誰より先に、って今の我が家はアタクシしか
おりませんが。

5年前から、食事は母一人で食べるようにして
います。

まだ、ワンコがいた頃のこと。

アタシは後でいいから、ブーケのご飯、先に
してあげて。

そう言っていた母でしたが、或る日、突然に
目を吊り上げて申しました。

なんで、アタシのご飯が犬より後なのよっ!!

犬は言葉がわかりますから、母の言うことを
理解したと思います。

それ以降、アタクシは、一緒に食卓について、
食べるということをやめてしまいました。

母は、「待つ」ことが出来なくなったからで、
じゃあ、出来上がり次第、食べて貰うことに
しました。

それが、ずっと続いております。


今朝のことでございます。

母に食事を出して、調理の後片付けをしつつ、
食べ終わるタイミングを見計らい、後口と、
お茶を出します。

認知症になってから、ご飯とオカズを交互に
食べる、いわゆる、三角食べが出来なくなり、
一つのものを平らげて、次に移る、または、
ビビンバ的に一切合財を混ぜて食べるという
食べ方になってきました。


一点集中食い

その食べ方を見ていると気持ち悪く、一緒に
食べなくてもいいやとアタクシ自身が感じて、
しまっています。

スープとか汁物を、一番先に全部飲み干して
しまうのです。

そこで、わざと、スープをずらし、サンドを
半分くらい食べたところで、スープを出して
一点に集中しないようにしてみました。

でも、水分がなければ、むせ易いので、お茶
を先に出しておきました。

見ていると、スープを出した途端に、一気に
飲んでしまいました。

そして、その次、えっ?という行為を。

スープカップにお茶を入れ、飲んでいました。

かぼちゃのスープにお茶!


ママ、あれだけ、お茶に拘りがあったのに。
なんということをしてはるねん!

新茶が出る頃、お茶屋さんから必ず連絡が、
入り、まず、一番に買っていたのに。

茶葉に糸目をつけないほど、お茶好きだった
のに。

アタクシとて、普段使いの茶葉とは言っても、
そこそこに出して買っているのに。


001


ほんまに、哀しいことでございました。



スポンサードリンク
 
    mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (14)

    • 1. いちろく
    • 2016年02月05日 20:54
    • あんず様 皆々様m(_ _)m
      今晩はm(_ _)m
      我が家も同様です。母の場合は汁物がラストです。
      一皿ずつ食べ終えますと、突き出してくるのです。箸は食べ終えるまで握ったまま。
      何を食べているのかわからない時もあります。啜り込み、食器の音をたて、むせ混み、にぎやかな食事です。
      あんなに行儀の悪い人だったかと、嫌悪感が湧いてまいります。入道雲のように。
      父も母とは食事を共にしませんし、私も台所が別ですので、階下で食することもありません。
      夕方5時過ぎより母の夕食➡服薬➡後片付け➡寝所の支度まではノンストップです。
      あんず様、お辛かったですね。
      母上様らしさの残っていた部分が少しずつ減っていくのは哀しいことです。
      でも、また明日には、いつものようにお茶を楽しまれるかも。
      そこが、認知症のあなどれないところですね。

    • 2. 峰子
    • 2016年02月05日 22:24
    • 5 あんず様こんばんは。
      本当にそうですね。犬は人間の言葉をよく理解してますよね。ただ喋れないだけ。その時のブーケちゃんの気持ちを想うと泣けてきました。

      私も父や母と一緒に食事はできません。こんな事を身内に言うと批判されそうですが…気持ち悪いんです。

      父は既に嚥下障害がある為お茶さえトロミをつけないといけなくてダラダラと気持ち悪いし、母は母でガツガツと何とも下品な食べ方で食欲がなくなります。

      それにしてもスープに高級なお茶IN…もったいないですね(T-T)
    • 3. あんず
    • 2016年02月06日 01:00
    • いちろく様、こんばんは。
      認知症を発症してから食べ方がガラリと違うようになりましたね。
      皆様も同じように感じているとは、心強い!!
      いつも、母を一人にして食事をさせていることが、
      後ろめたい気持ちでいたのですが。よかったぁー。

      >箸は食べ終えるまで握ったまま
      そそ、なんていうんでしょうが、お箸をグーに握って、
      片手にお茶碗を持って、ボーッとテレビを見つつ・・・
      あーあ。って感じです。
      お茶は、お茶だけで飲んでいたので、
      まさか、かぼちゃのスープに入れるとは思いませんでした。

      そうですね、明日は、お茶として飲むことでしょう。
      次はどのような食べ方、飲み方をするか・・・、
      観察と言いたいのですが、見ていると食欲が減退するので、
      やめておきます(笑。
    • 4. あんず
    • 2016年02月06日 01:08
    • 峰子様、こんばんは。
      ブーケは、それから1年もしないうちに、突然の心臓麻痺で虹の橋へ逝きました。
      M.ダックスなのに、12Kの体重があったんです。
      ダイエットさせないと、心臓に負担がかかりますと言われていました。
      その頃は、母は一人で留守番が出来たので、私はパートへ行ってました。
      私のいない間に、おやつのジャーキーをどんどん食べせていました。
      「ダイエットさせないと死んじゃう!もう、あげないで」と母に言ったら、
      「寿命が短くても、好きなものをたくさん食べさせたほうがいい」とのこと。
      もう、がっくりでした。

      年を取ると、入れ歯が合わなくなったり、噛み合わせがよくなくて、
      クチャクチャと音をさせたり・・・
      悲しいです。一緒には食べられませんね。
    • 5. チコ
    • 2016年02月06日 11:46
    • あんずさん おはようございます。
      今、読めないでいた日記のお題と写真を見ました。時間見て読みたいなと思います。
      梅の花がひとつ、ふたつと咲き始めたのを見つけると春だなぁと感じますね。
      花粉症状もさらに来てますけど。

      私、いろいろ思いながらも過ごしてきましたけど、精神の何か?が切れたと言うか心の底からもう嫌だと、、無気力無感情になりました。
      ナス母が私が買い物に行ってるときに転倒して後頭部を打ったらしく、赤紫色の大きなたんこぶ。先生に連絡して処置。膠原病で血小板減少である上に心臓血栓予防の薬を飲んでるので脳内出血したら危機なんです。
      1~3ヶ月の間に体の傾きや話し方など症状がゆっくりでることもあるので様子見ながら生活とのこと。
      私が暴言をはいたので看護師さんに止められ注意されました。看護師さんはビックリして大変だったねとかあやすように言ってたけどそんなこと私は言わない。
      先生は和ませようと豪傑笑いで、お母さん!娘の言うこときかないとね!もっとでっかいたんこぶをお母さんにこの娘なら作るぞ!ちゃんと杖と使って。

      強度の怒りとストレスから胸の傷みでニトロ。蕁麻疹。何がともなく涙。
      私はこんなじゃないと悔しくてたまりません。オタンコぶナス母に参りました。

      あんずさん、叔父が言っていた修行とは~人生きびしいもんですね。
    • 6. 楽
    • 2016年02月06日 16:42
    • あんず様☆こんにちは☆ 楽母も病院にて、ヨーグルトを薄めて飲むつもりだったのか…お茶入れてました。少しずつ壊れていく認知症の親を介護するのは、ホントに哀しい… 介護者も壊れてしまいそうですよぉ~。 ☆チコ様看護師さんの言う事など気にしないで下さい楽母の病棟の看護師さん「私達は仕事だから優しくできるけど、自分の母親にはイラッとくる事たくさんあるのよぉ~。」 と笑ってました。あたしも楽母の入院→インフルエンザで辛くて… なんだかもうこれからの事を考える気力もなく、インフルエンザが治るまで面会も行かなくてよいので、気分転換と思ってもそんな気力も無し…4日間引きこもりの最低楽です。チコ様☆ちゃんと泣いて下さいね。北海道から背中をハグハグするからね。
    • 7. いちろく
    • 2016年02月06日 17:34
    • 横から恐れ入りますm(_ _)m
      あんず様、いつも拝借しまして申し訳ありませんm(_ _)m

      チコ様m(_ _)m
      楽さまのおっしゃる通りです。
      なぜ、チコ様がそれほど声を荒げたか、背景を知らない方の言葉ほど無責任なものはないと思います。
      私も、チコ様と一緒に怒り、泣きますよ。
      だって、母達を幽閉したり監禁したり、病院のベッドのように拘束帯をつけることなどできませんから。物理的にも、倫理上も、何
      より心情が。
      よく尽くしておいでです。
      応援していますm(_ _)m
    • 8. くま
    • 2016年02月06日 18:46
    • あんず様
        認知じゃないけど・・摂食障害のくまは 一日一食 夜中に一人で 台所でドカ食い
            もちろんくま母と一緒に食べることも出来ない
        だからさ  一人で食べさせてるなんて  気にしなくていいよ  

      チコちゃん☆楽ちゃん  ☆ レディースのみんなへ
         くまは今 アリジゴクにはまった気分・・・
            抜け出すことはできないことはわかっているのにねぃ
        親だから しょうがねえ →  やだなあ  でもくましかいないしねぃ  →
        出来ることはやってるつもりなんだけど・・・   →   こんだけやって分かってくれない  → なんで くまがやらなきゃいけない?  →   もう ボロボロ
        →  神様 まだ許してもらえないの?  
      時々刻々とくまの感情は揺れ動いていたけど・・沈滞・・・・

         さささ 節分も立春も 過ぎ でも寒いよ~
       あんず様 &  チームあんずの皆様
         希望のない毎日でも ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ
         不安がいっぱいでも  ラブリーよしよし!!
         悩みは尽きないけど  なでなで♡♡
           とことんネガティブな はぐよしなで  でまとめてみました
               チコちゃん   自分の体をいたわらなくちゃだめだよ
               楽ちゃん    くま母 認知 脳梗塞  糖尿(重症)  退院が怖い!     
    • 9. あんず
    • 2016年02月07日 01:10
    • チコ様、こんばんは。
      何か大変なことでも起きているのではないかと思っていました。
      やはりね~。ナス母様が転倒されたのですね。
      そそ、母も血栓予防の薬を飲んでいるとき、転倒しました。
      そのときに、同じく、むこう1ヶ月、ろれつが回らないとか、
      吐き気を訴えるとか、めまいするとか、おかしいなと思う症状があれば、
      すぐに病院へ来るように言われました。
      何事もなく、過ぎましたが。

      「杖を使って歩きなさい。」ということを守っておられないんですね。
      ナス母様も、使わなくても歩けるわよ!という態度なんでしょうね。
      なんで、過信するというか、自分の現在の症状をわからずにいるのか
      私も腹立たしく思います。
      目を離した隙に事が起きると、日常の買い物へも行かれなくなってしまう。
      今より、もっとストレスがかかりますね。

      私には、なんだかんだと言いつつも、週に2回デイへ行ってくれるし、
      ショートもある。
      でも、チコ様には、そういう息抜きが全くない。
      辛いよね。

      ナス母様が、ご自分のことを上手にコントロールできるのであれば、
      チコ様の心配も少しは減るのに。
      どうもオタンコナスのようで。

      チコ様をギュッと抱きしめて、よくやってるよ!辛いよね!と
      背中を撫でたいです。

      昨日から、花粉症の薬を飲み始めました。
      アレルギーの薬は眠くなるので・・・・。
      チコ様、ナス母の健康も大事ですが、ご自身の健康も考えてくださいね。
    • 10. あんず
    • 2016年02月07日 01:20
    • 楽様、こんばんは。札幌の雪祭りが始まったというニュースを見て、楽様はどうしておられるのかと思っていました。楽母様は、まだ、インフルエンザから脱出されていないのですね。楽母様の気力に期待しています。◇壊れていくのは、わかっていたはずなんですけれど、現場をみると切なくて哀しいです。スープが気に入り、カップのまわりについたものを、お茶を入れて、飲んだのでしょう。私なら、パンで拭きとることを思い付くのですが。母には無理です。◇母はパジャマのズボンを履くのが嫌い。そのくせ、トイレへ行くのに、足を出して行くのはどうかと、バスタオルで前を押さえつつ歩きます。あたしは、怒るんですよ。片手ではなく、両手でしっかり、掴まって歩かないと転倒するって。そういうとき、手を添えて、私が一緒に歩けばいいのでしょうけれど。出来ません。妙なところで、優しさより、めんどくさいと思うのが先で、スパルタあんずと化します。◇楽母様のインフルエンザからの回復を祈ってます。
    • 11. あんず
    • 2016年02月07日 01:23
    • いちろく様、こんばんは。
      家族の介護と、看護師や職員の介護は違いますよね。
      看護師さんの叱責なんか、気にすることありませんよね~
    • 12. あんず
    • 2016年02月07日 01:40
    • くま様、こんばんは。
      気にしないでというお言葉、感謝です。

      今、「親を殺したくなったら読む本」を読んでますが、内容的には甘い。
      介護は子の務めと考えないこととか、言ってることは、当たりまえなんですけれど。
      うーん、微妙な気持ち、わかるかな?わかんないだろうな・・・・。
      くま母様が、一人での生活は無理だと理解されて、
      くま様に、施設に入るわと一言言えば、また違うのだろうと思います。
      無理やり、入れたくないものね。
      在宅より、施設のほうが長生きをする、と書いてあります。
      それは、言えてると思うし、逆にそうだから、特養の順番待ちが凄いんですよね。

      くま様、ご自分を第一に考えてくださいね。
      もし、母がくま母様と同じ症状になったら、私は施設も探すつもりです。

      今夜は関東では、雪が降るとか。
      寒いです。
      でも、くま様のハグとヨシヨシはあったかい!!

    • 13. 山椒魚
    • 2016年02月07日 14:17
    • こんにちは

      うちの親たちは、お刺身定食のあとに頼んだデザートのアイスクリームが
      少し早く出てくると、アイスクリームとお刺身を交互に食べるぐらい
      目の前にあるものをつっつきまくります。
      それよりは、あんず様のお母様の、1点づつたいらげる、の方が
      味を味わえるのではないかと存じますがいかがでしょう。
    • 14. あんず
    • 2016年02月08日 02:50
    • 山椒魚様、こんばんは。
      全部を1点づつでもないです。
      朝食には、デザートまで一緒に出しています。
      デザートは、あんこものです。
      トマトを食べつつ、大福を食べていました。
      ご両親様と一緒です。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット