あんずさん、いちいち、行先を言わないで、
「今日はお出かけよ。」と言って支度させて、
お迎えのスタッフさんに任せればいいのよ。

以前、介護の先輩から、そう言われて、

素直なばあさんやから、そう出来るんや。
絶対、嫌やというと絶対やもん、うちは。

当時、頑として、行きたくないとわめく母に
ほんと、困り果てていました。


いつものデイの朝は、送り出し詐欺。

癌やからね、点滴があんねん。

嘘でも、癌やからというのは、気持ちが少々、
痛うございます。


今朝は、偶然にもタイムラグがあり、詐欺を
することなく、うまく騙し討ち出来ました。

胸が押されて苦しいのよ。

毎朝の常套句の、それはね、云々、だから、
死なないから大丈夫、という説明は、起きる
予定時間前に済みました。

そして、起きてすぐに、「今日はリハビリ」
と、言わずに、新聞を差出して、何もないと
思わせました。

お迎え20分前に、声掛けをしました。

今日は、リハビリの日で、9時にお迎えがある
からね、そろそろ、支度しよ。

すると、すでに、胸の不調を訴えてしまった
あとになっているので、ぐうの音も出ずに、
すんなり、支度を始めてくれました。

お迎えは、20分遅れでしたが、無事に出かけ
ました。


今日、行くところは、何人くらい来ているの?

へっ?、20人位かな。
仲良しさんがいると思うよ。

最初は、通園バスに乗るのを嫌がる園児でも、
仲良しさんが出来ると、何も言わずに乗って
行くんですよね。

子供は成長があり、記憶力があるからなんで、
認知症の母には、毎回、ご新規様ですから、
不安なんでしょうね。

今日は土曜日。
水曜日の仲良しさんはいません。
車にはお爺さんが一人乗っていました。

005


濱口君似クンの運転で、帰ってきました。

ママ@あんずさんは、褒め上手ですね。

そうじゃあなくて、貴男がいい子だからよ。
また、よろしくね。

今日も、外面ヨシコちゃん、全開でした。


スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. レイジ
    • 2016年02月07日 11:28
    • あんず様
      今日もお元気で、介護されていると思います。
      そうですよね、毎日がエンドレステープのような会話と行動で、いらいらすることも多くあるとおもいます。でもね~やめようにもやめられないし、他の人にお願いすると、心配、親戚だとまたかとゆう顔をされるし、国は何もしてくれないこんな感じですね。
      私は、お酒の飲み過ぎが原因かもしれませんが、食べ物の味が苦いときがあり、お袋がご飯の時にまずいと言っていたのを思いだしてこんな感じかなと思いながら食べています。
      年を取るとあちらこちらに障害が出るのでこんなもんかなと思えるようになりました。
      文字でしか応援できませんが「頑張ってくださいね」
    • 2. チコ
    • 2016年02月07日 12:36
    • あんずさん おはようございます。
      今日からお母様はお泊まりですよね。
      晴れてよかったです。
      ここのところ読めないでいたあんずさん皆様の日々を読みました。
      本当にたくさんのいろいろな日々がありました。
      この度の母の転倒で私は自分のなかの糸がぷちんと切れた瞬間に消えたくなりました。
      あんずさんのおっしゃることずばりです。
      オタンコナスが意地を張った結果の転倒です。血小板が5万しかないリスクの上で血栓予防の薬を飲んでます。自分の体を甘く見ての結果なのです。これではますますデイは遠く、、。検査入院と言う名目での一時的措置も二年後の介護療養病床撤廃を控え、すでに地元と近隣市区の病院は受け付け不可がほとんどに。介護環境は改善策用意されるのでしょうか、、。

      あんずさん、楽さん、いちろくさん、くまさん。ありがとうございました。どこか我慢して泣ききれてない のかな、、心に染みて泣けてきました。感謝です。
    • 3. じっぷ
    • 2016年02月07日 16:18
    • はじめまして、介護の事をいろいろ調べていてあんずさんのブログに辿り着きました。

      新婚一年半で義父の介護をする事になり絶望しています。

      義父は昨年末にまで健常で元気だったのですが、脊椎炎をこじらせて緊急入院、そして手術、その後寝たきりです。現在は要介護5で四肢全麻痺、イロウ、呼吸機です。

      来月からは義母と同居開始予定ですが、もう何もかも嫌になりました。

      あんずさんのブログを読ませていただいて、「あぁやっぱり死んだ方がいい、このまま生きてていても地獄だ。」と実感しました。

    • 4. あんず
    • 2016年02月09日 01:15
    • ペコロス課長レイジ様、こんばんは。
      介護をする殆どの人が苛立ちを経験してますね。
      そういう思いを、させたくない。
      って、私には子供がいないので、施設のスタッフにかな。
      レイジ様、お酒の飲み過ぎはいけませんよ。
      株の乱高下で大変でしたでしょう。
      私こそ、レイジ様を文字でしか応援できません。
      お仕事、投資、頑張ってくださいませ。
    • 5. あんず
    • 2016年02月09日 01:33
    • チコ様、こんばんは。

      はい、今日からショートに行きました。
      お天気がよくて、ほんと助かりました。
      雪でも降ろうものなら、行かないと言い出しますからね。

      その後のナス母様はお元気ですか?
      週の後半は暖かくなるそうですから、少し楽になるかな。
      チコ様と私にとっては、気温が上がるとなると恐怖ですよね。

      やはり、カメ父様はえらかった!
      ちゃんと、ご自分をわかっておられましたね。
      その分、苦しかったことも多かったのだろうと、今も思います。

      「介護療養病床撤廃」、ググりました。
      そりゃ、ないぜよ!!。結局は、在宅でやれってことなんですね。
      何を考えているんでしょうね。
      母は今は元気ですが、何があるかわかりません。
      チコ様の話を聞くと、スパルタあんずで、なにがなんでも寝込ませず、
      ピンピンコロリを狙う他ないですね。

      ある友人から電話がありました。
      ある時期、新宿のデパートでアートフラワーの店で販売を
      やっていたことがあり、その時の同僚でした。
      1年以上、音沙汰なしで、理由を聞くと、やはり、心臓を悪くして、
      ニトロを持ち歩くようになったこと、一時、具合が悪くなり、
      入院をしたこと、など、私の頭にチコ様が浮かびました。

      彼女は、すでに介護を終えており、ご夫婦だけの生活なので、
      入院出来る状態でした。

      チコ様はナス母様がおられるのですから、入院というわけには
      いかないでしょう。どうぞ、ご自分を大事にしてくださいね。
    • 6. あんず
    • 2016年02月09日 01:51
    • じっぷ様、こんばんは。
      初めまして、コメントを有難うございます。
      脊椎炎をググってみて、じっぷ様の大変さがわかりました。
      新婚一年半ということは、ご両親様はまだ、高齢者の域ではありませんね。
      なのに、お義父様が四肢全麻痺、胃ろう、呼吸器とは・・・。

      このブログによくコメントを下さるチコ様は、じっぶ様と同じような介護を
      されていました。
      チコ様のお父様は最近亡くなれましたが、私達は、カメ父と呼んでいます。
      それは、痰の吸引をするのに、焦れたお父様が管に噛みついたという
      エピソードからで、噛み父から噛みつきガメのカメ父になりました。
      じっぷ様の辛さ、大変さ、また、義理のお父様の介護はまた違った感情を
      持たれておられるでしょう。

      来月からお義母様も同居ということ。
      まさか、お義母様は認知症ではないでしょうね?

      どうぞ、辛いこと、嫌なこと、書くことで、ほんの少しでも、
      気が楽になるのなら、内容に構わず、ぶちまけて下さいね。

      ヘイ ヘイ ヘイ 介護ガールズ♪
      どんな時も くじけずに頑張りましょうぉ~
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット