そりゃ、アタクシは元来、そそっかしい性格。
やることなすこと、細かいところに、神経が
行き届かないガサツな女ですわよ。

昼食後、後片付けをしておりました。
洗って水切りかごに入れようとしたアルミの
鍋がシンクに当たり、鈍い音がしました。

すると、すかさず、母の声がしました。

アナタ、大丈夫!

洗いものをするのに、鍋や皿が重なる音が、
でるものではないでしょうか。

そのたびに、母がベットから申します。

どうしたの?、怪我しなかった?

んもうっ、いちいち、なんなんや!!

今は、お鍋がシンクに当たっただけや。
怪我をするような音でもなし、痛いと悲鳴を
あげたわけでもあるまいし!

耳が遠いはずの母。
こういう食器が当たる音、戸棚の開閉の音に
敏感に反応致します。


食事の用意や後片付けに音をさせずにしろ、
と言うのでしょうか。

家の構造上というか、リビングを母の部屋に
しています。
本来は母の部屋は二階にあるのですが、膝が
痛い母には階段は使えません。


「階段が使えない」ということで、二階には、
あがれない。
よって、母からのつきまといの避難場所でも
あるのです。

もしも、マンションや平屋だったら・・・。
アタクシには逃げ場がございません。


物音がするから何かあったのでは?と思うの
でしょう。

でも、音がなんであるかはわかるはず。

そんなことでアタクシのことが心配ならば、
デイやショートに行きたくないと言わずに、
無理やと思うけれど素直に自発的に行って
欲しいと願うのみです。

004


素直でないのは、アタクシのほうかも・・・

その壱がある、はい、その弐もあります。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (12)

    • 1. ニャンコ
    • 2015年11月29日 19:28
    • あんず様
      全く同じです。
      ニャン母も私が台所で夕飯の仕度をしているときに
      ボールやお鍋を当てると
      「あら、どうしたの?」
      「わあ びっくりした!」
      「何 この音は?」
      と言われます。
      私も
      「何でもない。ちょっと当たっただけよ」
      とイライラ声で返答します。
      こういう音に敏感なんですね。
      今日はせっかくのメバルの煮付けも
      カボチャの煮付けにも手をつけてくれませんでした。
      歯の悪い母の事を考えて献立を考えているのに。
      「見ただけでお腹がいっぱいになる」
      これが母の口癖です。
      そりゃそうでしょう。1日椅子に座って動かず
      チョコレートばかり食べているのですから。
      母は目の前でメバルの煮付けをゴミ袋に捨てました。
      私は気分が悪くなっていつもより1時間早く
      「おやすみ」とも言わず黙って自分の家にもどってきました。
      いちろくさんレスありがとうございます。
      デイへの道のりは険しいですが
      本当に母には外の空気に触れることが必要です。
      確かに私は精神的に飲み込まれそうです。
      毎日ちょこっと「放置」いたします。
      物理的に放置していても頭の中から離れない(涙)
    • 2. いちろく
    • 2015年11月29日 21:55
    • にゃんこ様
      う~ん、お食事の件はお辛かったですよね。
      手作りの気持ちのこもった献立なのに…私も、一緒に泣きたくなりました。
      今のしんどい状況を明日のお電話で訴えるのも効果があると思います。
      今後、介護認定、ケアマネ決め、介護サービスの契約などなど気忙しくなると思います。
      どうか御自身を御大切になさってくださいm(__)m

      あんず様
      こんばんはm(__)m
      母は自分は乱暴に扉を開け閉めするくせに、二階の我々家族の生活音には過敏に反応します。
      多分…、二世帯で暮らしていることを忘れているのではないか…
      こういう些細なことが一日100回位あるから、きぃ~っ!!ってなっちゃうんです。
      自律神経のツボ押しして凌いでいます(笑)
      百会押しています(笑)
    • 3. レイジ
    • 2015年11月29日 22:31
    • あんず様
      夕ご飯が終わってちょっとゆっくりできている頃と思います。
      今日は、ちょっと外にお出かけしました、海鮮丼を食べてきました。
      でも、やっぱりはっきりしません、更年期障害か介護症候群かはたまたうつ病かと思われるような気分です。病院に行こうか迷っています、精神病はどうも病院に行くこと自体が、悪化の一歩の様な気もしています。まあ、お袋にちゃんとした、治療をしてやれなかったのが一番の問題なようです。あんず様も、こうゆことで、悩まないように対策をしてください。
      ご飯の時に、クラシック音楽でもどうでしょうか?私もやってみます!
    • 4. 山椒魚
    • 2015年11月29日 22:33
    • こんばんは

      モスキートとかいわれる現象というか音がありますよね。
      年をとると高音が聞き取れなくなるという老化です。
      (ご参考)
      http://rocketnews24.com/2015/08/18/621513/

      うちの親、耳が遠いので、私も怒鳴りながら話してる一人です。
      その親をつれて病院に行ったとき、病院で床の掃除機が近づいたときと、
      食堂で椅子を誰かがひいたとき、何が起こったのか、何の音なのか、たずねてきました。
      高音が聞こえなくなっても、地面伝いで体から伝わってくるような低音が含まれていたら、
      聞こえやすいのかなあ、と思いました。
      要するに、彼らの聴力の衰えた静寂の世界の中では、すごい地響きだったのかも、と、思いました。

      まったくの推測ですが、お台所で出てくる音も、高周波がカットされた(かなりカットされた、
      私よりはずっとカットされた、10代のガキからすると全然別の音ぐらいカットされた)
      部分しか彼らには届きません。昔聞いた音とは違っていて、何の音なのか、
      よく理解できないのかもしれません。理解する力も落ちてますしね。
      理解できないなりに、彼らにも届く周波数がたくさん含まれているので、
      何の音なのか不安になるのではないでしょうか。
    • 5. チコ
    • 2015年11月29日 22:44
    • あんずさん こんばんは☆
      お日様はありがたいですね。
      今日はベランダでカメ父の植木を手入れし(なぁーんてお水と栄養剤)千日小坊がゆらゆら咲いてたり、、なんだかなぁと思ってみたり。ため息まじりに空を見上げてました。

      旅のお疲れはとれてきましたか?、、と言うか違うお疲れが(-_-;)
      お兄様もどうぞお体をゆっくりと養生して万全にお過ごしくださいませ。

      皆さんの日々もそれぞれですが、なんとしても自分がつぶれないようにやっていかなくちゃ!
      話はそれますが、今井美樹にマッチが紅白に選ばれたのも50代でもこんなに輝いているとかなんとか。今井美樹はまさに私同年代。アパレルで仕事していたときは何度かお見かけし、まさに太陽のような笑顔でした。
      マッチはトライアスロンにも挑戦してすごいと記事に。比べる対照ではないのですが、気持ち的に私は輝きを失っている現実(-.-)
      介護のトライアスロンに連続挑戦!マッチよりすごいぞ!

      あんずさん、きぃーっと来たらキィーッ!でいいです!私もそんなときありありです。

      明日もお天気は良いみたいです。
      とりあえず、何はともあれ明日を思うことが出来るのは元気がまだあるからさぁ~と我にも言い聞かせて。ゆるるんファイトで!チコ


    • 6. あんず
    • 2015年11月30日 01:33
    • >メバルの煮付けも カボチャの煮付けにも手をつけて
      くれませんでした。
      わぉ!!私には苦手ジャンルの魚の煮付け。
      メバルのお煮つけ!私が食べたい!!

      はい、私も「お腹がいっぱい、明日食べる」と
      言われると、母の目の前で、オカズがのっているお皿をわざと
      重ねて、「明日まで残しておけないから捨てます」と言って
      下げます。

      ニャンコ様も同じなんですね。
      私も、イライラで、怒鳴ります。

      チョコレートばかりで、胸やけがしないのでしょうか?
      実は、コメントを入れながら、チョコレートを4つほど
      食べてました。
      なんだか、ちょっと気持ち悪い・・・。
      やはり、ニャン母様にはデイへ行って、強制的にお食事をして頂く
      ほかないですね。

      先日の大阪では、チョー過密スケジュールだったためか、
      母をしっかり放置していました。
      ニャンコ様、ショートもトライしましょ!!
    • 7. あんず
    • 2015年11月30日 01:38
    • いちろく様、
      食事の後片付けをしているとわかっているはずです。
      なのに、鍋がぶつかる、お皿がぶつかる、すると・・・
      なんです。
      なるべく、音がしないように、そーっと水切りかごに入れるなど、
      努力はしています。
      苛立つことではないのでしょうけれど、
      私には、ストレスです。
    • 8. あんず
    • 2015年11月30日 01:43
    • ペコロス課長レイジ様、こんばんは。
      「海鮮丼を食べに行った」
      よかった!ちょっとだけ安心しました。
      更年期ってコメントしましたが、そうではなく、
      燃え尽き症候群では?
      『一定の生き方や関心に対して献身的に努力した人が
      期待した結果が得られなかった結果感じる徒労感または欲求不満。』
      ウィキにありました。
      うーん、ご飯時は、母はテレビですからねえ。
    • 9. ニャンコ
    • 2015年11月30日 07:11
    • あんず様

      おはようございます。
      そうそうチョコレート連続でそんなに食べられませんよね。

      『燃え尽き症候群」ですか。
      私もいつかかかるかもしれない。予防のために
      楽さんの言う手抜き介護を心がけなくては。
      私の幼友達が植物人間状態で2年間入院していた母親を
      毎日見舞って今春見送りました。
      彼女はここ数ヶ月精神不安定になり体調を崩しています。

      あっそうそう(^。^;)
      メバルの煮付けを捨てたのは母なんです。
      母はたいていおかずもごはんも半分ぐらい残して
      「明日お昼に食べる」と冷蔵庫に入れています。
      でも食べた試しはなく2,3日冷蔵庫に入ったままです
      見かねた私が「チッ」と捨てています。
      でも昨晩は食後すぐに何故かまるごと自分でゴミ袋に捨てていました。
      夫が釣りに行き釣ったばかりの新鮮なメバルだったのに・・・・・
      昨晩は夕飯時私と母だけだったことだけが幸いでした。
    • 10. あんず
    • 2015年11月30日 16:51
    • 山椒魚様、こんばんは。
      モスキート音、私は最初の8000のみが聞こえ、59歳で聞こえるはずの音が聞こえません(泣
      冷静に分析して頂くと、さも、ありなん。
      高い音でも、経験のない音に聞こえる、ほんと、そうですね。
      耳が遠い世界、私もいずれ、そうなるんだろうな。
      老化を自覚しつつ、健康でいたいと思います。
      コメントを本日、使わせていただきました。
    • 11. あんず
    • 2015年12月01日 00:39
    • チコ様、こんばんは。
      あまり、天候に左右されないあたし、と思っていましたが、
      この頃は、曇りや雨になると、
      気分がどよ~んとしてしまうようになりました。
      それにまだ、旅の疲れが残っているような。
      夜行バスという無茶な移動は今後、やめておきます。

      今度の水曜日は、父の命日。
      母はデイですから、一人でお墓参りに行ってこようと思っています。
      旅の報告も兼ねて。
      大津という街は、今も昔も、田舎も田舎。
      なんで、父はこんな街に定年後に住もうと思ったのか。
      墓前で聞いてみようかなと・・・。
      私はチコ様がうらやましいです。
      父は18歳の時に3か月ほどの入院で亡くなりました。
      当時、父のことがウザクて、口もききたくないという状態でした。
      結局、気持ちもそのままだったので、大人になった私と話をしてから
      だったらよかったのにと悔やんでいます。
      カメ父様とチコ様、看病される、するとお互いの立場でも、
      親子の会話もあったのではないかと。

      マッチも今井美樹さんも、まだ歌っているんですか?
      今井美樹さんと聞くと、山下久美子さんが思い出されます。
    • 12. あんず
    • 2015年12月01日 00:59
    • ニャンコ様、こんばんは。
      メバルはこちらでは、お高いお魚です。
      釣ってきたものだなんて、なんて、勿体ない、食べたかった・・・

      今日は往診日でした。
      いつもですが、母に「食欲はありますか?」と先生は聞きます。
      横から私が、「夜中近くに、お菓子が食べたいと言います」と言ったところ、
      「食べたい」という気持ちがあるからいいんですよと言われました。
      先生に、「お友達のお母様が、食事をあまりせず、チョコレートばかりを
      食べているそうです。それもいいんですか?」と聞いてみました。
      チョコレートは、タンパク質、脂質もあるので、大丈夫ですよとのこと。

      「燃えつき症候群」防止のために、手抜き介護、
      必要ですよね。
      それより、心配なのは、支配力が強い母ですから、
      母の死後、その呪縛が外れるかどうかです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット