トラブルもあるでしょうねえ。
    • 8. あんず
    • 2016年06月01日 02:42
    • ファーマーk様、こんばんは。
      今回のお茶会で、一般病棟のその老女から、露骨に嫌な顔をされました。私には、認知症に片足を突っ込んでいるように思えました。そうなんですよね、少し、しっかりしているとわかるようですね。認知症でよく使われる漢方薬は、「ヨクカンサン」のようです。コウノメソッドでも使われているようです。河野先生のブログ、http://nagoyaforest.blog.jp/  、ここに、コウノメソッド推奨医の紹介もしています。一度、お尋ねになってみては?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット