何故、老健にこだわるんですか?

その、ソーシャルワーカーさんからの言葉に
アタクシは絶句致しました。

えっ、お母様は「老健」がいいでしょうと、
言ったのは、そっちじゃん!

先週の金曜日の夕方、大田区のユニット型の
老健で決めるという発言まで出ました。

その施設の相談員が、母の面談にくると言う。

ちょっ、ちょっと、待ちや。
いつ、その施設に決めたと誰が言うたんや?

アタクシは、言ってへんで!!


こうなったら、何が何でも認知症病棟がある
都内の老健で決めてやろうやないの!!と、
土曜日にネットの一覧表を見ながら、電話を
致しました。

その日、友人から電話で、親戚の男の子が、
2年前に新規で設立した病院の系列の老健で、
バイトをしている、認知症病棟もあるようだ
と情報をくれました。

さらに、ブログのコメントにも施設情報を、
頂きました。

これまで、都内の城東、城北地区には、目を
向けずにおりましたが、そういう地区もあり
だと思い、調べました。


ソーシャルワーカーにも腹を立てつつ、自分
でも、どこに電話を入れて、どういう返事で
あったかが、ゴッチャになる状態でした。

そんなかんやの週末。
姪が手作りの餃子を作ってくれて、すっかり、
満腹状態で、帰宅後、そのまま、寝てしまい
ました。


週明け、気を取り直し、情報を頂いた老健や、
調べた老健へ電話をして、状況を伺いました。

友人が教えてくれた老健は、すでに満床で、
待機者も多いとのこと。


コメントで頂いた板橋区の老健から、相談に
のりますと言われて、早い方がいいと思い、
早速、今日の午後、見学に行って参りました。

認知症フロアで、5月中旬に空きが出る予定だ
とのこと。

検討会にかけて頂くことになりました。

そのほか、見学を抜きにして3軒の施設から、
検討すると返事を貰いました。


しかし、今朝のことでございます。

先に、正式に申し込んだ世田谷区の老健から、
お断りの連絡がありました。

それは、血液検査のCRP値が高過ぎること、
カリウムの数値が低過ぎること、さらには、
問題行動があり過ぎるとのこと。

子供のお受験で、面接を撥ねられたときの、
心境ってこんなもん?と思いましたわ。

お蔭で、横浜市青葉区の老健へも見学しよう
という気にもなりました。


004


アタシはいつになったら、家に帰れるの?と
言う母に、歩けるようになったらね、今度、
さらに、リハビリをするために転院するよと
言い渡しました。

アタシが歩けないですって?
骨折したなんて、医者の作り話よ。

こりゃ、落とされるわけや。

写真は、板橋区の老健のお隣にある公園。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. チョコ
    • 2016年04月27日 01:12
    • あんず様、皆様こんばんは*毎日お疲れさまです☆
      お陰様で我義母の手術も18日に無事終了して明日、リハビリ病院に転院します。
      今回は義妹も頻繁に顔を出しています。
      手術時も義妹の次男嫁と来ました、術後義母の言った言葉‼
      「**ちゃん、貴女が一番大事」その時、次男嫁「そりゃそうよ!ハハが一番大事に決まってる」 私もわかってますよ、嫁より娘が大事な事。でも、気が抜けて疲れがドッ!
      主人が「じゃあ、今日は、大事な**に付き添って貰おうや!ママ帰ろう」と言ってくれました。
      その後、主人が義妹に「今まで母親に関わらず私に任せきりにしていんだからきちんと私にお願いするように」と電話したようです。
      義母もその時思った事を言ってるようです。
      義妹に言った次の日は主人が一番大事と言ってました。
      あんず様、少し休まれてますか?
      私もブログのコメントを見てて地域や携わる人によってこんなに対応が違う事にビックリしてます、そして、義母もリハビリ病院後の老健移れるのか不安になっています。
      先が見えないのが一番辛く大変ですね。
      お身体御無理しないで下さいね。
    • 2. レイジ
    • 2016年04月27日 03:56
    • あんず様お忙しそうですね、頑張ってください。ボキャブラリー不足なのでこれしかありませんが。
      ペコロス課長奮戦記 自分のやることはメモで管理編でもね~持ってるだけになっちゃいそう
      成功の秘訣は、自分の整理にあるようです、まずメモ帳を用意して、朝起きたら今日の予定を書き、その予定で一日実行して、夕食の時に出来たものと、出来ないものをカラーペンで色分けします、そして、出来るだけ就寝前に、きょうの良かったことだけ書きます、翌朝は、昨日出来なかったことは、今日やるかを含めて今日の予定を作ります。メモ帳は出来るだけもって歩いて、気が付いたら書き込みましょう!
      簡単に書きますと、今日の予定メモ作成→実行→今日確認(反省)→よかったことだけメモ→今日の予定(昨日の出来なかった分をどうするか)メモ
      あんず様 幸せの連絡です、この前芽が出ないとぼやいていた、レモン、はるみ、金柑それに、この前食べたリンゴの種のどれかが芽が出ました、あちこちで、芽らしき動きが出てきました、貧乏性なので、あるものはすべて蒔いたので大変な状況になるかも。どうも温度が20度を超えてこないと芽が出ないようです。花🌸だけのものもチャレンジ中です。
    • 3. chichikaigo
    • 2016年04月27日 07:37
    • おはようございます、お疲れ様です。
      ワーカーのあてにならないこと、自分のことの
      ように思いだされます。まだ、親が、認知症では、
      なく高齢で、たまに少しボケてきたかなぁ?の時には、頻繁に連絡、サービスを受けるように勧めてきたのに肝心な時には、施設への相談、案内、あげくに私から進行状況を聞かなと連絡もしてこない!
      さすがにいらっと、一言文句を。今、ちゃんとしてくれないと何の為の相談員⁈ すみませんの謝罪は、ありましたが、その後は、関わりなし。ちょっとしたことでも優しく感じたらより嬉しく、雑な対応だといらっとする歳に⁇あんずさんも自身の休養も!
      親は、一般病室に!昔の人は、強いです❗️
    • 4. うちわ
    • 2016年04月27日 09:14
    • あんずさまみなさまおはようございます。
      お疲れ様でございます。
      介護も楽しみがあるから頑張れる、
      その期限があれば、さらに頑張れる。
      でも、楽しみも期限もなく、つかの間のショート中も生活に追われて・・・
      介護中の皆様も大方そうであると思います。

      自分の生活を優先するんだ~と思いながらも、も少し頑張れるかなと思ったり、やっぱ無理~とメソメソしたりの繰り返しです。
      あんずさまのお母様はそのきっかけを娘に下さったのです、今こうしてお母様の為に動いてらっしゃる事も親孝行な事です、大事に過ごして頂きたいなと思います。

      私も今の所、自分に持病はあるものの、なんとかソレもなりを潜めています。
      介護の責任ゆえでしょうか、持病もビックリ状態なのかも~まぁそれも有難い事なのですけどね。
      さて、うちわも早速、ケアマネさんに相談に行きました。
      今通っているショートステイをロングショートで利用してはいかがでしょう~とのアドバイスでした。
      一ヵ月利用する(介護2の場合26日間)計算すると10万は超えてしまいます。
      残り日は自宅介護か、実費か、実費ですと10割です・・・
      それなら、施設入所の方が・・・
      つづきます
    • 5. うちわ
    • 2016年04月27日 09:20
    • つづきです
      近くに新しく出来た施設を見学してきました。
      家から10分もかかりません。
      丁度見学に行ったら、スタッフさんのギターの伴奏で王将を歌っていました、一緒に歌っている方、居眠りしてる方、傍らの休憩スペースで横になってる方、様々でした。
      費用もトイレ付き個室で12万弱、入所金もなしです、安くて驚きです。
      デイの日は認知症の方も寝たきりの方もクリアーな方も全員フロアーで過ごすそうです。
      いつでもどうぞ~なん言われて面食らってしまいました。
      何より、ここは幼稚園か!と思わせるような飾り付けが無かった事もほっとしました。
      昨年、施設とはどんなトコかと主人と見学に行った所は既に空きなし、でもここは幼稚な飾り付けがしてあってギョッとしたものでした。
      これって独りよがりなんでしょうかねぇ~
      費用の面でどうかな?と不安もありましたが、スタッフさんの対応も良くて、みなさんにこにこしてらっしゃいました。
      あまり勘繰ってもどうかと思いますが、素直に受け止めてもいいかなとも思いました。

      夫は、私の思うままでいいよなんて言うけど
      こんな時、こうしようとハッキリ決めるのが長男でしょうがっ!
      嫁は夫の一言で決心が出来るのに・・・
      煮えきらぬ夫に喝!
      いざとなると難しいものですね。
    • 6. くま
    • 2016年04月27日 16:33
    • あんず様
        くま母 4時間に及ぶ手術から 生還しました  ・・・ほっ
          がしかし 今日のタイトル通り くま母のリハビリ病院  老健  他の施設・・
          受け入れてくれるところ 探さなきゃ   リハビリ後の状況次第だけど・・
         今日のくま母 「ここはどこ どうしてここにいるの  どうなってるの」 エンドレス・・・
             
        あんず様 & チームあんずの皆様
          「誰か助けて!」 と 叫びたい時 このブログを想う   ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
          それでも やっぱり 辛い                   ラブリーよしよし!!
          でも 辛いのは一人じゃない  みんなと繋がってる    なでなで♡♡
               落ち込むだけ落ち込んで 凹むだけ凹んだら  起き上がれるかな?くま
    • 7. あんず
    • 2016年04月28日 03:23
    • チョコ様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      リハビリ病院への転院、おめでとうございます。
      術後2週間以内で転院なんて、知らなかった。
      あとで、わかり、看護師さんから出来ないと言われてがっくり。

      チョコ様、暫くは、義妹さんと、次男嫁さんに任せて、
      ゆっくり、休養してください。
      それにしても、なんて頼もしいご主人なんでしょ!!

      認知症の母達は本能のままですから、そのときの気分で、
      言うことが違いますよね。

      病院に入院している間に、楽様のコメントですが、
      ご自分を労わって下さいね。
    • 8. あんず
    • 2016年04月28日 04:18
    • ペコロス課長レイジ様
      メモの活用は大事ですね。この頃、老健を探しては、メモしているのが、数枚になり、これまた、ゴッチャゴチャ。その日に整理しないと、あとではできませんね。整理をしながらやるクセを付けたいと思います。
      リンゴの種からの芽ですか?それは素晴らしい!早く実がなって欲しいなぁ。
      果樹園便り、楽しみです!
    • 9. あんず
    • 2016年04月28日 04:23
    • chichikaigo様、こんばんは。
      お疲れ様でございます。
      やはり、ワーカーさんはあてになりませんでしたか。
      そそ、肝心な時には連絡なしだし、やったかやらないかの報告もなし。
      私には、上から目線に思えて仕方ありません。
      >ちょっとしたことでも優しく感じたらより嬉しく、
      雑な対応だといらっとする歳に。
      そのお年頃になりましたよ。
      お父様は一般病室へ?よかったですね。
      ほんと、強いですねえ。
    • 10. あんず
    • 2016年04月28日 04:38
    • うちわ様、こんばんは。
      老健のスタッフさんが、この仕事は楽しいと言うので、私はびっくりしました。
      身内と仕事では大違いですけれどね。
      躍起になって老健を探したりするのは、あとで後悔をしないため。
      在宅をやめると思う後ろめたさもあり、心地よい施設をと望むからです。
      そそ、ロングステイだなんだより、施設のほうが安いですよね。
      私も安い有料老人ホームを、老健に入所の間に探そうと思います。
      施設の中には、ほんと幼稚園のようなところがありますね。
      高齢者で認知症でも、大人は大人なんですものね。
      >デイの日は認知症の方も寝たきりの方もクリアーな方も全員フロアーで過ごす
      これっていいですね。
      母は認知症でも会話が出来ます。だけど、認知症病棟では出来ません。
      しかし、夜中の大声など、認知症病棟でないと困る場合もある。
      クリアな方と一緒に過ごすときもあれば、少しは違うと思うのです。

      先日、近くの○チイの施設の前で、車椅子を押している男性がいたので、
      聞いてみました。
      やはり、近辺にお住まいの方で、近いほうがなにかといいと
      おっしゃっていました。
      施設を決めるときくらい、ビシッと決定して欲しいですよね。

      持病がおありなら、健康にはお気をつけて。
      ご自愛くださいね。
    • 11. あんず
    • 2016年04月28日 04:46
    • くま様、再び、こんばんは。
      4時間とは、長い手術でしたね。
      とにかく、無事に済んでよかったです。
      くま様、お疲れ様でした。
      少々、認知症が進行するかもです。
      認知症がある場合、そのまま入院させるより、
      在宅であろうと、施設であろうと、リハビリ病院転院のほうがいいですね。
      私は失敗しました。
      リハビリをすることで、骨折したことを忘れませんものね。
      くま母様も24時間見守りが必要ならば、施設ですね。
      うちわ様のように、費用のかからない有料老人ホームもありますし、
      老健を探すのと、有料老人ホームを探すのを両方やっていった方がいいでしょうね。

      皆さん、それぞれ、大変な思いをされ、辛い気持ちを持っておられます。
      お互いに少しでも荷が軽くなるように、助け合っていきたいものです。
      起き上がるときに、手を差出して起こしましょう!

      くま様、ギューッとハグします。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット