食後の後片付けの最中に、アタクシが、鍋を
シンクにぶつけました。

その音に母が何だろうと思ったのでしょうね。
声をかけてきました。

それが、アタクシにはムカッ腹。
洗いもんをしてるんや。カチャカチャと音は
するわいな。

そんな苛立ちの気持ちをPCに打ち込んでいる
最中にも、また、イラッとして、二階から、
階下へ行き、がなってしまいました。

タイトルに「苛立ち」とつけていたのですが、
これは、「その壱」やとアップすることに、
致しました。

「その弐」にほかに、今朝は今朝から、また、
イライラすることに。

苛立ちは、その壱、その弐、どころか延々と
続き、数えても詮無いことでした。

♪介護はつづくよ、どこまでも。
だから、苛立ちもついてくるんです。


さて、冷静沈着に遠距離介護を看続けている
介護友から、「苛立ち、その壱」について、
コメントを頂きました。


うちの親、耳が遠いので、私も怒鳴りながら
話してる一人です。

その親をつれて病院に行ったときのこと。

床の掃除機が近づいたときと、食堂で椅子を
誰かがひいたとき、そのとき、何が起こった
のか、何の音なのか、たずねてきました。

高音が聞こえなくなっていても、地面伝いで
体に伝わってくるような低音が含まれていた
から、 聞こえやすいのかなと思いました。

要するに、彼らの聴力の衰えた静寂の世界の
中では、すごい地響きだったのかも。


そう言われると思い当たる節がありますわ。


まったくの推測ですが、お台所で出る音も、
高周波がカットされた部分しか彼らには届き
ません。

昔聞いた音とは違っていて、何の音なのか、
よく理解できないのかもしれません。
理解する力も落ちてますしね。

理解できないなりに、彼らにも届く周波数が
たくさん含まれているので、 何の音なのか、
不安になるのではないでしょうか。


母から台所のシンクは見えませんから、発生
する音の原因もわかりませんし、お鍋の音や
お皿が重なる音も忘れてしまって、異次元の
ような感じになるのでしょうか。

いやいや、推測であろうと分析をして頂くと
なるほどねえ、と納得したアタクシです。

005


そうやった。

「苛立つ、その弐」のこと。

いつもは、夕方5時頃から、お夕食の支度に、
取り掛かります。

昨夜はスーパーの特売でうなぎのかば焼きを
買いました。

ご飯だけ炊いておいて、チンして、のっけて
おしまい!

こんな気分で、二階におりました。

すると、階下で、炊飯器を触る音がしました。
ご飯はすでに炊きあがっているはず。

つきまとい防止の30分ルールを大幅に越えて
いたことは確か。

ご飯は炊いたし、オカズはあるからと、母に
言わなかったアタクシが悪い。

しかし、アタクシの苛立ちは、MAXでした。

もうっ!、お台所は狭いし、物もいっぱい、
だから、入らんといてって言うてるやろ!!

がなるどころか、怒鳴りまくり状態。

冷静になれば、母は主婦でしたね。
夕方になれば、ご飯を炊いて・・・。

うちは月に3回ほどしか炊きません。

小分けにして、冷凍し、その都度、チン!

何回も言っているんですけどね。

がなっている鬼娘のアタクシ。
途中から、これって、一種の虐待とちゃうか
と、これもまた、自己嫌悪・・・・。





スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (20)

    • 1. くま
    • 2015年11月30日 19:01
    • あんず様
        虐待・・・自己嫌悪・・・ そそ・・すべて自分に跳ね返りますね
        おまけに 妙に尾を引く心の痛みを伴う
         病気と分かっていても・・・元気なころの印象に振り回されて・・・一人で疲れるものねえ

        今日は くまは 嫌がるくま母を連れて 最近特養に入所した知人の面会に行きました
          その方は 体は不自由で車いすが 頭はしっかりされて  だからねえ
          面会に行ってるくま母のほうが ずっと ボケてる  
            でも そのボケに優しく対応してくださった
           ご本人は ご自分で車いすを押すことすら出来ない

          ふむ  それぞれの与えられた試練・・・重たいなあ
       とふかーく思いをはせながらの帰路・・・のはずが
         くま母 「さっきの病院は新しくいいねえ どの位入院するの?」
         くま 「老人ホームだから 病院じゃない  多分ずーっと居るんだよ」
        このフレーズを 車の中で3回ほどリフレイン・・・まあ 老健 も 老人ホームも ぜーんぶ病院だと思っているくま母   ・・・・くまも 最初は 区別がつかなかったから 許すわ

         さささっ  明日から師走だわあ
           あんず様 & チームあんずの皆様
         われらレディースは 日頃の介護の怒りを  大掃除などにぶつけることなく
         ましてや 小掃除もせず・・・ここは ゆったりと 構え 年が暮れようが 明けようが
              いつもの パワフル ぎゅぎゅぎゅちゅはぐ と
          おせちなぞに振り回されず せめて 思いっきり手抜き料理で ラブリーよしよし!!          送るからね~!   特養の費用を聞いて  おもいっきりヘタレくま
    • 2. はるる♪
    • 2015年11月30日 22:59
    • あんず様、お疲れ様です。
      引いてみればわかることも、冷静に考えることもできるのですが
      日々顔を合わせていると、なかなかそうはいきません。
      そこが同居と遠距離介護の違いなんでしょうね。

      もちろん、通いの介護はそれはそれで大変でしょうが、
      ONとOFFが比較的はっきりすると思います。
      頭を冷やす時間も、親を客観的に見る時間もあるでしょうけど

      体調崩してしんどい私に
      いちいち「ごめんな、なんもでけへんで・・・
      洗い物するにも両手離しては立たれへんねん」とか、
      何度も言います。

      冷静に見れば、私の身体を心配して
      「してあげたいけどできない」っていうことを訴えていると
      わかっているのですが、
      母ができないことくらいわかってるし、ことさらたいそうに
      「してあげたいけど〜やからでけへん」
      とかいわれるとイラッときます。

      そしてそんなことにイラッとくる自分に罪悪感?自己嫌悪?
      これがまたしんどいんですよね。

      あんず様のお母様はきっともうお忘れです。

      怒鳴ってここに吐き出したら
      次はちょっと優しくしてあげてください。

      私は間違っても母にはまだ怒鳴れません・・・

    • 3. チコ
    • 2015年12月01日 11:53
    • あんずさん おはようございます。
      洗濯日和でありがたいですね。
      心身がお天気に影響を受けやすい人と、そうでない人とあるかもしれませんね。
      最近私は夕方4時くらいなると鬱っぽくなります。でも、今日みたいなお天気にも気持ちが追いつかないのか?外が眩しすぎて気持ちが負けてる感じでいます。これは前にはなかったような気持ちです。

      あんずさんのお父様は大津で描いていた老後はどんなことだったのでしょう。聞いてみたいですね。また、大人になったあんずさんとどんなお話しをしたでしょう。あんずさんのお気持ちわかる気がします。

      私はカメ父とかなり!ケンカもしてきたけど、何だかんだ大きな力の中で私があばれてたように思います。そんなカメ父が介護となり大きな手なのに力弱く私の肩につかまった時に悲しくてたまりませんでした。
      昨日また少ししまっていた荷物を開けて、胃ろうのセットを見てはまたしまってしまいました。処分すればいいのですが、これは退院してから父と私の命の綱だったなぁと。
      もうすぐ4ヶ月。なかなか日薬はゆっくりとしか効きませんね。

      父の葬儀でお世話になったスタッフの方で、両親とも50代前半でガンで他界してるので介護ができる日までの両親の姿を見届けたかったとお話ししてくれた方いましたっけ。
      ふと思い出しました。
      人生いろいろ♪なんですよね。
      やはりあらためて置かれた場所で咲きなさいを読まなければ(-_-;)

      おたんこナス母との日々にいろいろぶぅーぶぅー言いながら、ぶちギレしながら、やっていくしかないのですが、なんとか持ち前の太陽チコ\(^o^)/に近くなるように~ファイトちゅうです。

      あんずさんに、気にしない気にしない♪おまじない今日もお届けです。
    • 4. いちろく
    • 2015年12月01日 13:56
    • あんず様皆々様
      こんにちは m(__)m
      天候に左右される母に左右されております。(苦笑)これから寒さにもやかましくなるので憂鬱です。
      炊飯器、我が家は内釜を隠してしまいます。そうしないとエンドレス炊飯です。
      四肢が不自由なのに、家事をしたくて仕方がない母。春にはキッチンでバランスを崩し右肩を脱臼してしまいました。
      それでも脱臼したこと自体を忘れ、家事をしておりました。当然二度手間三度手間…
      年末も張り切っちゃうんだろうなぁ、子供達も冬休みに入るので、三重苦です。
      もう、娘も妻も嫁も母親も妹もみ~んなやめたい!
      って思う時があります。
      そんな時は…メタル♪です(笑)
      以前楽しんで下さったYouTubeネタを
      We Wish You a Metal Xmas and a Headbanging New Year
      きっとミッション校にお勤めだったあんず様の母上様におかれましては、『冒涜している!』と叱られてしまいそうな位のクリスマスアルバムです。
      別にメタルファンではないのですよ(笑)
      あまりにすごすぎて笑えますので気持ちが荒れてしまった時は是非にm(__)m
      今日は午前中自分の検診があり、バリウムを生まれて初めて飲みました。
    • 5. ニャンコ
    • 2015年12月01日 16:06
    • あんず様 
      チームあんずの皆様
      こんにちは いよいよ12月ですね。
      お医者様 チョコレートは栄養価が高いと言って下さったんですね。
      ありがとうございます。
      そう言えば登山で遭難した人がチョコレートで何日間か
      しのいだという話をニュースで聞いたことがあります。
      まさに母の命をつないでいるのはチョコレート

      みなさんマイナンバーの通知書届きましたか。
      私の所には先週届きました。
      めんどくさいことに申請書に証明写真を添付して
      送らなければならないのです。
      母の申請書に添付する写真を探していましたが
      適当なスナップがありません。
      それで母をカメラで撮影しようとしたら
      嫌がって
      「横向いといたろ」
      と言ってプイっと横を向いて撮らしてくれません。
      笑っちゃいますね。
      それでまた二人で近年のスナップ写真を探しました。
      すると
      「これにして」
      と言って渡してくれたのが10年ほど前の若い写真。
      「それが一番私らしい」
      と言ったので
      「ハイハイ」
      と受け取りこっそり別の最近の写真に変えておきます。
      最近のは背景が無地ではないのでちょっと心配なので
      母を撮影しようと思ったのですが(^。^;)
    • 6. 楽
    • 2015年12月01日 16:40
    • なんでも♪すーぐにわすれるぅ~♪そいつがワテラの生き方~♪ 認知症替え歌であります♪ 楽母は今朝はベッドにて「具合悪いよぉ~。1日ねてるよぉ~。」とディ行きたくない連呼!元祖鬼娘の名に恥じぬように、「ママ!ウソつきは泥棒のはじまりだよ!」とか「ベッドにいたいなら施設だね!それとも救急車呼ぶ?」とヤクザまがいの脅しでディに送り出しました。今日は心がチクッチクッの楽です。 あんず様☆怒鳴った後の自己嫌悪…たまんなく嫌なキモチですよね… ディに送り出してスーパー行っても自己嫌悪継続中だったので、帰宅後雪かきでストレス解消しました。 あんず様☆虐待だなんて思わないようにしましょう。あたしは怒鳴りすぎた時は「ママ~ごめんね~」と言う事にしていますよ☆ ☆チコ様☆あたしはこの場所でどうやって咲いたらいーのか…まだ根っこも生えてないのに、枯れてしまいそうな気分です☆ チームあんずの皆様☆クリスマスやお正月でも浮かれてられないけど…平常心を忘れずにご自愛しましょうね☆
    • 7. うちわ
    • 2015年12月01日 17:06
    • あんずさま
      苛立ちの矛先を何処へ向けたらいいのでしょうね
      八つ当たりなんぞ出来る訳もなく、従って疲れるまで身体を動かして・・・
      バタンキューと寝てしまおうか~
      くまさま、私すでに、介護の怒りを、大掃除にぶつけてしまいしたわ・・・
      ん?まだ小掃除かな、、、
      土日と、これ見よがしに動き回ったうちわです、、、
      家の小掃除後、庭の落ち葉を掃溜めて、落ち葉焚をしたり
      柚子ジャム作ったりetc~

      だってぼぉ~っとしてるのに、しっかりと朝昼晩、
      その間のオヤツだけは忘れないハハなんですもの~
      イラついて、じっとしてられないんですもの~
      バタバタと動き回る嫁をハハはどう見たのかしらん?
      なんも感じなかったかもね・・・

      昨日はハハをデイに送り出した後は気抜けしました、、、
      疲れて、仕事も捗らなかった、おまけに腰痛も出てしまった
      あほですね~ちょいと遣り過ぎましたワ
      そして、デイからの車から下りたハハ
      お腹空いたって言ってるから(スタッフのお姉さんの事)
      昨日の「おさつま」あげて~
      オカーサン、そんな残り物なんて失礼ですよ!
      と言いましたら、スタッフさん大笑いしてました・・・
      はふぅ~
    • 8. ひろちゃん
    • 2015年12月01日 17:55
    • あんず様。皆さん、こんにちは。
      うわっ・・炊飯器の内釜をご飯炊けないように隠す、いちろくさん!我が家とおんなじです。
      義母は食べ物ポイポイよく捨ててます。かぼちゃの煮物、ブロッコリー、生野菜、厚揚げ、高野豆腐、焼き魚、煮魚、キウイ、葉物野菜のお浸し・・結局、揚げ物大好き、菓子パンなど甘いもの大好き、野菜嫌い、豆腐嫌い、魚嫌いなんですよね。いったい88歳まで何食べて、主婦やってきたんだか?謎。私は義母の料理食べたことも見たこともないから謎だらけです。本能のままに食べてきたのでしょうねぇ。ある意味すごいです。病名つく内臓疾患はこれといってないし。買ってきたものだろうが作ったものだろうがポイポイ捨てる。手間や時間もムダに費やしたわけかアホらしい。で12月からデイをもう一日増やした鬼嫁です。
    • 9. ひろちゃん
    • 2015年12月01日 17:56
    • きゃはは、週5回月、火、木、金、土。もちろん義母は今の週4回のデイでもいやがってます。でも知ったことか~、デイに行けばお昼はみんなと一緒に昼食し、魚も野菜も完食している様子なので、家では偏食のため、栄養面のためにいかせるんじゃぁー!と腹をくくり、行かせます。週5回、しっかり偏食なしで昼ごはん食べるだけでも相当な生活改善。
      今まで捨てられてきたゴミ箱で対面したおかずたちをプリントアウトし、「今まで家でこれだけの摂らないといけない栄養を捨ててきたので食生活に問題があるとなり、偏食なのでお昼で魚、野菜、豆腐も摂りましょうと、一日行く日が増えたよ。」と本人に伝えました。わたくし鬼嫁のデイ追い出し日が一日また増えたわけですが、前座の芸人のごとく、のらりくらりと行かせる支度をし、手におえぬ最後はデイの施設長にお願いし撃沈させるつもりです。泣こうが喚こうが「行く日は行く、しっかりご飯食べておいで。しっかりご飯食べるために行くんだから。」と追い出しますわ。
    • 10. ひろちゃん
    • 2015年12月01日 17:58
    • 12月1月は飲酒したくなる季節、去年は25日くらいで3升も日本酒飲み壁をやぶったりしていやがったから、私も学習機能を働かせ今年はできるだけ昼間、家に居させないようにもくろみました。酒云々で何事かあり呼びつけられるくらいならデイの前座務めるのも我慢、我慢、しゃーないや。
      「お互いイヤなこと誰もがちょっとづつどこかで我慢せんとね。行くのイヤなんやろ。私だってもう一日ここに朝通うのはイヤよ。でもしょうがないけね。ちゃんと栄養とらんと体弱るもんね。家でいくら言ってもダメやからしかたないもんね。」と言ってやりました。
      義母「・・・行かなならんか?行かんことはできんか?」 私「できん。行かんとならん栄養状態やから行くことになったんやから。」義母「行きとうない・・・・」と小さな声。
      我儘に生きてきた義母、まさか人生の終末期に他人に合わせる、他人に矯正される「時」がこようとは・・周囲が自分に合わせてくれるものとしか思っていなかったのであろう。鬼嫁は心の中で思いました。どこかでなんらかの帳尻合わせ。今までの我儘ちょっとずつ返上しといてね。と。持病なし、健康、元気ですが、仮病のお返しに私も大嘘つきました。
    • 11. いちろく
    • 2015年12月01日 18:17
    • ひろちゃん様
      こんばんは~m(__)m
      私の母も子供が好むような献立を好みます。
      カレーライス、餃子、玉子焼き、スパゲッティ…あんパン、おはぎ、シュークリームなどなど(笑)
      でも血液検査は優等生です。
      どこでカロリーを消費しているのか摩訶不思議です。母は手足があまり利かないから、お魚の骨取りとかそぼろ状のものは食べにくいのかもしれません。
      ただ…
      すっご~くムカつくのは、箸で恐る恐るつまんで、首をかしげて食べる仕草!!
      それだけはどうしても慣れなくて、顔をそむけてしまいます(苦笑)

      でも、自分で食事ができるうちはまだ良いのでしょうね…。
      まだ私は体内にバリウム君が滞在中で、食事どころではないです(泣)
    • 12. あんず
    • 2015年12月02日 00:35
    • くま様、こんばんは。

      子供の頃から、母が認知症を発症して、中期になるまで、
      私は口答え一つ出来なかった・・・。
      それが、母が「忘れる」ということで、バンバン言えるようになった。
      そうなると、バンバン言う=口での虐待、ではないか?と思うのです。
      ほんと、「妙に尾を引く心の痛みを伴う」です。

      ときどき、シナプスが、突然につながって、言い返されるときがあると、
      ギョッとはするんですよ。

      くま様、そそ、同じことを考えるときがあります。
      膝が痛いと言いつつも、なんとか自力で歩ける母。
      それが、逆で、車いすを使わないと動けないとして、
      認知症でなかったら・・・。
      いや、この場合、気の強い母だから、自力で動けないと言って
      もっと悩むだろうな・・・。
      それぞれに与えられた試練ですね。
      将来、私自身がその試練を与えられたら、それを矜持出来るんだろうか。

      やっぱりねえ、老人ホームを病院だと、くま母様もおっしゃるんですね。
      うちもですよん。ショートを病院へ行くと言います。
      最初は、「ちゃう!!老人ホームや」と言ってましたが、あきらめました。

      今年は、おせちをやめます。結局、最後まで食べるのは私。
      母の好きものと食べられるものだけを買って、お重に詰めるつもり。
      もちろん、手作りする気はありませんよ。そして、掃除もしない。

      くま様のパワフルハグは有難い。だんだんと、気が重くなってきたから。
    • 13. あんず
    • 2015年12月02日 00:54
    • はるる♪様、こんばんは。

      はるる♪様こそ、お疲れ様でございます。

      そそ、山椒魚様のコメントは一貫して、第三者的に、
      親の介護を見ていると思います。
      遠距離介護は、費用も時間も気遣いも、同居とはくらべものにならないでしょう。
      しかし、はるる♪様の言うとおり!!
      「ONとOFFが比較的はっきりすると思います。」
      これが、うらやましいところでもありますね。

      はるる♪様がイラっとくること、私も一緒です。

      >「してあげたいけど~やからでけへん」
      母も同じようなことを言います。
      さらに、この頃、寝る前に身体を拭き、
      オシモの部分も拭き、リハパンを取り換えるんですけど、
      「アタシ、あんずのことが大好き」と言うんです。
      それが、無性に腹が立つんです。
      そんなことを言われても、ちっとも嬉しくないし、
      逆なのにって。
      素直に母の気持ちを受け入れられないのは、
      今までの母の言動(認知症になる前の私を支配下に置く)による
      ものではないかと。

      それよりも、デイやショートへ嫌だと言わないで、すんなり、
      行ってくれることが嬉しいのに・・・。

      この頃は、苛立ちを隠さず、母にぶつけます。
      こんなこと、子供の頃から母が認知症中期になるまで、
      出来ずに、ずっと我慢してきました。

      だから、怒鳴る私は、自己嫌悪ですねえ。

      はるる♪様も、いずれ、お母様の認知症が進行したら、
      立場が逆転すると思います。

      母親に対する複雑な感情をわかって下さる、はるる♪様がいて、
      心強いです。
    • 14. あんず
    • 2015年12月02日 01:35
    • チコ様、こんばんは。
      小春日和は、心も洗濯できるような気になります。
      夕方4時頃、鬱っぽくなるのは、黄昏症候群かな。
      散歩に出るとか、軽くストレッチをするとか
      身体を動かしたほうがいいと言われますが。
      あ、仮説ですが、低カルシウムだと気分が鬱っぽくなると
      聞いたことがあります。
      ホットミルクを飲んでみてはいかがでしょう。

      父は子供の頃、父の祖母のもとで育てられて、
      かなり、ワガママ放題だったとか。
      つまりは、協調性がない、サラリーマンには向かない人だったのではと
      思います。現に、全く、出世街道とは無縁な人でした。
      子供心にも、何故、父には、~長という肩書がないんだろうと思ってました。
      きっと、定年とともに、競争のない社会で暮らしたかった、だから、
      都会ではなく、田舎だったんだと思います。

      チコ様、まだ4か月でしょ?
      それに、介護をされて、カメ父様と一緒に闘ってきたのだから、
      いきなり、はい、自由ですよ、と言われても無理でしょう。
      水の流れの如く、生きるでいいじゃあないですか。

      ナス母様もいらっしゃるのだから、
      日常は日常で、暮らしていかねばなりませんもの。
      ゆっくり、ゆっくり、回復してください。

      気にしない、これでいいのだ~
      ですね。
    • 15. あんず
    • 2015年12月02日 02:02
    • いちろく様、こんばんは。

      はい、うちも天候に左右されます。
      それに、月日の感覚もありませんから、「なんで寒いの?」を
      エンドレスです。
      そんなとき、施設はいいよぉ~、常時快適室温だからと母に言っています。
      どこも、キッチンに立ちたがるのは一緒なんですね。
      やはり、キッチンに立とうとする時刻に、先に占領?して、
      立たせないのが、いいんですね。
      年末も張り切るって、年月日の理解はおありなんでしょうか。
      YouTubeで、聞いてみました。
      MetalもMerryと聞こえますね~。
      クリスマスソングは聞きたくない気分のときなんて、いいかもです。

      バリウムを飲むくらいなら、内視鏡のほうが楽だと思います。
      定期健診ですか?それとも、具合が悪い?
    • 16. あんず
    • 2015年12月02日 02:13
    • ニャンコ様、こんばんは。

      往診にくる先生は、四角四面ではなく、高齢だから、
      好きなようにさせたほうがいいという考え方のようです。

      ニャン母様のチョコの話から、母にも、お菓子が好きなら、
      ご飯を三度三度、としなくても、一食くらいお菓子で済ますのも
      いいんですよと言ってました。

      そうすることで、「なんか食べたい」という要求が少なくなり、
      介護するほうも、ストレスがなくなるからということみたいです。

      マイナンバーはまだ、届きません。
      母の分はそのままにしておくつもりなんですが・・・。
      持ち歩くこともないと思うので・・・
      私だけ、写真をつけて申請しようと思っていました。

      >「横向いといたろ」
      なかなか、意地悪ばあさんですね(笑
    • 17. あんず
    • 2015年12月02日 02:28
    • 楽様、こんばんは。おお!明朝の母の状態と一緒です!「胸が押されるように苦しいから行かない、ここで寝ている~」そそ、救急車呼ぼうか?と言ったこともあります~。ほんと、ヤクザまがいの脅し・・・。そして、私は、大嘘をつく。やっとの思いで追い立てて、掃除・洗濯とやっきになって、気持ちを立て直す。そして、買い物・・・。◇明日は父の命日なので、車を飛ばして、辻堂まで行ってきます。行くかどうか迷ったんですが、デイと命日が重なるのも、何かの縁ですから。◇楽様、自己嫌悪を雪かきで消化だなんて、悲し過ぎる・・・◇さっき、トイレ介助終了。でも水たまりが出来て、夜中の掃除。気持ちはガックリ。またか・・・◇明日は早めに起きるので、もう寝ます。◇根っこがなくても、水があれば、枯れませんよ!!ファイトです。
    • 18. あんず
    • 2015年12月02日 02:39
    • うちわ様、こんばんは。

      苛立ちの矛先、ときどき、洗い物をしていると、
      お茶碗かお皿を投げて割ってしまいたいという衝動に駆られます。

      娘と嫁の立場はちょっと違いますね。
      庭の柚子の第三段の収穫をしたいのですが、
      庭に出て何かをやったり、掃除をバタバタやると、
      必ず、言います。
      「アタシ、ここに居ていいの?、何か、しようか?」
      それもエンドレスで・・・。
      だから、あえて、何もしません。
      何も出来ないのに、何かしようかと言われると、
      これもまた、ストレス。
      年末年始も何もしないつもりでーす。
      嫁ともなると、そうはいかないのかもしれませんね。
      でも、お義母様には嫌味に感じてるかな?

      そそ、デイから帰ってくると、母も車を降りてから言います。
      「よくしてもらったから、ちゃんとお礼をして」
      そういう目上としての威厳はぬけてないんですねえ。
    • 19. あんず
    • 2015年12月02日 02:51
    • ひろちゃん様、こんばんは。
      久々に、お義母様の猛者ぶり拝見しました。
      ひょっとしてお肉はお好きですよね。亡くなった伯母の食べ方と似ています。
      伯母もポイポイ、ヘルパーさんが作ったものを捨ててしまうということで、従姉がデイを入れていました。デイで食べて貰うことにしたと言っていたことを思い出しました。好きなものを好きに食べるですね。母もだんだん、そういうふうになりつつあります。甘いもの、お菓子は食べるけれど、野菜、豆腐、肉は食べない。昔はサトイモも好きだったんですが、食べなくなりました。食べるものを食べるためにデイへ行こう!、いいですね。それなら文句のいいようがないし。年末年始はお酒を飲む機会が多いですから、ひろちゃん様も大変ですね。それはそうと、朝の電話作戦は、成功していますか?
    • 20. あんず
    • 2015年12月02日 02:57
    • いちろく様。再び、こんばんは。
      バリウム君、滞在は辛いですよね。
      でも、出て行ってくれるので、もう少しの辛抱です。
      うーん、母の好みも変わってきました。
      おかずを味わって食べるより、どんぶりものがいいみたい。
      この間の、スーパー特売のウナギをどんぶりにしたら、
      珍しく美味しいと完食しました。
      ご飯の上にオカズをのせてしまうと、結構食べるかなと
      実験しようと思います。
      シュークリーム、プリン、ゼリー、喜んで食べます。
      入れ歯の調子が悪いのもありますが・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット