アタクシも年を取るにつれ、気が短くなって
きているのを感じます。

昨日のことでございます。

ショートでお世話になっていた施設の社福。
ここの老健は、高級リゾートホテルのような
建物の8階と9階にあります。

ショートのケアマネさんに、老健の担当へ、
連絡を頼んだのに、なしのつぶて。

そんなことを一言も言わずに再度、直接電話
を入れてみると、伝言された様子がない。

お忙しいもんね、頼んだほうが悪うござんす。

文句を飲み込んで、見学をお願いしました。
その担当者が休みの日だそうで。
他の日にしてくれとおっしゃる。

ちょっとぉ、そりゃ、ちゃうやろ!

そちらの都合ではなく、こちらの都合やろ?

ほんとは、午前中の蒲田の施設は10時半。
だから、お昼頃には行きたいところ、午後1時
でお願いしてるんよ。

今週も、ほぼ、毎日、施設のことで出かける
ことが多ございます。
同じ地域だから、ついでに寄りたい。

アンタがいなくても、見学だけでもしたい。
詳細の話を聞きに、後日、改めてくるからと
強く言うとケアマネを立ち合わせるという。

だったら、最初からそういう提案をすりゃあ、
いいじゃんか!

んっ、もう、最低な施設!!

FaceBookのこの社福のページの写真のなかに
パンを作る楽しそうな母の笑顔がありました。

せっかく慣れたショートと同じ施設だからと
思ったけれど、やーめた!!

023

ここ、見学してきました。

部屋の造りは、どこの施設も似たり寄ったり、
別に見なくてもいい。

見たかったのは共有フロアでの入所者の表情。

見ようとすると、じゃあ、次と言われました。

担当者が休みでも、施設だけでも見学したい
と言ったのはアタクシ。

説明不足気味のケアマネに物足りないのは、
致し方ございません。

空きがあるかと聞くとあるとのこと。

そうやろな、外観、窓からの景色がよくても、
内容がないって感じですから。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. ひろちゃん
    • 2016年03月29日 16:47
    • あんず様、お疲れさまです。九州は今日は4月中旬の温度となりたった一日で開花がはじまりました。ちなみにうちの兄貴は毎年恒例のお花見が3月の最終日曜日なんぞで決めてるらしくって27日はまだまだ。日延べすればいいのにアホやと思った私ですが、何十年もそうやってきたし、雨の日は主催者の会社ガレージで花なし宴会なんだと。兄曰く「今年は一本の木に2,3輪の開花、その下で約二十人がお弁当花見、まぁ、その一輪見て咲いとるわ。と思ったら乾杯、あとは手元の紙コップのお酒がこぼれないように注意だから下見てばっかりだと笑ってました。その後予約した店で二次会だったと。」幹事さんの挨拶は「桜の開花がまだなので今日は花見の予行演習と思って、本番は各自でやってくださいねー。今日は席取りする必要なかったですが本番は席取りがんばってくださいねー。」と。
      あんずレディースの皆様、みんなで桜色に染まってワイワイ花見したいですねー。
      日頃のうっぷん晴らしたいですねぇ。
    • 2. ひろちゃん
    • 2016年03月29日 18:07
    • あんず様、ケアマネさんも色々ですよねぇ。ケアマネ資格とったらたった一日でもケアマネだしねぇ。長くやってればベテランと言われることもあるだろうけどどうだかねぇ、利用者にとってはフットワーク良く相談すると親身になってくれる人がいいですねぇ。うちのケアマネベテランって聞いたけどさよくないでぇ~す。こちらが欲しい情報を問うてもいつも得られません。先月の問いかけは調べてでも持って来いよぉ~とこっちは内心思っているのに、月一回プラン表作成して持ってきて、世間話のような私たちにとってはどぉーでもいいようなおしゃべりして帰ります。一年前からこういう情報が欲しいと言ってるのに。私達が望む区の情報は得られずケアマネの生活圏の区の情報ばかり提示します。だから今月ははっきりと言いました。「私たちの生活圏ではなく馴染みのない土地で病院も少ないし〇区と○区で探す気はないのです。と。」
      ケアマネがここ明るくて良いでしょう!と自信満々で案内してくれた区のところに見学にも行きました。新設で箱ものは確かにきれいでしたよぉ。でもあんず様のおっしゃるように共有スペースで過ごす入居者の表情、私もそれが気になるのです。私たちの食指がちっとも動かないのです。
      ゲ・ゲ・ゲの鬼太郎の魂を抜かれた村人(苦笑)のように表情なくTVの前に座り、でもTVには興味なく座ってぼぉーっと見ている。認知症が進めばそういう人もいるけれどなんか精気を抜かれたようでねぇ・・。と思いましたもの。
      「ちっぽけだけど私たちがここはどうかしらと見学しここなら良さそうだわ。」と思ったところの方がよっぽどいいと思うわ。と思いましたもの。

    • 3. ひろちゃん
    • 2016年03月29日 18:09
    • 私達が見学し、ここが良さそうと思ったところは三回立ち寄りました(最初は見学させてください。で立ち寄り、次は書類を出しに行き(このときは簡易的な申し込み記入で立ち寄り)、その次は必要な書類を揃えて持参したのでしたが、大きなテーブルにつき塗り絵している人、洗濯物畳んでいる人(ヘルパーさんと一緒に何人かでやっていましたが・・)
      ふと思ったのです・・あれ?ここ大きなTVを見ている風景ではないわぁ?この間は
      壁に季節のたびごとに張り紙で壁絵みたいなのを完成するらしくって、みんなでペタペタと色紙を貼っていました。結構楽しそうなムード。
      三回目は夕食の食材の皮むきや下準備していました。認知の度合いでできる事出来ない事があるのでしょうが、ゲ・ゲ・ゲの鬼太郎の魂を抜かれた村人(苦笑)ではないのです。表情があるのです。笑顔もあるのです。話し声もあるのです。あれ?ここはムードがちがう。二回目の訪問時にそれに私たちは気づいたのです。(三度とも訪問時間は異なる時間帯でした。)なんとか私たちの生活圏内なので土地勘も私たちにあるし病院関係も把握できているし、見舞いに行くにも遠くないし。ご縁あるといいのですが、悪態レポートで難色かな?空き待ち状態というかこのまま場外アウトかもなぁ。(一一")。
    • 4. ひろちゃん
    • 2016年03月29日 18:24
    • 私達にとって今のデイケアは施設長さんのおかげで1年7ケ月、病気以外は休まずあの我儘な義母を連れ出してくれて通所できたので感謝、感謝なのですが、ケアマネは利用者の私たちの前で施設長の陰口言います。○○さんは仏の○○施設長っていうけど、私は・・という調子で上から目線。どういう神経しているのだか?と私たちはケアマネに嫌悪感感じてますが。
      「アナタがベテラン?長くやってるから?ちっともベテランと感じないですけどぉ。昨日資格取れたばかりの新人でも一生懸命考えてくれ提案してくれる人がいいんだけどぉ。井戸端会議のような実のない世間話いつもしてるけどぜぇーんぜぇーん欲しい情報ではありましぇーん。私の利用者さんで、こんな人が・・の話のこんな話欲しい情報、聞きたいお話ではありましぇーん。要するにアナタはケアマネとして私達にとっていなくてもいいような人ですがぁ。。」と字幕の私達です。正直ケアマネ換えようかと思うくらいでぇ~す。
    • 5. くま
    • 2016年03月29日 18:29
    • あんず様
        連日の施設見学にコツをつかまれたようですね・・・いいのか 悪いのか・・
        あんず様の今の見込みでは お母さまは 老健 → 自宅・・なのですか?
          特老申し込みをしていれば3か月の縛りが無いというのは くまの勘違い?
        いろんな制度 いろんなサービス いろんな施設  そして・・費用負担・・・
          誰かスッキリ アホくまにも分かるように説明してくれい!
        そそ くま母が 今提案されているヘルパーは
          朝 インスリン注射をくま母が自分で行えるように見守り(早い話が指示誘導)
          夕方  簡単な家事と くま母の状態等をチェックしてくれる   
          朝夕のさーびすがセットで  週 3程度来てくれる 
         くまの負担を減らそうと ケアマネが 提案してくれた (やってみたいと考え中)
          やっぱ人だよねえ  施設がぼろくても ハートがあれば 高齢者は分かるよね
       なーんて かっこつけてるけど  くまは もう 「ムカエタノム マックス!!」状態です
         今朝 病院で くま母に 「昨日のこと 覚えてる?」と聞くと  
            くま母 「何のこと?」   くま ガックシ

         あんず様 & チームあんずの皆様
           ひろちゃん様の 「桜色に染まり ワイワイ」  ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
           桜のあとは アジサイだあ             ラブリーよしよし!!
           ひまわり コスモス 寒椿・・・           なでなで♡♡
              花見オフ会 温泉オフ会  まさか・・特老でオフ会は止めようね くま
             
    • 6. レイジ
    • 2016年03月29日 19:04
    • あんず様 今日も下見大変でしたね。でも、下見が出来るだけ時間があってよかったです、またまた私の話ですが、総合病院入院3週間後即退院か転院を迫られ、調べないまま転院したので後悔しきりです、大月の近くの精神科病院ですのでご注意ください。
      やはり、待ち人数は、かなり参考になるようです、施設の事務の方の対応も、施設を代表していることが多いです。特に連絡したことが伝わっていないのは、すべてにおいて同じ処理をしていると思います、まあ、俗にゆう、聞いていません、知りませんです。
      出来ましたら、もう一度、在宅介護で時間を稼いでいただければと、思っています。
      お母様も、ご自分の、子供に見てもらっているので、うまくいかなくても、なっとくしていただけるのではないでしょうか?でも、見る方の気持ちが晴れないでしょうね。気持ち介護ですが悩みは同じです。
    • 7. はるる♪
    • 2016年03月30日 01:39
    • あんず様、こんばんは。

      昨夜うちの母もまた、ベッドの脇に座り込みました。
      こけたのではなくしゃがみ込んだまま立てなくなったようで、今回は、骨にも異常母もありませんでした。

      でも、ホントにいつ何があるかわからないですね。

      何もない時に、色々調べようと
      私も近くの施設をググってみました。

      昨年に新しくできた施設が、老健と有料老人ホーム、ショートステイもやっているみたいです。

      母が家に365日いるので、なかなか動きづらいですが、用事で出るついでに見てこようと思っています。

      先日、テレビでどこかの施設の施設長さんが
      バリアフリーは、高齢者の筋力をどんどん衰えさすからと、
      施設の中の手すりをなくしたり、
      段差や階段をつけたり
      バリアアリーを作ってるという話をされていました。
      きっとその分手がかかるんでしょうけど、、なるほど!と、思いました。
      究極のこけない方法は、
      寝てることですものね。

      寝つきたくなかったら、動いてもらわなきゃと、ひしひし思います。

      きっといい施設が見つかります。

      気長に探してください。

      いつも留守番に来てもらってる遠縁の方のお母様は、特養に入ってから
      認知機能もマシになり、ほぼ車椅子だったのが、少し歩いてトイレとかに行かれるようになったそうです。

      ブログでお邪魔している方のお義母様も、かなり認知症が進まれていますが、楽しく穏やかに過ごされています。

      一旦在宅になると、そこから施設へはなかなか行けないような気がします。
    • 8. こぎこ
    • 2016年03月30日 09:50
    • あんず様、皆様おはようございます。

      ずいぶんと精力的に施設見学なさっているようですね。お疲れさまです。
      入所者の皆さんの表情などについて話題になってますが
      私もポヨヨン様の意見とほぼ同じです。
      特養は最近とくに介護度の高い人が多いと聞きます。
      無表情、活気が無い・・・・・・仕方ないかなぁと。
      むしろそういう状態にならなければ入れない施設と考えるべきかな?と思ったりしてます。
      そう考えると看護師の言っていた
      ”もう少し認知が進めば施設入所の決断もできるでしょうに”と言う発言に繋がるような気がします。
      ですが老健ならもう少し活気があってもよさそうですね。
      (たぶんそういう施設は人気が高いのでしょうが)

      こぎこ母は急性期2ヶ月、リハ病院3ヵ月でもの凄く認知機能は衰え、自立歩行は不能でしたが運よく特養に入所でき穏やかに暮らしています。
      入所当時は要介護5でしたが1年後の見直しでは要介護4になり車椅子の自走も出来るし
      表情も豊かになったように私は感じています。

      入所させた日の帰り道、兄達と”良いところに入れたね。自分が入りたい位だよ”と言ったら
      「だけどあんな状態になりたいか?」と言われ”う~~~ん”と返事ができませんでした。
      記憶も薄れ認知機能も衰え、生活すべてにおいて人の介助が必要になる・・・・・・辛いです。

      ところで母上様は病室変わってから少しは落ち着かれましたか?
      あんず様を悩ますような問題をおこしてませんか?
      いろんな施設を見て回るとだんだん見るポイントのようなものがわかってきますよね。
      きっと細かくチェックしてメモしてそうですね。
      お疲れの出ませんように。

    • 9. チコ
    • 2016年03月30日 11:43
    • あんずさん おはようございます。
      見学にお見舞いと毎日忙しいですね。
      花粉症から?頬が痛いのが気になりますね。
      私も今朝は目やにパリパリでした(-.-)

      写真の施設は立派ですね!病院もですけど中に入ってみないとわからないことがたくさんですね。これもまた運と縁と、嗅覚!感じとる予感がけっこう当たりますからね。あんずさんクンクン♪チェック頑張って♪

      *くまさん、インスリン注射の見守りで、誘導からあくまでもお母様が注射を持ちそこに手を添えるまでなら、医療行為グレーゾーンでヘルパーさんがやれる場合ありです。
      老健によっては特養申し込みしてれば書面上入退所の繰返しでずっといられるところも。
      友達のお父さんそんな感じです。
      くまさんのお住まい地域の老健でインスリン注射ありの人の入所可能の割合数の多いところリサーチしておくと安心かもです。

      *ニャンコさん、辛くなった時は泣いたり怒ったりみんなミーミー♪ミャウミャウ♪叫んでますよ!もち!私も!そうでなくちゃ持ちませんもん。
      (あんずさん、お借りしました_(._.)_ )

      では、いつもながら~今日も笑顔でゆるファイトで\(^o^)/
    • 10. ファーマーk
    • 2016年03月30日 20:27
    • あんず様こんばんは。私もあんず様の老人ホーム探しに触発され、先日お世話になってるケアマネさんに特養の申し込みしたいと伝えました。近所に10年以上前に出来た特養と、もひとつ去年出来た特養があって10年以上前の特養は早く入れそうだけど昨年出来た特養は順番待ちだという事だそうです。昨年出来た特養は全て個室だそうで、一度見学しに行こうと思います。料金の方は、遺族年金?があるから月10万程で入れるそうです。有料だと莫大な料金ですよね。金額も大事だけど、窓口がいい加減だとハナっから終了ですよね。ただやっぱりいざ入れるってなったらしんどい母だけど、かわいそうに思ってしまいますね。複雑です。ケアマネさんは、順番だけ取ってたら、良いと思いますよーって。いざとなったらはいれるようにと。
    • 11. こぎこ
    • 2016年03月31日 08:26
    • あんず様、皆様ふたたびおはようございます。

      ファーマーk様(あんず様 板借ります)
      特養の申し込みを考えていらっしゃるそうなので少し話させてください。
      ケアマネさんからお聞きになってたらごめんなさい。

      以前からある特養はたぶん従来型で多少室がメインだと思います。
      個室(少ない)2人部屋、4人部屋位でしょう。

      新しい特養は新型のユニット型のことです。
      ここはすべて個室で10人位で1ユニットとして生活します。
      こぎこ母はこちらのタイプに入所しています。

      料金ですが従来型より新型のほうが高いです。
      高いといっても有料老人ホームからみたらほんとうに有難い金額です。
      うちの親で考えたら2~3万円くらい高いです。
      私ががいろいろ申し込んだ時には新型の方が料金が高いので入り易いかも?と言われました。いつまで居るかわからないので多少室(料金が安いほう)が人気みたいな感じでした。
      実際従来型3つ、従来型と新型の両方1つに申し込んで声がかかったのは
      新型でした。

    • 12. こぎこ
    • 2016年03月31日 08:27
    • <続きます>
      母様は遺族年金との事ですが(うちも同じです)特養や老健はその人の収入によって
      支払う金額が全く違います。
      なのでそこそこの収入のある家族の扶養になって住民票が一緒の場合と
      本人だけ独立している場合では同じ施設に入っても金額は違います。

      遺族年金は今のところ非課税になるのでその他の収入(本人の国民年金とか家賃収入(あればの話です)などなど・・・・・)の金額で決まります。
      もしその他の収入が少なければ食費や居住費に対して減額措置もあります。
      年金以外に多額の収入が無ければ月10万円もかからないと思います。

      でも最近厳しくなってきて、こぎこ母は去年入所したのですが、国の方針だとかで
      年金収入が少なくても多額の預金を持ってる人は減免が受けられなくなるそうで
      通帳のコピーとか求められました。
      思いついたことをいろいろ書きましたがご参考になれば・・・・・。

    • 13. ファーマーk
    • 2016年03月31日 15:47
    • こぎこ様本当にご親切に教えて頂き有難うございます。わからない事が多いので助かります。ケアマネさんからもまだ詳しくは教えてもらっておりません。新しい特養の評判もどのようなものかもまだ聞いておりません。どのような特養が信用できるでしょうね。母は一緒に住んでいますが、今は姉の家、住民票は違います。住民票が違う方がお安くなるのでしょうか。お金を持っていないと自分もこの先どうなるかと心配になってしまいます。政治も戦争の方向に進んでいって、私たちが年寄りの頃はどんな世の中になっているのでしょう。この世の中って、小中高と定まった教育が合わない、また人とうまくやっていけないと言う人は世の中に出てもうまくいかず、引きこもったりと、そうなる前に、一人一人合う教育、義務教育でなく、個性を伸ばすような学校システムに変換できないかなとおもいます。どこそこ大学に出てるからではなく、一人一人この人はこれやらしたら右にでるものはいない人間に育てたら、それで人のお役に立てることが実感できたら人間も世の中も変わるんじゃ無いかな。すみません。介護から外れた話題になってしまいましたが、でも介護の現場も大変な現場なのに、給料は低賃金、士気も下がりますよね。一流企業の人はそれなりの苦労あるけれど高収入貰えてでも介護職は低賃金、しんどいのは一緒なのになって思うのだけどな。
    • 14. あんず
    • 2016年03月31日 16:08
    • ひろちゃん様、こんにちは。今日は九州では雨の予報が出てたと思いますが。今年は、お花見の気分にはなりません。が、外出することが多くなったので、いつもより、いっぱい、桜を見ることがあります。子連れの花見ではありませんが、ジジババ連れで、お花見をして、交代で彼らを看ながら、お花見もいいかもです。あ、お義母様には、お酒はご法度でしたね。今年は開花宣言は早かったですが、その後寒くなり、皆さんのお花見も予想外だったんですね。でも、「酒が飲める、酒が飲めるぞ、4月は花見で酒が飲める」が主だから、桜は二の次かな。ここで、病院へ行ってきます。コメントのお返事が遅くて、ごめんなさい。
    • 15. あんず
    • 2016年04月01日 11:38
    • ひろちゃん様、こんにちは。
      昨夜もくたびれて、PCを立ち上げたものの、そのままで、寝てしまいました。コメントが遅くなってごめんなさい。今回、病院のソーシャルワーカーさんと話をして気が付きました。そのSWさんは、施設見学に行くようです。それこそ、フットワーク良く情報を収集しているようで。そして、それを私も利用させて貰いました。大田区で、第一候補の老健さんには、「病院のソーシャルワーカーさんが、ここは、機能回復に定評があり、人気の施設ですって紹介されました。」とわざと言うと、そうですかぁ?と言いつつも、まんざらでもない様子。ケアマネさんにも、言いたいのは、何を要求しているのか、必要なのかを、
      どーでも、いいことを話す前に、愚痴を聞き、そこから、その家族に何が必要かを探り取ってくれる人がいいと思います。ケアマネが、在宅、通所、施設、でそれぞれ違うということも、最近知ったこと。在宅から入院したり、施設に入ると、今までケアマネさんとは関係がないことも。でもねえ、1人を最初から最後まで面倒をみてくれる制度があれば、施設探しももう少し楽になるのに。ひろちゃん様、あの、「ゲ・ゲ・ゲの鬼太郎の魂を抜かれた村人」達は、ポヨヨン様からすれば、しかたないようですね。ここならいいなと思ったのは、午後4時頃でしたが、そのフロアの入所者を全員、共通フロアに集め、テレビをボーッと見ている人、テーブルの前に座っているだけの人、もいましたが、スタッフが二人いて、それぞれに話しかけていたこと。そうやって、部屋から出してくれる時間があるのがいいなと思いました。
    • 16. あんず
    • 2016年04月01日 12:16
    • ひろちゃん様、ひろちゃん様には、感服すると思うところは、悪態レポートを作った上で、受け入れてくれるところを探すこと。それは、長年、ケサカ婆様を介護されてきた生活の知恵なんでしょうね。デイケアは施設長さんのやり方が羨ましくて、羨ましくて。ケアマネさんに、何度も、相談しても、医者に頼め、家族が説得するほかないと、言われてきました。無理やり連れ出して欲しいと願う家族は多いと思うのです。「ご本人の意思も尊重して~」なんて、悠著なことを言うより、実力行使をしてくれるほうが有難い!そそ、おっしゃる通り、介護する側のことを考えてくれる人が一番ですよね。ケアマネ、換えようと思いつつ、経年でした・・・・・。
    • 17. あんず
    • 2016年04月01日 12:26
    • くま様、こんにちは。
      いやいや、こんなに、病院へ通うのがくたびれるとは思いませんでした。
      夜は、寝ているんですよ。でも、疲れがすっきりとしない。
      老健の3カ月の縛りは、それぞれの施設によって違うのがわかりました。
      で、一つ、わかったのは、縛りのない、いつまででも、どうぞ、というところは、
      あまり、よくない施設。
      結局、利用者がいないので、長期OKというところ。
      それでも、いいんですけれど。費用の問題を考えると・・・
      長期OKというところは、結構、高いというか、付加されるものが多い。
      評判のよいところは、なるべく、復帰させようという施設自体の動きがある。

      くま様、そそ、ヘルパーさんを利用して、
      くま母様を従来通りの暮らしに戻す!
      これ、いいですね。
      くま様はご家庭もあるし。
      たぶん、くま母様は、ヘルパーさんが出入りすることを嫌がられるでしょう。
      でも、それに負けないで、くださいね。

      母の回復力をみるたび、「ムカエ、タノム」が空虚に思えます。
      昨日どころか、さっきのこともわからんちん。
      でも、気ばかりは強いし、私を召使いのように思うらしい。

      特老でオフ会は止めようね。

      んだぁーーーーー!!
    • 18. あんず
    • 2016年04月01日 12:37
    • ペコロス課長レイジ様、こんにちは。
      下見が出来ること、これは、おっしゃる通り、よかったです。
      来週の主治医?との面談前に、気になる施設を見学出来、前もって、
      兄とも相談できるので、。
      そそ、施設の電話口の対応。リンクしてます。
      やはり、窓口も悪いと、スタッフも悪いです。
      さっきも、見学したいと4日前に電話を入れた施設が、
      「担当者が休み、翌日電話する」。これが、またなしのつぶて。
      電話を入れたら、今日は体調不良で、休み。
      こりゃ、「ご縁なし」だわ。でも、午前中、その施設の近所の、
      施設を見学する予定なので、出かけるのに、それこそ、ついで。
      今の状態では、在宅は無理ですねえ。やはり、老健でどのくらい、
      日常生活が回復するかです。
      でも、老健から回復すれば、在宅も考えると友人に言ったら、
      やめたほうがいいと言われました。彼女も、両親を介護した経験のある人です。
      うーん、兄も、在宅に戻したいようです。息子は、そう思うのでしょうね。
    • 19. あんず
    • 2016年04月01日 13:13
    • はるる♪様、こんにちは。
      コメント返しが遅くなり、すみません。

      >今回は、骨にも異常母もありませんでした。
      って、はるる♪様、お母様を病院へお連れになったのですか?
      立てなくなると、ギョッとしますよね。
      つまりは、寝たきりになるんですから。

      >昨年に新しくできた施設
      その施設へ見学を申込み、そこのケアマネさんと会ってみると、
      突破口が見つかるかもです。

      なかには、色々と教えてくれる方や、結構、愚痴を聞いて下さる方が
      います。
      はるる♪母様のようなタイプの人をデイやショートへどうやって
      連れ出せるか。
      母もでしたが、自力は無理!
      他力を借りる方法をとったほうがいいと思います。

      老健で必ず、言われること。
      転倒があり得ますから、ご承知おき下さい。
      病院と違って、拘束しないからだそうですね。
      再度、転倒してもしたかないと思っています。

      友人が言うには、施設で転倒したとき、頭を打ち、
      脳内出血をしたにもかかわらず、死亡時の死因は、
      肺炎だった。

      おかしいと思ったけれど、言ったところで、
      何もない。むしろ、それが、寿命だったと思うことにしたと。

      バリアフリーを無くすということは、それだけ、
      リスクも高く、介助も大変。
      それで、機能が回復するならば、それにこしたことない。
      うーん、どっちもどっち、ですね。
    • 20. あんず
    • 2016年04月02日 01:11
    • こぎこ様、こんばんは。
      あれま、コメントのお返事が4月に入ってしまいました。
      母のところに行くと、「毎日来なくてもいいのよ。」と言われて、
      あ、そう、私も疲れたから、明日はお休みするね。と
      言いたくなりました。

      今日はバルーンがなくなり、オシメだけになりました。
      しかし、テーブルの上にミトンが置いてあったので、
      また、何かしでかした?
      母に聞いても、忘れているので、あえて聞きませんでした。

      特養の見学は、新設の建物だけが最初でした。
      来週、入所している施設へ行ってみる予定です。

      無表情で、活気のないところへ入所するとどうなるのか。
      瞬間に忘れてしまうけれど、まだ、兄や私、姪、甥はわかる。
      だから、可哀想かなとか、考えてしまいます。

      私の友人で、93歳のお母様なんですが、
      やはり、大腿骨骨折。
      しかし、現在、在宅です。
      でも、母ほどの認知症はなく、とても穏やかな方なんです。
      それに比べれば・・・。

      >入所当時は要介護5でしたが1年後の見直しでは
      要介護4になり車椅子の自走も出来る

      素晴らしいですね。
      看護師さんは、車椅子に乗れても、自走出来ないだろうと
      言われるのです。
      それだけ、認識力がないとのことでした。

      今の病院から、老健へ移り、日常生活を思い出すかどうか。
      このまま、自宅に帰ると、全介助になると思います。
    • 21. あんず
    • 2016年04月02日 01:23
    • チコ様、こんばんは。
      まだまだ、目が痒く、チリチリします。
      飛んでますね~。

      この頃、寝ても疲れが取れません。
      それこそ、CMではないですが、「ダル重」です。

      ここの施設は、羽田周辺、工場跡地にあります。
      まだ、工場や、倉庫があります。
      ここの施設見学の日に、目黒にある老健に電話をいれ、
      見学を頼みました。
      「担当者が休みです。」と言われて、こりゃ、ご縁なし、ダメや。
      と思ったけれども、明日、連絡すると言うので、携帯を教えてました。
      うんとも、すんとも、言ってこない。
      目黒の老健は2軒。行くなら、2軒とも見ておきたい。
      連絡を入れると、「担当者が具合悪い」
      ますます、ご縁は遠のく・・・。
      一応、連絡をくれるように頼みましたが、期待していません。

      我が家から蒲田へいくのと、目黒地区にいくのでは、
      目黒の方が近いし、交通の便がいいのです。

      チコ様、そそ、
      >老健によっては特養申し込みしてれば書面上入退所の繰返し
      第2希望として考える老健の担当者が、明確に言いました。
      でもねえ、それだけ、入所者がいないのでは?と思って、
      聞いてみたら、「すぐに入所出来る」とのこと・・・・。
    • 22. あんず
    • 2016年04月02日 01:31
    • ファーマーk様、こんばんは。
      >ただやっぱりいざ入れるってなったらしんどい母だけど、
      かわいそうに思ってしまう。
      そうなんです。複雑ですよね。

      こぎこ様のコメントにあるように、新規の施設は、ユニット型の個室。
      ファーマーk様、いちど、見学してみてください。
      私は、新規でまだ入所者が入る前の施設だけしか見ていないのですが、
      老健と似たような、と考えると、多床より個室にしてあげたいかな。
      でも、個室で、閉じこもったりして、何も話さない状態にもなりそうで。
      これも、また、複雑です・・・。
      私も、特養は申し込みだけでもしておきます。
      たぶん、母が死んでから、入所の案内がくると思います。
    • 23. あんず
    • 2016年04月02日 01:37
    • こぎこ様、
      やはり、個室で声がかかったのですね。
      >いつまで居るかわからないので多少室(料金が安いほう)が
      人気みたいな感じでした。
      認知症が進行してしまい、誰が誰だかわからなくなると、
      多床でもいいと言うそうです。

      そそ、母は年金のみなので、非課税。
      減額措置されるので、料金表の半額まではいきませんが、
      かなり安くなります。
    • 24. あんず
    • 2016年04月02日 01:53
    • ファーマーk様、
      特養など、選ぶ基準がわかりませんよね。
      東京なら、「とうきょう福祉ナビゲーション」という
      サイトがあります。
      第三者機関が、福祉関係の施設を調査した結果を
      公表しています。
      横浜にもありますが、神奈川県としてはないと思いますが。
      しかし、その評価も甘いと実際に見学してみると感じます。
      一度、ご近所に特養があるならば、見学してみるといいですよ。
      そして、家族の方が見えられていたら、ちょっと、聞いてみる。
      (私は、それをしました。)不満があるなら、話してくれます。
      一番大事なのは、各自治体で、特養の申し込み条件が違います。

      大田区、品川区は特養の申し込みは、年に二回だけ。
      世田谷区は、本人の住民票がなければ、申込みは出来ない。
      殆どは、本人か介護人の住民票で申し込めるのですが。
      板橋区と中野区は、誰でも申し込める。
      都内だけでも、それぞれ、違います。

      来週、中野区にある特養へ見学に行く予定です。
      待機者が500人とか600人ですから、到底、すぐになんかありません。
      でも、申込みだけは続けて行き、いざとなったときに
      備えておきたいです。

      窓口の対応が悪いと、施設内のスタッフの対応もほぼ、悪いです。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット