エレベーターを降りると、入所の皆さんが、
ズラーッと並んでおられますからね。
びっくりなさらないで下さいね。
テレビがエレベーターホールにあるもので。

いや、ほんまに、びっくりと言うかギョッと
致しました。

今日は、午前10時に家から歩いて行かれる、
老健を見学しました。

狭い土地に建てられたもので、広いホールは
地下と一階だけ。

2階と3階が老健なんですが、中央の吹き抜け
を中心とした回廊方式。

廊下が広ければいいけれど、車椅子一台と、
人がすれ違って、キツキツ。


週末の日曜に、兄と一緒に候補の老健を見て
回りました。

急遽、見学をさせて貰った蒲田にある同じく
古い老健施設とは、大違い。

蒲田の老健は明日、もう一度、伺う予定です。

ここも蒲田の老健も、従来型という多床施設。

テレビの前にズラーッと車椅子に乗せられた
婆様達の表情とあの光景。

ここのなかに母がいるとしたら?

それは却下。

「家族的な雰囲気のなかで」は有難いのです
が、これじゃあ、ケージのなかのニワトリ。

下に降りるエレベーターのなかで、意識せず
出てしまった大きなため息。

はぁ?とした相談員の顔。

大変ですね、スタッフの皆さん、よく動いて
おられて。

あわてて、取り繕いました。

015

(ご近所のド根性シクラメン)

ここは、診療所経営の施設。

診療所の駐車場に大きな某マークの車が。
院長先生のお車なんざんしょ。

施設の中身とこのベンツマークに、違和感を
感じました。

庶民の僻みかもしれませんわね。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメント一覧

    • 1. ひろちゃん
    • 2016年03月28日 18:15
    • あんず様、皆様、こんにちは。
      あんず様、時間を見つけては色んな施設めぐりされているのですねぇ。
      うちもグループホームなんやかんやと14くらい見ています。友達の親や知人のお見舞い、親戚のお見舞いなどで他県も含めて機会あったものでですが・・。
      うちの場合、義母の我儘が人並みはずれて(苦笑)大変なので、それこそ過去の人とのトラブルの歴史をかいつまんで話し、酒、薬を飲みたがることや仮病のことまで一応話しとかないと入居はしたがいいが数カ月で難あって退去のなんぞなると困るしね。
      一応話しておいて受け入れてくれるというのなら入れて、それで退去になったならそれはそれで後の事考えるけれど、何にも話してなくて外面よし子さんを受け入れ現場が混乱して大変になり退去となっても気の毒だからねぇ。なんたってすごいウソつき、で、女優並みの演技ですもの、義母は。
      今のデイでも私たちはこれまで義母が人と起こしたトラブル、息子とのの関係、など洗いざらい話、そして受け入れてくれたので通所となりました。でも4か月せぬうちにねこ脱ぎはじめ、こっそりと家族限定のケサカ劇場上演が、今や公演で繰り広げられる。デイも私たちが最初手渡したレポート読んで今頃は家族が言ってたとおりや・・あわわ。大変。という感じ。施設長さんじゃなきゃ、他のスタッフさんじゃ、朝、連れ出すことができないですもの。手をこまねいています。「施設長さん、すまんが、有給はうちのばぁーさんのデイの休みのときにとってくれなはれ!」です。(笑)
    • 2. ひろちゃん
    • 2016年03月28日 18:18
    • グループホームは共同生活ですもの・・・義母が他をひっかきまわし結局は退去のお話がいずれ出るんじゃないかなぁと漠然と私達家族は覚悟しています。
      一回はどこかのグループホームに入れてみるけど、困ったちゃんなので退去させられるかもなぁ。その話は認知症検査に行った精神科の医者からも出ました。「なんかあったら連れて来てください。入院もできます」と。
      それもしかたないことです。夫いわく「うちは小規模のところに入れないと大きいところだったらケンカする相手の頭数が増えるだけ。誰とでもケンカするから。毎日相手換えてケンカされたらたまったもんじゃない。小規模だと目が行き届くから・・」と。
      ひとつグループホームから空きが出そうなんですけれど・・と今月中旬連絡を受け、義母悪態レポート(笑)を添え、入居できるときは連絡ください。と再び行ったら、レポートおおざっぱに読みちょっと難色示してました・・。「他の申込者もいるのですぐにというわけにもいかないかもしれないので一応いくつか他もあったってみてくださいね。」と言われその後返事なし。
      「ふむふむ、そうだろね。我儘で手がかかる年寄りより、介護で身体の手がかかる年寄りの面倒看た方が本来業務だしさ、手がかかっても精神的ストレスも軽いわなぁ・・。」と私たちも思うわ。
      そーんな義母をどこか入所できるまで面倒みなくちゃならない役回りの私・・損な役回り・・とほほ・・猛獣使いじゃないわい。勘弁してよーと思う鬼嫁です。

    • 3. ひろちゃん
    • 2016年03月28日 18:31
    • ケサカ劇場バージョン増えてます。
      「そんなんいうならもう死ぬ、自殺する」という義母に施設長は「うん、一緒に死のうね。みんなで一緒でもいいよ。お昼ご飯食べてからねー」といいました。そしてややトーンを落とし小さな声で「人はそれを昼寝という。永眠とは言わない。」と笑っていいましたわ。で、義母は撃沈され連れていかれました。「こりゃ、死ぬまで行かないけんなら、地獄じゃね。」という義母に施設長は「ちょっと運動して足鍛えないと三途の川渡れませんよ。溺れて流されてしまいますよ。渡れるくらいはがんばりましょうね。」と。あはは、爆笑。
    • 4. くま
    • 2016年03月28日 19:29
    • あんず様
        くま母一時帰宅  終了・・・ふむ・・・
         くま母宅に 滞在約2時間  細かく行動チェック
         メンバー  担当看護師  ケースワーカー2名  足のリハビリ担当
                ケアマネ   ヘルパー事務所の担当   通っていたデイリハ所長
                  これだけのメンバーがくま母の一挙一動に注目し 助言 指導
                  室内の椅子を移動させて 支えを作ったり・・・
          くま 「これだけの豪華なメンバーの情熱を 86歳の婆さんに注ぐのは 
              もったいないわ~~」
          次はお試しお泊り  そして退院・・・  ふむ くまの戦いは第2ステージに入るなあ

          あのね あんず様の記事を読めば読むほど・・・老健探しも難しい
          今日の一時帰宅のメンバーにこっそり聞いた  「今のくま母 老健 どうだろう?」
          しばし 沈黙・・・看護師さんが「老健に入ると ガクッと身体能力が落ちるから・・」
            ふーむ・・・     
       あんず様  & チームあんずの皆様
          鬼娘と言いながら 腐り嫁といわれようが・・  ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
          それでも お世話をするのはなぜ      ラブリーよしよし!!
          世話をしないで済む方法ばかり考えるくま    なでなで♡♡
             ネガティブ思考にとらわれず・・みんなと会える日を考えるくま ワイワイ!          
    • 5. 峰子
    • 2016年03月28日 20:27
    • 5 ケージの中の鶏とは、さすがあんず様。言い得て妙!

      エレベーターでつい出てしまった溜め息…お気持ちお察し致します。取り繕いの言葉が完璧であんず様はすごいなぁ~と改めて思いました。

      ひろちゃん様の三途の川の話、思わずニヤニヤしてしまいました。口だけは達者な母に私も言ってやりたい~~ッ!

      ご近所のド根性シクラメンのように私も強くなりたいです(T-T)
    • 6. chichikaigo
    • 2016年03月28日 20:38
    • こんばんは、お疲れ様です。
      また、週末を楽しみの一週間が、始まりました。
      症状は、少しづつ進んでいるようです。
      迎えに行っても家に帰ることも解らないような、、
      申し込んで、1年が過ぎましたが、未だ、連絡なし。
      高額の施設なら直ぐにでも入れるのでしょうが、、
      立派な施設は、彼方此方にできているようですが、
      介護士は、低賃金で、重労働のようだと聞きます。
      選挙前の演説をどこの政党でもいいから、実行してもらいたい!
      建前の公約は、いらない!
      政党への資金を介護などに回して貰いたいものです!
    • 7. チコ
    • 2016年03月28日 23:30
    • あんずさん こんばんは☆
      すごい雨と雷でしたね。桜もびっくり!
      日々奔走お疲れさまです。
      介護の全てにおいて様々、また住んでいる場所で介護の環境も様々ですね。
      施設を見学して思うことあり、面談でまた思うことあり、なんでしょうね。エネルギーいりますね。先日つかの間お茶した友達のお父さんは、2年ほど前に新宿区から埼玉の老健にたどり着きましたが、脊髄に病気があり薬のことが大変だったと言ってました。お世話になってた病院の薬をもらうなら老健入所中は他の病院の診察は実費で!またはどこか特養にショートにでて診察受ければ医療保険適応でいつも通りと。結局、病院が経営の老健に入り全てをおまかせにしたと言ってまし
      た。聞いてて疲れましたもん。
      カメ父の場合は医療条件が揃いすぎて、民間の施設で看護師24時間常勤でないとだめでしたね。地方なら入居金300万~、月35万~とパンフを見せられましたが、無理に決まってたので在宅。以前、ジップさん?と言う方が嘆いてましたね、、どうされたかな。
      でも、今となってはしんどくても、カメ父が父らしくいられて、在宅だったから思い出がいっぱいのように思います。
      あんずさん、選択の連続は気合いだぁ~!
      応援してるから~\(^o^)/フレ~フレ~あ、ん、ずさん!
    • 8. 楽
    • 2016年03月28日 23:49
    • あんず様☆こんばんは☆ 面会しながらの老健巡り…心も体もかなりお疲れだと思います。 せめてゆっくりお風呂に入って下さいね。 お母様は食欲も出てきたようで、よかったですね。 楽母はお迎えもしばらくこないようだし、まだヨロヨロ伝い歩きのできるので、在宅介護が続きそうで、退院後もスパルタ楽の毎日です。 ☆ひろちゃんお義母様のディの施設長は素晴らしいですね~。介護職が天職のような方ですね。お義母様の撃沈の様子もかわいいです。(不謹慎ですいません。) ☆チームあんずの皆様☆桜が咲こうが、雪が降ろうがそんなの関係ねぇ♪の介護の日々…ストレス貯金貯めないように、サボり介護しましょうね!
    • 9. いちろく
    • 2016年03月29日 00:25
    • あんず様m(_ _)m
      今晩はm(_ _)m
      “ゲージのニワトリ”、流石です❗
      以前伯母のおります特養に見舞にまいり、『ギクッ』としました時は、
      “水槽の深海魚”を連想しました。
      硝子のような色の無い瞳をした方々が、エントランスに集り、テレビの画面を見ていました。(画面の方向を向いていました。)
      あんず様、本当にお疲れのことと存じます。
      毎日雑事に追われ、ご自身を追い詰め過ぎませんよう御祈り致しておりますm(_ _)m。

      明日は三ヶ月に一度の大学病院通院日です。
      とてもとても憂鬱です。
      しかし、皆様もっともっとお辛い毎日を気丈に過ごし、尽くしておられますのを励みに、私の糧に致しまして頑張ります。
      ひろちゃん様、コメでは微笑ましいケサカ義母上様です。でも、私にひろちゃん様のようなできた嫁には到底なれません。本当に賢く、偉いなぁと思います。
      (あんず様、拝借致しました。)

    • 10. チコ
    • 2016年03月29日 00:37
    • 追記
      あんずさん、すみません_(._.)_再びです。
      何事も、れば、たら、つきものです。
      私もカメ父の介護が今も続いていたら、またちがうことを思っていたと思います。
      介護する家庭の数だけ背景も様々なので、そのなかで悩みながら必死に選択と決断をしてきた介護のかたちは、これで良し!これにつきます。介護キーパーソン担う介護レディース!胸を張って行きましょう~。

      元気そうなこと言っては我を鼓舞する感じ(^^

    • 11. あんず
    • 2016年03月29日 02:47
    • ひろちゃん様、こんばんは。
      老健に関しては、ソーシャルワーカーさんの情報を頼りに動きました。こうなったら、もう少し、いろんなところ見たいと思います。他県も含めてみるのも比較になっていいですよね。ケサカ劇場には必要な登場人物である施設長さん。ケサカ婆様を御せるのは、この方だけなんですね(ため息)。「施設長さん、すまんが、有給はうちのばぁーさんのデイの休みのときにとってくれなはれ!」には笑えました。ひろちゃん様が猛獣使い?!ムチの使い方次第ですね。うちの母にも手を焼かされておりますが、ケサカ婆様は強力だものねえ。
    • 12. あんず
    • 2016年03月29日 02:52
    • ひろちゃん様、ケサカ劇場、新バージョン、爆笑です。一緒に死ぬ=昼寝、施設長さんも凄いです。そうか、運動しないと、三途の川を渡れない!このフレーズ、使わせてもらいます!
    • 13. あんず
    • 2016年03月29日 03:03
    • くま様、再びこんばんは。
      お疲れ様でした。
      そそ、支えの椅子ですが、動かないように、重いものを乗せておかないと。
      母はコレで骨折しました。ふらついて、支えの椅子を思いっきり、
      手前に引いてしまい、尻餅的に転びました。
      くま母様の場合、トイレが自分で出来るからでしょうね。
      老健へいくと、車椅子で動かなくなりますから。

      豪華メンバーですね。
      国の在宅介護へのすさまじい押し付けを感じます~。

      帰り際に、「アタシなんか、死んだほうがいいのよね。」と言われて、
      「死んじまえ!」と言いたくなりました。
      くま様、私も凹んでます。
    • 14. あんず
    • 2016年03月29日 03:08
    • 峰子様、こんばんは。
      今日、見学に行った老健だと、今の病院と変わりない。
      車椅子に乗せて、じっとさせているだけです。

      運動しないと三途の川を渡れない、
      ほんと、このフレーズ、母にも使いたいです。

      このシクラメン、昨年暮れ近くに咲いて、年が明けてまた。
      ほんと、ど根性のシクラメンです。

    • 15. あんず
    • 2016年03月29日 03:11
    • chichikaigo様、こんばんは。
      お疲れ様です。
      また一週間が始まりましたね。
      まだ、老健を探していて、特養は1件のみですが、
      どこの特養も待機の人数が多いようです。
      母の回復力から、老健から在宅になりそうで、こわいです。
      chichikaigo様に幸運が訪れることを祈っています!
    • 16. あんず
    • 2016年03月29日 03:22
    • チコ様、再び、こんばんは。

      雨も雷も、エッという短時間で終わりました。
      施設は見学して、入所者の表情、スタッフの動き、など、
      見ていくうちに、あ、これはダメだと思うことがわかるように
      なりました。
      これだけ、一生懸命に介護しているスタッフには、
      給料を上げて欲しいとも思いました。
      全く、国は何をやっているのか。

      お薬の問題、こぎこ様のコメントにもありましたね。
      なるほど、病院経営の老健!
      早速、中目黒に病院経営の老健があるので、
      電話を入れて、見学してみます。

      今日は、ベットに座らされて、女性週刊誌をパラパラ
      見ていました。老眼鏡なしで・・・。
      夜中に、「食べる物はありませんか?」と言うのだそうです。
      もう、完全に、ターミネーターです(泣
      たぶん、老健から在宅になるでしょうね。

      >今となってはしんどくても、カメ父が父らしくいられて、
      在宅だったから思い出がいっぱいのように思います。

      やりきったからこそ、言えるんですね。
      チコ様、よく、頑張った!!

      気合で、頑張ります!応援、有難うございます。
    • 17. あんず
    • 2016年03月29日 03:28

    • 楽様、こんばんは。食欲は出てきた割には、夕食を食べない。看護師さんの話だと、朝と昼は完食するのだそう。面会に行かないほうが食べるかもです。◇あはは、母にもお迎えは当分来ませんね。老健から在宅になりそうな気がしています。◇ひろちゃん様のところの施設長さんのような方がいると、デイを嫌がる人が行くようになるんですよね。◇あー、老健探しはいいけれど、面会は行きたくない・・・◇楽様こそ、サボり介護をね!
    • 18. あんず
    • 2016年03月29日 03:36
    • いちろく様、こんばんは。
      特養といい、有料老人ホームといい、
      シーンとしていて、テレビの音だけが大音量。
      不気味な感じですよね。

      ひろちゃん様のケサカ義母様に対する対応も、
      お上手ですよね。私もいつも感心し、時には、笑ってしまいます。
      明日はお天気なんですよね。
      通院の付添、お疲れになりますね。
      いちろく母様が愚図らないことを願っています。

    • 19. あんず
    • 2016年03月29日 03:41
    • チコ様、
      うんうん、介護でなくとも、人生もね、たら、ればの連続です。
      後ろを振り返れば、ね。
      >介護する家庭の数だけ背景も様々なので、そのなかで悩みながら
      必死に選択と決断をしてきた介護のかたちは、これで良し!
      禿同です!!
    • 20. ココ
    • 2016年03月29日 10:21
    • あんずさん、おはようございます(^-^)v
      面会、施設見学とお疲れ様です。
      老健も特養も母体や他いろいろで、違うんですね。勉強不足でした\(>_<)/
      チャンスの神様の前髪を一昨年つかみ損ねた私達夫婦は、昨年夏、特養を新設1ヶ所を含め10ヵ所申し込みました。
      近い4ヵ所は見学したのですが、少し遠い所はまだ行ってません。あんずさんを見習って見学ツアーを始めようと思います。
      切羽詰まって見学もせずに、近い所、比較的新しくて綺麗な所を選んで申し込みました。
      待機がどこも600人以上ですし、正直何処でも入れればラッキーだと思うところもありま
      す(-_-)
      スタッフ不足で、定員割れしている所もあり、本当に何とかして欲しいです!

      お母様、食欲も出てお元気そうで何よりです。少しでもリハビリが進むと良いですね。
      手足が上がったり、曲げたり、横になっても膝を曲げたり、お尻を上げたり出来るだけでも本人も介護者も楽だと思います。
      長い病院生活は可哀想ですものね。
      早く希望の老健に移れると良いですね。

      今日は良い天気\(^o^)/
      少しでも良い日になりますように。ココ
    • 21. チコ
    • 2016年03月29日 11:50
    • あんずさん おはようございます。
      晴れましたね、、鼻滝(-.-)
      コメントで書いた病院経営老健→病院併設の老健です。脊髄の病気があるので対応が早くて安心してると言ってました。
      その場になって動いてみないとわからないことがたくさんありますね。

      あんずさんも( ・ε・)ぶーたれたあとずっこけたことあるなんて!!やはり婆~ばらパワーはおそろしゃ~
      では、今日もなんとか!無理矢理でも?明るくスマイルで\(^o^)/
    • 22. あんず
    • 2016年03月29日 15:39
    • ココ様、こんにちは。
      お疲れ様でございます。
      聞くと見るとでは大違い。
      外観と中身は違う。
      たった3箇所ですが、見て思いました。
      老健については、満床は人気施設。
      空きがあるのは、何かあるからだということがわかりました。
      老健を見学したら、今度は特養も見学してみるつもりです。
      すぐに入所できるわけでもないので、ここは、合間に
      やっていこうと思います。
      区分申請中なので、介護度はどうなることやら。
      申込書に加算されるポイントの条件が書いてありますが、
      介護者がいるいない、さらに、人数まで書くようにもなってますね。
      1人で介護出来ないから、二人でやっている、そういう考え方は
      してくれないんですね。
      施設探しをやってみて、介護保険の矛盾も感じるようになりました。

      春なのに、春なのに、
      気が晴れません。
      今日の老健の相談員さんから、「介護は先が見えないから辛いですよね。」と
      慰めて頂きました。

      >待機がどこも600人以上
      やっぱり、そうですか。ご近所の特養も500人待ちと言われました。
      母は元気いっぱい。
      老健から在宅になりそうな勢いです(泣
    • 23. あんず
    • 2016年03月29日 15:55
    • チコ様、こんにちは。
      私は、チリチリと目が痒いのと、鼻詰まりと頬骨が痛い・・・。
      >病院経営老健→病院併設の老健
      了解です。
      でも、これがヒントで中目黒にある、共済病院併用の老健を
      見学することにし、さっそく、アポイントを取りました。
      出来れば、しっかりリハビリの出来る施設をと思っていますので。
      有難うございました。
      病院がすぐ隣だと安心出来ます。

      私なんか、死んじまえ!とはっきり書いた後、すぐの出来事。
      自分の不注意と言いながら、天罰的中でした・・・

      では、これから、病院、行ってきます!
    • 24. ポヨヨン
    • 2016年03月29日 16:24
    • 大音量のテレビを前に、無表情の年寄りの群集。。。
      ハハハ、フツーの光景ですよ。。。ナンチャッテ(笑)。

      だって、認知症多数ですから、おしゃべりできる人も少ないでしょうし、
      その合間に個々のお風呂やリハビリ、時には理美容や訪問歯科。
      異様に見えるかもしれませんが、みなさん施設慣れしてらっしゃるんじゃないかしら?
      むしろ、過激な認知症患者が場を壊すようなことがあっても困りますからね。

      施設に予定表があったら見てみてください。
      家族が見てもわかるように、イベントやボラ訪問、理美容や趣味の時間などの内容が書いてあるところがあります。
      うちが入所していた老健がそうでした。
      多分、この辺りでは活発な方だと思いますが、
      それでも平日の午前中はご入所さま揃って、無言でテレビの方を向いてましたね(@_@;)。
      そんなモンです、施設って。
    • 25. ニャンコ
    • 2016年03月29日 17:14
    • あんず様
      こんにちは
      母方の一番上の伯母は骨折して入院の後
      リハビリのある施設たぶん老健に入り3ヶ月経ち
      現在の老健に移りました。。ここに入って長いです。
      一軒目の施設ではみんなピンク色の部屋着を着せられて
      昼間は寝てしまわないように椅子に座って廊下に並んでいたそうです。
      下の叔母(母の妹)がお見舞いに行ったとき 大勢の高齢者が
      そろってピンク色の服を着て廊下の椅子に並んでだまって座っている光景は異様だった
      と言っていました。
      現在伯母が入っている施設は私服です。ロビーも広く明るくて大きな窓から見える風景も
      自然がいっぱい。良いところには入れたなあと思っています。
      あんずさん ニャン母の家に行くといつも同じ場所にすわってだまって
      テレビ見ていますよ。ただ1人だけだから異様に見えない。でも あんずさんが
      見た光景と同じ事をニャン母は毎日しているのです。
      毎日散歩に誘っても「しんどい」「急に足が痛くなった」
      と断るくせに 「私は動物園に行きたいの」 です。今度それを言ったら
      動物園には車椅子があるからしんどかったら私が押してあげるし行こうねと答えようと
      思っています。
    • 26. ニャンコ
    • 2016年03月29日 18:15
    • あんずさん チーム あんずのみなさん
      吐かせて下さーい
      夕方ニャン母の家に顔を出したら
      「あんた 来てくれたん。 今ねえ1日こうして家にいたら
      つまらなくてしんどくなっていたのよ」
      と母
      私「だから 昼間に歩けそう?って散歩に誘ったら
      しんどいって断ったじゃないの」
      母「ちがうわよ 今急に特別しんどくなったのよ」
      いつもいつも 「特別」とか「急に」とかを自分を正当化するために使います。
      訪問のお医者さんや看護師さん達の前では
      「元気です。わたしがなまけているだけです。
      明日からどんどんいろいろな集まりに出て行きます」
      と優等生
      でも毎日 しんどい たいくつ つまらないと私に聞かせます。
      それじゃあ デイに行ったらどうですか。
      その話をするとそれは拒否、自分で会食会や年長者の集まりに行くと言い
      申し込むとドタキャンばかり去年からずっとこうです。
      「1日じっとしてなにもしないからしんどい」
      と毎日訴えられて
      1日母にかしずくなんてできないよ!!!

      私にどうしろというんだーーーーー(>_<)

    • 27. あんず
    • 2016年03月30日 01:45
    • ポヨヨン様、こんばんは。
      >フツーの光景
      我が家に母が居ても、テレビの前にいますもんね。
      フツーでした(笑。
      人とおしゃべりの出来る母は、認知症のなかでも
      まだ、いいほう、ってことですね。

      施設の予定表、なるほど、今度見てみます。

      ポヨヨン様、廊下に車椅子が並んでいるのは、異様です。
      居室フロアにまったく共有スペースがありません。

      今日、午前中に面談した施設で、夜中に叫ぶと話したら、
      一瞬、沈黙されてしまいました。
      病院という場所にいるからだと思いますが。
      過激な認知症の一人かもですね(笑
    • 28. あんず
    • 2016年03月30日 02:12
    • ニャンコ様、こんばんは。

      >ただ1人だけだから異様に見えない。
      ポヨヨン様からフツーの光景というコメントで、
      確かに、母も同じだったと気が付きました。
      ピンクの部屋着を着せられるのは、病院と同じですね。
      あ、母は家ではパジャマのままでした~
      施設は広々として、緑が多く、外に出て外気に触れる
      ようなところが、私もいいなと思っています。

      ニャンコ様、「動物園に行こうね」と言ったら、
      たぶん、ニャン母様は、しんどい、とおっしゃるでしょうね。
    • 29. あんず
    • 2016年03月30日 02:22
    • ニャンコ様、
      母もしんどい、胸がおされて苦しいから、外出はしたくない、
      デイは行きたくないと言ってました。
      それでも、追い出すようにして、デイへ行かせました。
      ケアマネさんに相談して、お医者様から、デイへ行くようにと
      ニャン母様に言って貰うようにしてはどうでしょうか。

      >「元気です。わたしがなまけているだけです。
      明日からどんどんいろいろな集まりに出て行きます」
      そそ、母も往診の先生前では、外面ヨシコちゃん。
      すかさず、先生から、「その元気があれば、デイもだいじょうぶ。
      外へ出ましょう」と言われて、その時は、素直にハイ!と答えていました。
      が、言われたことを忘れるので、なんにもならなかったですが・・・。
      ようは、老人性うつもあるんですよね。
      そして、ニャンコ様につきまといも・・・
      かまってちゃんになってしまう。
      そうなると、こっちが悲鳴をあげてしまいます。
      ニャンコ様、デイへ行っていただきましょう。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット