おしっこを1回でもしていたら、おむつを、
替えたほうがいいのですか? 
していなくても時間がきたら、替えたほうが
いいのでしょうか。(2ヶ月 そらママ)

大手化学メーカーの赤ちゃん相談室に、寄せ
られた質問でございます。

月齢にかかわらずお母さんが、おしっこや、
うんちに気づいたら、すぐにおむつを替えて
さっぱりさせてあげたほうがいいですね。
排尿後、ぬれたおむつを長時間あてていると、
(おむつ部の)皮膚はふやけて抵抗力が低下
します。
すると、わずかにこすられただけでも傷つき
やすくなり、おむつかぶれを、起こしやすく
なります。
できることなら、排泄のたびにおむつ替えを
して、常に、おしりを清潔に保ってあげたい
ものです。


うーん、認知症でも、タップンした感覚と、
ベン君が存在しているのは本人でもわかると
思うのですが。
赤ちゃんと違って、お口がきけるのですから、
取り換えたいと言って欲しいんですけど。

特に、この夏の暑さ。
リハパンを取り換える際に感じるのは、ムレ。
これについてもなにも申しません。

ま、気が付いたときに替えています。


ネットで見つけた、介護おむつについて。

介護おむつピピッと検知 
尿ぬれセンサー開発
山形大と進和ラベル印刷(上山市)が、印刷
技術で作る介護おむつ用ぬれセンサーの開発
に取り組んでいる。
処理の遅れによる皮膚のただれなど、身体へ
の影響や介助者の排せつ確認作業の負担軽減
を図る。

センサーは、アンテナとコンデンサーのみと
いう簡易な部品で構成し、水分量でおむつが
尿でぬれたことを検知する。

おむつが濡れたという赤ちゃんは泣いて教え
ますが、高齢者は、センサーで感知しようと
いうものですね。

(中略)
来年1月までにセンサーを開発。
2~3年かけて、介護施設で実証実験を行い
ながらシステムを作り、実用化を目指す。

装着感の良い素材の上に回路を印刷し、薄さ
100ミクロン前後のセンサーを作る。
印刷技術を用いることで、量産可能となり、
「使い捨て、価格は10円以下」の製品を、
目指し、他企業との差別化を狙う。


母もこの調子でいけば、使用することになる
かもしれません。

山椒魚様が教えて下さった、排泄予知ウェア
ラブルDFreeと、このセンサー付きオシメが、
あれば、介護の負担は少し減るのでしょうか。

んにゃ、根本的には極端には減りませぬ。

昨日もベン君が出動したのはいいんです。
出ない、出ない、どうして?と、質問攻めに
なるよりは、よござんす。

でも、なんで、シーツにつくんでしょうね。

夕方、シーツを取り換え、母を拭いて、リハ
パンを取り換えました。

母には前を自分で拭いて貰い、アタクシは、
おしりを拭きました。

すると、くまのプゥ~さん。

はぁ、赤ちゃんなら。「まあ、可愛い!」と
言うんでしょうけど、衝撃でした。

012

正午近くに、母が長時間のトイレへ。
その後、トイレのドアを開けて、クンクン。

それっ!!、シーツにつく前に点検だ!

案の定でした。



スポンサードリンク
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

 コメント一覧 (14)

    • 1. くま
    • 2015年08月11日 17:06
    • あんず様
        何度読んでも  ベン君 ニョウちゃんの処理は頭がさがります
         お疲れさまです 
        早くセンサーができるといいなあ  きっとクマ母にも必要になるはず
       
        今日は くま母病院受診
         一通りのご挨拶(クマ母 ソトヅラよしこ  シャキッ!!) の後
           くま 「最近 母は物忘れがひどくなったように思いますが・・・」
           医師 「どんなかんじ?」
           くま  「薬の飲み忘れ とか  私が 大事なことはメモさせるのでそれは何とか
               メモを見て思い出すけど  そうじゃないことは  忘れてます」
           医師  「3度3度 ちゃんと 薬を忘れない人なんていませんよ
                 どうでもいいことは  お母さんは 聞いてないんじゃないの?」

            それを聞きながら  勝ち誇ったような くま母!!!!
             くまはね くま母の手前 かなり 抑えて言ったんだけど・・・
           でもでも  来月の診察で  脳検査  無理やりお願いしてきました!!
                 いくら そとずらよしこでも検査はごまかせねー 

            帰宅後 くま母の 足爪切り・・・ 試行錯誤で100均で道具も増えました!

            さささささつ   いえ やっぱり どっこいしょです!!
                慢性金欠病のクマ家 の 定番メニュー  冷奴  
            あんず様 &  チームあんずの皆様
                 ひやっと お手軽  冷奴のような
                  ハグとヨシヨシ!! 送るからね~!!    
                                  たまには 肉食わせろー  くま
    • 2. はるる♪
    • 2015年08月11日 17:36
    • あんずさま、朝から昼から夜中まで、
      ベン君とにょうちゃんのお世話、本当に頭が下がります
      特に寝不足は堪えますね。

      あんず様の奮闘を考えると
      私が不満に思っていることなど恥ずかしくなります

      今、母は、マイスリーとベンザリンを併用して
      何とか朝方まで眠っています

      本人曰く、朝方まで寝れなかったとか
      言うこともありますが
      顔を見ると睡眠がとれているかどうかは分かりますね

      あんなに1〜2時間おきに行っていたトイレ(しかも毎回たっぷり)も
      眠ると行かなくなりましたし
      かといって失敗もありません

      あのパットを勝手に外してそこらに置いたり
      外したまま「あー、出てしまったわ〜」
      なんて日々はなんだったんだろうと、不思議です

      お母様、ショートステイは慣れてこられませんか?
      毎週になればずいぶん楽に
      なるでしょうにね・・・

      やっぱり難しいのでしょうか・・・
    • 3. chichikaigo
    • 2015年08月11日 20:31
    • こんばんは、お疲れ様です。
      応援、ありがとうございます。
      おかげさまで、ずいぶん救われています。
      明日まで、仕事ですが、今週末の土曜日、日曜日は、
      ホームのお泊まりが、できません。
      ちょっと気が、重い週末です!
      今日は、少しだけ穏やかみたいです、今のところは、、
      私の親も同じです、パンツを替えようとして、
      お尻が、汚れたまま、シーツの上に、、、
      夜中にされると、あ〜〜と、ため息が、、、最悪です。
    • 4. レイジ
    • 2015年08月11日 20:39
    • あんず様
      赤ちゃんのおむつには、色が変わるものや、濡れる感覚の残るものがあるのに、リハリビパンツにはなぜかありませんね?
      今のものは、濡れた感覚が起きないようになっていますからね。
      もしかしたら、尿漏れ対応のパンツにパッドをしてその上から、リハパンをはくと
      大きいほうの漏れが少しは防げるかも、でも、一人でトイレに行くと心配ですが。
      あんず様、お盆で介護最盛期となりますが、できるだけ、親戚を集めて、ぼやきましょうか
    • 5. あんず
    • 2015年08月12日 00:24
    • くま様、こんばんは。

      介護用のおしめのセンサーはいいですよね。
      さっきも、寝る前にリハパンを取り換えると、タップンでした。
      いくら高性能ポリマーでも、履いているのは気持ち悪いだろうなぁ。
      こればかりは、実際に経験してみないと感覚がわからないし。

      くま母様のお医者様はなってない(怒
      介護者側の立場で、物を言うべきだと思う!!
      外へ出れば、シャッキーンとして、外ヅラよし子ちゃんに決まってるじゃん!!
      介護者の苦労も考えろよ!!

      爪切りって意外に安物のほうがいいかもしれません。
      あまりに切れ味がいいと怖い。
      母に使っているのは、爪が飛ばないタイプ。
      切った後があまりよくないけれど、やすりでこすってごまかしています。

      アハ!私も冷奴か、納豆ですよん。
      母にはきちんと出しますが、私は残飯整理。
      お肉は、姪が作ってくれるときだけです。

      冷奴は大好きだから、そんなハグとヨシヨシはうれしい
    • 6. あんず
    • 2015年08月12日 00:33
    • はるる♪様、こんばんは。

      そそ、本人は、まったく眠れなかったなんて言うけれど、
      結構、イビキをかいて寝ているんだから。
      (私は同じ部屋で寝ているので、わかります)

      はるる♪様と同じ処方なんですけどね、
      3~4時間寝ると、一度起きて、トイレへ行き、
      そして、すぐに寝入ってしまいます。
      朝方まで眠っていることはないんですよね(不満です)

      はるる♪様のご苦労が一つでも減ったことは、
      よかったですね。

      そうやって、一つ一つ、解決していくほかないですよね。
      デイかショートへ行ってくれること。
      出来ればショートですよね。
      何もできませんが、応援しています。

      ショートへ行きだして、一年になります。
      ずいぶん、慣れてきました。
      先日、可愛がれる犬か猫がいたら、ショートへ行くと
      自ら言ったので、探しだして、行かせる!!と決心しました(笑

      ショートは月に2回なんです。
      次は2週間先・・・
      一週間おきがいいなあ・・・。
      でもね、結構、費用が掛かるので、これ以上はちょっと・・・
    • 7. あんず
    • 2015年08月12日 00:39
    • chichikaigo様、こんばんは。

      あら~、週末のお泊りがない!!
      キツイですね。同じです~、
      私もショートが2週間先と思うと気が重いです。
      リハパンを替えるときは、
      ベットにバスタオルを敷いてからにしています。
      夜中のシーツ替えも最悪ですね。
      先日、つくづく、chichikaigo様の苦労が身にしみました。
      頑張るほかありませんね。お互いにファイト!!
    • 8. あんず
    • 2015年08月12日 00:44
    • レイジ課長様、こんばんは
      赤ちゃんのおしめには色が変わるものがあるんですね?
      確かに濡れた感覚がないようで、母はタップン状態のでも、
      「履き替えなくても大丈夫」と言い張ります。
      パッドは嫌がるので、やっていませんし、
      トイレへ落としたかもしれないと毎回言う始末(落としてもいないのに)
      永遠の課題かもしれません。
    • 9. ココ
    • 2015年08月12日 06:41
    • あんずさん、おはようございます(^-^)v
      べん君、にょうちやんとの奮闘、本当にお疲れ様です。

      尿ぬれセンサー付き介護おむつは、近々登場しそうですね!
      確か赤ちゃんのは、色が変わるとかが、あったような気がしますが…?

      べん君に関しては、義母は相変わらすの狼ばあさんなので、前に教えて頂いたウェアラブルには驚きでした\(^o^)/
      でも、ポータブルへの移動も大変になり、何度も座る事はしていません。
      暑さの中でも、食欲旺盛!水分も多くとるので、べん君、にょうちゃん大出動です\(>_<)/
      幸い義母は、訪問看護でべん君出動をしてもらっているので、漏れるほどはでませんが、少から中量が一日何回か…という感じです。
      リハパンまだもったいない、交換はベッドなのでしんどい…という日々です。

      少しでも介護軽減のグッズがあれば…と考えますよね。
      あんずさんのブログで色々知れて、ありがたいです。

      さて、一日の始まり!
      ぼちぼちとやりましょう! ココ

    • 10. ニャンコ
    • 2015年08月12日 13:13
    • あんずさん こんにちは こちら(大阪)は今日は暑さが
      少しましです。気温が35度を下回るだけで楽に感じます。
      あんずさんの毎日のお母様のケアには頭が下がります。
      私は母のニョウちゃん・ベン君ケアにはまだそれほど追われてはいません。
      ここ1年は毎日「しんどい」と言う母への対応にうんざりしています。
      朝、顔をみると「こんなにしんどい日は初めて」と言われます。
      ただし病院へ行くのは断固拒否
      「これはもう年寄り病だから」
      と必ず言います。
      最近は
      「そうなの 大変ね」「私も今日はしんどいのよ」
      と返すようにしています。
      先日「ちょっとあんたいる? 私は朝からものすごくしんどいのよ どうしたらいいかわからない」
      と言いに来たので 無理矢理お医者さんに連れて行きました。
      丁寧な対応で 母の顔をきちんと見て話しかけて下さり 色々検査もしました。
      結果異常なし。体重も減っていません。血圧も71~134と正常。他の数値もすべて正常。
      心臓の肥大もなし。甲状腺機能も心配なし。一瞬腹が立つぐらい(なんでしんどいしんどいって言うのよ!)でした。
      家に帰って
      「おかあさん どこも悪いところがなかったよ。良かったね」
      と言うと
      「なんであんなへんな病院に連れて行ったの」
      と怒っていました。母が言うには 何もしてもらっていない。自分は
      ただボーッと座っていただけだと言うのです。採血されたことも体重を測ったことも
      レントゲンを撮ったことも 心電図をとったことも全て忘れています。
      色々検査してもらったよ と言っても
      「そんなことはない。服も脱いだ覚えが無い」
      と言います。
      わかっちゃいるんです。それが認知症だと。でもがっかり、うんざり 泣きたくなります。
      体力が衰えているから一つ動くのもしんどいのでしょうね。わかっちゃいるんです。
    • 11. レイジ
    • 2015年08月12日 18:28
    • あんず様
      チョット調べてみましたが、赤ちゃん用には、濡れた感じが残るものや、模様が出るものがあるようです、しかし、介護用にはありませんでした。
      介護用にもあってよさそうですがね。

    • 12. あんず
    • 2015年08月13日 00:05
    • ココ様、こんばんは。

      シーツにちょい付けの回数が多いので、
      マグラックスを一日一錠にすることにしました。
      夏場でベン君もヘロヘロなのかもしれません。

      ベン君に対して、狼婆さんになる、母も同じです。
      出たでしょ!というと出てないと言う。

      大田区ではリハパンと尿取りパットは点数に応じて無料なんですけど、
      むやみに取り換えるのも、ほんと、もったいない気もしています。
      価格がもう少し安価になるか、購入の際に介護保険証を見せれば、
      割引するとかの補助をしてくれるとありがたいのに。、

      おババ達は、このクソ暑いなか、食欲旺盛ですよね。
      感心しちゃいます。
      こっちは、水分を摂るためか、食欲減退気味なんですけど。

      今日は、母がデイだったので、15分ほど、昼寝をしました。
      だから、今は元気です!!

      さて、私は夜の部、頑張ります。
    • 13. あんず
    • 2015年08月13日 00:23
    • ニャンコ様、こんばんは。

      関東も日中は暑くても、夜が涼しくなり、過ごし易くなりました。
      30℃を超えると暑いはずが、35℃以上を経験すると涼しく感じるのが怖い。

      そうなんですよね、病院へ連れて行っても忘れる。
      今は、週に一回の往診なんですけど、それも忘れる。
      挙句に、医者は、ヘボだ、やぶだと暴言を吐きます。

      以前に通院していた東大病院で、こういう「しんどい」という訴えを
      なんとかして欲しい、検査をして欲しいと、頼んだところ、
      検査をして、根本の原因がどこにあるかはわからないと、
      やんわり、「老化」と宣告されました。
      だから、今の週一の往診だけで、もういいと思っています。

      「苦しい」、「しんどい」と、言われるとなんとかしようと思いますよね。
      そこで、私は、パルスオキシメーターを使って血中酸素飽和度を測ります。
      その数値が90以上だと、健康体なんですよね。
      90以下になったら、先生を呼ぶか、救急車だという判断をしています。
      指先で測るだけなので、それをやると、母も安心します。
      高齢者は、そういう行為をすることで、看てもらったと安心しますから、
      あると便利ですよ。

      パルスオキシメーターは、以前の記事で書きました。
      そそ、この記事の最後に、「老年症候群の診察室」という本を紹介しています。
      老化とは、車の部品のように交換できないこと、という説明があり、
      母に、説明するときに使っています。
      http://anzu220.info/archives/24897057.html
    • 14. あんず
    • 2015年08月13日 00:30
    • レイジ様、こんばんは。

      介護用にはないので、今回、山形大学の先生が開発中だそうです。
      但し、安価でないと困りますけど・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット